Icon search 36px

大阪8月の服装選びポイントは?天気・気温も

8月の大阪の服装選びポイントは厳しい暑さに耐え抜く涼しい夏ファッション

ハットやサンダル

8月の大阪の服装選びポイントは、厳しい暑さに耐え抜く涼しい夏ファッションです。8月の大阪は40℃に近い最高気温も登場しますので、涼しい素材やデザインの洋服&靴を合わせた服装を楽しみましょう。また、帽子やサングラスなども活用し、厳しい暑さに対応できるコーディネートを選んでください。

8月の大阪の天気は?去年は晴れが多かった!

城

昨年(2018年)8月の大阪の天気で1番多かったのは晴れで、続いて曇りが多く、雨は最も少なかったです。また、2018年8月の大阪の降水量は、2018年度の大阪の中で4番目に少ない量でした。大阪の8月は屋外観光にも適した月だと言えるでしょう。

8月の大阪の最高・最低・平均気温について!

大阪

去年(2018年)8月の平均気温は30℃程度の気温が多く、最高気温は37℃や38℃の日が多く見られました。また、最低気温も20℃~25℃程度の気温の日が多く見られ、8月の大阪は大変厳しい暑さが続くと言えるでしょう。

大阪の8月気温・降水量

2018年データ 8月上旬 8月中旬 8月下旬
平均気温 30℃ 29℃ 30℃
降水量 0mm 6mm 36mm
最高気温 37℃ 37℃ 38℃
最低気温 24℃ 20℃ 25℃

8月のユニバ(USJ)の服装・レディースコーデ6選

ユニバ(USJ)の8月レディース服装①黒オールインワンコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装1つ目は、黒オールインワンコーデです。Vネックの黒オールインワンは、パンツのテーパードシルエットがクールな印象をプラスしています。白のインナーやショルダーバッグを合わせ、ゴールドのトングサンダルをプラスした8月のユニバにも合う大人カジュアルな服装です。

ユニバ(USJ)の8月レディース服装②Aラインマキシワンピースコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装2つ目は、Aラインマキシワンピースコーデです。ギャザー入りのAラインマキシワンピースは、淡いベージュカラーがトレンド感をアップしています。涼しげなノースリーブワンピースにベージュのスニーカーやバッグを足した、8月のユニバにも合う可愛いワントーンコーデです。

ユニバ(USJ)の8月レディース服装③半袖タイト黒ワンピースコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装3つ目は、半袖タイト黒ワンピースコーデです。白のサイドスリットレギンスを使ったレイヤードファッションは、黒のサイドスリット入りミモレ丈タイトワンピースを組み合わせています。夏らしい半袖ワンピースや白スニーカーを使い、レオパード柄バッグをアクセントに足した服装です。

ユニバ(USJ)の8月レディース服装④プリントTシャツコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装4つ目は、プリントTシャツコーデです。リラックス感たっぷりのカーキーパンツファッションで、白地に黒で絵柄がプリントされた丸首Tシャツを合わせています。白ソールのグレースニーカーをプラスして夏に合う軽さを出した、8月のユニバにもぴったりなチノパンツファッションです。

ユニバ(USJ)の8月レディース服装⑤Vネック黒ロングワンピースコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装5つ目は、Vネック黒ロングワンピースコーデです。黒のノースリーブロングワンピースは、VネックやAラインシルエットが涼しげな雰囲気をアップしています。白スニーカーやグレーのショルダーバッグを合わせた、8月のユニバにも似合うフェミニンカジュアルな着こなしです。

ユニバ(USJ)の8月レディース服装⑥ラベンダーワンピースコーデ

ユニバ(USJ)の8月レディース服装6つ目は、ラベンダーワンピースコーデです。ノースリーブのラベンダーワンピースは、サイドスリットやタイトシルエットが女性らしさを高めています。黒スキニーをレイヤードし、ゴールドカラーのビーチさサンダルやグレーのショルダーバッグをプラスしたレイヤード夏コーデです。

ユニバの8月コーデでは、10代や20代の女性からミニスカートを使った夏服ファッションが高い人気です。2019年夏に真似したい夏服ミニスカートレディースコーデを18個下記記事でチェックできます。下記記事内には、30代以上の大人女子がアレンジ可能なミニスカートコーデなどもありますので、ぜひご覧ください。

関連記事

夏服ミニスカートレディースコーデ18選!2019年サマーのトレンドは?

夏服ミニスカートのレディースコーデをご紹介しています。夏を意識したスタ

Small thumb shutterstock 316576226

上旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ4選

上旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ①白ロングワンピースコーデ

大阪に合うレディース8月上旬服装1つ目は、白ロングワンピースコーデです。ノースリーブの白ロングワンピースは、ウエストリボンをサイドで結んで垂らしています。白のサンダルやブラウンのストローバッグを合わせた涼しげなコーデは、大阪の8月上旬の暑さが厳しい日にもぴったりです。

上旬編|大阪8月の服装・レディースコー②白シャツワンピース重ね着コーデ

大阪に合うレディース8月上旬服装2つ目は、白シャツワンピース重ね着コーデです。ブラウンインナーをハイウエストスキニーに入れ、白のVネック半袖シャツワンピースをガウン風に足しています。ワンピースの茶色ボタンに合わせて、淡いブラウンカラーのフラットサンダルを使った服装です。

上旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ③ブラウンオールインワンコーデ

大阪に合うレディース8月上旬服装3つ目は、ブラウンオールインワンコーデです。開襟デザインのブラウンオールインワンは、ウエストベルトが足長効果を高めています。ワイドシルエットがクールな印象で、ベージュのストラップサンダルやがま口クラッチバッグを合わせて、エレガントさを加えた着こなしです。

上旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ④ベージュリネンスカートコーデ

大阪に合うレディース8月上旬服装4つ目は、ベージュリネンスカートコーデです。黒タンクトップをベージュのリネンハイウエストタイトスカートに入れています。スカートのロング丈や黒のトングサンダルがトレンド感をアップしている服装です。黒の飾り付きかごバッグは、大人コーデに可愛い雰囲気を加えています。

中旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ4選

中旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ①キャスケットコーデ

大阪に合うレディース8月中旬服装1つ目は、キャスケットコーデです。黒のフレンチスリーブロングトップスにブルースキニーを合わせています。ベージュのキャスケットや赤のバレエシューズ、黒チャーム付きのブラウンかごバッグがキュートな印象を足した、8月中旬の大阪にも合うスキニーファッションです。

中旬編|大阪8月の服装・コーデ②黒タイトロングワンピースコーデ

大阪に合うレディース8月中旬服装2つ目は、黒タイトロングワンピースコーデです。黒のノースリーブタイトワンピースは、かかとが隠れる程のロング丈が大人っぽさプラスしています。黒のサンダルを使った着こなしは、ブラウン系柄バッグでアクセントを足した着こなしです。

中旬編|大阪8月の服装・コーデ③ノースリーブワンピースコーデ

大阪に合うレディース8月中旬服装3つ目は、ノースリーブワンピースコーデです。Uネックのノースリーブワンピースは、タイトシルエットが大人っぽさを高めています。黒ハンドルのかごバッグや白スニーカーでカジュアルさを足し、サングラスやビッグピアスでクールな印象を加えたロングワンピースコーデです。

中旬編|大阪8月の服装・コーデ④ストライプ柄パンツコーデ

大阪に合うレディース8月中旬服装4つ目は、ストライプ柄パンツコーデです。白タンクトップをストライプ柄のベルト付きハイウエストワイドパンツにインしています。ベルトを結んで垂らした大人ファッションは、緑サンダルや白トートバッグを足して爽やかさをアップした、8月中旬の大阪にも合うタンクトップコーデです。

大阪の8月服装には、サングラスをプラスしたサマーコーデもおすすめです。サングラスを使った2019年夏に合うレディースコーデやサングラスの2019年のサマートレンドを知りたい方は、ぜひ下記記事をご覧ください。また、大阪の8月コーデにサングラスを使いたい方なども参考になる着こなしがたくさんあります。

関連記事

夏服サングラスレディースコーデ20選!2019年サマーのトレンドは?

夏服のレディースコーディネートに欠かせないサングラスは、2019年のト

Small thumb shutterstock 572259820

下旬編|大阪8月の服装・レディースコーデ4選

下旬編|大阪8月の服装・コーデ①半袖ウエストギャザーワンピースコーデ

大阪に合うレディース8月下旬服装1つ目は、半袖ウエストギャザーワンピースコーデです。ピンクベージュの半袖ワンピースは、ロング丈やギャザーウエストデザインが大人可愛い印象を演出しています。白のフラットシューズやゴールド金具付きの黒レザーショルダーバッグを足した、大阪の8月下旬にも似合う服装です。

下旬編|大阪8月の服装・コーデ②バックVネックブラウスコーデ

大阪に合うレディース8月下旬服装2つ目は、バックVネックブラウスコーデです。背中側にボタンが付いたバックVネックブラウスは、サイドスリットやホワイトカラーが爽やかさをアップしています。8月下旬の大阪にも似合う黒スキニーファッションは、グリーンベルトのフラットサンダルをアクセントに使った服装です。

下旬編|大阪8月の服装・コーデ③黒フェミニンワンピースコーデ

大阪に合うレディース8月下旬服装3つ目は、黒フェミニンワンピースコーデです。ボリューム袖がキュートな黒ワンピースは、カシュクールデザインや斜めカットのスカート裾が大人っぽい印象を与えています。黒のストラップサンダルをプラスした涼しげな黒コーデです。大阪の8月下旬の夜デートにも似合う着こなしです。

下旬編|大阪8月の服装・コーデ④ピンクセットアップコーデ

大阪に合うレディース8月下旬服装4つ目は、ピンクセットアップコーデです。ピンクベージュの半袖トップスに、セットアップのハイウエストパンツを合わせています。ベージュのパンプスや黒のショルダーバッグ、サングラスをプラスしたラグジュアリー感たっぷりの服装は、大阪の8月下旬にも合うパンツファッションです。

ユニバ(USJ)・大阪の8月の必須アイテムは?NGアイテムも

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム①ワンピース

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム1つ目は、ワンピースです。ワンピースは、女性らしさをアップしてくれる人気アイテムで、風通しが良いので暑い8月のユニバにも似合います。また、ユニバをデートや大阪観光で訪れる方などからも、ノースリーブやリネン素材などの涼しいワンピースを使った夏ファッションは大人気です。

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム②Tシャツ

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム2つ目は、Tシャツです。ゆったりシルエットのTシャツなら、汗でべとつく心配も少ないでしょう。また、Tシャツは動きやすさにも優れているので8月のユニバコーデにもぴったりです。さらに、Tシャツをスカートやパンツに入れた着こなし方は、2019年夏にも人気が継続しています。

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム③帽子

ユニバ(USJ)の8月必須アイテム3つ目は、帽子です。特に、つばが広いデザインの帽子がおすすめで、ストローハットや麦わら帽子、カンカン帽などは見た目も涼しげな印象を与えてくれます。また、アトラクションに沢山乗る予定の方は、着脱が簡単で、折り畳んでバッグに収納できる帽子などを選ぶのがおすすめです。

ユニバ(USJ)の8月NGアイテム:長袖カットソー

ユニバ(USJ)の8月NGアイテムは、長袖カットソーです。ユニバの8月の気温は35℃以上になる日も多いので、長袖カットソーを使った服装では暑すぎるでしょう。また、冷房の効いた室内で長袖アイテムを使いたい方は、リネンシャツやシースルー長袖トップス、薄手素材のカーディガンなどを使うのがおすすめです。

ユニバ以外にもある!大阪8月の人気観光スポットランキングTOP3

第3位!大阪旅行の8月観光スポット:海遊館

イルカ

大阪旅行の8月観光スポット第3位は、海遊館です。海遊館は、約3万点もの展示が楽しめる世界最大級の水族館です。珍しい深海魚や海遊館のシンボルでもあるジンベエザメ、可愛いイルカやラッコなど種類豊富な生物を間近で観察できます。また、他の観光地を楽しんだ後でも立ち寄りやすい、17時以降の営業も高い人気です。

第2位!大阪旅行の8月観光スポット:カップヌードルミュージアム

ラーメン

大阪旅行の8月観光スポット第2位は、カップヌードルミュージアム大阪池田です。オリジナルのカップヌードルが作れる人気体験型観光スポットでは、予約すると世界初のカップ麺としても知られるチキンラーメンを麺から作る体験が楽しめます。また、館内ではカップラーメンの歴史なども学べ、種類豊富な展示も見所です。

第1位!大阪旅行の8月観光スポット:なんばグランド花月

笑顔のグループ

大阪旅行の8月観光スポット第1位は、なんばグランド花月です。大阪の繁華街に位置するお土産コーナーも大人気の劇場は、芸能人や人気芸人さんの着ぐるみが明るく出迎えてくれます。また、年中無休で新喜劇や漫才などお笑いを満喫できる人気スポットは、座ってゆっくり観覧できる事前予約のチケット利用がおすすめです。

まだまだ夏真っ盛りの8月の大阪に似合う涼しい服装で出掛けよう

8月の大阪では猛暑日となる日も多いので、できるだけ涼しい服装を楽しみましょう。また、つば広ハットやサングラスを足したおしゃれ&紫外線予防が一緒に楽しめるコーディネートもおすすめです。また、ロングワンピースなどの流行夏アイテムを使って、8月の大阪にマッチするトレンド服装を完成してください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事