Icon search 36px

元カノの話をする男性心理10選

元カノの話をする男性心理①自分のことを知って欲しい

情報

元カノの話をする男性心理の1つ目は、自分のことを知って欲しいです。男性は好きな人には自分の過去の恋愛や昔の彼女のことなどを知って欲しいという傾向にあります。そして、過去の恋愛とはいえ、普通は人には触れてほしくないデリケートな思い出なのです。

しかし、そんなデリケートな思い出をあなたに話してくるということは、あなたとのこれからの新しい恋に向けて、過去の自分の恋愛についても好きな人には知っていて欲しいと思うのが男性の心理なのです。

元カノの話をする男性心理②相手のことを知りたい

知りたい

元カノの話をする男性心理の2つ目は、相手のことを知りたいです。男性は相手のことが知りたい時はまず、自分のことについて話をします。そして、自分の昔の彼女のことや恋愛のことについて話をすれば、あなたも昔の彼氏の話や恋愛の話をしてくれると思っているのです。

また、女性はあまり昔の彼氏のことについて話したがりません。その反対に男性はその事を話すことによって心の距離が縮むと思っているのです。以下の記事は元カレや元カノのことを思い出す男性と女性の心理について書いてあります。最近ふっと思う出してしまうという人にオススメです。是非参考にしてみて下さい。

関連記事

元彼を思い出す女性心理5選&元カノを思い出す男性心理5選

別れたのに元彼を思い出すということは、多くの人が経験することです。しか

Small thumb shutterstock 619361858

元カノの話をする男性心理③自分に興味を持って欲しい

興味

元カノの話をする男性心理の3つ目は、自分に興味を持って欲しいです。男性は自分に興味を持って欲しい時や意識して欲しい時に過去の話をすることがあります。そして、あなたに共感して欲しいのです。例えば、「毎日連絡を取りたい人」と「別に取らなくてもいい人」、「あんまり取りたくない人」とかなり分かれるのです。

そんなことや「デート」ではどうゆうのが好きで、付き合ったらどんな感じになるのか、また自分の好きなタイプを教えることであなたに興味をもって欲しいと思い男性は過去の話をしてくるのです。このようなタイプの男性はかなり奥手な男性が多いタイプなのです。

元カノの話をする男性心理④もっと仲良くなりたい

仲良くなりたい

元カノの話をする男性心理の4つ目は、もっと仲良くなりたいです。男性は、あなたに自分のことを知ってもらうことで仲良くなりたいと思っているのです。しかし、あなたと仲良くなりたいと考えている男性は、あなたに対して恋愛感情が湧くことはありません。

あなたもその男性と仲良くなりたいと思っている場合は、あなたのことも相手に話してみることをオススメします。しかし、中にはあなたの弱みに漬け込もうとしている人もいます。ですから、自分の信用できる人にだけ話すようにしましょう。

元カノの話をする男性心理⑤未練がない

みれん

元カノの話をする男性心理の5つ目は、未練がないです。男性は未練がある元カノのことについて話すことはあまりありません。しかし、反対に男性が元カノのことについて話す時は完全とは言えませんが、未練がないと言えます。そして、彼女に話すということは「未練はないから安心して」という意味にもなるのです。

そして、男性が元カノのことを話すことについて一々気にしていたらその内爆発してしまいます。ですから、彼氏が元カノのことを話してきたとしても「ハイハイ」と流すことをオススメします。しかし、中には未練がある男性もいるので気をつけましょう。

元カノの話をする男性心理⑥モテ自慢

もてる

元カノの話をする男性心理の6つ目は、モテ自慢です。男性は元カノの話をすることで「自分はモテるんだよ」とモテ自慢をしている可能性があります。男性のモテ自慢は彼女にもしたくなる場合もあるのです。また、彼女がモテる人だと「俺もモテるんだぜ」という感じで張り合ってくる男性もいるのです。

昔の彼女の話を1人1人話してくる場合は、自慢している可能性がかなり高くなります。その場合は「未練があるんだ」と思わずに軽く流すことをオススメします。あなた自身に中で、「自慢だ」と理解しておけば、昔の女性の話を聞いても嫌な気持ちになれずに聞くことが出来るのです。

元カノの話をする男性心理⑦嫉妬して欲しい

嫉妬

元カノの話をする男性心理の7つ目は、嫉妬して欲しいです。この心理は男性・女性関係なく、共通する心理なのです。人は好きな人に妬いて欲しいと思う生き物なのです。その1つの方法として、過去の恋愛のことや、昔の彼女・彼氏のことを話すのです。

また、あなたの嫉妬したい気持ちがある場合はあなたの反応を見ながら話すことがあります。そこで判断してみましょう。そして、この時の対策法は、可愛く妬いてあげることがオススメです。しかし、嫉妬も度が超えてしまうと彼氏に嫌われてしまう可能性があるので気をつけましょう。

元カノの話をする男性心理⑧話す話題がないから

話題

元カノの話をする男性心理の8つ目は、話す話題がないからです。男性は話す話題が無くなると女友達に対して、昔の彼女のことを話すことがあります。そして、無意識で話す話題を探していたら、昔の彼女のことに行きあたって話しているという場合もあります。

このような場合はあなたのことを楽しませようとしている可能性があります。ですから、その場合は特に意味がないと言えるので、特に気にしないで普通に話すことがオススメです。また、あなたがその男性のことが好きな場合はかなり辛いかもしれませんが、相手に悪気はないので軽く流してあげましょう。

元カノの話をする男性心理⑨要求している・過去の女と比べる

要求

元カノの話をする男性心理の9つ目は、要求している・過去の女と比べるです。男性が元カノの話をする時は、元カノと比べられることもあります。そして、「元カノはこんなことをしてくれたから、お前もして」とあなたに対して要求している可能性もあります。

そのような男性は元カノに少なからず、未練があると言ってもほぼ間違いありません。そして、あなたより元カノの方がいいと思っている可能性もあります。そして、比べられることが嫌な場合の対策法も紹介します。

元カノの話をする男性心理⑩昔の彼女のことを思い出している

思い出している

元カノの話をする男性心理の10個目は、昔の彼女のことを思い出しているです。男性は昔の彼女のことを思い出している時に自然と口に出てしまうのです。それは、彼女だろうが、女友達だろうが、関係なく話してしまうのです。しかし、それは無意識なので本人もあんまり意識していないのです。

昔の彼女の話をしている時に相手が特にあなたの態度や反応を気にしていない場合は、昔の彼女のことを思い出している可能性が高いと言えます。ですから、あまり気に停めないことをオススメします。しかし、どうしても嫌な場合は溜めないように気をつけましょう。また以下の関連記事も参考にしてください。

関連記事

未練を断ち切るには?元カレ・元カノへの思い・失恋を忘れる方法も

元カレや元カノのいい思い出に未練タラタラで縛られ断ち切ることができずに

Small thumb shutterstock 1155881812

彼女に元カノの話をする心理とは?

彼女に元カノの話をする心理①たかが過去の女

おもいで

彼女に元カノの話をする心理の1つ目は、たかが過去の女です。男子はたかが過去の女と思っている場合は普通に彼女に対して話すことがあります。そのような男性は完全に元カノのことは吹っ切れていると言えます。そして、男性は基本別れていても元カノのことを考えてしまう傾向にあるのです。

今は別れているとは言え、1度恋愛感情を持って接した相手に対しては気にしてしまいます。例えば、元カノからの相談が来た時は、「力になりたい」と思ってしまうのが男性なのです。ですから、そんな男性が彼女の前で元カノの話をしている場合は完全に「過去の女」としか思っていないということになります。

彼女に元カノの話をする心理②思い出に浸りたい

おもいで

彼女に元カノの話をする心理の2つ目は、思い出に浸りたいです。人は思い出を美化してしまうことがあります。そんな思い出に浸かりたいと思う男性は少なくありません。そして、女性は彼氏と別れても少し時間が経てばすっかり立ち直るが、反対に男性は立ち直ったように見えても心の中ではまだ気にしていることがあるのです。

例えば、元カノからの手紙や元カノとの思い出の品とか残している人は少なくありません。そんな素敵な思い出に浸かりたいのが男性の本能なのです。そこに未練があっても未練がなくてもただ思い出に浸かっていたいだけなのです。そして、自分に関わってきた女性を忘れられないのが男性なのです。

女友達に元カノの話をする心理とは?

女友達に元カノの話をする心理①気を許している

気を許す

女友達に元カノの話をする心理の1つ目は、気を許しているです。男性はあなたに対して過去のことを話すということはあなたに気を許しているということになります。反対に男性は気を許していない人は自分の話をほとんどしないのです。その中でも過去のことはなかなか話すことはないのです。

そんな中で、自分のことや過去のことについて話を話をしてくる男性は完全にあなたに気を許していることだと言ってほぼ間違いありません。「あなたなら話しても大丈夫」と思っているからこそ、話すのです。ですから、気を悪くしないで相手の話を聞いてあげましょう。

女友達に元カノの話をする心理②彼氏になりたい

彼氏

女友達に元カノの話をする心理の2つ目は、彼氏になりたいです。過去の話をする男性はあなたに好意を抱いていて、あなたの彼氏になりたいと思っているのです。前述したように男性は気を許している人にしか自分のことを話そうとはしません。

ですから、あなたに過去の話をしてくるということは、あなたに気を許しており、なおかつ好意を持っているということになります。自分の過去をあなたに話してあなたに理解して欲しい、と思っているのです。そんな時は、「好意があるんだ」と捉えて受け入れてあげることも大切です。

【恋人編】前の彼女の話を聞きたくない時は?

【恋人編】前の彼女の話を聞きたくない時①比べられる前にやることはやる

やることはやる

恋人編の前の彼女の話を聞きたくない時の1つ目は、比べられる前にやることはやるです。男性があなたと元カノを比べる時は、「元カノは出来ていたのに」ということが多いです。ですから、彼氏から元カノと比べられる前にやることをやっておけば、比べるものが無くなります。

比べることが無くなったら彼はあなたと元カノを比べることはなくなります。しかし、このような男性はあなたが何かできていない所があれば、またあなたと元カノのことを比べられるようになります。人は完璧じゃないので、あなたが本当に比べられたくないのならばやることはやるようにしましょう。しかし無理はしないように。

【恋人編】前の彼女の話を聞きたくない時②比べられるのが嫌だと彼氏に言う

話し合い

恋人編の前の彼女の話を聞きたくない時の2つ目は、比べられるのが嫌だと彼氏に言うです。前述したように、完璧な人はいません。無理をしすぎたりと、体にも心にも悪いので嫌な時はきちんと彼氏に言うことをオススメします。きちんと言わないと彼氏も自覚をしないので、いつまでも言ってくる可能性もなくもないのです。

また、我慢としているいつか爆発してしまいます。それが原因で喧嘩になり、別れてしまうケースもあるのです。ですから、きちんと彼氏に嫌なら嫌と言うことが1番大切なことなのです。言うことにはかなり勇気が必要ですが、言わないことには何も変わりません。彼氏だからといって、過去の女の話を聞く筋合いはありません。

【友達編】前の彼女の話を聞きたくない時は?

【友達編】前の彼女の話を聞きたくない時①興味がないことを相手にアピール

興味がない

友達編の前の彼女の話を聞きたくない時の1つ目は、興味がないことを相手にアピールです。あなたが相手に好意を抱いていなくて、相手の話に興味がない場合はきちんと相手にその事を伝えることをオススメします。伝えることが難しい場合は態度などでアピールすることをオススメします。

しかし、あなたが興味がなくても相手に気がある場合はきちんと聞いてあげることをオススメします。男性は話を聞いてくれる女性のことを意識するようになるのです。ですから、相手に振り向いて欲しいのなら聞いてあげることが大切です。

【友達編】前の彼女の話を聞きたくない時②話を変えてみる

拒否

友達編の前の彼女の話を聞きたくない時の2つ目は、話を変えてみるです。あなたが本当に相手の話を聞きたくない時はあえて話を変えて見ることもオススメします。話を変えればどんなに鈍感な男性でも気づいてのです。しかし、中には気づかない男性もいるので注意しましょう。

元カノの話をしてくる男性の心理を理解しよう!

いかがでしたか?元カノの話をしてくる男性の心理やそれについての対策法について紹介しました。あなたと過去の女を比べる男性や、あなたが過去の女と比べられることを今回の記事を参考にして上手く付き合っていきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事