Icon search 36px

ワイヤーバスケットの作り方・かごの編み方は難しい?

ワイヤーバスケットの作り方・かごの編み方は初心者にも簡単

バラが入ったワイヤーバスケット

ワイヤーバスケットの作り方は初心者にも簡単で、針金を使っておしゃれなバスケットを手作りすることができます。針金を曲げたり巻き付けたり、最初は少し難しく感じるかもしれませが、慣れてしまえば簡単です。必要な材料も少ないため、DIYやハンドメイド初心者にも挑戦しやすいですよ。

針金で作るバスケット・かごは収納ボックスに便利

本が入ったワイヤーバスケット

針金で作るバスケットやかごは収納ボックスに便利です。本や雑誌を収納したり、子供用のおもちゃやぬいぐるみなどの収納にも適しています。ワイヤーバスケットに布を敷いたりして、野菜や果物の収納ボックスとしても活用することができますよ。ちょっとした収納ボックスが欲しい時におすすめです。

ワイヤーバスケットはインテリア雑貨としてもおしゃれ

フラワーインテリア

ワイヤーバスケットはインテリア雑貨としてもおしゃれで人気があります。ワイヤーの編み目はアンティークな風合いがあり、観葉植物や花を飾っておくのにも最適です。針金でミニチュアのバスケットを手作りすることもでき、机の上に並べて飾るだけでもおしゃれなインテリアが楽しめます。

手作りのワイヤーバスケットに必要なものは?

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの①ワイヤー(針金)

花のワイヤーアート

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの1つ目は、ワイヤー(針金)です。ワイヤーには色々な種類がありますが、柔らかくて扱いやすいアーティスティックワイヤーは初心者にもおすすめです。また、アルミワイヤーは100均ショップでも購入することができますので、100均で針金を揃えるのもおすすめです。

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの②ワイヤー(針金)を切るニッパー

DIY工具

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの2つ目は、ワイヤーを切るためのニッパーです。ニッパーの代わりにハサミを使用しても大丈夫ですが、ニッパーは太めの針金でも簡単に切ることができます。ニッパーも100均ショップで販売されています。

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの③ラジオペンチ

DIYする人の手

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの3つ目は、ラジオペンチです。ラジオペンチは先が細くなっており、滑りやすいワイヤーや針金を固定する際に便利な道具です。針金を曲げたり、ねじったりする時にもラジオペンチを使用するとやりやすいですよ。

100均ではワイヤーバスケット作りやDIYに便利なペンチが種類豊富に販売されています。以下の記事では100均ダイソーやセリアで購入できる電工ペンチを紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

【100均電工ペンチ】ダイソー・セリアの6個!圧着ペンチも

今回は、ダイソーやセリアなどの100均電工ペンチを紹介します。電気の配

Small thumb shutterstock 386671951

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの④かごの型

カラフルなボックス

手作りのワイヤーバスケットに必要なもの4つ目は、かごの型です。かごの型はお菓子の空き箱や缶など、作りたいワイヤーバスケットのサイズに合ったものを用意します。型が無くても作ることはできますが、型に針金を巻き付けることでイメージ通りの大きさのバスケットに仕上げることができますよ。

【基本】ワイヤーバスケットの作り方・編み方2選

【基本】ワイヤーバスケットの作り方①針金のかごの編み方

テーブルの上のバスケット

基本編のワイヤーバスケットの作り方1つ目は、針金のかごの編み方です。バスケットの型となるものを用意し、針金を巻き付けて編んでいきます。曲げやすいアーティスティックワイヤーを使用するのがおすすめです。以下では、長方形の型をベースとした針金のかごの編み方をご紹介します。

    針金のかごの編み方

  1. 1バスケットの型となるものに、ワイヤーを2重に巻き付けてフレームを作ります。
  2. 2ワイヤーの終わりは、2重にしたワイヤーにグルグルと巻き付けて処理をします。
  3. 3フレームを2つ作り、バスケットの上の口用と下の底用にします。
  4. 4下の底用のフレームに、縦のラインで4本のワイヤーを張り巡らせます。
  5. 5④で張り巡らせたワイヤーはフレームに1回巻き付けて固定し、高さを出すようにワイヤーを伸ばします。
  6. 6フレームに、横のラインでワイヤーを張り巡らせていきます。横のラインは8本のワイヤーを張り、編み目の隙間が少なくなるようにします。
  7. 7フレームに張った縦ラインのワイヤーを、上の口用のフレームと合わせます。
  8. 8高さを調節しながら縦ラインのワイヤーを上の口のフレームに巻き付け、固定したら出来上がりです。
  9. 9お好みで、バスケット正面や側面にプレートを取り付けるとおしゃれ度がアップします。

【基本】ワイヤーバスケットの作り方②100均材料で作るバスケット

果物が入ったバスケット

基本編のワイヤーバスケットの作り方2つ目は、100均材料で作るバスケットです。100均のワイヤーラティスを活用し、簡単な作り方でおしゃれなワイヤーバスケットに仕上げることができます。100均の布を使用するのもポイントで、インテリアとしておしゃれになります。以下の動画の作り方も参考にしてみてください。

また、100均のワイヤーラティスやワイヤーネットは収納に便利だと人気があります。関連記事では、100均のワイヤーネットのアレンジ方法や活用術について紹介していますので、併せて参考にしてみてくださいね。

    100均材料で作るバスケットに必要なもの

  • ワイヤーラティス(40.5cm×51.5cm)2枚
  • ワイヤーラティス(15.5cm×58.5cm)2枚
  • 麻の布2枚
  • 結束バンド
  • 段ボール箱(底あり・フタなし)

    100均材料で作るバスケットの作り方

  1. 140.5cm×51.5cmのワイヤーの大きさに合わせて、布をカットします。
  2. 215.5cm×58.5cmのワイヤーを折り曲げて、4枚のワイヤーを同じ高さにします。
  3. 3布をワイヤーに被せたら、ワイヤーと布を一緒に結束バンドで組み合わせていきます。
  4. 4結束バンドは1面4か所で固定していきます。
  5. 54枚のワイヤーを組み合わせたら、段ボール箱を中に入れて完成です。
  6. 6段ボール箱の代わりに、お好みの収納ボックスやゴミ箱を入れても大丈夫です。

関連記事

ダイソー&セリアのワイヤーネットを紹介!ラック式やスタンド式の活用術も

100均のワイヤーネットをご紹介します。パネルを連結して棚を作ったり、

Small thumb 3371702535 fb6c41b39e o

【応用】ワイヤーバスケットの作り方・編み方2選

【応用】ワイヤーバスケットの作り方①ミニチュアバスケット

ミニサイズバスケット

応用編のワイヤーバスケットの作り方1つ目は、ミニチュアバスケットです。ミニチュアのバスケットはインテリア雑貨としておしゃれで、布で作ったマスコットなどを入れると可愛らしく仕上がります。アルミワイヤーを使い、取っ手が付いたミニチュアバスケットを作ることができます。

丸い形のバスケットは作り方が難しそうですが、乾電池など丸い筒状のものを型として使用すると作りやすくなります。ミニチュアバスケットの作り方は以下の動画で紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

    ミニチュアバスケットの作り方

  1. 1丸い筒状の型にワイヤーを巻き付けて、下の底用フレームを作ります。
  2. 2①で丸い底を作ったら縦にワイヤーを伸ばし、好みの高さで折り曲げます。
  3. 3底よりも少し大きくなるよう、丸い筒状の型にワイヤーを巻き付けて上の口を作ります。
  4. 4上の口ができたら、ワイヤーを少し長めにカットして先をペンチで丸めます。
  5. 5バスケットの高さより少し長めに、ワイヤーを7本カットします。
  6. 6カットしたワイヤーの両端をペンチで丸めます。
  7. 7ワイヤーを1本ずつ、フレームに組み合わせていきます。
  8. 8底のフレームに、縦ラインでワイヤー3本を固定します。
  9. 9横ラインも同様に、ワイヤー3本を固定します。
  10. 10持ち手部分のワイヤーを2本カットします。
  11. 11竹串にワイヤーをグルグルと巻き付けたら適当な長さでカットし、持ち手のワイヤー2本を通します。
  12. 12持ち手のワイヤーの先端をペンチで丸め、上のフレームに固定したら出来上がりです。

【応用】ワイヤーバスケットの作り方②ミニチュアの鳥かご

水色の鳥かご

応用編のワイヤーバスケットの作り方2つ目は、ミニチュアの鳥かごです。ミニチュアマスコットを入れて飾れば、インテリア雑貨としておしゃれです。かごの底に布やフェイクグリーンを敷いて、自分なりのアレンジも楽しめますよ。作り方の詳細は動画を参考にしてみてくださいね。

    ミニチュアの鳥かごの作り方

  1. 1丸い筒状のものにワイヤーを2回巻き付け、かごの底を作ります。
  2. 2半円を描くようにワイヤーを伸ばして曲げ、底に合わせてカットします。
  3. 3②のワイヤーの同じ幅のワイヤーを3本カットします。
  4. 4②で伸ばしたワイヤーを底に固定し、③でカットした3本のワイヤーも固定していきます。
  5. 5丸い筒状のものにワイヤーを3回巻き付け、縦に伸ばしてバネのようにします。
  6. 6⑤の丸いバネをかごの上から被せ、縦ラインのワイヤーに引っ掛けて固定します
  7. 7底のフレームに縦3本、横3本ワイヤーを張り巡らせたら出来上がりです。
  8. 8編み目の隙間からマスコットやフェイクグリーンを入れて、自分なりにアレンジしてみてください。

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例①吊り下げ式のかご

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例1つ目は、吊り下げ式のかごです。バスケットにチェーンを取り付けることで、花や植物を吊り下げて飾ることができます。白のワイヤーを使うのも明るい印象になり、中の植物も引き立ちますね。

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例②麻布を敷いたワイヤーバスケット

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例2つ目は、麻布を敷いたワイヤーバスケットです。底に布を敷くことで見た目もおしゃれになりますし、小物や食べ物など色々な物を収納しやすくなります。収納ボックスとして活用することができますよ。

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例③トイレットペーパーボックス

おしゃれなワイヤーバスケットの作成例3つ目は、トイレットペーパーボックスです。生活感が出やすいトイレットペーパーもおしゃれに収納することができますね。ワイヤーを曲げて、自分なりの模様を作ってみるのも楽しいですよ。

針金でおしゃれなバスケット・かごを手作りしよう

ワイヤーで作るバスケットは見た目がおしゃれで、インテリア雑貨としても人気があります。植物を飾ったり、ハンドメイド雑貨をおしゃれに見せたい時に大活躍です。かごの底に布を敷いたり段ボール箱を入れれば、小物や食べ物を入れる収納ボックスとしても活用できます。

ワイヤーバスケットの作り方は簡単で、針金とニッパー、ペンチがあれば初心者でも簡単に手作りすることができます。ミニチュアかごの作り方は細かい作業が増えますが、慣れてきたらぜひ挑戦してみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事