Icon search 36px

好きな人に会えない期間の男性心理5選!

好きな人に会えない期間の男性心理①愛を育てる

ハートのリボン

好きな人に会えない期間の男性心理1つ目は、愛を育てることが挙げられます。会えない期間には、好きな人と一緒に過ごしたデートや会話を冷静に思い出すことができます。落ち着いた状態で好きな人と過ごした時間を振り返ることで、より好きになるというのが会えない時間の男性心理の特徴です。

女性の場合は、会えない期間があると、寂しいという感情や会いたい気持ちが先行してしまって、冷静にデートの時間や会話を振り返ることは少ないのではないでしょうか。女性は理屈よりも感情で動く人が多く、男性はその逆が多いという特徴を持っていることにも関係しています。

会えない時間に、女性は冷静にデートの思い出や会話を振り返るように心がけると良いでしょう。男性は寂しいという気持ちを抱いているであろう女性に対して、思いやりを持つように心がけると良いでしょう。会えない期間の心理には、男女差があると認識しておくことで、すれ違いを避けられる可能性が高まります。

好きな人に会えない期間の男性心理②相手のことが気になる

スマホ

好きな人に会えない期間の男性心理2つ目は、相手のことが気になることが挙げられます。「今、どんな風に過ごしているだろう?」といったことが気になる男性もいます。片思いの相手に対しては、なおさら様子が知りたいのではないでしょうか。このようなタイプの男性には、こまめに近況報告を伝えると良いでしょう。

逆に、会っている時はラブラブしたいけれども、別々に過ごしている時は自分の時間を大切にしたいという男性もいます。このようなタイプの男性には、近況報告は不要です。自分の好きな人はどちらのタイプなのか見極めて、付き合い方を考える必要があると言えるでしょう。

また、彼女の様子が気になり過ぎてしまう男性もいます。頻繁にSNSで彼女をチェックしたり、会った時にこっそり携帯を覗くことすらあるかもしれません。心配性な彼氏の特徴や心理、うまく付き合っていくために必要なことについては、下記の関連記事も合わせて読んでみてくださいね!

関連記事

心配性な彼氏の特徴や心理10選!彼女に干渉しすぎる彼を安心させるには?

彼氏が心配しすぎる、うざい、など恋愛に悩んでいませんか?心配性な彼氏の

Small thub shutterstock 453830086

好きな人に会えない期間の男性心理③恋しくなる

見つめあう男女

好きな人に会えない期間の男性心理3つ目は、恋しくなることが挙げられます。会えない時間には、寂しいという気持ちも湧いてくるものですが、恋しいという気持ちも湧いてきます。恋しい気持ちから、せめて声だけでも聞きたいと思い、電話することもあるでしょう。

お互いに恋しいという気持ちを抱いて、同じようなタイミングで連絡を取ったりすると、気持ちがぴったり合っているようで嬉しいですよね。気持ちがすれ違わないためにも、会えない期間はある程度の頻度で連絡を取ることが望ましいのではないでしょうか。

好きな人に会えない期間の男性心理④仕事に気合が入る

仕事をする男性

好きな人に会えない期間の男性心理4つ目は、仕事に気合が入ることが挙げられます。好きな人に会えない時間を嘆くよりも、今目の前にあることに全力を注ぐことを考えるタイプの男性です。会えない期間に自分を磨くことによって、さらに好きな人を惚れさせてやろうと考えます。

女性には少々理解しがたい男性心理かもしれませんが、会えない期間に仕事を頑張った話や昇進した話をされた場合には、ほめるようにしましょう。モチベーションの源が好きな人であるにも関わらず、好きな人本人からほめてもらえないと悲しいですからね。

仕事に勤しむのもいいけれども、もっと会う機会を増やしたいと感じているのであれば、素直にそう伝えてみるのが良いのではないでしょうか。仕事を頑張ることが彼女を大切にすることだと考えている男性もいるので、何が望みなのか自分の気持ちをしっかりと伝えることは必要です。

好きな人に会えない期間の男性心理⑤冷める

冷める

好きな人に会えない期間の男性心理5つ目は、冷めることが挙げられます。会えない期間に愛を育てるタイプの男性もいますが、もちろん冷めるタイプの男性もいます。片思いであれば、会えない期間が長引けば長引くほど、冷めることが多くなるのではないでしょうか。

会えない期間に気持ちが冷める男性は、考え方が女性に近いと捉えられるでしょう。恋愛の優先順位が高いと考えることもできますので、自分を優先してほしい女性からすれば価値観の合う男性ということになります。仕事を優先したい女性からすると、煩わしく感じることも多いでしょう。

好きな人や彼女に会えない時間が平気な男性と寂しい男性の違いは?

会えない時間が平気な男性と寂しい男性の違い①片思いかどうか

片思い

好きな人や彼女に会えない時間が平気な男性と寂しい男性の違い1つ目は、片思いかどうかです。両思いであれば、ある程度の期間会わなくても平気でいられる男性も多くいます。しかし、片思いだと両思いほどの絆がないため、寂しいという気持ちや好きな人が他の男性に取られるのではないかという不安な気持ちになります。

片思いではないにも関わらず、頻繁に連絡を取ってくる人は、心配性かマメな性格な人であるかでしょう。会えない期間にあまりにも平気な態度をとられると、それはそれで寂しいものですが、しつこく連絡を取られるのも面倒に感じてしまいます。お互いに負担にならない程度がベストですね。

会えない時間が平気な男性と寂しい男性の違い②依存心が強いかどうか

落ち込む女性

好きな人や彼女に会えない時間が平気な男性と寂しい男性の違い2つ目は、依存心が強いかどうかです。好きな人や彼女に依存する気持ちが強ければ強いほど、寂しいという気持ちを抱きます。自立心が強い人は魅力的ですが、寂しいという気持ちを抱きにくいので、女性との間にすれ違いを起こしやすいのです。

女性の中にも自立心が強いタイプの人はいますが、どちらかというと依存心が強い傾向にあるため、男女間のすれ違いが起こります。男性の中には寂しい気持ちを伝えることが恥ずかしいと思っている人もいますので、男性の気持ちが冷める前に寂しい気持ちを汲み取ってあげられると良いでしょう。

好きな人や彼女に会えない期間に寂しい時の過ごし方のポイントや注意点は?

好きな人や彼女に会えない期間に寂しい時の過ごし方①熱中できることを探す

熱中する男性

好きな人や彼女に会えない期間に寂しい時の過ごし方のポイントや注意点1つ目は、熱中できることを探すことです。会えない時間を嘆いても仕方がないので、何か熱中できることを探しましょう。熱中できる趣味などが見つかれば、一人で過ごす時間も苦痛ではなくなります。

逆に、熱中できる趣味などを持っている人は、一人の時間を楽しむことができるので、好きな人を放置してしまいがちなところがあります。自分にとっては楽しめる一人の時間でも、相手にとってはただ寂しいばかりの時間かもしれないという捉え方を忘れないようにしましょう。

好きな人や彼女に会えない期間に寂しい時の過ごし方②浮気をしないように

モテる男性

好きな人や彼女に会えない期間に寂しい時の過ごし方のポイントや注意点2つ目は、浮気をしないようにすることです。付き合っている人がいるのならば、いくら寂しいからといって浮気をすることは許されません。浮気相手にも失礼ですから、浮気をするくらいならば先に別れましょう。

また、浮気をしたくなるほどにほったらかしておいた彼女にも問題があります。相手のことを大切にしなければ、気持ちが離れていくのは当然のことです。どんな理由でも浮気が正当化されることはありませんが、浮気をされないためにも、好きな人をほったらかしにしすぎないことが必要だと言えるでしょう。

彼女と会えない期間に寂しいと感じない男性が考えるべきことは?

彼女と会えない期間に寂しいと感じない男性が考えるべきこと①相手の気持ち

相手の気持ち

彼女と会えない期間に寂しいと感じない男性が考えるべきこと1つ目は、相手の気持ちです。寂しいと感じない人は、会えない期間のつらさに対する理解が及ばないことが多いのではないでしょうか。どうしても、すれ違いが生じやすくなります。

自分は平気だから相手も平気だろうという考えは、危険です。寂しい気持ちを持っていても、彼氏の負担になりたくないという考えから、我慢して言わないでいる可能性もあります。おそらく相手は寂しいという気持ちを抱いているであろうと考え、思いやる必要があります。

彼女と会えない期間に寂しいと感じない男性が考えるべきこと②自分の気持ち

仕事熱心な男性

彼女と会えない期間に寂しいと感じない男性が考えるべきこと2つ目は、自分の気持ちです。寂しいと感じない男性は、大体が自立心の強い人です。それでも、彼女に会いたいという気持ちくらいは湧いてくるでしょう。まったく会いたくならないのであれば、自分の気持ちが冷めている可能性があります。

会えない期間というのは、自分の気持ちを見つめ直すのに最適です。冷静に自分と向き合って、これからも彼女と付き合い続けたいのかどうか、考えてみる必要があるかもしれません。特に、彼女から頼りにされるばかりで自分にとってはメリットがないという場合には、そもそも好きな気持ちがない可能性もあります。

会えない期間の心理には男女差があると理解しよう!

今回は、会えない期間の男性心理について見てきました。女性は好きな人に会えないと寂しいと思う人がほとんどですが、男性は寂しいと思わない人もいることがおわかりいただけたのではないでしょうか。片思いか両思いかによっても、寂しいと感じるかどうかに違いが出ることがわかりましたね。

会えない期間に愛を育てるという男性心理には、共感しがたいと思う女性も多いかもしれません。しかし、会いたい気持ちや寂しい気持ちを不満という形でもらすよりは、一緒に過ごした時間を思い出してより好きになることの方がプラスですよね。会えない時間をプラスに変えられるように、心がけてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー