Icon search 36px

100均の空気入れの特徴は?

①用途別の種類が揃っている

浮き輪とボール

100均の空気入れは、かなりバリエーションが豊富です。空気入れと一言でまとめても、ボールや風船といったおもちゃ用のものから、自転車のタイヤ用まで用途は様々です。ダイソー・セリア・キャンドゥといった100均ショップで、それぞれの用途に合ったものが見つかるので、目的別に探してみましょう。

ちなみに、自転車用の空気入れの場合、空気圧が高いという特徴があります。タイヤやサッカーボールといった、革やゴムを素材とした硬い物に空気を入れるのに向いていますよ。

しかし、空気圧が高いと、プール用のボールや浮き輪などは破れてしまう可能性があります。おもちゃ用の空気入れは、空気圧は弱いですが、柔らかい素材のものに空気を入れるのに適しています。

用途別の特徴

自転車用 おもちゃ用
空気圧が高い 空気圧が弱い
柔らかい素材は破れる可能性がある 硬い物に空気を入れるのが難しい

②機能が異なる種類も揃っている

白い自転車

100均の空気入れは、機能の種類も豊富です。定番の手動のタイヤ用空気入れから、片手で簡単に扱えるタイプ、足で踏んで空気を入れるポンプタイプなど様々です。珍しいタイプとしては、スプレー式の空気入れもありますね。

とくに自転車用の空気入れは、機能ごとのメリットやデメリットがあるので、そちらも踏まえて購入することをおすすめします。両手で使用する手動タイプだと、何回でも使用可能ですが、空気を入れるまでに労力と時間を必要とします。

スプレー式の空気入れは、携帯できるサイズで短時間での空気の注入が可能です。しかし、スプレー缶の中に入っているぶんの空気しか使えないので、数回使用すると使い捨てになります。

自転車用の機能別の特徴

手動タイプ スプレータイプ
何度でも使える 数回で使い捨て
労力が必要 力を必要としない
時間がかかる 短時間で終わる
サイズが大きい 携帯できる片手サイズ

③値段はどれもお手頃

豚の貯金箱を見る女性

100均で購入できる空気入れは、どれも値段がお手頃です。高くても200円ほどで、ほとんどのショップの空気入れは100円で販売されています。ホームセンターなどで販売されている自転車の空気入れだと、1,000円以上するものも珍しくありませんね。安い物で十分なのであれば100均で探すと良いでしょう。

【ダイソー】100均おすすめ空気入れ5選

①空気入れ(自転車用・簡易式)

100均ダイソーには、「空気入れ(自転車用・簡易式)」という商品があります。主に自転車用に使う手動式のものですが、付属パーツを使い分けることによって、競技用ボールやおもちゃ用としても使うことができます。汎用性が高いので、おすすめですよ。100均の空気入れで、唯一200円で販売されている商品です。

②エアーハンドポンプ

「エアーハンドポンプ」は、手動で使うおもちゃ用の空気入れになります。押しても引いても空気が入れられる、ダブルアクション式になっているので、手軽に空気が入れられますよ。サイズもコンパクトで、重さも80gほどしかありません。ビーチに遊びに行くときも、便利に携帯できますね。

エアーハンドポンプのような空気入れは、大型のアイテムを膨らませるのにも向いていますよ。運動に興味がある方は、100均ショップでバランスボールも一緒に購入して使ってみるのはいかがでしょうか。こちらの記事で、ダイソーで販売されているものの種類を詳しく紹介していますよ。

関連記事

ダイソーでバランスボールが売ってる!売り場や大きさ・口コミ評価も

100円ショップのダイソーでバランスボールが売ってるのをご存知ですか?

Small thumb shutterstock 499280881

③手押し空気入れ

「手押し空気入れ」は、コンパクトな手動式ながらも、硬いボールに使えるほど空気圧があります。サッカーやバレーボール、ラグビーなどの各種競技用ボールの空気入れとして持ち運びたいときにも便利ですね。細い針が付属しているので、空気入れの先端に取り付けてから使用しましょう。

④スプレー式空気入れ

「スプレー式空気入れ」は、缶に入った珍しいタイプの商品です。自転車専用の空気入れですね。片手で持てるサイズなので、長距離を自転車で移動することが多い方は、携帯しておくと便利です。

ダイソーのものは、内容量が約80mlあります。完全に空気が抜けきったタイヤであれば最大5回、抜けた空気を適度に補充するのであれば20回ほど使えますよ。使い切った後は、使い捨てとなります。

⑤空気ポンプ

ダイソーの「空気ポンプ」は、夏のビーチに持っていきたいアイテムですね。空気ポンプを足で踏みながらシュコシュコと空気を入れるのは、ビーチでの醍醐味ではないでしょうか。ビーチボールや浮き輪はもちろん、風船などのおもちゃにも使えるので、レジャー用の空気入れが欲しい方におすすめです。

ダイソーの空気入れ

種類 用途
空気入れ 自転車・競技用ボール(付属パーツ)・浮き輪(付属パーツ)
エアーハンドポンプ 風船・浮き輪・ビーチボール
手押し空気入れ 競技用ボール
スプレー式空気入れ 自転車用(80ml)
空気ポンプ 風船・浮き輪・ビーチボール

【セリア】100均おすすめ空気入れ3選

①自転車用空気入れ

100均セリアには、「自転車用空気入れ」という商品があります。名前の通り、自転車専用の空気入れですね。手動式ではなく、足元のペダル部分を踏んで使用するタイプです。

おもちゃ用としても使えるダイソーのものほど汎用性は高くありませんが、タイヤに空気を入れるだけで良いのなら十分に使えます。また、セリアの空気入れは値段も100円とお得です。タイヤ専用としておすすめなので、気軽に購入してみましょう。

②空気針付き空気入れ

「空気針付き空気入れ」は、セリアで購入できるおもちゃ用の空気入れです。ボールや風船などに使える手動式のものですが、競技用の硬いボールに使うことはできません。針が曲がったり破損したりする可能性があるので、ビーチボールなど柔らかい素材のものに使うようにしましょう。

③スプレー式・自転車の空気入れ

セリアのスプレー式空気入れも、自転車専用の商品です。ダイソーのスプレー式と同じ使い方ができるアイテムですが、内容量がやや少なめで70mlとなっています。

しかし、説明書きでは、完全に空気が抜けたタイヤであれば約5回、軽く抜けた状態の補充であれば約20回の使用は可能だとしています。ちなみに、100均キャンドゥでも全く同じ商品が購入できます。

セリアの空気入れ

種類 用途
自転車用空気入れ 自転車用
空気針付き空気入れ 風船・浮き輪・ビーチボール
スプレー式・自転車の空気入れ 自転車用

【キャンドゥ】100均おすすめ空気入れ3選

①自転車空気入れ

100均キャンドゥの「自転車空気入れ」は、全長約40cmの細長いタイプの空気入れとなっています。手動式ですが、両手で押すタイプではありません。本体の中に、バルブと空気入れをつなぐホースが内蔵されています。

②ボール用空気入れ

「ボール用空気入れ」は、キャンドゥのおもちゃ売り場で購入できる、ボール用の空気入れです。ビーチボール用、ゴムボール用の2種類の注入口が付いているので、使い分けてくださいね。ただし、競技用のボールに使用できないので注意してください。

③足踏み式ポンプ

キャンドゥでも、足踏み式の空気ポンプが販売されています。プールサイドやビーチで使える、おもちゃ用の空気入れですね。浮き輪などを膨らませるのに活用してみましょう。また、キャンドゥの足踏み式のポンプのようなタイプは、家庭用のビニールプールを膨らませるのにも便利ですよ。

キャンドゥの空気入れ

種類 用途
自転車空気入れ 自転車
ボール用空気入れ ビーチボール・ゴムボール
足踏み式ポンプ 風船・浮き輪・ビーチボール

100均のスプレー式空気入れの使い方は?

ここまで、ダイソー・セリア・キャンドゥといった100均ショップ別のおすすめ空気入れを紹介してきました。しかし、手動式の空気入れはともかく、スプレー式の空気入れは使い方が分からないという方も多いのではないでしょうか。気になるスプレー式の使い方もご紹介していきますね。

使い方①バルブの種類をチェックする

自転車のタイヤ

100均のスプレー式空気入れを使用する場合、タイヤのバルブの種類をチェックするようにしましょう。ダイソー・セリア・キャンドゥで購入できるスプレー式空気入れは、いずれも「英式バルブ専用」となっているためです。

ママチャリなどの一般的な自転車は英式バルブなのですが、ロードバイクの場合は仏式バルブや米式バルブが採用されていることが多いですね。バルブの種類が異なると、空気が入れられなくなのるので注意してください。

仏式や米式バルブにスプレー式空気入れを使用したい場合は、専用の変換アダプターを別途購入しておくと良いでしょう。使い方は、スプレーのノズルにアダプターを差し込むだけでOKです。

使い方②スプレー缶をよく振る

スプレー缶

100均のスプレー式空気入れは、使用する前によく振っておく必要があります。また、冬場は缶が冷えて空気の入りが悪くなる可能性があるので、手で温めてから使用してくださいね。ただし、スプレー式なので火気厳禁です。火の近くで温めることは避けてください。

使い方③バルブを下にして押し込む

自転車のチェーン

スプレー缶を良く振ったら、タイヤのバルブを下にして、ノズルを押し込んでいきましょう。タイヤに手を添えて、空気の張り具合も確かめていくと良いですね。プシューという音とともに空気が注入されていくはずです。ほんの数秒あれば、満タンになってしまいますよ。使い方そのものは簡単なので試して見てくださいね。

自転車のお手入れに必要なのは、空気入れだけではありませんね。他のお手入れアイテムについてもチェックしてみたい方は、こちらの記事に目を通してみましょう。便利な100均オイルが紹介されていますよ。

関連記事

【100均自転車オイル】ダイソー・セリアの5個!万能オイル/油/グリス

100均で購入できる自転車オイルについてご存知でしょうか?そこで今回は

Small thumb shutterstock 386671951

100均のおすすめ空気入れを見極めよう

バリエーション豊富な100均空気入れは、選ぶのにも一苦労です。用途や使用方法をチェックして、ダイソー・セリア・キャンドゥの商品から選んでいく必要があります。汎用性が高いタイプにしても、おもちゃ用などに特化したタイプにしても、十分に役に立ってくれますよ。

どんな目的で使いたいのか良く見極めて、お気に入りの商品を選んでくださいね。お得な値段なので、複数使い分けてみるのも一つです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事