Icon search 36px

痛バ(痛いバッグ)を作る際に必要な材料は?

痛バッグに必要な材料①缶バッチなどのアイテム

缶バッチ

痛バッグを作る材料として、まず一つ目が缶バッチなどの推しが印刷されたアイテムです。推しアイテムは缶バッチ、アクリルキーホルダー、ラバーストラップ、ヌイグルミ等種類はたくさんあります。自分がこれだと思うアイテムを使って痛バッグを作って下さい。

痛バッグに必要な材料②バッグ

バッグ

二番目に必要なのがトートバッグやリュック、ポーチなどのバッグです。真っ白な状態のバッグに、集めたアイテムで埋めていくのは達成感と満足感があります。

この2つと推しへの愛があれば、あなただけの愛を表現した痛バッグが作れます。次に、初心者向けと上級者向けの痛バッグの作り方を紹介していきたいと思います。

【初心者向け】痛バの作り方は?

痛バッグの簡単な作り方

トートバッグ

    痛バの簡単な作り方

  1. 1推しアイテムを用意する
  2. 2土台となるバッグを用意する
  3. 3愛を込めてアイテムをつける

初心者向け痛バッグを作るには、一つ目としてバッグにつける愛する推しのグッズを集めます。おすすめの場所としてアニメイトや即売会、イベント、ゲームセンター、コラボカフェなどがあります。様々な場所でキーホルダーや缶バッチ、ヌイグルミなどの推し達をゲットしましょう。

二番目に土台となるトートバッグやポーチ、リュックを用意します。透明のカバーがついたバッグやポーチだと、缶バッチ等の紛失防止、汚れ防止が可能なのでとても良いです。ぬいぐるみなどの少し大きいアイテムもぎゅっと入れることもできます。小さなバッグにクリアファイルを自分で縫い付け自作するのもありです。

三番目にバッグにアイテムをつけていきます。おすすめなやり方として、綺麗に一列に並べてつけたい場合、クリアファイルにマスキングテープを長く貼って、その上に缶バッチを直接刺して綺麗に見えるよう考えながら並べていきます。そしてそのまま透明の部分に入れると綺麗に魅せることができます。

作り終えた痛バの楽しみ方

SNSで自慢する

たくさんの愛を詰め込んだ痛バッグをイベントに持っていくのもよし、InstagramやTwitter等のSNSに写真をアップしてもよし。それを見て私も作りたいという同志が増えたり、コメントをしてくれるかもしれません。

ですが、痛バッグはどこにでも持って行っていいものではありません。ミュージカルや舞台など、マナーを求められる場所には持っていかない方が良い場合もあります。静かな場所で缶バッチやストラップがじゃらんじゃらんと動く音がしては迷惑になります。マナーを守って、気持ちよく痛バックを楽しみましょう。

【上級者向け】痛バの作り方は?

上級者が作るワンランク上な痛バッグの作り方

上級者向け

ただバッグに缶バッチやストラップやヌイグルミなどをつけるだけでも十分推しへの愛が伝わるのですが、それは初心者向けと言えます。更なる上級者向けとはどのようなものなのでしょうか?それは、加速する推しへの愛を込めてDIYすることです。

クリアファイルや缶バッチなどをDIYして更なる作品へ昇華

キャラのイラストを自分で描く

手軽なオリジナルグッズの作り方として、クリアファイルを使ってポストカードやコースター、自作のイラストを挟んでラミネートして、上の方にパンチで穴をあけてチェーンを通し、トートバックの持ち手につけるのもお手軽なDIY作品としておすすめです。今クリアファイルに印刷できる商品もありますのでそちらもおすすめ。

他に缶バッチをリボンやレースで飾るロゼットがあります。ハンドメイドで推しのカラーアイテムを作って組み合わせる場合もあります。そのほかに自分で設計図を作るアイロンビーズ、レジンやつまみ細工によるハンドメイド、写真と決めセリフを組み合わせた団扇などがあります。あなただけのおしゃれ痛バッグを作りましょう。

自分で図柄を考案し痛バッグを作って、フリマアプリや即売会に出品している方もいます。どの痛バッグも愛が伝わってきて、見ているだけでワクワクします。手作りバッグやロゼットなど、自分で作るのはちょっと難易度が高いという場合は、出品されているものを購入するという手もあると思います。素敵な作品が待っています。

一手間加えたアイテムやトートバッグの作り方

イラスト

イラストなどを自分で描ける方はアクリルキーホルダーや缶バッチを自作してバッグにつけるという方法もあります。アクリルキーホルダーは印刷会社へ入稿しなければ作れませんが、缶バッチは市販に売っている缶バッチメーカーを使えば自分の手で作り出すことが可能です。ぜひ、自作するグッズの楽しみに触れてみてください。

缶バッチメーカーを買うのはちょっと高いな、と思われた方は100均で売られているくるみボタンキットがおすすめです。テンプレートの大きさにイラストとキットがあれば簡単に作る事ができます。以下の記事で100均の材料でできる、手作り缶バッチの作り方について紹介されているので参考にしてみてください。

透明がついていない無地のトートバッグの場合、アイロンプリントを使った方法があります。まず、印刷できるアイロンプリントを買います。それにパソコンで自分で描いたイラストや公式に配布されているイラストを印刷し、アイロンでトートバッグへ転写します。すると迫力ある、公式グッズのような痛トートバッグの完成です。

関連記事

自作缶バッチの作り方は?100均のくるみボタンで作る手作りのコツも

自作缶バッチって作ったことありますか?100均のくるみボタンで作る手作

Small thumb shutterstock 414668071

【番外編】痛リュック・痛ポーチの作り方は?

おすすめな痛リュック・ポーチの作り方

おしゃれなポーチ

おしゃれな痛リュックと痛ポーチの作り方を紹介します。リュックの背の部分が透明になっているものは缶バッチやヌイグルミ、うちわなど推しのアイテムをたくさん詰め込み、可愛くオシャレに見えるように配置します。トートバッグよりもリュックやポーチは空間を大事にするのがコツです。

スクエアの透明のポーチにドールやお部屋のようにアイテムを設置したりすると、とても可愛らしいおしゃれな痛ポーチになります。キャラの個性を出せて、表現の幅が広がります。缶バッチやアイテムをぎゅぅっと詰め込むのも素敵ですが、たまにはこういった少し変わった痛ポーチも素敵です。

ミニチュアの雑貨を入れると、ドールハウスのようになって更に世界観が広がると思います。可愛らしいミニチュア雑貨は100均でも売っています。自分でフェイクスイーツなど手作りするのもいいですね。以下の記事で100均で集められるミニチュア雑貨やドールハウスの作り方を紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

【100均ミニチュア】ダイソー・セリアの13個!手作りドールハウスも

ミニチュア雑貨は見かけるとつい集めたくなってしまいますよね。ダイソーや

Small thumb shutterstock 503962537

さりげないおしゃれグッズの作り方

手作りアクセサリー

1つ目は、キャラのイメージを膨らませて作るイメージアクセサリーも素敵です。推しカラーで作ったブレスレッドを身に付ければ、痛バと同じく愛をさりげなく表現できます。ヌイグルミの首にブレスレッドをつけてバッグに入れれば、推しとお出かけ気分です。さりげないおしゃれと推しへの愛を主張できるオシャレです。

100均に行けば、おしゃれなピアスが100円で買えます。100円なので推しが二人いる場合、それぞれの色のを買って一つずつ着けるのもありだと思います。また、手作りキットなどもあるのでピアスの作り方も学べます。以下の記事で100均の様々なピアスを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

2つ目は痛ネイルです。カラーや模様等によってわかる人にはすぐあのキャラが好きなんだとわかりますが、知らない人からはおしゃれなネイルとしか思われない。そんなさりげないおしゃれが痛ネイルでもあります。ネイルチップで作り置きして、クリアファイルに張り付けて保存すると、いつでも好きな時に付ける事が可能です。

関連記事

【100均ピアス】ダイソー・セリアの21個!ハンドメイド/作り方/材料

ピアスはおしゃれにかかせないアイテムですよね。たくさんあったら嬉しいピ

Small thumb shutterstock 679649437

素敵な痛バッグライフを送ろう!

痛バッグは推しキャラクターへの愛を表現したバッグです。金銭的にそんなに集められないという方もいらっしゃるかと思います。ですが、多く持っているから愛が深いというわけではありません。自分が集められる範囲でアイテムを集め、いかに自分が推しを愛しているかを表現できれば、それで素敵な痛バッグの完成なのです。

自分でイラストやデッサン、設計図を書いてロゼットやアクリルキーホルダーの作成、アイロンプリントを用いたバッグの作成、アイロンビーズ、イメージアクセサリーを作る楽しみもあります。どうしても欲しいけど自分では作れない場合はアプリやイベントに出向いて出品物を買ったり、作家に依頼して作るのもおすすめです。

ぜひ愛の溢れる痛バッグを持ってイベントへ出かけてください、そこにはきっと痛バックを持った同志がたくさんいるはずです。話しかけず、ただすれ違った時に同じキャラを愛する人がいるんだと幸せな気分になれます。コスプレをして、そのキャラのバッグを持つのも素敵ですね。ぜひ最高な痛バックライフを送ってください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事