Icon search 36px

夢占いにおける虫歯の意味とは?

夢占いにおける虫歯の意味①

①

夢占いにおいて「歯の夢」とういのは、一般的に警告を意味しています。そういった要素があるため、虫歯になった夢は「マイナスな感情を抱えて良くない状態」であることを暗示しています。もしかするとあなたは、問題や悩みを抱えており、精神が不安定になっている状態かもしれません。

また、解決しようと頑張っているのに良い結果が出ずに自信を失っているときにも虫歯の夢を見ることがあります。しかし内容によっては、「今やっていることが間違っている」ことを示唆していることもあり、一概に「悪い意味を持っているんだ」と落胆することはありません。

夢占いにおける虫歯の意味②

トラブル

歯というのは、ヒトの口にある部分です。このようなことから、夢占いにおいて「コミュニケーション」と深い関わりを持っている要素です。そのため、虫歯の夢を見た人は対人関係について用心する必要があります。もしかすると、あなたの言動によって大きなトラブルに巻き込まれる可能性があるかもしれません。

また、もし自分以外の人が虫歯になっている場合には、その人が大きな問題を抱えているメッセージでもあります。それが家族だったりすると、家庭不和などを予知している可能性もあるので、注意が必要です。

夢占いにおける虫歯の意味③

③

虫歯の夢は、そのほかにもいろいろな面において警告を発している夢です。特に健康面に関しては、実際に体調不良を感じているとそのまま夢に表れることもあります。感じていなくとも、深層心理において「限界を迎えている」ということを伝えようとしていますから、決して見過ごさないようにしてください。

また、夢のなかで虫歯がどうなっているかによっては、金運の低下を示唆していることもあります。そういった場合には、使い過ぎや無駄遣いしないようにしましょう。そのほかにも、身内の不幸を予知している可能性ももありますので、虫歯の夢を見た人は、周囲に気を配っておくようにしましょう。

夢の全体的な印象からみる虫歯の夢占い

【虫歯の夢占い1】虫歯ができた夢

虫歯ができる夢は、先にも触れたとおり精神が不安定であることを暗示しています。あなたは今抱えている不安やストレスによって、精神が蝕まれていることから、平常を見失いそうになっています。そのため、感情のままに周囲に対して酷い態度をとったり、暴言を吐いてしまうこともあるかもしれません。

また、虫歯になる夢を見た人は、人間関係においてコミュニケーションによるトラブルが発生する可能性を予知しています。あらぬ誤解を生んでしまわないように、自分の言動には注意してください。また、既にそういった行いをしてしまって後悔している場合にも、その感情が夢に表れることがあります。

また、今取り組んでいる事柄に関して良い結果が得られない悔しさなども夢に表れることもあります。虫歯になる夢を見た人は、「心にマイナスな感情をため込み過ぎて、疲弊しきっている」ことを暗示しています。まずはしっかり休息をとるようにしましょう。

【虫歯の夢占い2】虫歯だらけになっている夢

虫歯だらけになっている夢は、その内容によって意味が異なります。もし、夢のなかで虫歯だらけの歯を治療している場合、あなたにとって大きな変化が訪れることを予知しています。しかし、もしボロボロのままだった場合には、なにか大きな誤解を抱えている可能性が高いことを暗示しています。

【虫歯の夢占い3】虫歯によって歯が抜けた・欠けた夢

虫歯によって歯が抜けたり、欠ける夢を見た人は、とても大きな不安を抱えていることを表しています。「抜く」、「欠ける」といった夢は、それだけで「不安や問題が起こる暗示」を意味しているので、虫歯と合わさることであなたに強い警告を発しているのです。

特にこの夢を見た人は、自分の健康や経済面だけでなく、身内の不幸に関して災いが起きる可能性を予知していることもあります。そのため、周囲には配っておいたほいがよいでしょう。しかし、抜けたり欠けた歯が戻った夢ならば、そういったトラブルが起きても後に解決することを暗示しています。

歯が抜けたり欠ける夢において、もうひとつ大きなポイントは「出血」と「本数」です。もし、歯が抜けたり欠けたりしたときに出血が伴っていた場合、特に健康に注意したほうがいいと言えるでしょう。そして、抜けたり欠けた本数が多ければ多いほど、あなたはこれから起こるアクシデントに対し、代償の大きさを表しています。

【虫歯の夢占い4】虫歯で歯に穴ができる夢

歯も身体の一部に分類されるために、穴が空く夢というのは一般的に「マイナスな感情を持っている」ことを意味します。そのため、虫歯によって歯に穴ができる夢を見た人は、強い不安やストレスを抱えている状態であることを表しています。

その夢のなかで虫歯によって空いた穴が大きかったり、沢山空いている場合は、その度合いが大きいことを示唆しています。体調不良を暗示している可能性もあるので、健康面に注意してください。

夢のなかの行動から見る虫歯の夢占い

【虫歯の夢占い5】虫歯を抜く夢

虫歯に抜いた夢を見た人は、現在抱えている悩みや問題に対して解決することを暗示しています。特に歯科医の治療によって抜いた場合の夢は、その可能性が強いと言えます。しかし、その解決のためには、傷ついたり、痛い目をみてしまうかもしれません。

もし抜いた虫歯がとてもひどい状態だった場合には、問題解決によって自分のスタイルやアイデンティティが損なわれるような出来事に見舞われる可能性を暗示しています。そして先にも触れたとおり、虫歯は対人関係に関して警告の意味を持つ夢です。

虫歯を抜く夢を見たあなたは、周囲の人間関係においてなにかしら不満を抱えているかもしれません。しかしその感情が言動に反映されることで、思わぬトラブルを引き起こしてしまうことを予知しています。回避するためには、自分の言動を省みる必要があると言えるでしょう。

【虫歯の夢占い6】虫歯を磨いている夢

歯磨きをする夢は、「もっと人と触れ合いたい・話したい」といった意味を持っています。しかし、磨いている歯が虫歯だった場合、「対人関係においてストレスを抱えている」ことを表しています。この夢を見た人は、誰とも話したくない、距離を置きたいと言った感情が蓄積され、情緒不安定になっている状態になっています。

また、虫歯を磨いているときに痛みを感じるような夢だった場合には、抱えているストレスがとても強い状態であることを表しています。

【虫歯の夢占い7】歯科医が虫歯を治療している夢

虫歯を治療している夢は、あなたが抱えている問題に関して解決に至るような方向へ修正されていくことを暗示しています。治療している夢に出てくる「歯科医」は、夢占いにおいて間違った価値観や考えを修正・訂正してくれる存在を意味しています。

しかし、そういった存在は必ずしも優しいわけではなく、ときには厳しいことを言ってくることもあります。そんなときもめげることなく、相手の言い分に耳を傾けてください。そうすることで、考えや価値観が次第に変化し、解決へと至ることができるでしょう。

もし歯科医が治療する夢をみたとき、順番を待たされたり、なかなか治療が終わらない内容だった場合には、それだけ問題の解決に時間を要することを暗示しています。また、「治療する」という行為は「自分の言動に注意せよ」という暗示でもあります。コミュニケーションの際には、相手を尊重するように心がけましょう。

虫歯になる場所から見る虫歯の夢占い

【虫歯の夢占い8】前歯に虫歯ができた夢

前歯が虫歯になる夢は、「自分の思考に疑いを持ちなさい」という意味が込められています。もしかするとあなたは、人間関係において、誤った価値観を抱いているかもしれません。特に前歯が虫歯になる夢を見た人は、初対面の人や初めてあった人に対して、トラブルが起きる可能性が高いことを予知しています。

【虫歯の夢占い9】奥歯に虫歯ができた夢

奥歯が虫歯になる夢は、「悪い習慣や言動を改めなさい」という意味が込められています。前歯が虫歯になるのと違い、奥歯が虫歯になった夢を見た人は、判断力が低下することを予知しています。特に人とコミュニケーションするうえで、トラブルにならないように注意しましょう。

登場した人物・動物からみる虫歯の夢占い

【虫歯の夢占い10】虫歯に虫が住み着いている夢

虫歯に虫が住み着いている夢を見た人は、全体的に運勢が下がっていることを暗示しています。特に金銭面や健康運が著しく低下しているため、心当たりがある人は注意しておく必要があります。夢占いにおいて、「虫」は虫歯と同じく心身が疲弊しきっていることを意味する要素ですから、自分をケアすることを忘れないで下さい。

【虫歯の夢占い11】自分以外の人が虫歯になっている夢

基本的に虫歯の夢は、他人でも自分に対する問題を警告していることが多くあります。しかし虫歯になった人が知人だったなら「その人がなにか問題や秘密を抱えている」ことを暗示しています。もし、その人の歯が真っ黒になっていた場合には、浮気や不倫と言った恋愛面においてトラブルを抱えている可能性が高いと言えます。

【虫歯の夢占い12】子どもが虫歯になっている夢

子どもが虫歯になっている夢は、あなた自身が持つ幼さや未熟さを表しています。もしかすると気づかぬうちに年齢に不相応な振る舞いを行っているかもしれません。この夢を見た人は、自分の考えや言動を省みて、改める必要があるでしょう。

またこのとき、虫歯になっている子どもが自分のお子さんだった場合には、お子さんが問題を抱えている可能性を暗示しています。精神的に不安定になっていたり、病気を抱えている可能性があるので、しっかり見守ってあげてください。

夢を見たときの自分の感情・感触からみる虫歯の夢占い

【虫歯の夢占い13】虫歯が銀歯になっている夢

虫歯が銀歯になっている夢を見た人は、「問題が未解決であったり、今進んでいる方向が間違っている」ことを暗示しています。また、既に解決した問題やトラブルが再発する予知でもあります。また、銀歯が抜けてしまった場合には、金運の低下を暗示しています。

【虫歯の夢占い14】虫歯で頬が腫れる夢

頬が腫れる夢は、基本的に「問題に対して積極的に取り組んでいる」ことを意味しています。しかし虫歯や痛みといったマイナスな感情を抱いていた場合、とても大きなストレスを抱えており、その原因は対人関係である可能性が高いことを表しています。

【虫歯の夢占い15】虫歯が痛いと感じた夢

先にもなんだか触れたとおり、「虫歯」は精神が不安定であることを意味しています。また、虫歯が痛いと感じている夢を見た人は、とても疲弊しきっている状態であることを表しています。この痛みが強ければ強いほど、あなたが抱えているストレスや不安は重篤であることを示しています。

「痛み」は夢占いにおいて、「家庭不和」を意味する要素です。虫歯と合わさることで、対人関係において見えないところで起きていた問題が表面化し、巻き込まれる可能性を暗示しています。そのため、特に家庭関係においてのトラブルは要注意です。

このように、虫歯になる夢のなかでも痛みを感じる夢は特に強い警告を発していることがわかります。もしかするとあなたは、今現在において誤った方向で問題を解決しようとしているかもしれません。虫歯なって痛みを感じる夢を見た人は、今一度足を止めて自分の立ち居振る舞いを反省するようにしましょう。

虫歯の夢占いで人生を良くしよう!

今回は、虫歯の夢が持つ意味を13選にまとめて解説しました。この夢を見た人は、抱えている問題や悩みによって大きなストレスを抱えていることを暗示していることがわかります。また、コミュニケーションにおいて自分の言動がトラブルになるかもしれません。

虫歯の夢の大きな特徴は、その内容によって多少意味が異なる点です。場合によっては良い意味になることもあります。基本的には、あなたがこれから良い人生を過ごすためにアドバイスしてくれていますから、落ち込む必要はありません。意味を正しく理解して、活かすことで人生をより良いものにしていきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

PICKUP

おすすめ記事

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー