Icon search 36px

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術①余白

手帳活用術

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術の1つ目は、余白を上手に活用するという方法です。ロルバーンにはところどころ余白があります。この余白を上手に活用することがおしゃれな手帳の活用方法です。オリジナルのキャラを書いて吹き出しを付けて1ポイントを書き込むのも楽しいです。

他にも、忘れてはいけない大事なポイントを書き込んだり、シールでデコレーションをすることもできます。余白を好きに活用することで自分の好みにカスタマイズできるというのは非常に大きなポイントと言えます。

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術②メモ

メモ

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術の2つ目は、メモとして活用するという方法です。気になることや覚えておきたいことなどをメモとして活用する方法です。巻末の方眼メモを上手に活用するのがおすすめです。

以下の記事にメモを立てるカードスタンドについて紹介しています。紹介されているカードスタンドと一緒に使ってみるとよりキレイに使えます。

関連記事

【100均カードスタンド】ダイソー・セリアの30個!メモ/ポップ/カード立て

ダイソーやセリア等100均にあるカードスタンドを紹介します。メモスタン

Small thumb shutterstock 540890020

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術③タスク

タスク

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術の3つ目は、タスクとして活用するという方法です。やることリストとして書いておき、終わったものからペンなどで線を引いておけばどのタスクが終わったのか一目瞭然です。

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術④映画

映画

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術の4つ目は、映画の見やすい席を書いておくという使い方です。少々ユニークな使い方ですが、『〇映画館の△席が観やすい、×映画館の△席は観辛い』など、観た映画館の席の特徴を書いておくことができます。

映画が好きな人ならばいい席で映画が観たいものです。しかし、口コミサイトなどで観やすい席などが必ずしも自分にとっても観やすい席だとは限りません。そこで実際に自分が観に行って自分なりの評価を持ち歩くという方法がおすすめです。ミシン目に沿って切り取れば、常に持ち運ぶことも可能です。

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術⑤減量

ダイエット

ロルバーン(Rollbahn)手帳の中身から見る使い方・活用術の5つ目は、減量の指標として使うという方法です。運動内容の記録やダイエットの記録を記入していき、自分への励み、今後の目標、ダイエットのタスクなどを記入するという方法もおすすめの活用方法です。

後から読み返すことで、これだけダイエットをしてきたという励みにもなります。『これからこれをやればいい、今までこれだけしてきたから頑張れる』ということが一目でわかります。いつもダイエットが挫折してしまう方に特におすすめの方法です。

また、何を食べたかなどをしっかりと記入をして後からカロリーを計算しておくことで、その日の摂取カロリーが毎日把握できます。そこから消費カロリーを計算することで、ダイエットの大きな指標になります。

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術①仕事編

仕事

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術の1つ目は、仕事編です。仕事の場でロルバーン(Rollbahn)手帳を上手に活用するには、仕事のタスクをしっかりと記入したり1日の予定をしっかりと記入しておくことです。

また、同僚に見られても恥ずかしくない表紙、中身にしておくことも仕事用としては大事です。シンプルでありながら、シールなどでワンポイントの表紙などをデザインしましょう。中身は、カラフルな色使いでその日の予定、週間の予定をパッと見て把握できる工夫をするのがおすすめです。

一工夫した使い方としては、1ページの半分に1日の仕事の行程表を書いて、4分の1にタスク一覧を書き、残りに重要なポイントなどを書くと効率が上がり、見やすさが一気に変わります。

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術②勉強編

勉強

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術の2つ目は、勉強編です。勉強におけるロルバーン(Rollbahn)の活用方法は、最終目標をしっかりと立てて、その目標に向かって逆算して勉強の計画を立てます。

自分の中でどの科目をどの程度勉強をすれば目標に届くのかをしっかりと計算をします。その計算を元に、毎日の計画までを立てます。それらをしっかりとロルバーン(Rollbahn)に記入すれば、勉強にも励みが出る手帳が作れます。また、自分への励ましを書いて勉強への意欲を上げる方法もおすすめです。

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術③旅行編

旅行

シーン別ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術の3つ目は、旅行編です。旅行においてロルバーン(Rollbahn)手帳を上手に活用するには、旅行の行程表をしっかりと記入しておくことです。きちんと旅行の行程表を記入しておくことで、飛行機や新幹線の時間に遅れることがなくなります。

旅行の中で大事な部分や忘れてはいけない事には強調線を入れたり色を変えるなどの工夫をしましょう。せっかくの旅行なのでシールなどをたくさん付けて、楽しい雰囲気をたくさん出すのも大きなポイントです。

おしゃれなロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術

おしゃれなロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術①種類別にする

種類

おしゃれなロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術の1つ目は、種類別にするということです。仕事用やプライベート用、場合によっては彼氏用や家族用など、それぞれの種類別にする使い方がベストです。

ただでさえボリュームがあり、使い勝手のあるロルバーン(Rollbahn)手帳ですが、それゆえに種類別にしておかないと、何の予定だか分からなくなってしまうことがあります。そのため、種類別に使い分ける方法がおすすめです。種類によって色などを変えるのがおしゃれです。

おしゃれなロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術②アイデア帳にする

アイデア

おしゃれなロルバーン(Rollbahn)手帳の活用術の2つ目は、アイデア帳にするという方法です。かなり贅沢な使い方ですが、通常の手帳として活用するのではなく、その場で思いついたことを書き溜めるためのアイデア帳として使用する活用方法もおしゃれです。

おしゃれで使いやすいロルバーン(Rollbahn)手帳をあえて、もったいない使い方をすることで優越感に浸るという使い方です。周りの人から「もったいない」と言われるくらいの使い方を思い切って使ってみましょう。

ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテム活用術

ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテム活用術①専用ふせん

ふせん

ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテム活用術の1つ目は、専用ふせんです。ロルバーン(Rollbahn)手帳にはサイズも数種類あり、自分の好みのサイズを選ぶことができます。専用ふせんとは、月間の1マス1マスの大きさにぴったりのサイズで、手帳のサイズそれぞれに合わせた大きさのふせんがあります。

予定が変わった時に簡単にずらせる非常に便利なアイテムです。自分の手帳の大きさに合わせて選ぶふせんも変えることができるので、マス目からはみ出るということが起きません。以下の記事は専用ではないですが、100均で選べるふせんが紹介されています。そちらも参考にしてみてください。

関連記事

【100均ふせん】ダイソー・セリアの34個!全面のり/ポストイット

ダイソーやセリア等100均にあるふせんを厳選して32選紹介します。全面

Small thumb shutterstock 556907218

ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテム活用術②フロッタージュ

フロッタージュ

ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテム活用術の2つ目は、フロッタージュです。フロッタージュとは絵画法の1つであり、鉛筆などでこすることで絵が浮かび上がる画法です。ロルバーン(Rollbahn)手帳のアイテムには、この画法を利用したシートがあります。

そのシートがフロッタージュシートです。凸凹のあるシートを使って手帳の飾りたい箇所に好きな絵柄を使用して、好きな色の鉛筆で絵柄を浮き出させることで、自分のオリジナル感が出てきます。色、絵柄をその時の気分で変えましょう。

ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用例

ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用例①表紙をカスタマイズ

ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用例の1つ目は、表紙をカスタマイズする方法です。ロルバーン(Rollbahn)手帳の表紙は非常にシンプルなので、自分の好みにカスタマイズすることができます。シンプルだからこそ自由に自分好みに変えていきましょう。

ワンポイントにシールを貼ってデコレーションするという簡単な方法もあります。例えば、お花のシールでデコレーションすることで、最初からその様なデザインだったかのような見た目にすることができます。

また、中には手帳を仕事用や勉強用、旅行用やその他様々なものとして使い分けする人がいます。表紙にそれぞれ書いておけば、それぞれの手帳で見分けがつきやすくなります。表紙のカスタマイズを上手に活用しましょう。

ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用例②専用クリップを使う

ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用例の2つ目は、専用クリップを使うということです。ロルバーン(Rollbahn)手帳には、ペンが1つしか装着できません。しかし、専用のクリップを使うことでペンを2本装着することができるようになります。2色使いたい時に非常に便利です。

ロルバーン(Rollbahn)手帳を上手に活用しよう!

いかがでしたか?ロルバーン(Rollbahn)手帳の活用方法について紹介、解説してきました。今回の記事を参考にして、2018年に使っていた人も使っていなかった人も2019年はロルバーン(Rollbahn)手帳で決まりです。毎年使いたくなる手帳です!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事