Icon search 36px

【ワンルーム編】狭い部屋の収納術5選

狭い部屋の収納術①すき間に収納棚

狭い部屋の収納術1つ目は、すき間に収納棚を設置したものです。ワンルームは使えるスペースに限りがあるので、すき間をそのままにしておくのはもったいないことです。すき間ぴったりサイズの棚を置けばそれだけ収納スペースが増えます。壁沿いなら背が高いものも置けますね。

既製品がなければDIYしましょう。2×6材をカットして棚板に、1×4材で側板となる枠を作り側板と棚板をビスで留めれば画像のような収納棚ができます。枠なしなら2×4材だけでも作れます。底にはキャスターを付けて引っ張り出せるようにします。

狭い部屋の収納術②ベッドサイドにDIY棚

狭い部屋の収納術2つ目は、ベッドサイドにDIYした棚を置くことです。棚の隣にはディアウォールの柱が立ち、壁とのすき間ができたことで収納スペースになりました。幅は10cmですが、充電ステーションやティッシュ置きには充分です。下には細い板材を横に設置し、ヘッドホンなどを吊り下げて収納しています。

サイドテーブルのような役割もあるこの棚、すのこベッドを工夫して作られています。ベッドを横にして10cm幅にカットし、一部のすのこを剥がして壁とベッドの間に挟んで固定します。

狭い部屋の収納術③はしごで壁面収納

狭い部屋の収納術3つ目は、見せる収納です。ラックに掛けて畳んで見せる収納にすれば、服が取り出しやすく、どんな服があるか認識することができます。同じような服を買ってしまうことがなくなり、服を増やしすぎないことにもつながります。

バッグ類は棚に引っ掛けて収納しますが、ハンガーにぶら下げてラックに掛けることもできます。使うハンガーは重ね掛けできるものやマワハンガーを使えば収納力がアップします。ラック下には季節外れの服をボックスに入れて収納します。

狭い部屋の収納術④ディアウォールでDIYクローゼット

狭い部屋の収納術4つ目は、ディアウォールでDIYしたクローゼットです。ワンルームでは収納がない物件もあります。ディアウォールなら賃貸でも使えて柱が立てられるので、棚やパイプを設置できるようになります。一気に収納スペースが増えますね。

作り方は、柱にブライワックスを塗ってダボレールをビスで留めた後、ディアウォールを使って柱を立てて棚板やポールを設置します。可動棚になっているので乗せるもののサイズに合わせて動かせます。使い勝手の良いクローゼットは片付けも楽ちんです。

狭い部屋の収納術⑤省スペース収納

狭い部屋の収納術5つ目は、省スペースの収納です。壁に板を貼って服やドライフラワーを吊り下げ、窓横の狭いスペースには細い棚を設置しています。棚の背は高いですが、白いので圧迫感はなく、部屋が狭く見えません。細い棚は倒れやすいので、突っ張り棒を2本使って天井に固定しています。

板材は壁美人を使うと壁を傷つけず留められます。壁美人はホッチキスで壁に留められる固定部品のことで、耐荷重は3キロから24キロの間のものがあります。サイトでは固定部品以外に小さなシェルフも販売されています。

【キッチン編】狭い部屋の収納術5選

狭い部屋の収納方法①100均商品で壁面収納

狭い部屋のキッチン収納方法1つ目は、100均商品で工夫した壁面収納です。壁面収納はスペースをとらずに収納を増やせるので収納がない家にぴったりです。壁に棚を設置し、棚の下にアイアンハンガーを付ければ棚の上に調味料を、下にはフライパンやターナーなどを吊り下げて収納できます。

100均の棚は小さいので画鋲で留められ、賃貸でも使えるのが魅力です。ただし、フライパンなど重いものを下げるときには金具か壁美人を使って固定しましょう。壁にフックを2つ留めてフックの上にポールを置いても吊り下げ収納にできます。

狭い部屋の収納方法②ラックですっきり

狭い部屋のキッチン収納方法2つ目は、シンク下にラックを設置したものです。ラックがあれば収納が2倍に増えます。下のほうには炊飯器やフライパン、ケトルを置き、上にはラベリングしたケースのなかに食器や消耗品などを収納しています。また、ラックとの間にはラップ類を収納して、すき間なく使っています。

ラックを置くときは排水管の位置に注意しましょう。ニトリでは排水管を気にせず置けるシンク下用のラックが販売されているので、それを使うと簡単に設置できます。シンク下は湿気が多いため、水分に弱いものを置くのは避けてください。

狭い部屋の収納方法③突っ張り棒で工夫

狭い部屋のキッチン収納方法3つ目は、突っ張り棒で工夫した収納です。下に物を置くスペースがないため、棚と壁の間に突っ張り棒を設置してボールやペーパー置きに。壁際にはワイヤーネットで工夫してお玉など調理器具を吊り下げ、かごを設置して調味料入れにしています。

ワイヤーネットと突っ張り棒は結束バンドで固定しています。調理器具類は直接引っ掛けられないものはフックを使って収納します。棚がない場合はディアウォールなどを使って柱を立て、その間に突っ張り棒を使いましょう。どの用具も100均で購入できるので、安く収納を増やしたい方におすすめです。

狭い部屋の収納方法④フックで省スペース

狭い部屋のキッチン収納方法4つ目は、レンジフードに掛けられるフックを使った省スペースな収納です。フックには複数引っ掛けられるので、調理器具や鍋つかみをいっしょにぶら下げています。画像で使用しているレンジフード用フックはセリアで販売されています。

レンジフードフックは個別になっているものもあり、ダイソーではアニマルモチーフのフックが販売されています。レンジフードにたくさん引っ掛けて収納したいという方は、フックを使ってワイヤーネットをぶら下げましょう。かごなどを付ければカトラリーやラップも収納できます。

狭い部屋の収納方法⑤サイズぴったりな自作の棚

狭い部屋のキッチンの収納方法5つ目は、サイズぴったりに作った自作の収納棚です。壁とキッチンのスペースで収納を充実させました。入れ違いになった棚やポールを設置して置くもののサイズにぴったり合っています。置く場所が決まっているので片付けも簡単ですね。レトロな塗装がおしゃれです。

作り方は、板材に塗装してカットした後、柱を突っ張り金具で4本固定します。棚受けを使って棚板、フックを使ってポールを設置して完成です。箱型部分は棚板を設置した後、棚板の上からビスか釘で板材を留めて固定します。突っ張り金具の代わりにラブリコやディアウォールを使って作れます。

【洗面所&お風呂編】狭い部屋の収納術6選

狭い部屋の収納アイデア①メタルラック

狭い部屋の洗面所収納1つ目は、メタルラックを使ったアイデアです。メタルラックは必要なだけ上に増やせて棚の位置も自由に決められるので、勝手に合わせた使い方ができます。画像では黒いケースにパジャマ、上のほうのケースには靴下と下着、棚のすき間にタオルを収納して部屋からの持ち出しが不要になっています。

メタルラックはダイソーで大型のものが販売されています。ジョイントラックという名前で、棚板は300円、ポールや固定パーツは100円です。棚板はフラットのものとかごになったものがあります。組み立て方は、ポールに固定パーツを付けて棚板を設置、必要なら延長ポールを使って背を高くします。

狭い部屋の収納アイデア②可動棚

狭い部屋の洗面所収納2つ目は、可動棚を使ったアイデアです。可動棚を使って洗濯機の上を収納スペースにしています。棚板には洗剤や掃除用品、ポールにはハンガーを掛けています。ハンガーが洗濯機の上にあると、洗濯物を干すときに楽です。

ダボレールを使った可動棚はこちらで実例が紹介されています。耐荷重や取り付け方も載っていますので参考にしてください。可動棚を設置すれば省スペースで収納が増やせますよ!

関連記事

ダボレールの壁面収納DIY実例10選|可動棚の耐荷重や取り付け方は?

ダボレールというの壁面収納・可動棚をご存知ですか?ガチャ棚・ガチャ柱・

Small thub shutterstock 673912882

狭い部屋の収納アイデア③磁石で工夫

狭い部屋の洗面所収納3つ目は、磁石とフックで工夫したすき間収納です。こんなに狭いすき間でも磁石でケースをくっつけたり、フックで洗濯グッズをぶら下げられます。ケースの中には服のポケットに入っていたものを一時置きに、フックで洗濯ネットやピンチをぶら下げて収納します。

洗濯機の振動で落ちることがあるので、マグネットは強力なものを選びましょう。100均でも色々な大きさのマグネットがあります。

狭い部屋の収納アイデア④有孔ボード

狭い部屋の洗面所収納4つ目は、有孔ボードを利用したアイデアです。有孔ボードは穴がたくさん空いているので好きなところにフックを掛けられ、収納がない家で使うと便利です。画像では、13cmのスペースに有孔ボードを設置し、フックにドライヤーとゴム類、タオルハンガーをつけてタオルを収納しています。

この壁面収納の作り方は、側板に棚板を留め、有孔ボードを棚板と側板にビスで固定してから壁際にディアウォールを使って設置します。上の棚は化粧品やスキンケアグッズなどを置きます。壁側に収納があるので洗面台にスキンケアグッズを置かずにすみ、底が汚れません。洗面台の掃除も楽になります。

狭い部屋の収納アイデア⑤お風呂の隅の棚

狭い部屋の洗面所収納5つ目は、お風呂の隅を使ったアイデアです。コーナー部分に棚をつければボトル類や洗顔料の置き場所になります。特に狭いお風呂で使えばすっきりした見た目になります。ネットやボディ用スポンジは水切りのため、ボトルやフックを使ってぶら下げて収納します。

狭い部屋の収納アイデア⑥お風呂場の吊り下げ収納

狭い部屋の洗面所収納6つ目は、お風呂場に吊り下げ収納を作ったアイデアです。タオルハンガーを設置してフックでかごを吊り下げます。その中にボトル類を収納すれば、水切りもできて床の掃除がしやすくなります。タオルハンガーの上に物を置くこともできます。

狭い部屋や収納がない家の収納や片付けやDIYのポイント・注意点は?

収納がない家の収納の注意点|背の高いものは白くするか背面を空ける

収納がない家や狭い部屋で収納を置くときの注意点は、背の高いものは白くするか背面が空いているものを選ぶことです。チェストなどの収納家具は厚みがあるため、背が高いと圧迫感があります。部屋がより狭く見えてしまうので、白く塗りましょう。メタルラックなど背面が空いているものは圧迫感がないので大丈夫です。

収納がない家の片付け|ボックスは同じ色で統一する

狭い部屋や収納がない家での片付けのポイントは、収納するボックス類を同じ色で統一することです。様々な色だとまとまり感がなく、散らかって見えます。壁と同色のものなら一体化して見えるのですっきりします。画像では白で揃えて統一感がありますね。

狭い部屋でも収納を増やしてすっきり暮らそう!

狭い部屋の収納術をご紹介しました。ちょっとしたすき間でも吊り下げ収納や壁面収納といったアイデアで収納が作れるのは嬉しいですね。棚もキャスターを付ければすき間に置けます。収納がない狭い部屋でも工夫して収納を作って、すっきり暮らしましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー