Icon search 36px

【シニヨン系編】ミディアムヘアにおすすめのかわいい浴衣用アレンジ3選!

①くるりんぱギブソンタック

1つ目は「くるりんぱギブソンタック」です。後頭部でシニヨンを作ってすっきりまとめた髪型であり、簡単なやり方でありながら大人っぽい雰囲気が作れます。普通のお団子は、子供っぽくなりすぎてしまう場合もありますが、ラフ感のあるギブソンタックは、毛束の引き出し具合でボリュームを簡単に調節できる点も魅力的です。

様々な顔の形に似合ううえ、まとめ髪であることから、櫛かんざしや髪飾りなどが映えるかわいい髪型ともいえます。夏祭りや花火大会などにもおすすめのシニヨン系ヘアスタイルですよ。

    「くるりんぱギブソンタック」のやり方

  1. 1髪全体を軽く巻いておき、襟足部分でヘアゴムで1つにまとめます。
  2. 2束ねた毛束の根元に指を入れて2つに割き、同じ穴に2回くるりんぱをします。
  3. 3くるりんぱした根元をヘアピンを上から挿し込み、固定します。
  4. 4くるりんぱした毛先を左右に分け、耳の裏辺りでヘアピンで見えないように固定します。
  5. 5指でほどよくほぐしたら完成。

②ねじり編みシニヨン

2つ目は「ねじり編みシニヨン」です。難しい編み込みやお団子が苦手という、ヘアアレンジ初心者向けのシニヨン風髪型となっています。髪の毛を手でしっかりねじるだけという簡単なやり方であるため、ヘアピンさえあれば自分でできる点が魅力的です。

涼しげな見た目とほどよいゆるふわ感が人気であり、髪飾りが良く映える髪型であるため、夏祭りや花火大会などの浴衣コーデにも似合う簡単なヘアスタイルといえます。

    「ねじり編みシニヨン」のやり方

  1. 1髪をしっかり解かしておき、片耳の上から毛束を取って強めにねじります。
  2. 2後頭部や右側の髪は、ねじった髪に巻き付けていきます。
  3. 3ねじって1つの毛束になったら、ねじりながら髪の根元に巻き込んでいきます。
  4. 4根元をアメピンで固定し、指で毛束を引きだしたら完成。

③三つ編みシニヨン

3つ目は「三つ編みシニヨン」です。ヘアアレンジの基本のやり方である、三つ編みとくるりんぱを組み合わせた、かわいいシニヨン風の髪型となっています。花火大会や夏祭り用の浴衣コーデに似合うかわいい髪型であるため、普通のお団子ヘアに飽きてきた方におすすめです。

    「三つ編みシニヨン」のやり方

  1. 1顔周り・襟足の髪の毛を残し、他の全ての髪をヘアゴムで1つにまとめます。
  2. 2斜めの位置でまとめた髪の根元を割いてくるりんぱし、毛束を引き出します。
  3. 3結んだ毛束を丸三つ編みにし、毛先をゴムで結び、毛束を出します。
  4. 4襟足の髪を右に寄せ、三つ編みにしたら、左側の根元から通したら、ヘアピンで留めます。
  5. 5トップの髪を指で引き出します。顔周りの髪をヘアアイロンで巻いたら完成。

【お団子編】ミディアムヘアにおすすめのかわいい浴衣用アレンジ3選!

①メッシーバン

1つ目は「メッシーバン」です。海外セレブを中心に高い人気を集めるゆるふわお団子ヘアとなっています。ヘアゴム1本で簡単にできるやり方であるうえ、三つ編みや編み込みなどの難しい手順がないことから、ヘアアレンジ初心者にもおすすめです。浴衣にもよく似合うため、花火大会や夏祭りの浴衣コーデにもぴったりですよ。

    「メッシーバン」のやり方

  1. 1髪にワックスをつけ、後頭部でヘアゴムで1つにまとめます。
  2. 2毛束の半分だけヘアゴムを通してまとめ、小さなお団子を作ります。
  3. 3毛先をヘアゴムの中に入れ込み、ゴムが隠れるように髪を指で軽く引き出します。

②波巻きお団子ヘア

2つ目は「波巻きお団子ヘア」です。簡単なやり方で、ちょっぴりセクシーな雰囲気を演出できるセクシーなお団子ヘアとなっています。三つ編みや編み込みなどの難しい手順がないうえ、ヘアゴムタイプの髪飾りや櫛形かんざしなどがよく似合うため、夏祭りや花火大会用コーデにもおすすめです。

    「波巻きお団子ヘア」のやり方

  1. 1髪のハチ部分からコテを使って波巻きにし、ワックスを髪全体になじませます。
  2. 2後れ毛を出した状態で、1つにまとめた髪を半分に折ってヘアゴムに通し、お団子を作ります。
  3. 3お団子を指で割り、形を整えながらヘアピンで留めます。
  4. 4後れ毛をコテで軽く巻いたら完成。

③すっきりお団子アレンジ

3つ目は「すっきりお団子アレンジ」です。一見難しそうに見えるシンプルなお団子ヘアですが、ミディアムの長さを活かすことで、簡単に作れます。うなじを綺麗に見せられる髪型であるうえ、和風のアクセサリーも良く似合う点も魅力的です。夏祭りや花火大会の浴衣コーデにぴったりですよ!

    「すっきりお団子アレンジ」のやり方

  1. 1髪の毛を耳の少し上の高さで、後頭部でポーニーテールにします。
  2. 2ポニーテールを手でねじりながら、結び目の位置で巻き付けます。
  3. 3毛先をお団子の根元でヘアピンで固定したら、完成です。

【三つ編み系編】ミディアムヘアにおすすめのかわいい浴衣用アレンジ3選!

①4本三つ編みのまとめ髪

1つ目は「4本三つ編みのまとめ髪」です。名前の通り、4つの三つ編みを用いた簡単ヘアアレンジであり、交差させた三つ編みをピンで固定するだけで完成するため、初心者にもおすすめのやり方といえます。

櫛型の髪飾りやバレッタなどもよく似合うため、夏祭りや花火大会用の浴衣コーデにはもちろん、パーティドレスなどにも使えます。「様々なコーデに使えるかわいいヘアアレンジが良い」という方におすすめの髪型です。

    「4本三つ編みのまとめ髪」のやり方

  1. 1髪全体を左右と後頭部に分け、後頭部はさらに2つの毛束に分けます。それぞれを三つ編みにします。
  2. 2左右の三つ編みを、後頭部の三つ編みの根元でヘアピンで固定します。
  3. 3左右の三つ編みを挿し込んだら、残り2本の三つ編みをそれぞれ反対側へ流し、同様にヘアピンで固定したら完成。

②玉ねぎツインテール

2つ目は「玉ねぎツインテールヘア」です。一見三つ編みのように見える髪型ですが、編み込みや三つ編みを一切使わない、かわいいヘアスタイルとなっています。複数のヘアゴムで簡単に再現できるため、ヘアアレンジ初心者にもおすすめできます。

浴衣コーデと合わせることで、ちょっぴりハイカラな雰囲気を演出できるため、夏祭りや花火大会用のヘアスタイルにもぴったりですよ。

    「玉ねぎツインテールヘア」のやり方

  1. 1顔周りと耳の前の後れ毛を残し、髪をジグザグに2つで分けます。
  2. 22つに分けた髪をそれぞれヘアゴムで束ね、くるりんぱをします。指で軽く髪を引き出しておきます。
  3. 3等間隔を開けてヘアゴムで留め、ゴムとゴムの間の髪を指で引き出し、玉ねぎ部分を作ります。
  4. 4反対側も同様に行い、最後に後れ毛をコテで巻いたら完成。

③クラシカル三つ編み

3つ目は「クラシカル三つ編み」です。普通の三つ編みに飽きてきた方にぴったりなかわいいヘアアレンジとなっています。2つの三つ編みを束ねるだけで、簡単に再現できるやり方であるため、ヘアアレンジ初心者にもおすすめです。浴衣や和風アクセサリーも似合う髪型といえます。

    「クラシカル三つ編み」のやり方

  1. 1ワックスをなじませた髪をセンターから2つに分け、それぞれを三つ編みにします。
  2. 2それぞれの三つ編みを指でほぐし、後頭部で併せてゴムで束ねます。
  3. 3耳の後ろでヘアピンや髪飾りを留めたら完成。

【ポニーテール編】ミディアムヘアにおすすめの浴衣用アレンジ3選!

①ぬけ感ポニーテール

1つ目は「ぬけ感ポニーテール」です。明るくて活気のある雰囲気を演出できるヘアアレンジであり、髪をまとめて巻き付けるだけという、簡単なやり方で再現できるため、ヘアアレンジ初心者にもおすすめできます。

毛束を巻き付ける際に使うヘアピンに、ピンタイプの髪飾りを着けることで、様々なコーディネートを楽しめる点も魅力的です。花火大会や夏祭りの浴衣コーデにぴったりのヘアスタイルといえます。

    「ぬけ感ポニーテール」のやり方

  1. 1トップの髪を取ってヘアクリップで仮留めし、残りの髪はヘアゴムで1つにまとめます。
  2. 2ヘアクリップを外し、トップの髪を下の毛束の結び目に巻き付けたら、根元でヘアピンで固定します。
  3. 3指で髪を引き出したら、コテで毛先にボリュームを出したら完成。

②ねじりポニーテール

2つ目は「ねじりポニーテール」です。子供っぽくみえてしまいがちな高い位置のポニーテールですが、ねじりを加えることで、大人っぽくアレンジできます。

ねじった髪の毛先を残しておくことで、ハーフアップのようなかわいい雰囲気も演出できる点が魅力的です。櫛型のヘアアクセサリーを着けることで、浴衣コーデにも似合います。

    「ねじりポニーテール」のやり方

  1. 1前髪を残し、耳の位置からポニーテールにして束ねます。
  2. 2ポニーテールの毛束を右にねじり、結び目の上に軽く巻き付けるようにしたら、アメピンで根元を固定します。
  3. 3最後にヘアアクセサリーを着けたら完成。

③サイドポニーテール

3つ目は「サイドポニーテール」です。通常のポニーテールとは異なる大人っぽい雰囲気が魅力的なヘアアレンジとなっています。アシンメトリーになるようにセットしたり、左右で異なるヘアアクセサリーをつけたりすることで、様々なコーディネートができますよ!

    「サイドポニーテール」のやり方

  1. 1髪を片側の耳の前の部分を残し、残りの髪をもう片側で1つにヘアゴムでまとめます。
  2. 2顔周りの後れ毛をまとめ、ねじって後ろに持っていきます。
  3. 3ねじった髪を1つにまとめた毛束と一緒にヘアゴムで束ねます。
  4. 4指で毛を引き出し、全体にボリュームを出したら完成。

【ハーフアップ編】ミディアムヘアにおすすめの浴衣用アレンジ3選!

①くるりんぱハーフアップ

1つ目は「くるりんぱハーフアップ」です。ヘアアレンジの基本であるくるりんぱのみを使ったハーフアップスタイルであり、手順が簡単であることから、初心者にも人気の髪型となっています。かんざしやバレッタなど、様々なヘアアクセサリーもマッチするため「色んな髪飾りを使ってみたい」という方におすすめです。

    「くるりんぱハーフアップ」のやり方

  1. 1耳の前の後れ毛を残し、残りの髪を上下半分に分けてハーフアップにします。
  2. 2ハーフアップした部分の結び目を指で割り、くるりんぱします。
  3. 3トップ部分と両サイドの毛を指で引き出し、形を整えます。
  4. 4毛先をコテで巻き付けたら完成。

②三つ編みハーフアップ

2つ目は「三つ編みハーフアップ」です。お嬢様のように上品な雰囲気を演出できるハーフアップですが、サイド部分に三つ編みを加えることで、より可愛らしい印象を演出できます。基本的なハーフアップのやり方を応用しているため、ヘアアレンジ初心者にもおすすめです。

    「三つ編みハーフアップ」のやり方

  1. 1髪をサイドとバックに分けたら、バックをさらに上下に分けて、上半分を三つ編みにする。
  2. 2サイドも同じく三つ編みにし、サイドの三つ編みを中央の毛束に巻き付けて、ヘアピンで固定します。
  3. 3残りの髪の毛先をコテで巻いたら完成。

③お団子ハーフアップ

3つ目は「お団子ハーフアップ」です。通常のハーフアップに飽きてきた時にぴったりなヘアアレンジであり、和風のヘアアクセサリーや浴衣が良く似合う髪型となっています。お団子の作り方も簡単であるため、いつでも手軽に挑戦できる髪型です。

    「お団子ハーフアップ」のやり方

  1. 1髪を上下に分け、上の部分を高い位置で手に取ったら、ヘアゴムを通してお団子を作ります。
  2. 2お団子にした毛束の先を左右からお団子に巻き付け、ヘアゴムで固定します。
  3. 3毛先を結んだら、くるりんぱをします。
  4. 4全体の毛束を引き出し、形を整えたら完成。

ミディアムヘアにおすすめの浴衣用ヘアアレンジに挑戦してみよう!

ヘアアレンジに悩まされる人が多いミディアムヘアですが、浴衣コーデにぴったりなヘアアレンジは、他にも様々なアイデアが存在しています。「浴衣を着たいけれど、髪型が決まらない」という方は、ぜひ今回ご紹介したヘアアレンジに挑戦してみましょう!

「複雑な編み込みはロングヘアにしかできない」というイメージを持たれがちですが、実はミディアムヘアでも簡単に編み込みヘアができるのです。そこで関連記事では、ミディアムヘア向けの編み込みヘアアレンジについてまとめた記事を掲載しています。

関連記事

ミディアムヘアの編み込みヘアアレンジ8選!自分での簡単な髪型の仕方も

ミディアムヘアでも、編み込みアレンジをしたいですよね。でも編み込みを自

Small thumb shutterstock 530326441

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事