Icon search 36px

新生児の服の種類は?

新生児の服の種類①肌着

赤ちゃん

新生児の服の種類の1つ目は、肌着です。肌着とは大人でいう下着のことで、赤ちゃんの肌に直接身に着けるアイテムです。赤ちゃんの肌着は主に3種類あります。1つ目は「短肌着」と呼ばれるおへその下辺りまでの長さで、おむつ替えがしやすい肌着です。

合わせはスナップで留めるタイプがありますが、新生児は毎日大きく成長しますので、調整がしやすい紐で結ぶタイプをおすすめします。短肌着は使う頻度が高いので、少し多めに用意しておくと良いですよ。2つ目の肌着は短肌着よりも丈が長い「長肌着」です。新生児期しか使わないので用意しなくても問題ありません。

3つ目の肌着は「コンビ肌着」です。股が分かれていて、スナップを留めるとズボンのような形状になります。足をひんぱんに動かすようになる2ヵ月頃から半年位まで頻繁に使います。生まれた季節を問わず、少し多めに用意しておくと便利ですよ。

POINT

赤ちゃんの服は水通しをしましょう

「水通し」とは赤ちゃん際に服を着る前に1度洗っておくことです。新しい服は糊がついており、柔らかい肌の赤ちゃんにとっては刺激になってしまいます。赤ちゃんが生まれる前に手洗いか洗濯機で洗って準備をしておきましょう。洗剤は無しで構いませんが、使う場合は赤ちゃん用をおすすめします。

新生児の服の種類②ウェア

赤ちゃん

新生児の服の種類の2つ目は、ウェアです。ウェアは肌着の上に着る洋服で、赤ちゃんのウェアには主に3種類あります。1つ目は「カバーオール」です。上着とズボンがつながっており、股部分はスナップで開閉出来るのでオムツ替えがしやすくなっています。1歳頃の歩き始めるまでは使う頻度が高いので多めに用意しましょう。

2つ目のウェアは「ロンパース」です。ロンパースもカバーオールと同様で上下がつながっているウェアです。動き回ってもお腹が出ないので、パジャマとして使うことも出来ます。1歳頃まで長く使えるアイテムなので、収縮性の良い素材のものを選ぶことをおすすめします。

3つ目のウェアは「ベビードレス」です。退院時やお宮参りに着せるために用意します。初めて神様にお参りする時は、何も染まっていないことを表す白いドレスがマナーです。また数回しか着ないベビードレスに高価なお金をかけるのはもったいない、という方もいらっしゃいます。その場合は白のカバーオールでも良いでしょう。

新生児の服の種類③小物

赤ちゃん

新生児の服の種類の3つ目は、小物です。赤ちゃんの生まれた時期によって用意する小物は変わります。帽子や靴下、スタイ、おくるみなどが挙げられますが生まれた時期やお出かけの頻度によっては全くいらなかったという物もあります。新生児の赤ちゃんは日々大きくなるので、成長に合わせて買い足していくのも良いでしょう。

次の記事では、新生児にも使える哺乳瓶をランキング形式で紹介しています。母乳育児の方でも、非常時に備えて1本は哺乳瓶があると安心です。おすすめの洗剤や消毒の仕方も紹介されているので、どんな哺乳瓶を用意したら良いか迷っている方にはぴったりの記事です。参考になりますので併せてご覧ください。

関連記事

新生児にも使える哺乳瓶ランキングTOP7|おすすめの洗剤・消毒の仕方も

赤ちゃんにミルクを与える哺乳瓶は、どのような観点で選ぶとよいのでしょう

Small thumb shutterstock 447066424

新生児のお出かけ用の服装の選び方は?

新生児のお出かけ用の服装の選び方①赤ちゃんの体温を下げない着せ方

赤ちゃん

新生児のお出かけ用の服装の選び方の1つ目は、赤ちゃんの体温を下げない着せ方にすることです。新生児は感染症を避けるために外出を控えた方が良いです。やむを得ない事情で外出する場合は、室内と同じ温度を保てる服装を選んであげてください。

小さな赤ちゃんの体は、外気によってあっという間に体温が上がったり下がったりします。直射日光は避けて、日中の温かい時間帯を選んでお出かけしてください。さっとかけられるバスタオルやブランケットも用意しておくと良いですよ。

新生児のお出かけ用の服装の選び方②生後1ヶ月はサイズが大きく変わる

赤ちゃん

新生児のお出かけ用の服装の選び方の2つ目は、生後1ヶ月はサイズが大きく変わるので余裕をもったサイズを用意することです。赤ちゃんの大きさは個人差が本当にバラバラなので、生まれてから買い足しても遅くありません。サイズが合わなくて無駄になることが無いように、ゆとりをもった大きさの服を用意しましょう。

季節別の新生児のお出かけ用の服装10選【春】

春の新生児のお出かけ用の服装①ツーウェイオール

春の新生児のお出かけ用の服装の1つ目は、ツーウェイオールです。「ツーウェイオールは」肌着の上に着る洋服のことで、カバーオールの代わりとしても使うことが出来ます。気温が20度前後の春であれば、中の肌着は半袖で良いでしょう。春は過ごしやすい季節ですが、赤ちゃんの体調に合わせて小物をプラスしてください。

春の新生児のお出かけ用の服装②長袖ドレスオール×ベスト

春の新生児のお出かけ用の服装の2つ目は、長袖ドレスオールとベストです。ドレスオールは赤ちゃんの足部分がスカートの様になっています。新生児期はおむつ替えを頻繁にするので、サッとめくれるドレスオールは便利ですよ。男女を問わずドレスオールは着用します。

またベストははおるだけで体温調節が出来るので便利です。春に合わせた薄手の物でしたら、軽くてコンパクトなので持ち歩いても邪魔になりませんよ。

季節別の新生児のお出かけ用の服装10選【夏】

夏の新生児のお出かけ用の服装①ロンパース型の甚平

夏の新生児のお出かけ用の服装の1つ目は、ロンパース型の甚平です。甚平は夏のお祭りや花火大会にぴったりの服装です。ロンパース型になっているので機能的にもバッチリですよ。赤ちゃんと一緒にパパとママもお揃いの甚平姿にしてはいかがでしょうか。

甚平のデザインによってはデイリーに使える物もありますよ。新生児の赤ちゃんはあっという間に大きくなるので、翌年も着せることは難しいです。可愛らしい新生児の甚平姿をたくさん写真に残してあげてくださいね!

夏の新生児のお出かけ用の服装②ガーゼ地の半袖ロンパース

夏の新生児のお出かけ用の服装の2つ目は、ガーゼ地の半袖ロンパースです。新生児の赤ちゃんがお出かけする時は、抱っこかベビーカーに乗せられている状態なので汗をかきやすいです。ガーゼ地は汗を吸収してくれ、乾きも早いので夏場には重宝するアイテムです。多めに用意しておくと良いですよ。

【夏】新生児のお出かけ用の服装③おしゃれなコンビ肌着

夏の新生児のお出かけ用の服装の3つ目は、おしゃれなコンビ肌着です。猛暑の時期でしたら、コンビ肌着1枚でお出かけでも大丈夫です。夏場はデザインがおしゃれなコンビ肌着がたくさん販売されるので、お気に入りを見つけてください。

次の記事では、赤ちゃん用品の収納方法・アイデアを難易度別に紹介しています。赤ちゃんのかさばるおむつや洋服、おもちゃがどんどん増えていき、収納に困っている方は多いのではないでしょうか。100均ショップで販売しているアイテムを使ったり、簡単にチャレンジできるアイデアばかりです。ぜひ参考にしてください。

関連記事

難易度別|赤ちゃん用品の収納方法・アイデア15選!100均・DIYも!

赤ちゃんのおもちゃやおむつなど日常的に使うものの収納の方法は、みんなど

Small thumb shutterstock 357490304

季節別の新生児のお出かけ用の服装10選【秋】

【秋】季節別の新生児のお出かけ用の服装①長袖カバーオール

秋の新生児のお出かけ用の服装の1つ目は、長袖カバーオールです。朝晩の気温が涼しくなる秋は、温度調節がしやすい服装を心掛けたいですね。長袖のカバーオールは股の部分がスナップになっているので外出時はしっかりと留めて、赤ちゃんに冷たい空気が当たらないように気をつけましょう。

【秋】季節別の新生児のお出かけ用の服装②ロンパース×レッグウォーマー

秋の新生児のお出かけ用の服装の2つ目は、ロンパースとレッグウォーマーです。体温調節が自分で出来ない赤ちゃんにとって、レッグウォーマーは便利なアイテムです。タイツやハイソックスよりも着脱が簡単にでき、おむつ替えの時にも邪魔になりません。ロンパースと合わせることで可愛らしく温かい服装になります。

レッグウォーマーの素材は新生児の肌にも優しい綿がおすすめです。赤ちゃん用のレッグウォーマーは種類が豊富なので、季節に合わせてハロウィーンのデザインを選ぶのも可愛いですよ。

季節別の新生児のお出かけ用の服装10選【冬】

【冬】季節別の新生児のお出かけ用の服装①足まで覆えるおくるみ

冬の新生児のお出かけ用の服装の1つ目は、足まで覆えるおくるみです。新生児にはコートを着せるよりも、厚手のおくるみで足まですっぽりと覆ってあげた方が温かく安心です。おくるみにはフード付きが多いですが、ない場合は帽子をかぶせてしっかりと防寒対策をしてくださいね。

【冬】季節別の新生児のお出かけ用の服装②おしゃれなベビードレス

冬の新生児のお出かけ用の服装の2つ目は、おしゃれなベビードレスです。クリスマスやお正月などイベントが多い冬は、赤ちゃんもおしゃれをして楽しみましょう。ドレスは薄手の生地で作られている物が多いです。ドレスの雰囲気を損なわないポンチョやカーディガンをプラスしてあげてくださいね。

【冬】季節別の新生児のお出かけ用の服装③サンタの赤ちゃん用カバーオール

冬の新生児のお出かけ用の服装の3つ目は、サンタの赤ちゃん用カバーオールです。赤ちゃんにサンタの衣装を着せるととても可愛らしく、周りからも注目されますよ。赤ちゃん用なのでベルトは縫い付けてあり、小さなボタンも使われていないので安心して着せることが出来ますよ。

新生児のお出かけに必要な持ち物は?

新生児のお出かけに必要な持ち物①おむつセット

赤ちゃん

新生児のお出かけに必要な持ち物の1つ目は、おむつセットです。新生児は頻繁におむつを替えます。余裕をもった枚数のオムツ、お尻ふき、ゴミ袋をまとめてポーチにセットしておくと楽ですよ。

新生児のお出かけに必要な持ち物②タオル

タオル

新生児のお出かけに必要な持ち物の2つ目は、タオルです。タオルは大きいサイズから小さいサイズまで数枚用意しておくと良いでしょう。大きなタオルは赤ちゃんが寒そうな時にくるんだり、外出先で赤ちゃんを寝かせる時に下に敷いたりと出番が多いです。ふんわりと肌触りが良い物を用意してください。

新生児のお出かけに必要な持ち物③ミルクセット

赤ちゃん

新生児のお出かけに必要な持ち物の3つ目は、ミルクセットです。母乳の方や短時間のお出かけでも念のためにあると安心です。哺乳瓶、粉ミルク、お湯の入った水筒などをまとめてセットしましょう。

新生児のお出かけの服装を楽しもう!

新生児の服や春夏秋冬別の服装などご紹介しました。いかがでしたでしょうか。新生児のうちは家で過ごす時間が長いですが、退院時やお宮参りには可愛い服装でお出かけを楽しんでくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事