Icon search 36px

夢占いにおける「運動会」の基本的な意味

夢占いにおける運動会の意味①強まる競争心

勝ちたい

夢占いにおける運動会の意味、その1は「強まる競争心」です。運動会は紅白歌合戦のように各クラスが組分けされて、自分が属さない組と競うイベントです。そのことから、夢占いでは「誰かに勝ちたい競争心やライバル心が強まっている」暗示とされます。

夢占いにおける運動会の意味②高まるエネルギー

エネルギー溢れる

夢占いにおける運動会の意味、その2は「高まるエネルギー」です。運動会の夢は競争心やライバル心と言うものではなく、単に「自分の気力が向上している状態」を表すこともあります。また、「躍動(生き生き活動する)の気持ち」の意味で解釈される場合もあるようです。

夢占いにおける運動会の意味③心の強さと弱さ

メンタル

夢占いにおける運動会の意味、その3は「心の強さと弱さ」です。運動会はスポーツ勝負や組分けの競い合いが行われることなので、人間として在ることや生きることのために必要な「心の強さ・弱さ」を表すこともあると言われています。

運動会で走る夢の夢占い

【運動会の夢占い1】運動会で走る夢の基本的な意味

走る

夢占いにおける「運動会で走る夢」の基本的な意味は、「成功に繋がるステップ」です。言い換えれば「目的や成果へと着実に近付いている暗示」です。

走るだけでなく、走る終わりとしてゴールする場合は「努力や苦労が成果となる」意味で解釈されます。走る先にゴールが見えているなら、「もうすぐ成果に到達するが油断大敵」の暗示になります。

このまま行けば目的や目標に達して成果を得られますが、油断は大敵です。しかし誰かや何かからの害があるということではなく、「実際に走る時のようにエネルギー不足や体調不良など自己管理不足による支障が起きないよう注意が必要である」ということです。

【運動会の夢占い2】運動会でマイペースに走る夢

マイペースで良いのさ

勝ち負けや全力などを意識せず「運動会でマイペースに走る夢」は、夢占いにおいて「計画の流れが順調であること」を意味します。

実際の走ることでも言われるように、仕事のなどの計画においても「焦らず自分に合ったペースで行った方が結果的に大きなミスもなく進められる」ということです。

焦りは手元を狂わせます。かと言って遅過ぎるのも良くありませんが、マイペース=遅いということではありません。やるべきことを自分のペースで進めれば大きな支障が起きず、少しの支障が起きた時にも冷静かつ素早い対処が出来ます。

【運動会の夢占い3】運動会で走ることに力を出し切る夢

全力で

「運動会で走ることに力を出し切る夢」は、夢占いにおいて「苛立ち」や「急かされている感覚」を意味します。「急かされているから苛立っている」場合もあります。

実際の運動会では走る・投げる・転がすなど勝ち負けの競技として全力を出すことが求められますが、夢占い的には「焦りある切迫感」と結び付けられるようです。

運動以外で走るのは、大抵急いでいる時です。走る行動には適切な走り方と呼吸法が必要になるため、焦りによる走りだと疲労の訪れが比較的に早くなり得ます。自分のペースの中で、着実にやるべきことを為して行く方が良いです。走る夢については、以下の記事も参考になります。

関連記事

走る夢占いの意味26選|遅い/逃げる/追いかける/異性/遅刻/遅い

走る夢占いは「あなたの人生」という意味になります。走るのが遅い夢、逃げ

Small thumb shutterstock 359568020

運動会でダンスをする夢の夢占い

【運動会の夢占い4】運動会でダンスをする夢の基本的な意味

踊るよ

夢占いにおける「運動会でダンスをする夢」の基本的な意味は、「恋愛運上昇」「人気運上昇」「生活に幸せと楽しさがある」「幸運を掴む予兆」「不安の無い安定した生活と心」です。

夢占いで「ダンス」は誰かと踊るイメージが強いようで、対人運や恋愛運と結び付けられることが多いです。幸せ・楽しさ・不安無い生活や心の意味は、ダンス=楽しい雰囲気という解釈でしょう。

良いものを手にした時は、調子に乗らず大切にし続ける必要があります。失う不安に怯える必要もありません。順調でもいつかは別れが訪れますが、常に思いやりを持って大切にすることを気にかけていれば悔いは無いでしょう。また、大切にすべき存在を大切に出来ていれば、他人に対する寛容さも大きくなります。

【運動会の夢占い5】運動会でチームのダンスをする夢

チームワーク

「運動会でチームのダンスをする夢」は、夢占いにおいて「チームワークが良好なこと」を意味します。仕事やスポーツ系クラブなど、チームで成果を得る必要がある際の運気が良好な暗示です。

夢の中のダンスのチームワークが揃っているほど、現実におけるチームワークも良好だと解釈されます。見事に踊れている印象なら、そのチームワークで好ましい成果を得られる暗示となります。

チームで行うことには、必ず良好なチームワークが必要になります。自分のことだけでなく、それぞれがチームのことを考えることが大事です。たとえ自分以外に問題のある人がいても、あなたはチームのことを考える意思を忘れないことです。

【運動会の夢占い6】運動会で異性とダンスをする夢

良好

「運動会で異性とダンスをする夢」は、夢占いにおいて「恋が実ること」を意味します。運動会にて異性と踊るものと言えばフォークダンスですが、他のダンスでも同様の解釈になります。

片思い中なら、望みがある暗示です。雰囲気が良いような相手がいるなら、近い未来にお付き合いや結婚をすることになるかもしれません。

恋愛や結婚に関しては人それぞれの思いがあるため、期待し過ぎるのは禁物です。しかし、「恋愛運が上昇している」ということを「行動力」に繋がるエネルギーとして活かすのは良いでしょう。ダンスの夢については、以下の記事も参考になります。

関連記事

ダンスの夢占いの意味24選|練習/教える/失敗/歌/習う/大勢/大会

ダンスを踊ったりダンスを練習する夢を見たことがありますか?夢占いでダン

Small thumb shutterstock 622095911

運動会で雨が降る夢の夢占い

【運動会の夢占い7】運動会で雨が降る夢の基本的な意味

雨

夢占いにおける「運動会で雨が降る夢」の基本的な意味は、「不安定な心」「精神的に弱っている状態」「悪化傾向にある運気」です。

夢占いで「雨」は慈雨と結び付けられるため、基本的には良い象徴なのです。しかし、運動会で雨が降る場合は「運動会が出来なくなる」ことに繋がります。そのことから、上記のような悪い解釈となっています。

精神的な不調によって様々な面での悪化が起きる暗示ですので、自身の心と向き合う必要があります。不調な理由と改善・解消方法を自問自答したり、睡眠を適切に行って身体的および脳の回復もちゃんとすることです。

【運動会の夢占い8】運動会で雨が降り体が濡れる夢

雨

「運動会で雨が降り体が濡れる夢」は、夢占いにおいて「健康運低下」を意味します。どのくらい濡れたのかによって、健康運低下の程度が変わります。

びしょ濡れと言うように全身から雫が滴るほど濡れる場合は、それだけ身体的不調度が高い意味で解釈されます。そして軽く濡れる程度なら、少し堪える程度の状態という解釈です。

健康は個々のことなので、自分が意識して改善や維持を行う必要があります。また、健康の言葉には心の状態も含まれます。体が病めば心も病みやすく、心が不調となれば体も動かしづらくなるものです。健康は自己管理ですので、他者に対して理不尽かつ過度にならないためにも自分を大事にして下さい。

【運動会の夢占い9】運動会が雨によって中止になる夢

雨

「運動会が雨によって中止になる夢」は、夢占いにおいて「決め兼ねていることに決断を下す時」または「決断を誤る恐れ」を意味します。雨以外で中止になる場合も、同様の解釈です。

端的に言えば「迷い」の状態を表しています。決め兼ねていることは「やると決めて実現する」か「やらないと決めて無効にする」かのどちらかを選ばないといけない時ですが、そもそも心がハッキリしないために決め兼ねているわけですから「決断を下すべき時だがその判断を誤る恐れを孕む」という解釈になっています。

正直、決断の先を恐れていては何も決められません。たとえ先に「決断を誤ったかもしれない」と思うような問題が起きたとしても、決断時に自信を持ち、問題が起きた時には柔軟かつ冷静に頭を働かせれば良いのです。要は、「時と場合に合わせて正当に応じること」と「そのために自己管理をちゃんとすること」が大事です。

その他:運動会の夢の夢占い

【運動会の夢占い10】幼稚園や小学校の運動会の夢

子供

夢占いで「幼稚園の運動会の夢」は「過去にすがる心理状態」や「昔と比べた今に対する後向きな思考」を意味し、「小学校の運動会の夢」は「懐かしい子供時代」を意味します。

幼稚園にしても小学校にしても「子供時代くらい昔のことを良い記憶として留め、現状が良くないから良いと思える昔の記憶の頃に戻りたい」気持ちを表しています。

過去や昔は思い返すことがあったとしても戻れませんので、現状と比べるものでもありません。これから作られていく先と作るための今をどうするか?どうしていくか?を考える必要があります。

【運動会の夢占い11】運動会を見る・応援する夢

気力

夢占いで「運動会を見る夢」は「気力と行動力の向上」を意味し、「運動家を応援する夢」は「競争相手に打ち勝ちたい強い気持ち」と「自分自身に対する応援」を意味します。

自身の子供の運動会を見る夢の場合は、「子供に自分の夢を託して大きな期待をかけている」暗示になります。そして、「その期待に応えようと子供は大きな努力をすることになる」意味も含まれています。

運動会を見る夢は自分の力を上げる意味なので、自己管理を大切にしながら取り組みましょう。応援の場合は「子供に期待」をかける意味ですが、親からの期待は時にプレッシャーにしかなりません。何のために応援するのか?を考えるべきあり、子供の心を無視して期待通りに進めようとするのはやめましょう。

【運動会の夢占い12】運動会でリレーをする夢

リレー

「運動会でリレーをする夢」は、夢占いにおいて「運気の状態」です。特に、「対人が関係する物事や状況の中にある運気について」を表します。

バトンをちゃんと渡して活躍出来たなら、「運気上昇」の暗示です。バトンを落とすなどのミスをする場合は、「トラブルを起こして場の空気を悪くすること」の暗示となります。

リレーはバトンを次から次へと走者に渡して行く競技なので、ミスはチーム連携の問題を起こす意味で解釈されます。悪い意味ですが、「そうなるのかもしれない」ではなく「そうならないように注意しよう」と前向きに捉えて下さい。

【運動会の夢占い13】運動会で先輩と二人三脚をする夢

ビジネス

「運動会で先輩と二人三脚をする夢」は、夢占いにおいて「先輩に認められたい気持ち」を意味します。実力や努力に対して、先輩からの良い評価を得たい表れです。

先輩との二人三脚が楽しい雰囲気で行えていたなら、「わざわざ言わずとも既に認められている」暗示です。逆に良い空気感では無かった場合は、「認められる日はまだ遠い」暗示となります。

認められる・認められないと言うよりも、正しい行いをしていれば問題ありません。正しいことをしていれば、棘のある評価や裏返しの言葉を当てられても堂々と出来る正当な理由があります。先輩が冷静な人であれば、正しい行動は自然と認めてくれます。

【運動会の夢占い14】運動会の練習をする夢

浅はか

「運動会の練習をする夢」は、夢占いにおいて「遅れのある実力」「未熟で浅はかな考え方」「狭い心」「不足した責任感」「注意力がある状態」を意味します。

つまり、「精神的に足りないものがあるから今はまだ準備すべき時だ」ということをを表しています。唯一「注意力がある」といった良い意味があるのは、「遅れ・未熟・浅はかさ・狭さ・不足さ」を「とりあえず十分な領域にするための方法を考えている」からです。

要するに、「それら良くないものを改善して足りない部分を無くそうとしている」前向きな気持ちの暗示も含まれた夢です。上記のものたちは「気付いた時」にしか改善出来ないものなので、気付いているならばそれなりの行動と思考調整をしましょう。

【運動会の夢占い15】運動会をサボる・遅刻する夢

悩む

夢占いで「運動会をサボる夢」は「対人運の低下」を意味し、「運動会に遅刻する夢」は「大事な仕事で失敗する可能性」を意味します。

サボる夢は、「コミュニケーションの問題によって周囲に協力出来ていない状態」の暗示です。遅刻する場合は、「努力が水の泡と化すような失態」を暗示します。

周囲に協力出来ていないのは、コミュニケーションの取り方に問題があるからです。協力し合えない人は周囲から距離を置かれて当然と言えますが、その孤立状態が嫌なら余計なことを考えず必要に応じて協力すれば良いでしょう。失態は夢が見せた警告の意味なので、これからの言動や思考によって実現の有無が変わってきます。

運動会の夢は競争心やエネルギー向上を表す!

運動会は競い合うスポーツイベントなので、夢占いでは「競争心やエネルギーの高まり」や「心の強さと弱さ」が基本的な意味となっていました。しかし内容ごとの意味を見てみると「目標への道について」であったり、ダンスやリレーをする場合は「対人的なこと」雨に関しては「健康のこと」など意味および解釈でした。

運動会の状況や行動によって夢占いでの解釈は変化してきますが、悪い意味であったとしても、落ち込むより前向きに活かすようにして下さい。なぜなら、夢占いは確証の無いものであるからです。すなわち、捉え方次第の占いです。悪い意味は悪い状態を教えてくれていると捉え、改善や予防など前向きに活かしてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事