Icon search 36px

恋人と長く付き合うコツ5選

恋人と長く付き合うコツ①何ヶ月経っても初心を忘れない

初心

恋人と長く付き合うコツの1つ目は、何ヶ月経っても初心を忘れないです。長く付き合うと、隣にいるのが当たり前になってきて最初の頃の気持ちが段々と薄れてきてしまいます。しかし、そんな時こそ最初の頃の気持ちが大切になってきます。

例えば、最初の頃はレディーファーストをしていた彼氏や、そのレディーファーストにありがとうとお礼を言っていた彼女が、長く付き合うカップルになってからは、ありがとうという言葉を言わないでそれが当たり前になっていたりしたら、彼氏もレディーファーストをしたくなくなります。

一定の期間付き合ったカップルが更に長く付き合うコツには、最初の頃の新鮮な気持ちが不可欠です。最初の頃の気持ちを思い出すことで別れずに円満なカップルでいれるはずです。

恋人と長く付き合うコツ②ありのままの自分を見せる

素直

恋人と長く付き合うコツの2つ目は、ありのままの自分を見せるです。長く付き合うカップルでありのままの自分を見せないカップルはいません。いつまでも飾った自分を相手に見せているのはとても疲れます。それだけでなく相手も自分の事を不審に思います。

ありのままの自分を出さないということは、隠し事をしていることと同じです。相手の立場に立った時、隠し事をいつまでもされている相手のことは信用できないはずです。それと同じようにありのままの自分を出さないあなたのことを彼氏も信用できません。

嫌われるかもしれないという不安があっても、ありのままの自分をさらけ出してそれを受け入れてくれる彼氏のことをあなたも受け入れるようにしましょう。逆に言えば、ありのままの自分を受け入れてくれない彼氏は、それまでの男だったのだと割り切ることも必要です。

恋人と長く付き合うコツ③彼氏の行動に干渉しすぎない

干渉しない

恋人と長く付き合うコツの3つ目は、彼氏の行動に干渉しすぎないです。言い方を変えれば束縛しすぎないことが大切です。ある程度の束縛をしてしまうのは、カップルであり恋人である以上仕方のないことかもしれません。彼氏を束縛できるのは恋人である彼女の特権であるとも言えます。

しかし、その特権を活用しすぎると彼氏がうんざりする可能性があります。彼氏の行動を干渉しすぎて喧嘩などをしてしまうのを避けるためにも、彼氏の行動への干渉は程ほどにしておきましょう。

恋人と長く付き合うコツ④カップルでいることが当たり前だと思わない

当たり前じゃない

恋人と長く付き合うコツの4つ目は、カップルでいることが当たり前だと思わないです。長く付き合うと、前述したように隣でいることが当たり前に感じてしまうことがあります。しかし、それは当たり前ではありません。カップルでいることは当たり前ではないということは常に思っておくことが大切です。

時には、付き合ってくれてありがとうという感謝の気持ちを込めることも長く付き合うためには必要です。以下の記事には、感謝の気持ちの伝え方などが載っています。そちらも参考にしてみましょう。

関連記事

感謝の気持ちを伝える言葉の例文11選!名言や詩でありがとうの一言も

感謝の気持ちを伝える言葉はとても大切です。ありがとうだけではなく、心を

Small thumb shutterstock 548486665

恋人と長く付き合うコツ⑤親しき中にも礼儀あり

礼儀

恋人と長く付き合うコツの5つ目は、親しき中にも礼儀ありです。どんなに長く付き合うカップルでもある程度の礼儀は必要です。ここが非常に難しいところなのですが、例えば、長く付き合うには家族のように何でも言い合えるカップルが理想的です。しかしそれでいてある程度の礼儀が必要になってくるのです。

例えば、常にお互いをけなし合っているような仲良しカップルでも、一定のラインを引いて踏み込まない領域を作っていることが大切です。それこそ、彼女が今日は不機嫌ならば生理だと感づき、そこに触れないであげる優しさなどが重要です。

長く付き合うカップルの特徴5選

長く付き合うカップルの特徴①相手の事を思いやる

思いやり

長く付き合うカップルの特徴の1つ目は、相手のことを思いやるです。前述したように、長く付き合うカップルには礼儀が必要です。その礼儀の1つとして、相手のことを思いやるということがあります。

単純な例で言えば、何かをされた時にしっかりとお礼を言えているか、外食した時に彼氏がお金を出したならば、ご馳走様を言っているのか、彼女が手料理を作ってくれたらありがとうやいただきます、おいしいなどを言えているのか。小さなことですが、これらの積み重ねがとても重要です。

あなたがパートナーと本気で長く付き合いたいと思っているのであれば、しっかりと相手のことを思いやって、自分ならばどう感じるかを考えるようにしましょう。

長く付き合うカップルの特徴②ある意味友達のような関係

友達みたいなカップル

長く付き合うカップルの特徴の2つ目は、ある意味友達のような関係です。いつまでもラブラブなカップルは珍しいカップルです。それよりも、長く続くにつれて相手のことをけなしたりバカしているカップルの方が多いです。統計的に見ても後者の方が長続きしています。

毎日「好きだよ。愛してるよ。」と言うよりも、「ブス」や「ハゲ」などと冗談を言い合える方が理想的です。好きなどの言葉は、言ってしまえばたまに言うから効果があるのです。あなたとパートナーは友達のような関係なのか確認してみましょう。

長く付き合うカップルの特徴③言わなくても分かり合える

察する

長く付き合うカップルの特徴の3つ目は、言わなくても分かり合える関係です。何も言わなくても伝わる関係は、誰もが憧れるはずです。実は、長く付き合ってくるとお互いに似てくるためか、相手の考えていることがなんとなくわかってしまうことがあります。

自分が質問した答えを返事を聞かなくてもわかってしまったり、この後、こう言うなと予測ができてしまったりします。それだけではなく、今こう感じているなということまでわかってしまうようになります。このことについては、なぜと聞かれても説明がつかないのですが、そういう感覚になることがあるのです。

長く付き合うカップルの特徴④お互いの時間を大切にする

都合

長く付き合うカップルの特徴の4つ目は、お互いの時間を大切にするです。干渉しないというコツを紹介したのと似ている部分はありますが、お互いが自分のことをしているカップルは、長く続く傾向があります。一緒にいても時にはお互いに自分のスマホをいじる時間があってもいいということです。

長く付き合うカップルの特徴⑤周りと比べない

比較

長く付き合うカップルの特徴の5つ目は、周りと比べないことです。周りのカップルと比べてしまうとどうしても自分たちの方が付き合っている期間が短いとか、自分たちより仲良しそうだとかマイナスの部分が出てきます。

しかし、大事なのは自分たちのペースです。周りは周りのカップル。自分たちは自分たちという気持ちがないと、どうしても長く付き合うことは難しくなります。比べたくなってもマイペースでいるように心がけましょう。

長く付き合う恋人とのマンネリ解消法は?

長く付き合う恋人とのマンネリ解消法①サプライズ

サプライズ

長く付き合う恋人とのマンネリ解消法の1つ目は、サプライズです。誕生日や記念日にサプライズをする人は多いはずです。しかし、長く付き合うと、その誕生日サプライズですらマンネリしてしまうものです。そこでオススメなのが、何でもない日に行うサプライズです。

何でもない日にいきなりサプライズをされれば驚くこと間違いなしです。注意することは、何でもない日のサプライズは、1年に1回程度にしておきましょう。以下の記事にサプライズの演出方法が記載されています。ぜひ参考にしてマンネリを解消してみましょう。

関連記事

彼氏の誕生日にサプライズ演出実例10選!ムービーや手作りプレゼントも

この記事では、彼氏の誕生日のサプライズ演出や、遠距離や仕事でなかなか会

Small thumb shutterstock 572458213

長く付き合う恋人とのマンネリ解消法②最初の頃にデートした場所をめぐる

デート

長く付き合う恋人とのマンネリ解消法の2つ目は、最初の頃にデートした場所をめぐるです。初心を思い出すという意味を込めて、最初の頃にデートした場所に久しぶりに巡るという方法がオススメです。

久しぶりに最初の頃のデート場所に行き、あの時はこうだったよねとお互いが話すことで初心を思い出し、まるで付き合いたてのような気持ちになり、マンネリを解消できること間違いなしです。

長く付き合うカップルが結婚に踏み切るきっかけは?

長く付き合うカップルが結婚に踏み切るきっかけ①年齢とタイミング

年齢

長く付き合うカップルが結婚に踏み切るきっかけの1つ目は、年齢とタイミングです。例えば、仕事で昇進したタイミングで結婚をしたり、年齢がキリのいい数字のタイミングで結婚をする人は多くいます。

あなたが、彼氏と結婚を考えているならば、キリのいいタイミングで結婚を切り出されなかったら、しばらく結婚はないと思い、しっかりと彼氏と話し合うようにしましょう。

長く付き合うカップルが結婚に踏み切るきっかけ②周りの結婚に便乗して

結婚

長く付き合うカップルが結婚に踏み切るきっかけの2つ目は、周りの結婚に便乗して結婚するです。周りの人が結婚すれば、自然と結婚願望が高まるものです。つまり、周りの知人・友人が結婚するタイミングで結婚願望が高まり結婚に踏み切るきっかけになれるということです。

あなたや彼氏の周りで結婚式がある場合は、次はあなたの番かもしれないと期待しているのもいいかもしれません。それとなく彼氏に結婚をほのめかすのも悪くないかもしれませんよ。

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのは?

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのは①好きかわからなくなった

わからない

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのはの1つ目は、好きかわからなくなったです。長く付き合う期間が長ければ長い程に、相手に対して情が沸いてきます。だんだんと、その情と好きという気持ちがどっちなのかわからなくなってしまうのです。

好きだけどなんか違う。という言葉を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。嫌いではないけれど、今の気持ちがどうなのかわからない状態になっているのです。キュンキュンしなくなったりしてきた場合には要注意です。

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのは②ダラダラと付き合っていて

ダラダラと

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのはの2つ目は、ダラダラと付き合っていいてです。ダラダラと長く付き合うカップルは結婚する前に別れる可能性が高いです。マンネリするということもありますが、男性にとっては、責任のない付き合っている状態が居心地のいい状態に感じてしまうのです。

しかし、女性は結婚に年齢制限があるとよく言われます。年齢制限に関しては人それぞれの考え方がありますが、事実として結婚を焦るということはよくあります。結婚しなさそうな彼氏に嫌気がさしてそのまま別れるケースが多いようです。

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのは③時期的なもの

時期

長く付き合うカップルが別れる理由で多いのはの3つ目は、時期的なものです。例えば、中学1年から高校3年まで付き合ったカップルがいたとします。すると付き合っている年数は6年になります。しかし、高校の受験や卒業して進学するのを期に別れてしまうカップルは多いです。

同じように、卒業だけでなく、就職や転職、昇格や転勤などがきっかけで別れるカップルは、どんなに長く付き合っていても時期的なきっかけで別れてしまうものです。あなたのパートナーがそうならないように今から気を引き締めておきましょう。

長く付き合う特徴やコツを知って上手に付き合おう!

いかがでしたか?長く付き合うカップルの特徴やコツについて紹介してきました。今回の記事を参考にして、彼氏とより長く付き合えるようにしてみましょう!また、マンネリ解消法も紹介しています。そちらも参考にしてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事