Icon search 36px

【2018年】秋の流行コーデ|ジーパンのトレンド・流行りは?

2018年秋レディースファッションはワイドなジーパンが流行る!

2018年秋のレディースファッションでも、ジーパンは変わらず人気です。特に、ここ数年のワイドパンツブームの影響を受け、ジーパンもワイドシルエットなものが流行りとなっています。簡単にこなれスタイルが完成する上、ボディラインもカバーしてくれる優秀アイテムなので一本持っておくと着こなしの幅が広がりますよ。

デニム以外のワイドパンツについて知りたい方は、こちらもチェックして下さいね。2018年レディースファッションで人気のワイドパンツについてまとめています。秋の流行デザインなども紹介しています!

関連記事

【2018年秋】ワイドパンツコーデ21選|流行り・着こなし方は?

ここ数年で定番となったワイドパンツは、2018年秋も人気となっています

Small thub shutterstock 124584727

2018年秋レディースファッションはサイドラインのジーパンが流行る!

2018年大注目なのが、サイドラインのジーパンです。サイドにラインの入ったデザインが特徴で、コーデをカジュアルながら洗練された雰囲気に仕上げます。2018年トレンドのスポーツミックスファッションも簡単に楽しめるアイテムです。いつものジーパンをサイドラインに変えることで、また違った印象になりますよ。

【2018年】秋の流行!ジーパンコーデの魅力・着こなし方は?

2018年秋の流行の着こなしはふんわりニット×ジーパン

穿き込むことでどんどん味わい深くなり、自分だけの風合いになっていくのがジーパンの魅力です。ダメージも味になるので、愛着が湧いてきますよね。おろしたばかりのぴかぴかのジーパンも気持ちがいいですが、古着感の出たジーパンはまた違った表情を見せてくれます。

この秋は、ジーパンにニットを合わせたファッションがおすすめです。ジーパンの無骨さとニットの柔らかさがブレンドされ、こなれ感たっぷりの雰囲気が生まれます。ニットは厚手の生地ならカジュアルに、薄手の生地ならきれいめカジュアルになります。ニットの流行りについてはこちらを参考にして下さいね。

関連記事

【2018年秋】ニットコーデ21選|流行やニットに合うアウターは?

2018年秋も大人気のニットを使ったコーデをまとめました。秋冬の定番ア

Small thub shutterstock 257854208

2018年秋はシャツ・ブラウスできれいめカジュアルもおすすめ

メンズ感の強いジーパンですが、シャツやブラウスなどきちんと感のあるトップスと合わせるときれいめにも着られます。ジーパンを穿きたいけど大人っぽさはキープしたいという方におすすめの着こなしです。バッグや靴もきれいめなものでまとめましょう。

きれいめ派の方がジーパンを選ぶコツは、濃いめのカラーを選ぶこと。古着感の強い褪せたジーパンよりも、さらっとした風合いのジーパンがきれいめファッションにはぴったりです。薄めのジーパンを穿くときにはトップスはダークカラーを選ぶと、大人感あるコーデになりますよ。

【2018年】秋の流行|ジーパンカジュアルコーデ5選

秋の流行コーデ①チュールトップス×ワイドなジーパン

チュールトップスとワイドなジーパンを合わせた、秋のカジュアルコーデです。チュールやレースが使われた甘めトップスは、ジーパンを合わせるとカジュアルダウンされるのでどなたでも着こなしやすくなります。ジーパンは2018年流行りのワイドシルエットで、全体的にゆるりとした雰囲気が魅力的ですね。

秋の流行コーデ②紫シャツ×ストレートのジーパン

紫シャツとストレートのジーパン合わせた、秋のカジュアルコーデです。紫のシャツは季節感があり顔周りも女っぽく着せますが、着こなしが少し難しいですよね。そんな時はジーパンに合わせて、きれいめカジュアルに仕上げましょう。コントラストの効いた配色でぐんとこなれた雰囲気になりますよ。

秋の流行コーデ③ベージュアウター×ワイドなジーパン

ベージュアウターにワイドなジーパンを合わせた、秋のカジュアルコーデです。ビッグシルエットが今年らしいアウターにワイドなジーパンを合わせると、今っぽいバランスのコーデになります。ぶかぶか具合がカジュアルで可愛いですね。アウターの袖をまくることで、程よい抜け感もプラスされています。

秋の流行コーデ④ワッフルT×サイドラインジーパン

ワッフルTにサイドラインジーパンを合わせた、秋のカジュアルコーデです。2018年大流行となったワッフルTは、秋も着まわせるヌーディカラーが便利です。秋のトレンドであるサイドラインのジーパンを合わせることで、気慣れたワッフルTも新鮮みのあるスタイルに。

秋の流行コーデ⑤レーススカートとストレートのジーパンでレイヤード

レーススカートとストレートのジーパンでレイヤードした秋のカジュアルコーデです。2018年はレイヤードファッションも大流行となっていますね。ジーパンに合わせるなら、軽やかなレーススカートがおすすめ。きれいめな印象のレースで、重ね着しても野暮ったくなりません。ヒールを合わせて足元をすっきりさせましょう。

ジーパンとのレイヤードに使いやすいのが、ワンピースです。ワンピースの下にジーパンを穿くだけで旬なスタイルを楽しめるのでとても便利ですよ。2018年秋のワンピースを使ったレディースファッションについてまとめていますので、こちらも是非ご覧ください。

関連記事

【2018年秋】ワンピースコーデ29選|流行り・着こなし方は?

2018年秋のワンピースコーデをまとめました。レディースファッションと

Small thub shutterstock 488089411

【2018年】秋の流行|ジーパンきれいめコーデ5選

秋の流行コーデ①ベージュブラウス×ロールアップジーパン

ベージュブラウスとロールアップジーパンを合わせた、秋のきれいめコーデです。ジーパンは大きく返したロールアップが個性的な印象ですね。きれいめアイテムの定番であるブラウスと合わせることで、ジーパンも女性らしさたっぷりに着こなせます。バッグは小ぶりなものが上品になりますよ。

秋の流行コーデ②黒トップス×サイドラインジーパン

黒トップスとサイドラインジーパンを合わせた、秋のきれいめコーデです。黒トップスはカットラインが女性らしく目を引きつけます。サイドラインのジーパンを合わせて、トレンドライクなコーデになっていますね。ジーパンはワイドなラインなので、足元の露出を増やすことですっきりと軽やかな印象になります。

秋の流行コーデ③デニムジャケット×テーパードのジーパン

デニムジャケットにテーパードのジーパンを合わせた、秋のきれいめコーデです。デニム×デニムの上級者ファッションを、テーパードのジーパンですっきりとこなれた雰囲気で着こなしています。ジャケットのインに明るいカラーを持ってくることで、インディゴブルーの重さを回避しています。

秋になると着たくなるのが、オレンジのアイテムですね。特に画像のような落ち着いたカラーのオレンジは、ジーパンだけでなく秋の洋服にも合わせやすくおすすめです。オレンジと相性のいいカラーをこちらで紹介していますのでチェックして下さいね!

関連記事

オレンジに合う8色|オレンジと相性が良い色別のコーデ37選

オレンジを取り入れたレディースコーデは、元気で健康的な印象を演出可能で

Small thub shutterstock 268606745

秋の流行コーデ④ベージュのベロアジレとジーパンでレイヤード

ベージュのベロアジレとジーパンでレイヤードした、秋のきれいめコーデです。シンプルな服装にベロアジレをレイヤードするだけで、大人感ある仕上がりになります。Iラインが強調されるので、スタイルアップ効果もありますよ。ジーパンのカットオフが、こなれたアクセントになっています。

秋の流行コーデ⑤トレンチコート×タイトなジーパン

トレンチコートにタイトなジーパンを合わせた、秋のきれいめコーデです。秋の定番アイテムであるトレンチコートも、ジーパンを合わせることで気負わない装いに。短めの裾にソックスを合わせたスタイルが新鮮です。ジーパンの色落ち感が全体に立体感を与えています。

【2018年】秋の流行|ジーパンデートコーデ5選

秋の流行コーデ①白ニット×ライトブルーのジーパン

白ニットとタイトなジーパンを合わせた、秋のデートコーデです。もこもこ感がキュートなニットはデートにぴったりのアイテムですね。ジーパンでカジュアルダウンすることで、甘すぎず好感度の高いコーデになります。バッグや靴はコンパクトなものでまとめると、女性らしさを演出出来ます。

秋の流行コーデ②黒レースブラウス×タイトなジーパン

黒レースブラウスとタイトなジーパンを合わせた、秋のデートコーデです。女っぽさを引き出す黒のレースブラウスは、インディゴカラーのスキニーを合わせてきれいめに仕上げましょう。デニムなので決まり過ぎず親しみのある雰囲気を演出出来ます。靴はかわいげのあるカラーをチョイスして、キュートさもひとさじプラス。

秋の流行コーデ③タートルネックセーター×テーパードのジーパン

タートルネックセーターにテーパードのジーパンを合わせた、秋のデートコーデです。ノルディック柄が大人可愛いタートルネックセーターは、あたたかみのある雰囲気が魅力です。ボリューム感のあるトップスなのでテーパードシルエットのジーパンを合わせて、すっきりとした着こなしに仕上げています。

秋の流行コーデ④ニットワンピースとジーパンでレイヤード

ニットワンピースとジーパンでレイヤードした、秋のデートコーデです。デートでは鉄板のニットワンピースも、ジーパンとレイヤードすることでこなれた印象に仕上がります。ジーパンは細みのシルエットで、ライダースジャケットをアウターにしても重くなり過ぎずすっきりと仕上がっています。

秋の流行コーデ⑤トレンチコート×パーカー×ジーパン

トレンチコート・パーカー・ジーパンの、秋の王道コーデです。カジュアルときれいめがバランス良くブレンドされたスタイルは、大人の気楽なデートにぴったりですね。ジーパンはストレートラインで華奢見えも叶えています。ピンクのパンプスをプラスして、華やかなポイントを作りましょう。

ジーパンは、鮮やかな差し色がよく映えるアイテムでもあります。画像のような発色の良いピンクは女性なら誰しも挑戦したい憧れカラーですが、コーデに悩むこともありますね。こちらの記事を参考にして、ピンクのアイテムをワードローブに取り入れましょう。

関連記事

ピンクに合う7色|相性が良い色別のコーデ35選!濃淡ピンク/サーモンピンク

女性から大人気カラーのピンクは、レディースファッションにかかせない色で

Small thub shutterstock 420284560

【2018年】秋の流行|ジーパンプチプラコーデ5選

秋の流行コーデ①ジーユーのハイウエストジーパンをカジュアルに

ジーユーのハイウエストジーパンを使った秋コーデです。自分で穿き込んだジーパンも愛着が湧きますが、ジーユーならオールド感を手軽に味わえます。ハイウエストでスタイルも良く見えるのがうれしいですね。シンプルなアイテムと合わせて、ジーパンの魅力を最大限に際立たせましょう。

秋の流行コーデ②ジーユーのワイドジーパンを甘めに

ジーユーのワイドジーパンを使った秋コーデです。トレンドアイテムの豊富にそろうジーユーでは、ワイドパンツも人気です。レースがたっぷりあしらわれた甘めブラウスをライトブルーのジーパンに合わせることで、可愛らしいカジュアルコーデになっていますね。足元の赤が華やかさもプラスします。

秋の流行コーデ③ジーユーのバギージーパンで大人っぽく

ジーユーのバギージーパンを使った秋コーデです。トレンドのバギータイプのジーパンも、ジーユーでプチプラにゲット出来ます。深いインディゴカラーなのできれいめに着られますよ。白トップスとのメリハリ配色できりっとした雰囲気に。

ロングカーディガンを合わせることで、ボリュームのあるボトムもすっきりした着こなしになっています。流行りのワイドボトムと好相性なロングカーディガンについてこちらでまとめいますので参考にして下さいね。2018年のロングカーディガンを使ったレディースファッションを紹介しています。

関連記事

【2018年秋】ロングカーディガンコーデ20選|おすすめ・流行りは?

美人見えアイテムナンバー1のロングカーディガンは、大人の女性におすすめ

Small thub shutterstock 579700726

秋の流行コーデ④ユニクロのシガレットジーパンできれいめに

ユニクロのシガレットジーパンを使った秋コーデです。ユニクロのジーパンは美脚効果が高いものが多くおすすめです。特にシガレットパンツは大人の女性の間で大流行となっています。絶妙な美シルエットできれいめコーデにぴったりですね。ふんわりニットと合わせて、バランス良く仕上げたプチプラコーデです。

秋の流行コーデ⑤ユニクロのパラッツォジーパンで大人可愛く

ユニクロのパラッツォジーパンを使った秋コーデです。裾の大胆な広がりが特徴のパラッツォパンツは、足長効果抜群のアイテムです。裾のスリットで足さばきも良く、着映えもします。ざっくりニットに合わせることで今年らしい雰囲気を演出出来ますよ。

【2018年】秋の流行|ジーパン清楚コーデ4選

秋の流行コーデ①黒ブラウス×ストレートのジーパン

黒ブラウスとストレートのジーパンを合わせた、秋の清楚コーデです。程よいタイトさとインディゴブルーできちんと感のあるジーパンは、ブラウスと合わせることで清楚に着られます。全体が落ち着いたカラーでまとまっているので大人感もありますね。小物でアクセントを効かせているのもお洒落です。

秋の流行コーデ②白ニット×タイトなジーパン

白ニットにタイトなジーパンを合わせた、秋の清楚コーデです。無駄な装飾のないシンプルなアイテム同士を組み合わせ、すっきりと上品に仕上げています。ボディラインを拾い過ぎない絶妙なシルエットが大人っぽいですね。バッグに大きめのものをチョイスすることで、程よいアクセントになりますよ。

秋の流行コーデ③黒タートルネック×ハイウエストジーパン

黒のタートルネックとハイウエストジーパンを合わせた、秋の清楚コーデです。タートルネックセーターも清楚さを感じるアイテムです。しっかりウエストインして着ることでメリハリが生まれ、きちんと感のある仕上がりになっています。ハイウエスト×パンプスで足長効果も抜群です。

秋の流行コーデ④刺繍ブラウス×サイドラインのジーパン

大人可愛い刺繍ブラウスとサイドラインジーパンを合わせた、流行最先端な秋コーデです。サイドラインもレース仕様になっているのでカジュアル過ぎず清楚に着られます。ヌーディカラーのパンプスを合わせれば、ジーパンも柔らかな印象にシフト出来ますよ。

ベージュなどのヌーディカラーは、ジーパンの無骨さを中和してくれる効果があります。デニムだけでなくどんなアイテムとも合わせやすいので便利ですよね。ベージュに特に合う色を紹介していますので、合わせてチェックして下さいね。

関連記事

ベージュに合う7色|相性が良い色別のコーデ37選!クリーム/ピンクベージュ

どんな色とも相性の良い、ベージュのコーデをアイテム別にご紹介します!ベ

Small thub shutterstock 522307024 1

【2018年】秋の流行|ジーパン雨の日コーデ4選

秋の流行コーデ①ブルーのジーパン×スニーカー

ブルーのジーパンにスニーカーを合わせた、秋の雨の日コーデです。ボディラインを拾わないストレートのジーパンは、程よくゆとりがあり雨の日でも快適に過ごせます。少し短めの丈で抜け感もあるのがいいですね。マキシ丈のロングシャツを合わせて、リラクシーなスタイルになっています。

秋の流行コーデ②インディゴのタイトなジーパン×レインブーツ

インディゴのタイトなジーパンにレインブーツを合わせた、秋の雨の日コーデです。ロング丈のレインブーツはしっかりと雨から足を守ってくれます。ブーツの中にジーパンをしまうことになるので、タイトシルエットが鉄則です。白のブラウスと合わせて、メリハリのあるカラーリングになっていますね。

秋の流行コーデ③ストレッチジーパン×レインブーツ

ストレッチジーパンとレインブーツを合わせた、秋の雨の日コーデです。ユニクロで大流行となったストレッチの効いたジーパンは、雨の日に大活躍します。雨で張り付いても足さばきが良いままなので、ストレスフリーんび過ごせますよ。タイトラインで美脚効果もあるのが好ポイントですね。

秋の流行コーデ④スキニーのジーパン×レインブーツ

スキニーのジーパンにレインブーツを合わせた、秋の雨の日コーデです。スマートで大人っぽいレインブーツには、ぴったりとしたスキニーパンツが好バランスです。ふんわりとしたカーディガンを羽織ることでこなれたシルエットを生み出します。Tシャツのプリントが愛嬌たっぷりですね。

待ち遠しい秋コーデは、いつ頃からシフトするのか迷いますよね。一足早く取り入れたいけど、あまりに早すぎると浮いてしまうかもと不安になると思います。こちらで9付きの秋服レディースコーデを紹介していますので参考にしてみて下さいね。

関連記事

9月上旬・中旬・下旬の服装18選|東京の9月の秋服レディースコーデは?

9月に東京へ遊びにでかける方や東京に住んでいる方は、9月の気温や天候に

Small thub shutterstock 155641304

2018年秋もジーパンをワードローブの主役に!

ジーパンのレディースファッションを紹介しましたがいかがでしたか?普段何気なく穿いてしまうジーパンも、合わせるアイテム次第でとたんに新鮮な表情を与えてくれます。定番のデザインだけでなく、2018年秋は流行のデザインも取り入れてみて下さいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

PICKUP

おすすめ記事

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー