Icon search 36px

お花見の場所取りのコツと基本的な方法

方法①花見スポットの情報を仕入れる

美しい桜

お花見に行く場所が決まったら、まず情報を調べましょう。公園やお花見スポットによっては良い場所を取るために、徹夜する方もいますよ。また、「徹夜禁止」や「シートを敷いて良い時間は〇時から」と決められている場合があります。余裕があれば、実際に開催する時間の場所に足を運んでみても良いですね。

方法②場所取りに必要な道具を用意する

荷物を準備する女性

お花見の場所取りにはシート以外にも必要な道具や、あると便利な道具があります。現地に行って忘れた!ということが無いように、しっかりと道具を準備をしてから向かってください。また長時間待つことを考慮して、暇つぶしグッズもあると良いでしょう。

    お花見の場所取りに必要な道具

  • シート…人数分座れる大きさの物を用意します
  • ガムテープ…シート同士をくっつけたり、地面に貼るときに使用します
  • マジック…場所取りのグループの名前を書いたり、紙コップに書いたりと便利です
  • 使い捨て容器…人数よりも多めに用意しておくと良いです
  • ウェットティッシュ…お手拭きや何かを拭くときに便利です
  • ゴミ袋…後片付けの時に必要です
  • ブランケット…待ち時間や夜のお花見は冷えるので重宝します

方法③シートを敷いて場所を確保する

公園にいる女性

お花見の場所取りは、余裕を持って現地に到着するようにしましょう。場所が決まったらシートを敷き、シートが飛ばされないように石やペグで押さえます。また場所取りしていることを周りに知らせるため、紙や段ボールにグループ名を書いて、目立つ場所に貼り付けましょう。あとは全員が揃うまでひたすら待つのみです。

方法④トイレの場所を確認する

トイレの場所

お花見スポットのトイレは常に混雑しています。トイレが遠くにあると不便ですが、近すぎても落ち着きません。またお花見の時期は、臨時のトイレが設置されていることがあります。現地についたら、早めにトイレの場所を確認しておくと安心です。

お花見に行く予定を立てたなら、桜前線の様子が気になりませんか?下記の記事では、桜前線の意味を解説しています。関東の開花予想や、おすすめのお花見スポットも紹介しているので、ぜひ参考にご覧ください。

関連記事

桜前線の意味とは?今年の関東の桜の開花予想やお花見スポットも紹介

あなたは、桜前線という言葉の意味を知っていますか?この記事では桜前線と

Small thumb %e6%a1%9c1

お花見の場所取りのマナー

マナー①必要以上のスペースを取らない

シートを広げるグループ

お花見は公共の場で、たくさんの人が訪れて楽しみます。必要以上の広さのシートを敷くことは、マナー違反でトラブルの原因になります。会社や学校関係の人達とお花見をする時は、つい広いスペースを確保してしまいがちです。

1人当たりのスペースの目安は1㎡と言われています。お花見では飲食をしたり、荷物を置くので、プラスアルファのスペースも少しばかり考慮すると良いでしょう。スペースの目安が分からない方は、市販のレジャーシートやブルーシートに「何人用」と書かれているので、参考にしてください。

マナー②桜の木の根元にはシートを敷かない

桜を見る女性

お花見を楽しむなら、桜の木に対しても配慮が大切です。桜の木はとてもデリケートで、根にシートを敷くと数時間で根を傷めてしまいます。最悪の場合、桜の木が枯れてしまう恐れがあります。シートを敷くときは、絶対に根元から離れた場所にしてくださいね。

マナー③無人にならない

場所取りをするカップル

お花見の場所取りは、シートを敷いたから安心という訳にはいきません。シートには必ず誰かが残っていないといけない、ルールがあります。場所によっては「無人の場合はシートを撤去します」と注意書きされていたり、警備員さんが見回っていることもあります。

1人で場所取りをしていると、どうしてもトイレや食べ物を買いに行く用事が発生します。短時間でも留守にするとシートを撤去される可能性があるので、交代できる人を確保しておいてくださいね。

お花見の場所取りによくあるトラブル

トラブル①隣のグループに注意する

大勢のグループ

お花見では、スリや置き引きなどの犯罪が多く発生します。お酒を飲んでいたり、おしゃべりに夢中になっている最中にやられた!という事が多いです。近くのグループの誰かが狙っていることもあるので、貴重品は必ず手元に置いてください。特に女性だけのグループは目をつけられやすいので、注意が必要です。

トラブル②場所取りの代行を禁止

代行のサービス業者

近年は、お花見の場所取りを代行する業者があります。お金を払って人に頼む、引き受けるという契約が発生しますが、地域によっては「迷惑防止条例」になり、罰則を受ける場合があります。お花見で人気のある上野公園でも、場所取り代行を禁止しています。代行業者を利用する予定のある方は、あらかじめ確認が必要です。

お花見の場所取りのコツやマナーを知って準備はバッチリ!

お花見の場所取りのコツやマナーを知れば、自然とトラブルは回避することが出来ます。またお花見の時期は寒さが残っているので、防寒出来る道具もあると良いでしょう。場所取りのコツをつかんで、楽しいお花見にしてくださいね!

お花見にはお弁当がマストアイテムですよね。下記の記事では、ピクニックデートのお弁当を紹介しています。お花見にぴったりで彼氏が喜ぶレシピや、作り方のコツも書かれています。ぜひ併せてご覧ください。

関連記事

ピクニックデートのお弁当6選!お花見やドライブで彼氏が喜ぶレシピも

映画やショッピング、テーマパークデートもいいけれど、たまにはあなたお手

Small thumb shutterstock 610078838

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事