Icon search 36px

コンビニから速達は出せる?対応しているコンビニは?

コンビニから速達に対応しているコンビニは「ローソン」「ミニストップ」

コンビニから速達に対応しているコンビニは「ローソン」「ミニストップ」です。普通郵便は郵便ポストがあれば出すことができて、近くの郵便局より、近くのコンビニが便利ですよね。しかし速達となるとどうなのかなって思っている人は多いと思います。速達は翌日には届くし急いでいるときには便利ですよね。

近くにローソンやミニストップがあればぜひ確認に行ってみてくださいね。一つ便利が増えるかもしれませんよ。24時間気にすることなく手紙を速達で出せるなんてすばらしいですよね。郵便の書き方と料金さえわかれば簡単です。手紙をよく出す方にはコンビニで出せるというのは朗報ですよね。

コンビニから速達に対応しているコンビニは「セイコーマート」

View this post on Instagram

これが赤いローソンw #広島 #ローソン

A post shared by Nori (@norinorimc51) on

コンビニから速達に対応しているコンビニは「セイコーマート」です。こちらのコンビニは北海道のコンビニになります。都内にはありませんのでご注意くださいね。北海道の方はセイコーマートで出すことができるということを覚えておくといいですよね。雪の日などはコンビニの方がきっと便利ですよね。

今郵便局で新しい取り組みをしています。ゆうパックの受け取りがコンビニでできるようになっているのです。家でなかなか受け取ることができない方には素晴らしい情報です。速達も出せて、自分あてのゆうパックも受け取れるなんてすばらしいですね。サービス利用方法はホームページを見てくださいね。

最近は手紙は少なく、メールが多いと思います。手紙と同じくメールにもマナーがあります。ぜひメールマナーを覚えておいてくださいね。相手先との交渉がうまくいくかどうかはメールないようにかかっています。会社の顔としてメールを書いているということを忘れないで下さいね。

関連記事

社内メールの基本マナーチェック!あなたの行動は正しい?悪い?

社内メールの基本マナーをご存知ですか?社外に送るビジネスメールと少しル

Small thumb shutterstock 416926126

コンビニから速達を出す!郵便物の書き方は?

コンビニから速達を出す!郵便物の書き方①=速達=と書く

コンビニから速達を出す!郵便物の書き方一つ目は=速達=と書くです。郵便局で速達を出す場合は全部向こうでチェックをしてくれますが、コンビニではそうはいきません。自分で正しい方法を知らなくてはいけませんね。速達郵便は、切手の下に赤字で速達と書かなくてはいけません。覚えておいてくださいね。

速達と書くときは切手料金に字が重ならないようにお願いします。速達の文字もですが、切手などにかからないように記入をしましょう。書き方と料金は郵便局のホームページでも確認ができますので是非確認をしてくださいね。一度方法を覚えたら次からはなんの問題もなく書けると思いますので是非書いてみてくださいね。

コンビニから速達を出す!郵便物の書き方②赤でしるしを入れる

郵便物の書き方二つ目は、速達と書いた後は、封筒の右上に赤で線を入れてください。横書きの封筒の場合は右下に赤で線を入れてくださいね。この線で速達ということがわかることになります。郵便局だとすべて局員さんがしてくれますが、コンビニでは行ってもらえませんので忘れないようにしてくださいね。

現在速達より早い郵便があるのをご存知ですか?実は「新特急郵便」と言って当日配達をしてくれるサービスがあるのです。地域などは限られていますので、ぜひ利用したいという方はぜひ利用してみてくださいね。午前の差出で夕方5時ごろまでにスピード配達してくれます。サイズは決まっていて一個822円です。

コンビニから速達を出す!郵便物のサイズ別切手の料金は?

コンビニから速達を出す!郵便物のサイズはA4サイズまで

コンビニから速達を出す!郵便物のサイズはA4サイズまでです。郵便ポストで投函できるサイズはA4サイズまでとなっているので速達も同じになります。大きなものを出したいときは郵便局を利用しましょう。またレターパックというものも出ています。少し大きなもので早く送りたいときは便利ですよ。

レターパックは現在2種類出ています。相手に手渡しするものと、ポストに入れるものがあります。値段も違いますので確認しておきましょうね。速達くらい早く到着して少し大きさがあるものを送りたいものがあるときは便利ですので是非覚えて置いてくださいね。

コンビニから速達を出す!郵便物のサイズ別切手の料金は+280円

コンビニから速達を出す!郵便物のサイズ別切手の料金は+280円です。これは定型内サイズの25g以内の場合は82円+280円=362円となります。定型外郵便の場合は25gまでは同じで120円+280円=400円となります。定型外で重さもある場合などは郵便局のホームページで確認をしてくださいね。

切手はコンビニでも用意がありますので、切手を用意し忘れていても問題はありません。サイズの確認と重さを確認し、コンビニで必要な切手を買って書き方を間違えずに用意ができれば問題はありません。

コンビニの速達は土日も営業してる?

コンビニの速達は土日も営業しています

郵便局は土日は休みですし、休みの日には送れないとあきらめていませんでしたか。実は郵便ポストが設置されているコンビニなら速達が遅れるのです。それが「ローソン」「ミニストップ」なのです。コンビニであれば土日でも対応してくれるので本当に助かりますよね。近くのコンビニに郵便ポストがあるか確認してくださいね。

コンビニは24時間対応をしてくれます。切手も24時間購入できます。時間さえきちんと把握していれば夜中でも出すことができます。もちろん速達と普通郵便はポストの入れる場所が違いますので間違えないようにしてくださいね。

回収時間は必ずチェックすること

土日にコンビニから速達が出せるのはすごく簡単ですが、郵便回収時間は必ず確認をしておきましょう。平日より回収は少なくなります。その日のうちに回収を希望する場合は気を付けてくださいね。また平日の場合も郵便局よりは少ないので回収を急いでいる場合はやはり郵便局の前のポストが早いかもしれませんね。

コンビニから速達を出すときには、大きさと料金を間違えないようにしてくださいね。間違えてしまうとせっかくの速達が速達でなくなってしまいます。確実に大きさ、書き方、料金を間違えないようにお願いしますね。

コンビニに行ったらついでにいろいろ用事を済ませたくなりますよね。そんな時はこちらの関連記事をお勧めします。お勧めコンビニご飯がわかります。コンビニごとに書いているので是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

お昼ごはんにおすすめのコンビニごはん15選|セブン/ファミマ/ローソン

お昼ごはんにおすすめのコンビニごはんを、セブン・ファミマ・ローソン別に

Small thumb shutterstock 609739646

速達を郵便局から出すメリットは?

速達を郵便局から出すメリットはすべてやってくれる

速達を郵便局から出すメリットはすべてやってくれるです。やはり郵便局のお仕事ですから封筒の大きさから、厚さに、重さまであっという間に調べてくれます。また速達の印鑑もすべてやってくれるので間違いはありません。書き方がわからない人にも丁寧に教えてくれます。自分でできない人は郵便局がおすすめです。

速達を郵便局から出すメリットは足りなくてもすべてそろう

速達を郵便局から出すメリットは足りなくてもすべてそろうです。コンビニは大きなものは速達にできませんが、郵便局は大きなものでも速達にしてくれるし、値段がかかりそうな場合などはほかの提案も教えてくれます。やはり郵便のプロですよね。そして足りない場合はその場で購入もできますから安心ですね。

速達をコンビニから出すメリットは?

速達をコンビニから出すメリットは近くて24時間営業

速達を郵便局から出すメリットは家から会社から近いことがあげられますよね。郵便局を探すのは難しいかもしれませんが、コンビニであれば全国どこでも探しやすい場所にあります。メリットを有効活用したいですよね。

速達を郵便局から出すメリットはやはり24時間営業というところですよね。なかなか平日の昼間などに郵便局に行けない人は多いと思います。コンビニが人気があるのも営業時間内にお店に行くことができないから、また簡単に見て回れて買い物が済ませるからですよね。

速達をコンビニから出すメリットは郵便局と変わらない

速達をコンビニから出すメリットは郵便局と変わらないです。郵便局で局員に頼めば速達印もすべて行ってもらえますが、すごく難しいことでもありません。方法さえわかれば簡単にできるのです。そうすると手数料を取られるわけでもなく、短時間で郵便を出すことができます。時短にも役立っているのですね。

速達をコンビニから出すメリットはついでに出すことができる

速達をコンビニから出すメリットは、ついでに出すことができるです。何か買い物があったな、お金をおろしたかったな、お金を払いに行かなきゃなどいろいろな用事ができるのがコンビニですよね。ついでに速達も出すことができると思えば苦痛でもないかもしれませんね。

最近は手紙を書く人がずいぶん減ったとニュースで言ってました。それだけメールやSNSなどが普及をしているのでしょうね。でもたまには手紙を書いてみませんか。お礼状などは心のこもった手書きが喜ばれるのではないでしょうか。今は100均でレターセットが買えるのです。ぜひお試しくださいね。

関連記事

【100均レターセット】ダイソー・セリアの36個!可愛い便箋・手紙も

ダイソーやセリアをはじめとした、100均で購入できる可愛いレターセット

Small thumb shutterstock 598274390

コンビニから速達は便利に出せる

コンビニから速達は便利に出すことができます。郵便局は地域に一つくらいの割合ですが、コンビニは何か所もありますよね。ローソン、ミニストップが近くにあるとは限らないかもしれませんが、あれば最高に便利な場所にあるのではないでしょうか。書き方を間違えないこと、切手料金を間違えないことが徹底されれば便利です。

土日でもコンビニから24時間速達郵便が送れることが分かっただけでもすごいことですが、コンビニがこんなに便利なんだと改めて実感しますね。利用できるものはしっかりと利用していくと時短を含め、生活は便利になっていくのです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事