Icon search 36px

ノーマル編|アシメ前髪のセルフカット方法

①前髪を中心でまとめる

アシメバングは、前髪をまとめる切り方がおすすめです。前髪とその他の髪の毛を分けたら、おでこの中央でまとめましょう。この時、ヘアゴムなどを使って縛る必要はありません。前髪を指で軽くつまんで、まとめておいてください。また、前髪をまとめる前に、櫛などで髪の毛をとかしておくと、綺麗な仕上がりになります。

もともと前髪が無い方の場合は、ブロッキングが重要になります。頭頂部から、三角形を描くようにブロッキングしましょう。また、前髪はおでこのど真ん中でまとめるのがコツです。鏡を見て、左右対称になっているか確認してください。

②起点をずらす

前髪をおでこの中心でまとめたら、起点をずらします。アシメバングを流したい方向にずらしてください。この時、毛束が真っ直ぐになるように意識するのがポイントです。根元の部分がたゆんでしまうと、綺麗なアシメバングを作る事ができないので、注意しましょう。

ずらした位置が、アシメバングのガイドラインになります。そのため、鏡を見ながら慎重に位置を決めてください。位置が決まったら、指は離さず、そのままの場所でキープしましょう。手が疲れてしまう方は、大きめのダッカールなどを使ってまとめてください。

③ハサミを縦に入れる

アシメバングを作る位置が決まったら、ハサミを入れます。アシメバングにする場合、ハサミを縦にした切り方がおすすめです。アシメバングはジグザグとしたラインが特徴的なので、ハサミを縦に使う切り方が成功しやすいですよ。

なるべく根元に近い部分から切っていきましょう。ハサミを滑らせるようにしながら下へカットしていくと、綺麗なアシメバングが作れます。毛束を持っている反対側の手は、同じ位置でキープしたままにしておいてください。

アシメ前髪は、色々なアレンジとの相性が良いです。以下の記事では、ツーブロックとアシメを組み合わせた女子の髪型を紹介しています。クールでかっこいいヘアアレンジが好きな方におすすめなので、是非チェックしてみてください!

関連記事

【画像付き】ツーブロックアシメの女子の髪型16選!ロング/ボブ

こちらの記事では、ツーブロックアシメ女子の髪型を画像付きでご紹介します

Small thumb shutterstock 380387038

シースルー編|アシメ前髪のセルフカット方法

①薄く分ける

シースルーのアシメバングにする場合、前髪を薄く分けましょう。シースルーバングはおでこが透けて見えるのが特徴的です。そのため、予め前髪の量を少なくしておくのがポイントになります。通常の前髪より、若干少なめの量を意識してください。

シースルーバングは、前髪の量によって印象が変わります。ナチュラルに仕上げたい場合は、前髪の量を少なくし過ぎないようにしましょう。逆に、可愛い印象にしたい場合は、前髪の量を通常の半分程度にブロッキングしてください。

②アシメに切る

シースルーのアシメバングを作る場合も、切り方は通常と同じです。前髪をおでこの中心で一つにまとめたら、左右どちらかに起点をずらします。シースルーアシメバングにする場合、前髪の量が少なくなるので、起点をずらしやすいです。初心者さんは、シースルーのアシメバングからチャレンジしてみても良いでしょう。

起点をずらしたら、根元の部分からハサミを入れます。通常の切り方と同じで、ハサミは縦に使いましょう。シースルーアシメの場合、この次の工程で毛先を仕上げるため、無理にたくさん切らなくても大丈夫です。斜めの形を作るイメージで切ってください。

③隙間を作るように切る

鏡を見ながら、毛先に隙間を作るイメージでカットしましょう。眉毛用など、細かく切れるハサミを使うと良いですよ。毛先数mmだけをカットした方が、ナチュラルで綺麗な仕上がりになります。

また、全ての毛先にハサミを入れる切り方だと、不自然な仕上がりになりやすいです。そのため、バランスを見ながら等間隔にカットすると良いでしょう。シースルーバングにも色々なスタイルがあるので、自分好みの前髪を見つけておきましょう。

アシメ前髪のセルフカットを上手にするコツ

①長めに切る

ショートヘア

アシメバングを上手に切るコツとして、長めにカットするのがポイントです。自分が思っているより数mm長く切った方が、後で調整しやすくなります。短く切ってしまうと、失敗した時に取り返しがつかなくなるので注意しましょう。

特に初心者の場合は、少し長めにカットして、後で微調整を加える切り方がおすすめです。シースルーのアシメバングの場合、最後に隙間を作ります。そのため、長めにカットしておかないと、毛先がカットできなくなってしまうのです。「ちょっと長いかな?」くらいで切るようにしましょう。

②少しずつ切る

ハサミ

アシメバングにする場合は、ハサミを少しずつ使ってギザギザとしたラインを出しましょう。アシメバングは、ギザギザとしたラインが特徴的なスタイルになります。そのため、切り方にコツが必要です。少しずつ切る事で、失敗も回避する事ができます。

また、アシメバングをカットする場合は、毛先1cm~2cmあたりにハサミを入れる切り方がおすすめです。前髪の中央までハサミを入れてしまうと、切り過ぎてしまいます。毛先を少しずつ、調整しながら切っていきましょう。

③サイドを馴染ませる

ブロンド

アシメバングをナチュラルに仕上げるコツとして、サイドを馴染ませるのが重要です。アシメバングは斜めに流れるようなラインになります。そのため、流す方のサイドの髪の毛と、前髪を馴染ませましょう。前髪をカットし終わったら、サイドの髪の毛も軽く切ります。

切り過ぎると変な印象になるので、毛先をすくようなイメージで大丈夫です。前髪とサイドの毛の量や、長さが自然になるように調整してください。コームカッターなどを使うと、簡単に髪の毛をすくことができますよ。

ショート編|セルフカットしたアシメ前髪のヘアアレンジ

①ヘアアクセサリーアレンジ

アシメバングでショートヘアの女性は、ヘアアクセサリーを使ったアレンジがおすすめです。カチューシャやバレッタなど、サイドにアクセントがある物を選びましょう。

ショートはアレンジがしにくい髪型です。ですが、ヘアアクセサリーを使えば楽にアレンジを加えることができます。短い時間で仕上がるので、時短にもなってくれますよ。また、ヘアアクセサリーを使えば可愛い雰囲気の髪型になるので、デートの時などにも活用しやすいです。

②アレンジハーフアップ

ショートヘアの方は、アシメバングとハーフアップを組み合わせましょう。ショートでアシメバングだと、クールな印象を持たせがちです。ハーフアップをすれば女性らしいアレンジに仕上がるので、可愛いスタイルにしたい時におすすめですよ。

普通のハーフアップだと物足りないので、アレンジを加えたショートハーフアップで個性を出しましょう。毛束をねじってまとめるだけの簡単アレンジでも、可愛い髪型に仕上がります。ハーフアップはショートヘアでもやりやすいアレンジなので、積極的に活用してみてください。

③ヘアピンアレンジ

簡単なショートアレンジをお探しの方におすすめなのが、ヘアピンを使った髪型です。アシメバングのように特徴的な前髪には、サイドをすっきりと見せたアレンジが映えます。ヘアピンを使ってサイドの髪の毛をまとめるだけなので、ショートのように短いレングスにも対応できますよ。

ボブ編|セルフカットしたアシメ前髪のヘアアレンジ

①外ハネ

アシメバングでボブの女性は、外ハネアレンジがおすすめです。ボブは長さが短い髪の毛なので、毛先にアクセントをつけたスタイルが似合います。外ハネであれば、コテで毛先をクセづけるだけなので、誰でも簡単にできますよ。可愛いボブヘアに仕上がるので、女性らしく仕上げたい時にぴったりです。

②ボリュームボブハーフアップ

ボブヘアの女性も、ハーフアップとアシメ前髪を組み合わせたアレンジがおすすめです。ボブのように短めのレングスでも、ハーフアップであれば対応できます。アシメ前髪はおでこが出るスタイルなので、トップにボリュームを持たせたボブハーフアップをすると、バランス良く仕上がるでしょう。

③編み込みまとめ髪

編み込みボブヘアで、すっきりとした髪型にするのもおすすめです。アシメバングは、顔周りの髪の毛をまとめたヘアアレンジが似合います。そのため、髪の毛全部を編み込んで、まとめてしまいましょう。スカーフなどを組み合わせて、可愛いアレンジにしてみてください。

ロング編|セルフカットしたアシメ前髪のヘアアレンジ

①フェミニンローポニー

ロングヘアの女性は、フェミニンな髪型とアシメバングを組み合わせるのがおすすめです。アシメバングはクールな前髪なので、可愛いアレンジと組み合わせて、テイストのバランスを取りましょう。ローポニーテールであれば、ロングヘアでもアレンジしやすくておすすめです。

②玉ねぎヘア

アシメ前髪と、トレンド感のあるアレンジを組み合わせたい女性には、玉ねぎヘアがおすすめです。ロングヘアにぴったりな髪型で、カジュアルな雰囲気に仕上がります。ロングヘアのような髪の毛も、すっきりとまとまるので、アシメ前髪との相性も良いですよ。簡単にできるロングヘアアレンジなので、誰でも挑戦しやすいです。

③編み込みアレンジ

ロングヘアの女性は、アシメ前髪と編み込みを組み合わせてみましょう。アシメ前髪は、すっきりとした髪型との相性が良いです。そのため、ロングの髪の毛全てを使った編み込みスタイルがおすすめですよ。可愛い雰囲気になるので、クールなアシメ前髪も、女性らしく仕上がります。

アシメ前髪にセルフカットしてみよう!

アシメ前髪は、クールで個性的な印象になる髪型です。セルフカットするのが難しそうに見えますが、コツを掴めば簡単にできるので、挑戦してみてください。また、アシメバングは可愛いヘアアレンジと組み合わせるのがおすすめです。色々なヘアアレンジと組み合わせてみましょう!

アシンメトリー前髪は、近年人気のあるスタイルです。以下の記事では、芸能人でアシメバングにしている方を参考に、様々なアレンジを紹介しています。ショートやロングの髪型も紹介しているので、是非チェックしてみてください。

関連記事

前髪アシメ女子がかわいい!憧れの芸能人や長め短め・アレンジも

前髪アシメの髪型がかわいい!と最近おしゃれな女子から注目を集めています

Small thumb shutterstock 356719802

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事