Icon search 36px

パラコードとは?

パラコードとはパラシュートコードの略

巻かれた糸

パラコードとはパラシュートコードの略で、パラシュートに使われる丈夫な紐のことです。パラシュートに使われるというだけあり、パラコードの最大の特徴はその強度です。太さは細くても強度は抜群で、アウトドアグッズとして注目が高まっています。

アウトドアではパラコードのストラップやアクセサリーが緊急時のロープ代わりになるとされ、ロープ代わりにパラコードのアクセサリーを身につけるという人も多くいます。強度と耐久性に加え、パラコードのアクセサリーは見た目もおしゃれなので機能性だけでなくデザイン性も兼ね備えていると言えます。

パラコードが使われたアクセサリーはアウトドアだけではなく普段のファッションに取り入れてもおしゃれです。2019年の夏服コーデはアウトドアスタイルがトレンドとされており、以下の記事では夏服アウトドアスタイルコーデを紹介しています。併せてチェックしてみてください。

関連記事

夏服アウトドアスタイルコーデ21選!2019年サマーのトレンドは?

2019年の夏服コーデにはアウトドアスタイルがおすすめ!トレンドのレデ

Small thumb shutterstock 627265334

パラコードは色や太さの種類が豊富

ハートの糸

パラコードの特徴としては色や太さの種類が豊富ということも挙げられます。特にパラコードの色は種類豊富に販売されており、鮮やかな蛍光カラーや渋めのカラー、アウトドアに人気の迷彩柄などの色柄が展開されています。パラコードは自分好みの色を選ぶことができ、好きな色のアクセサリーを作ることが可能となっています。

パラコードの太さは経4mmや経3mmの種類があります。パラコードの太さは1mmの違いでもストラップやブレスレットなどアクセサリーを作ってみると太さにかなりの差が出るため、実際に編んだ時の太さを想定してパラコードの太さを選ぶようにするのがおすすめです。

100均ショップでパラコードと素材が異なる黄混ロープを販売

ハンドメイド雑貨

パラコードはアウトドア用品やスポーツ用品を扱うお店で販売されていますが、100均ショップでパラコードが買えるのかどうかも気になりますよね。100均ショップダイソーでは太さ4mmの黄混ロープが販売されており、見た目はパラコードと似ています。ただし100均ショップのロープは素材がパラコードと異なります。

100均ショップダイソーの黄混ロープはポリエステルとポリエチレンの複合素材で、アメリカ製のMil-spec準拠のパラコードはナイロン製です。100均ショップで買える黄混ロープはナイロン製では無いので強度の面で劣ります。アクセサリー作りなどには使えますがアウトドアで使う際にはナイロン製がおすすめです。

パラコードの編み方5種類

パラコードの編み方の種類①コブラステッチ

パラコードの編み方の種類1つ目はコブラステッチです。コブラステッチはパラコードの基本的な編み方の1つで、ソロモンステッチや平結びとも呼ばれます。コブラステッチをマスターするとパラコードのブレスレットやミサンガが簡単に作れるようになります。

コブラステッチはミサンガを編む時の平編みと同じ編み方で、周りの波のような編み目と真ん中の「くの字」のような編み目が特徴です。コブラステッチの編み方は以下の動画を参考にしてみてください。また、関連記事ではミサンガの編み方を紹介しているので併せてご覧になってみてくださいね。

関連記事

ミサンガの編み方8選!初心者でも簡単に手編みができる!

ミサンガは刺繍糸を手編みして作るアクセサリーとして、スポーツ選手にも人

Small thumb shutterstock 439138537

パラコードの編み方の種類②四つ編み

パラコードの編み方の種類2つ目は四つ編みです。パラコードの基本の編み方の1つである四つ編みはストラップやブレスレット、愛犬や愛猫の首輪を作るのにも使える編み方です。4本のパラコードを交互に編む編み方で、見た目はすっきりとしていますがとても強靭なので緊急時のロープ代わりにもなります。

四つ編みには編み目が縫い目のような「ステッチ編み」と、らせん状の編み目が特徴の「スパイラルフォーム」の2種類の編み方があり、以下の動画では2種類の四つ編みの編み方を紹介しています。動画を参考にして、四つ編みの2種類の編み方をマスターしてみてください。

パラコードの編み方の種類③八の字編み

パラコードの編み方の種類3つ目は八の字編みです。八の字編みはパラコードの初歩的な編み方で、ブレスレットやストラップ作りにおすすめの編み方です。編み目が詰まっているので立体感があるのが特徴で、存在感がありかっこいいアクセサリーを作ることができます。

八の字編みは輪っかを作って通す、というシンプルな工程を繰り返す編み方なのでパラコード初心者さんにもおすすめです。アクセサリーを作る時には隙間を詰めながら編むようにして、綺麗な編み目になるよう形を整えて編んでみてください。八の字編みの編み方は以下の動画で紹介されているので参考にしてください。

パラコードの編み方の種類④キャタピラー編み

ボックスを持つ手

パラコードの編み方の種類4つ目はキャタピラー編みです。キャタピラー編みもパラコード編みの基本的な編み方で、1本のコードを編み込んでいく編み方になります。またキャタピラー編みはコードの両端を引くと元の状態に解くことができるという特徴があります。コードとして使いたい時は簡単に解けるので便利な編み方です。

3mや4mなど長さのあるパラコードを持ち運びしたい時など、携帯する時はキャタピラー編みをしてまとめておき、コードを使いたい時に解くという方法がおすすめです。長さのあるパラコードを普通にまとめただけでは嵩張るので、キャタピラー編みを覚えてコードをまとめるのに役立ててみてください。

パラコードの編み方の種類⑤ジッパー編み

パラコードの編み方の種類5つ目はジッパー編みです。ジッパー編みは鎖編みとも呼ばれる編み方で、可愛らしい編み目が女性に人気の編み方です。男性的なハードなデザインが苦手という人におすすめで、ストラップなどアクセサリーを作ってもコロンとしたフォルムに仕上がります。

ジッパー編みは1本のパラコードを使って編んでも可愛らしいですが、2本のパラコードを使ってカラフルに編んでみるのもおすすめです。女性らしい色合いのアクセサリーを作ることができますので、以下の動画を参考にしてジッパー編みの編み方をマスターしてみてください。

パラコードのアクセサリーやストラップの編み方は?

パラコードでアクセサリー作り!ブレスレットの編み方

ブレスレットをした腕

パラコードのブレスレットの編み方をご紹介します。パラコードのブレスレットは初心者さんでも簡単に作ることができ、バックルなどの金具を使用せずパラコードだけで作れます。以下の動画で紹介されているのはコブラステッチをアレンジしたクロスステッチを使用したブレスレットの編み方です。

    パラコードのブレスレットに必要なもの

  • 好きな色のパラコード3m
  • 好きな色のパラコード1m
  • はさみ
  • ライター(切り口の焼き止め用)
  • 洗濯ばさみ

    パラコードのブレスレットの編み方(クロスステッチ)

  1. 1長い方のパラコードを半分に折り、完成の長さを決めたら洗濯ばさみで留めます。
  2. 2最初に右のコードで輪を作り、左のコードを下ろして下から輪に通します。
  3. 3コードを引いてしっかり結んだら洗濯ばさみを外します。
  4. 4次は左のコードで輪を作り、右のコードを下から輪に通します。
  5. 5短い方のパラコードを用意し、④の軸の裏から通します。
  6. 6右のコードは左の輪に、左のコードは右の輪に通して編んでいきます。
  7. 7コードでXを作る、裏から表に通すを繰り返して編んでいきます。
  8. 8下まで編み込んだら、右のコードを下の輪に上から通して左のコードを下から通します。
  9. 9右のコードを上から通し、左のコードを下から通します。
  10. 10手がギリギリ入るくらいの大きさにし、結び目を作ります。
  11. 11余ったコードをカットして、切り口をライターなどで炙って焼き止めして出来上がりです。

パラコードでアクセサリー作り!ストラップの編み方

リボンストラップ

パラコードのストラップの編み方をご紹介します。パラコードのストラップはリュックなどバッグのアクセントに最適で、簡単な編み方で作ることができます。以下の動画では基本のコブラステッチを使ったストラップの編み方が紹介されているので参考にして作ってみてください。

    パラコードのストラップに必要なもの

  • 好きな色のパラコード1.5m
  • カラビナ(金具)
  • 2連リング
  • はさみ
  • ライター(切り口の焼き止め用)
  • 洗濯ばさみ

    パラコードのストラップの編み方(コブラステッチ)

  1. 1パラコードを半分に折り返して、完成の長さを決めたら洗濯ばさみで留めます。
  2. 2右のコードで輪を作ったら左のコードを下ろして下から輪に通します。
  3. 3②の編み方を左右交互に繰り返して編み込んでいきます。
  4. 4下まで編み込んだら余分な部分をカットし、切り口をライターで炙って焼き止めします。
  5. 5コードに金具を取り付けたら出来上がりです。

パラコードの編み方が学べるおすすめの書籍は?

パラコードのおすすめの書籍①パラコードクラフトパーフェクトブック

パラコードの編み方が学べるおすすめの書籍1つ目は「パラコードクラフトパーフェクトブック」です。パラコードクラフトの人気のクリエイターによる書籍で、ブレスレットの編み方を中心に写真付きで解説しています。パラコードで色々な種類のブレスレットを作りたい人におすすめです。

パラコードのおすすめの書籍②パラコードクラフトミラクルブック

パラコードの編み方が学べるおすすめの書籍2つ目は「パラコードクラフトミラクルブック」です。先ほどご紹介した「パーフェクトブック」と同じ著者による書籍で、ブレスレットなどアクセサリーにとどまらずストラップやポーチ、サンダルなどの編み方も解説されています。色々なアイテムを作ってみたい人におすすめです。

パラコードの編み方をマスターしてアクセサリーやストラップを作ろう

丈夫で強度が抜群なパラコードはアウトドアに活躍するだけでなくブレスレットやストラップなどアクセサリー作りにも人気です。アウトドアでは緊急時のロープ代わりになりますし、普段のファッションに取り入れてもおしゃれなアクセントになります。ぜひパラコードの編み方をマスターしてアクセサリーを作ってみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事