Icon search 36px

初級編|冷蔵庫の収納方法・アイデア3選!

飲み物は横収納|冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編①

冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編1つ目は「飲み物は横収納」です。空間をうまく利用するために最上段をペットボトルなど飲み物が横に入る用に幅を狭めることをおすすめします。(※写真ではパックジュースですが、開封前のパックジュースであれば問題ありません)

こうすることにより、他の段に高さのあるものを収納しやすくなります。缶ビールも立てて収納することができたりと一段狭めるだけで収納の幅が広がります。フタにラベルをつければドレッシングやマヨネーズ、ケチャップの収納にも便利です。量が少なくなって切るとマヨネーズやケチャップはよく倒れてしまいます。

ただ、最初から横に収納しておけばこの心配がないので倒れて起こしてのストレスを解消してくれます。まだ、開き扉には開封済みのドリンクだけを入れておくようにすればスッキリと収納することができ、空いた開き扉のスペースには別の収納方法を実践することができます。このことから最上段の幅を狭めることを提案します。

野菜室はクラフトバッグで整理|冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編②

冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編2つ目は「野菜室はクラフトバッグで整理」です。野菜室に野菜を入れているとごちゃごちゃしてしまい、野菜が下の方に埋もれてしまうことありませんか?そんな悩みを解消してくれて、簡単に整理できるおすすめグッズは写真にもあるようようなクラフトバッグです。

紙袋なので汚れたらすぐ取りかえることができ、このクラフトバッグ内に野菜を入れることで野菜室が汚れることを防ぐことができます。どこに何があるか一目でわかるので今日はどの野菜を使おうか考えやすいのも特徴です。同じような方法でプラスチックのカゴで収納するアイデアもあります。

ただ、プラスチックのカゴだと汚れたら洗ったり手間がかかります。その点、クラフトバッグは使い捨てなので汚れたら新しいものに取り替えていつでも清潔な状態で使うことができるのでおすすめです。おしゃれなクラフトバッグも今は店頭にたくさんありますので、収納を楽しんでみてくださいね。

冷凍庫は縦収納|冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編③

冷蔵庫の収納方法・アイデア初級編3つ目は「冷凍庫は縦収納」です。冷凍庫は深さがある分、野菜室同様下の方に冷凍や作り置き食材が埋もれてしまうことがあります。せっかく購入した食材や作り置きした食材が埋もれてしまって忘れられてしまうのはもったいありません。食べ忘れ使い忘れを防ぐために縦収納がおすすめです。

そこで役立つアイテムが「ブックスタンド」です。冷凍食品など冷凍庫に入っている食品を縦収納にすると見やすくてとても便利です。ただ、倒れてしまっては使いやすさが半減してしまうのでブックスタンドで支えてあげることが大切です。そうすることで冷凍庫内の食品の量関わらずいつでもスッキリと収納できます。

高さのある冷凍庫だからこそ使えるワザなのでお家に余っているブックスタンドでも100均やホームセンター、インテリアショップに売っているブックスタンドでもなんでもいいので、冷凍庫用にもブックスタンドを活用してみてはいかがでしょうか。

中級編|冷蔵庫の収納方法・アイデア3選!

冷凍庫はタッパーでシンプルに|冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編①

冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編1つ目は「冷凍庫はタッパーでシンプルに」です。ニトリでもイケアでも100均でも自分の好きなお店で薄いタッパーをまとめて購入します。後は、よく自分がよく冷凍する食材をラベルシールに記入すれば簡単に収納用のタッパーを作ることができます。

ラベルシールは100均でもマスキングテープ売り場で売っていますし、ラベルライターを自宅用に一台購入してもいいかもしれません。レベルライターは安いものだと5,000円くらいで購入することができます。タッパーに入れる冷凍食材として定番はブロッコリーやほうれん草などがあります。

簡単に取り出せてすぐ調理で使うことができるので、面倒な袋の開け閉めもなくタッパーは便利です。タッパーを大量に購入する必要があることと、ラベルシールを作成する必要があるために中級編として紹介しました。スッキリと収納したい方はぜひ試してみてくださいね!

半透明のカゴを使う|冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編②

冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編2つ目は「半透明のカゴを使う」です。中級編では、中に何が入っているか一目見てわかるように半透明のカゴの使用をおすすめします。取り出しやすいように取っ手付きのカゴが100均やインテリアショップ(ニトリなど)ではたくさん販売されています。

お弁当用の食材、朝ごはん用、お菓子など項目ごとにカゴに収納して整理しておくとどの食材が足りないかも分かりやすいのとカゴごと冷蔵庫から取り出せばいいので探す手間が減り時短にもなりおすすめです。冷蔵庫は縦幅は調整できますが、横の長さは事前に図っておいた方がいいかもしれません。

無駄な空きスペースが出ないようにカゴを組み合わせて収納することをおすすめします。また、半透明にしてラベルシールで分かりやすく仕分けすることで家族全員がどこに何があるかちゃんと探せるようになっているのが特徴です。家族全員が使う冷蔵庫なので見やすい工夫ができれば電気代の節約にもなりますね!

予備スペースを確保|冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編③

冷蔵庫の収納方法・アイデア中級編3つ目は「予備スペースを確保」です。冷蔵庫はたくさん詰まっていると稼働率が悪くなるとよく言われていますが、予備スペースを確保するのには別の理由があります。当日の夜ご飯を入れたりお弁当のおかずを前日に仕込んだものを収納するスペースを確保するために予備スペースが必要です。

作ったものを保存しておくスペース分を毎日確保できれば、冷蔵庫がいっぱいで入れる場所がなくて困ることもないので、あらかじめ毎日sのスペースを確保しておく収納方法をおすすめします。食材を買いすぎても使いきれなかったり使い忘れてしまうことがあるので、少しスペースを確保するくらいがちょうど良いと考えます。

もし、旦那さんが帰りが遅いときなど自分でこの予備スペースから取り出してレンジでチンして食べることができたりと家族内で共有することもできます。ついついいっぱいになってしまう冷蔵庫ですが、スペースを確保するように心がけてみませんか。

上級編|冷蔵庫の収納方法・アイデア3選!

調味料を整理する|冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編①

冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編1つ目は「調味料を整理する」です。料理酒やみりんなど液体の調味料を整理するおすすめ収納方法です。写真に乗っているボトルは無印用品で700円くらいで購入できます。取っ手があるので取り出しやすいのと白を基調としていてスッキリと収納できるため人気が高い商品です。

オリジナルのラベルシールを作成して整理してみてはいかがでしょうか。この調味料を整理する方法が上級編として紹介されている理由は、調味料を移し替える手間があることと毎回容器を洗って新しく入れ替える必要があるためです。簡単に作成することはできますが、手入れが必要なので上級編として紹介しています。

また、移し替えることにより衛生面が気になる方にはおすすめしない方法なので、鮮度に影響を及ぼすレベルではないと思いますが、念のため気にならない方でスッキリ収納したい方に試していただきたい方法です。

冷凍庫の上段を見やすく整理|冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編②

冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編2つ目は「冷凍庫の上段を見やすく整理」です。整理整頓が得意な方ならスッキリと収納させることができることでしょう。冷凍庫が二段式になっている場合におすすめしたい収納術です。冷凍庫の上段部分をどう有効利用すればいいか分からない方に参考にしていただきたい方法でもあります。

アイスはアイスで箱から出してケースにまとめ、冷凍ストックしておきたいパンやピザ、ご飯をまとめてラップして収納する方法です。場所を決めて収納することで家族のだれが見ても取り出しやすい収納になっています。チンすれば簡単に食べることができるようなピザやパン、間食用のアイスを入れておくことをおすすめします。

ラップをうまく使うことでジップロックを使わなくてもこんなにスッキリと収納することができるので、参考にしてみてください。ご飯の冷凍ストックにもおすすめです。

牛乳&ジュースケース|冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編③

冷蔵庫の収納方法・アイデア上級編3つ目は「牛乳&ジュースケース」です。写真のケースは3coinsで購入できる商品です。組み立ててパックジュースにかぶせるだけでおしゃれに牛乳パックやパックジュースを収納することができるアイテムです。この商品を上級編としておすすめする理由はスペースの確保です。

牛乳やパックジュースを良く購入する人は、スペースを確保するためにパック飲料のストックがないときでも置いておけるようにこのケースを購入することをおすすめします。ケースはかわいくて実用的ですが、毎回クリップで止める手間がある商品なので上級編として紹介しています。デザイン性はGOODです!

DIY編|冷蔵庫の手作り収納アイデア3選!作り方も

チューブフォルダーの作成|冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編①

冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編1つ目は「チューブフォルダーの作成」です。写真のチューブフォルダーは3coinsで販売されているものですが、チューブフォルダーを写真のように揃えるだけで冷蔵庫が一気にスッキリと見えるのでおすすめです。また、写真のようにクリップで挟めて止めると場所も上手に使えます。

インターネットで検索してみるとチューブフォルダーの作り方や自作したチューブフォルダーの写真がたくさん載っています。主婦の間でこのようにチューブフォルダーを自作したり作ったりすることはちょっとしたブームになっています。3coinsのチューブフォルダーは4つセットで販売されているのでお得です。

ただチューブにかぶせているだけなので新しく購入した場合は入れ替えるだけで簡単です。おしゃれに冷蔵庫を収納を楽しみたい方にぜひ試していただきたいDIY術なのでぜひ参考にしてみてください。

調味料入れをそろえる|冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編②

冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編2つめは「調味料入れをそろえる」です。調味料入れは100均やニトリでたくさん販売されています。調味料ケースを揃えることにより冷蔵庫をスッキリと収納することができます。入れ替えをする必要がありますが、ラベルを作成しておけばいつでも簡単に入れ替えることができます。

ラベルシールはネット通販でも販売されていますし、テプラで自作してもかわいいです。オリジナルのラベルをDIYして調味料を同じケースにまとめて整理してみませんか。開き扉の一角を写真のような調味料スペースにするとスッキリと収納することができるのでおすすめです。

また、透明なので残量が見やすいこともおすすめポイントです。ラベルシールを作ることが難しい方におすすめしたいのは、100均で売っているマスキングテープです。お好きなマスキングテープの上に油性マジックで調味料の名前を書けば簡単にラベルシールを作ることもできます。ぜひ参考にしてみてください。

モノトーン|冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編③

冷蔵庫の手作り収納アイデアDIY編3つめは「モノトーン」です。YouTubeでも話題になっているモノトーン収納を冷蔵庫でDIYしてみませんか。主婦の中ではモノトーンマニアが増えてきているようです。ラベルやカゴを白黒で揃える収納方法ですが、とても清潔感があるようにみえます。

モノトーングッズは100均やニトリでも今たくさん販売されていますし、ネット通販でもモノトーン専用のショップがあったりといろいろなモノトーングッズを購入することができます。また、モノトーングッズと言えば、無印用品です。かわいくてシンプルなグッズがたくさん販売されているのでおすすめです。

現在、主婦の方が自宅で簡単にDIYすることができるグッズがたくさん販売されています。100均で購入できるおすすめのDIYグッズを知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。工具収納やリメイク術まで、紹介されているので手作りが好きな方必見です!

関連記事

【100均工具箱】ダイソー・セリアの12個!工具入れ/DIY/リメイク

今空前のDIYブーム。ノコギリなどを収納する工具入れは必要不可欠です。

Small thumb shutterstock 386671951

100均編|100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法3選!

チューブケース|100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法①

100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法1つ目は、チューブケースです。100均で3個で100円で販売されています。開き扉の収納にクリップタイプになっているので簡単にとめることができ、安定感があります。チューブタイプの調味料を入れて整理するとスペースを有効利用することもでき取り出しやすくなります。

このようなチューブタイプの調味料は家庭に何種類かストックされていることでしょう。まとめてケースに入れて収納するよりも、一個一個こちらのチューブケースに入れて立てかけておくほうが簡単に取り出せて見やすいのでおすすめです。100円で3個まとめて購入できるのもうれしいポイントですね!

ビールケース|100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法②

100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法2つ目は「ビールケース」です。缶専用のプラスチックケースが100均で販売されています。全部で4本しまうことができ、1日分冷やすには十分な量だと思いませんか?毎日晩酌をする人や缶ビールをストックしたい人におすすめしたい収納ケースです。

このケースは缶用の収納ケースということだけでなく、取っ手がついていることもおすすめする理由です。取っ手がついていることにより簡単に引き出せて缶を取り出すことが出来ます。人気商品なので店頭で見つけたときは購入してみてくださいね。

スリムポット収納|100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法③

100均グッズを使った冷蔵庫の収納方法3つ目は「スリムポット収納」です。このスリムポットは、ハムやチーズなど薄くて枚数があるものを立てて収納するときに大桷着です。写真のように専用のケースを用意しておくと購入したらそこにストックすることができ取り出しも簡単なのでおすすめです。

上の初級編で紹介していますが、最上段の幅を狭めることによりハムやベーコン、チーズを縦に収納する余裕もできるのでおすすめです。カゴにまとめていれておいても取り出しやすいと思いますが、購入頻度が高いものはこのように専用の場所を作ってあげることもいいかもしれませんね。参考にしてみてください。

ラベルシールについてたくさん紹介していますが、100均で購入できるラベルシールについて詳しく知りたい方や興味のある方は以下のリンクを参考にしてみてください。冷蔵庫内に使用するものなので、耐水・防水性の高いラベルシールがおすすめです。ぜひ読んでみてくださいね!

関連記事

【100均ラベルシール】ダイソー・セリアの31個!耐水/防水/透明

ダイソーやセリア、キャンドゥやワッツなど100均のラベルシールがおしゃ

Small thumb shutterstock 614930084

冷蔵庫収納のコツと気を付けること3つ

食材の場所を確保してあげること!

ケースに入れて収納するにも専用ケースを購入するにも食材の場所をしっかりと確保してあげることでスッキリと見やすい収納が実現します。よく買うものは特に専用のケースやちょうど良い入れ物を用意して専用の収納スペースを準備してあげましょう。

賞味期限切れを防ぐこと!

どうしても奥の方に行ってしまう食材がありますが、賞味期限切れは勿体ないだけでなく、冷蔵庫の衛生状態も悪くしてしまうので賞味期限内にしっかりと使いきれるように見やすい収納を心がけましょう。使い忘れそうな食材は付箋に書いて冷蔵庫を開けたら見える場所に貼っておくなど工夫することが収納のコツです。

誰が見ても取り出しやすい収納が基本!

せっかくキレイに収納されていてもどこに何があるか入れた本人しか分からない…ということであれば、上手な収納方法とは言えません。誰が見てもどこに何が入っているか分かりやすいような収納が大切です。旦那さん専用のケースや子供専用のケースなどスペースを確保してあげることもおすすめ収納術の一つです。

冷蔵庫をおしゃれに収納しよう!

いかがでしか?今回は冷蔵庫のアイデア収納方法とDIY術や100均で購入できるおすすめ収納商品を紹介しました。冷蔵庫内は毎日開け閉めするものであり、生活に必需品です。そのため、中身がごちゃごちゃしやすいのが難点でしょう。紹介している冷蔵庫の収納方法は初級・中級・上級と分かれてはいますが比較的簡単です。

自分なりに好きな収納グッズを購入して冷蔵庫の中をおしゃれに収納してみてはいかがでしょうか。100均で購入できるグッズもたくさあり、低コストで簡単に冷蔵庫収納を見直すことができます。食材の無駄をなくすためにもぜひ参考にしてみてくださいね!

冷蔵庫に関連して、冷蔵庫が夢にでてきた経験のある方は以下の記事をぜひ読んでみてください。冷蔵庫が夢に出てきた場合の意味について書いてあります。夢占いに興味がある方もぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

【冷蔵庫の夢占い】意味19選!飲み物/卵/肉/水/氷/ケーキ/腐る

冷蔵庫の夢占いをご存知ですか?たくさん入る冷蔵庫、飲み物・卵・肉・水・

Small thumb shutterstock 176880041

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事