Icon search 36px

【シンプル】秋におすすめのセルフネイル5選

①つぶつぶラメ

つぶつぶのラメの入ったネイルポリッシュで、簡単におしゃれなネイルが出来ます。単色で塗るだけでOKなので初心者の方におすすめのネイルになります。コツは、ムラになり安いので重ね塗りをすることです。秋ネイルなので、落ち着いた秋色のポリッシュを選びましょう。

②秋色グラデーション

艶やかな仕上がりの、シンプルな秋色グラデーションネイルです。ワインレッドなど、濃い目の秋色ネイルは派手になりがちです。しかしグラデーションに仕上げると、シンプルでナチュラルな仕上がりになります。ストーンなどをプラスすると、簡単にお出かけネイルになりますよ。

自分でグラデーションネイルをするのは難しい、と考えている方も多いでしょう。実は、マニキュアグラデーションネイルは、初心者でも簡単にできます。やり方が丁寧に載っているので、以下の記事もぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

マニキュアグラデーションセルフネイルのやり方は?ラメ/ポリッシュ

マニキュアを使ったセルフネイル派におすすめなグラデーションネイルのやり

Small thumb shutterstock 620709983

③ボルドー&丸フレンチ

大人っぽいボルドーカラーで丸フレンチした、シンプルおしゃれなネイルです。爪の先だけをカーブを付けて塗るフレンチネイルは、初心者には難しいですよね。しかし、丸フレンチは爪の形を気にせず、サッと一塗するだけなのでとても簡単です。境目にラインシールやストーンを貼って、おしゃれに仕上げましょう。

④カシス&ブリオン

秋らしいカシスカラーのネイルにブリオンを乗せた、シンプル可愛いネイルです。単色ネイルだけでは物足りない時におすすめのデザインになります。仕上げのトップコートを塗るときに、ネイルアートパーツのブリオンをピンセットなどで乗せるだけなので、とても簡単ですよ。

⑤単色3カラー

3色のネイルを組み合わせた、シンプルでおしゃれなネイルです。複雑なネイルアートは初心者には難しいですが、3色のマニキュアやネイルシールを交互に施すデザインなので、とても簡単ですよ。1本だけ違うカラーにしても、こなれ感のあるおしゃれなネイルになりますよ。

【かわいい】秋におすすめのセルフネイル5選

①フラワーシール

ナチュラルなベースネイルにフラワーシールを貼った、かわいいデザインです。ヌードカラーのベースに簡単なアートを施すネイルは、バージンネイルと言って2020年のトレンドになります。コツは、シールを貼ったらトップコートを塗ることです。艶やかに仕上がり、シールが剥がれにくくなりますよ。

②フラワー&ストーン

フラワーシールとストーンを組み合わせた、かわいいネイルです。秋にピッタリなくすみカラーのベースに、カラフルなフラワーシールと、大人っぽいパールとクリアのストーンで仕上げています。ストーンはトップコートを塗ってから乗せ、さらに上からトップコートを塗って取れないようにしましょう。

市販のネイルシールに気に入ったデザインがない、という方は自分で作ってみましょう。実はネイルシールは、セルフで簡単に作れます。いかに生地を参考にして、ぜひステキなデザインシールを作ってください!

関連記事

簡単な自作ネイルシールの作り方6つ|オリジナルシールを作るコツは?

簡単な自作ネイルシールの作り方を6つ紹介します。セルフネイルで複雑なネ

Small thumb shutterstock 593377073

③プチハート

シンプルな秋色くすみカラーのネイルに、プチっとハートの入ったかわいいネイルです。シンプルな単色ネイルですが、1本だけハートのデザインになっています。マニキュアやジェルでハートを描くデザインですが、難しい場合はハートのシールでもOKです。

④レッドチェック

甘すぎず大人かわいい、レッドチェックネイルです。チェックのネイルアートは初心者には難しいと考える方も多いと思いますが、ラインが曲ってしまっても、ブランケットのようなナチュラルな風合いになるので問題ありません。真っすぐのラインにしたい方は、ラインシールを活用しましょう。

⑤秋色ドット

秋色のくすみカラーベースネイルにドット柄を施した、プチかわいいネイルです。さりげないアートがかわいいと、評判のデザインになります。ドット柄をキレイに描くのは難しいですが、丸いホログラムを貼るだけなので、初心者の方でも簡単にできますよ。

【カッコいい】秋におすすめのセルフネイル5選

①ボルドー&グレー

ボルドー&グレーの、秋にぴったりな大人っぽいネイルです。ボルドーとグレーの単色ネイルに、ゴールドのシールがカッコいいですね。ボルドーとグレーは、相性の良い秋色です。他には、ボルドーとキャメル、ネイビーとグレーなどの組み合わせもおすすめです。

②ネイビー&ホログラム

ネイビーのネイルにホログラムを施した、カッコいいネイルアートです。ネイビーとシルバーの組み合わせが、宇宙のようなデザインになっていますね。難しそうに見えますが、ホログラムは貼るだけのアートなので初心者でも簡単です。ホログラムは、ネイビーの入ったものを選ぶと相性がいいですよ。

③ブルーグレー&ラメ

ブルーグレーとラメを組み合わせた、大人カッコいいデザインのネイルです。グルーグレーは、こっくりとした秋におすすめのカラーになります。しかし単色ではインパクトが強く初心者には難しいカラーでもあります。ラメネイルやグラデーションを盛り込むことで、抜け感のあるおしゃれなデザインに仕上がっていますね。

④大きめストーン

大人っぽいレッドネイルに大きめのストーンを施した、セクシーでカッコいいネイルです。ブリオンなど小さいアートは上品でかわいい印象になりますが、大きなストーンは色っぽくてかっこいいな印象に仕上がりますね。簡単なアートなので、初心者の方にもおすすめのデザインです。

⑤ブラック&シルバー

ブラックとシルバーを組み合わせた、シンプルカッコいいデザインのネイルです。シルバーを1本入れることでこなれ感のある大人なネイルに仕上がっています。黒は普段使いに取り込みにくいカラーですが、他のカラーと組み合わせることで大人っぽくカッコいい仕上がりになるので、チャレンジしてみてくださいね。

【オフィス】秋におすすめのセルフネイル5選

①ベージュグラデーション

ナチュラルなベージュグラデーションネイルです。シンプルで上品な、オフィスにおすすめのネイルになります。ベージュの中でもの中、少し濃い目の秋色をチョイスしましょう。ラメ入りのクリアコートで仕上げて、キラキラをプラスしてもステキですね。

②グレー&ホログラム

グレーの単色ネイルにホログラムを施した、シンプルなのにおしゃれなオフィスネイルです。同じグレーでも濃いグレーではなく、淡いくすみカラーをチョイスしましょう。オフィスには少し派手かなと思う場合は、爪の先端のみホログラムを乗せるデザインもおすすめです。

③ツートン&シール

秋色くすみカラーネイルにシールを施した、落ち着いた印象のネイルデザインです。派手なようにも感じますが、ベースカラーが落ち着いているので、アンティークのようなおしゃれな雰囲気に仕上がっています。トップコートにジェルを塗って艶やかに仕上げると、色っぽいのでおすすめです。

④ボルドー&ゴールド

ボルドーカラーのグラデーションネイルにゴールドのシールを施した、大人っぽい上品なネイルです。ボルドーはオフィスには難しいと考える方も多いと思いますが、グラデーションカラーにすることで派手さが抑えられナチュラルな雰囲気になります。ゴールドシールは貼りすぎず、さりげない程度がおすすめです。

⑤秋色ミックス

秋色の単色ネイルをミックスした、落ち着いた雰囲気のネイルです。派手すぎない、さりげないゴールドカラーのアートがステキですね。秋色のベースネイルは落ち着きがあるので、少し派手なアートを施しても大人っぽく上品に仕上がります。艶やかなトップコートで仕上げてくださいね。

【番外編】キレイに仕上げるセルフネイルのやり方

セルフネイルをキレイに仕上げる、おすすめの塗り方、やり方をご紹介します。マニキュアやジェル、ネイルシールなど、いろいろなやり方があるので、参考にしてぜひチャレンジしてみてください!

①マニキュアのやり方

マニキュアをキレイに塗るコツは、ベースをしっかり作ることです。ジェルの場合も同様ですが、ベースの爪が整っていないと、キレイにのりません。また、マニキュアは少しグッと押し付けて塗ると、ムラなくキレイに塗れるのでチャレンジしてみてくださいね。

    マニキュアのやり方

  1. 1ベースコートを塗って、爪の表面を滑らかに整えます。
  2. 2爪の先にマニキュアを塗ります。剥がれ防止になります。
  3. 3爪の中心の根元に筆をおき、少しグッと押し付けて上に向かって塗ります。
  4. 4両端は②に重なって馴染むように押しながら、上に向かって塗っていきます。
  5. 5ムラなどがある場合、量を調整しながら2度塗りします。
  6. 6マニキュアが乾いたら、トップコートをたっぷりめに塗ったら完成です。

②ジェルネイルのやり方

ジェルネイルをキレイに塗るコツは、サンディングをすることです。サンディングとは、爪の表面をやすりでこすって軽く傷をつけることです。傷をつけておくことで、ジェルがキレイに乗るので、この工程を端折らないでくださいね。

    ジェルネイルのやり方

  1. 1爪の表面をサンディングします。
  2. 2クリーナーで爪の油分などをキレイに拭き取ります。
  3. 3プライマーを塗って自然乾燥します。
  4. 4ベースジェルは筆を押し込み、甘皮のラインに沿って塗ります。
  5. 5ベースジェルを爪の中央に乗せてぷっくりさせ、UVライトで硬化します。
  6. 6さらにビルダージェルを塗って硬化します。
  7. 7カラージェルを薄く乗せて硬化します。濃くしたい場合は重ねて塗りましょう。
  8. 8トップジェルを塗って硬化し、爪を整えたら完成です。

③シールネイルのやり方

ネイルシールは、マニキュアやジェルが難しいという方でも簡単に貼れます。やり方のコツは、シールを土台から剥がすとき爪の先端側から剥がすことです。先端はカットするのでよれていても問題ないのですが、根元がよれてしまうと失敗してしまいます。シールは、指の腹で優しく撫でるように貼ってくださいね。

    シールネイルのやり方

  1. 1自分のつけよりも少し大きめのサイズを選び、先端側からシールを剥がします。
  2. 2シールを持っている指からシールを剥がさずに爪に乗せます。
  3. 3しわが寄らないように指の腹で撫でるように貼ります。
  4. 4爪先の部分を指の腹の方に馴染ませるように折り曲げ、爪の形に合わせていきます。
  5. 5やすりで削って、シールの余分を切り離します。
  6. 6トップコートを塗ったら、完成です。

秋はセルフネイルでおしゃれにキメよう!

セルフでも簡単にできる、秋デザインのネイルがたくさんあります。シンプルなものから豪華なものまで、たくさんのデザインがありましたね。ジェルやマニキュアのキレイな塗り方、やり方も参考にして、秋はセルフネイルでおしゃれにキメてくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事