Icon search 36px

【トップ編】ベリーショートの女性のセルフカット講座

①ブロッキングする

まずは髪の毛をブロッキングする工程が大切です。トップの髪の毛を自分で切る場合、なるべく細かくブロッキングするように意識しましょう。細かいブロッキングを施した方が、失敗しても修正しやすいです。また、仕上がりもナチュラルになります。

櫛の先端などでトップの髪の毛を分けたら、ゴムを使って縛ります。装飾の付いていない、シンプルなゴムを使いましょう。地肌が見えていれば、綺麗にブロッキングできている証拠になります。この時、毛束全てが均等な量になるように意識すると、成功しやすいです。

また、毛束の高さも揃えましょう。高さがバラバラだと、切った時にガタガタなラインになってしまいます。ブロッキングする時は、横の高さを合わせて一直線にすると綺麗な仕上がりになるでしょう。

②ゴムの下をカットする

ヘアゴム

トップの髪の毛をブロッキングしたら、まとめたゴムの下を切りましょう。ベリーショートの場合、トップの髪の毛は短くなります。ヘアゴムの下を切る事によって、ブロッキングした毛束全てを均等な長さに揃える事ができますよ。

また、レイヤーを細かく入れたい場合は、トップの髪の毛を縦にブロッキングするのがおすすめです。トップを2段に分けることで長さが変わるので、丸みを帯びたベリーショートになります。好みによって、トップのブロッキング方法を変えてみましょう。

逆に、トップの髪の毛を長くしたい場合は、毛先だけを切るようにしましょう。毛束をまとめているゴムの下を切るのではなく、毛先だけをカットします。毛先だけカットすれば、トップの長さが短くなりません。また、トップにボリュームを出したい場合は、多めにブロッキングすると良いですよ。

③梳きバサミで整える

トップの髪の毛をカットしたら、梳きバサミを使います。切った毛先に梳きバサミを入れる事で、自然な仕上がりになるでしょう。ボリュームを軽くしたい時は、多めに梳きバサミを入れる切り方がおすすめです。初心者の方は、コーム状になっている梳きバサミを使うと上手にできますよ。

逆にボリュームを出したい場合は、梳きバサミの使用を控えめにしましょう。梳きバサミで毛先の数mmを撫でる程度に切れば、ボリュームを変えずにナチュラルな仕上がりになります。自分の希望によって、道具や切り方を変えるのがセルフカットのコツです。

今回はベリーショートの女性が、自分で髪の毛を切る時のコツや切り方を紹介しています。ただ、ショートヘアの女性の場合は、違う切り方を試してみましょう。以下の記事では、ショート女子のセルフカット講座をまとめています。是非併せてチェックしてみてください。

関連記事

ショート女子のセルフカット講座♡後ろ・襟足もコツがわかれば超簡単!

女性のショートのセルフカットの切り方についてご存じでしょうか?そこで今

Small thumb shutterstock 380387038

【サイド編】ベリーショートの女性のセルフカット講座

①縦に細かくブロッキングする

ベリーショートの女性がサイドを自分で切る場合、縦に細かくブロッキングしましょう。ベリーショートは、サイドの髪の毛にたっぷりとレイヤーが入っています。ブロッキングを細かくする事によって、サイドを自然に切る事ができるでしょう。

サイドをブロッキングする時は、全て同じ間隔になるように分けるのがコツです。等間隔にブロッキングする事で、綺麗な仕上がりになります。ゴムで縛るのが面倒な場合は、ダッカールなどのピン留めを使うと、簡単にブロッキングできますよ。

②ハサミを縦にしてカットする

ハサミで切る

サイドの髪の毛を自分で切る場合、ハサミを縦にした切り方がおすすめです。サイドの髪の毛は目立ちやすいエリアでもあります。ハサミを縦に持って切る事で、切り口が自然な仕上がりになるでしょう。また、縦にハサミを使う切り方で、失敗しても修正しやすくなります。

ハサミの種類はセルフカット専門の物にするか、眉毛用などの小さな物を用意しましょう。自分で髪の毛を切る場合、工作用のハサミだと失敗しやすくなります。専用のハサミは100均でも手に入るので、チェックしてみてください。

③バリカンや梳きバサミで整える

サイドの髪の毛を切ったら、整えましょう。梳きバサミを使って毛先をすく事で、より自然なサイドヘアになります。また、ツーブロックにしたい場合は、バリカンを使ってサイドの髪の毛を整えるのがおすすめです。耳の上をバリカンで刈ると、簡単にツーブロックが完成します。

自分でツーブロックにする場合、サイドの髪の毛の長さに注意しましょう。刈り上げた部分と他のサイドの長さが、バランス良くなるように計算してカットするのがコツです。心配な方は、予めサイドを長めに切っておいて、ツーブロックを作ってから調整する切り方が良いでしょう。

【後ろ編】ベリーショートの女性のセルフカット講座

①鏡を見ながらブロッキングする

ベリーショートの女性が自分で後ろの髪の毛を切る場合、まずはブロッキングしましょう。後ろの髪の毛は自分で見る事ができないので、三面鏡などを使うのがおすすめです。鏡を見ながら、綺麗にブロッキングしましょう。

後ろの髪の毛は量が多いので、なるべく多めにブロッキングするのがコツです。目安としては、縦横3つづつに分けると良いでしょう。後ろの髪の毛をブロッキングする場合は、縦と横が同じ高さになるように意識すると、綺麗な仕上がりになります。

②ガイドラインの下を切る

ベリーショートの女性が後ろの髪の毛を自分で切る場合、ガイドラインを作るようにしましょう。ベリーショートの場合、ブロッキングしたヘアゴムがガイドラインになります。しかし、後ろの髪の毛にレイヤーを入れたくない場合は、ブロッキングの下にもう一段ゴムを縛るのがおすすめです。

ガイドラインとなる場所を作ったら、その下にハサミを入れましょう。ゴムで縛る切り方をする事で、全ての毛束を均等なバランスでカットする事ができます。特別な道具がいらない切り方なので、初めてセルフカットする方にもおすすめです。

後ろの髪の毛は量が多いので、ハサミを横に使って切ると良いでしょう。次の工程で毛先を整えるので、ぱっつんな切り口になっても大丈夫です。ただ、毛先を整える時に髪の毛が短くなるので、少し長めにカットしておくと良いでしょう。

③毛先を揃える

後ろの髪の毛を短くしたら、毛先を整えます。ハサミを縦に使って、毛先を自然な仕上がりにしましょう。梳きバサミなどの道具を使うのもおすすめです。コーム型の梳きバサミあれば、とかすだけで毛先が整います。セルフカット用の道具は色々な種類があるので、使いやすいものを選びましょう。

【襟足編】ベリーショートの女性のセルフカット講座

①邪魔な髪の毛をまとめる

まとめた髪

ベリーショートの襟足をカットする場合、まずは邪魔な髪の毛をまとめてしまいましょう。襟足以外のエリアをカットする時は、丁寧にブロッキングする必要があります。しかし襟足だけカットするのであれば、細かいブロッキングは必要ありません。

襟足以外の髪の毛を、ゴムやダッカールなどの道具でまとめておきましょう。ただ、襟足の横の高さは揃えた方が、おしゃれで綺麗な仕上がりになります。鏡を見ながら、横一直線になっているか確認しながら分けるのがコツです。

②バリカンを使って刈り上げる

ベリーショートの襟足をカットする場合、バリカンを使うのがおすすめです。ベリーショートの襟足は、短く刈り上げる事でおしゃれになります。バリカンのように専用の道具を使う事で、綺麗な襟足が仕上がるでしょう。

襟足部分にバリカンを当てたら、ゆっくりと髪の毛を刈っていきます。全て同じ方向に向かって刈り上げるのが、綺麗な襟足を作るコツです。バリカンなどの髪の毛を刈る道具類は、家電量販店などで気軽に購入できるので、チェックしてみてください。

③毛先を整える

バリカンを使って襟足を刈り上げたら、最後に微調整をします。襟足部分が滑らかになるように、はさみを滑らしながら切るのがコツです。襟足とのバランスを見て後ろの髪の毛をすくと、おしゃれなベリーショートヘアになりますよ。

また、おしゃれに仕上げたい場合は、襟足部分と他の部分が自然に繋がるようにすると良いでしょう。襟足と他のエリアの髪の毛が、なだらかに繋がっていくように意識すれば、おしゃれなベリーショートになります。少しづつカットしながら、調整していきましょう。

ベリーショートの女性がセルフカットですくコツとは?

①毛束を一気にすく

ブロンド

ベリーショートの女性が髪の毛をすく場合、毛束を一気にすきましょう。少しづつハサミを入れてすくと、毛先の長さがバラバラになります。ハサミを入れたら、一気にカットして均等な長さに揃える事で、おしゃれなベリーショートに仕上がるでしょう。

また、髪の毛をすく場合は、はさみを完全に開いてから離しましょう。中途半端に開いた状態ではさみを離すと、毛先以外もカットしてしまいます。特に梳きバサミなど専用の道具を使う場合は、使い方に注意しないと失敗しがちです。

もしも梳きバサミを扱える自信が無い場合は、コーム状の道具を使うと良いでしょう。櫛で髪の毛をとかすように使うだけなので、初心者の方でも簡単に髪の毛をすく事ができます。100円ショップなどで手に入るので、誰でも手軽に買えますよ。

②毛先だけすく

ハサミ

ベリーショートの女性が自分で髪の毛をすく場合、毛先だけにポイントを絞りましょう。毛先だけすく事によって、自然でおしゃれな仕上がりになります。最近はボリュームのあるベリーショートが流行っているので、髪の毛の量は変えずにカットするのがポイントです。

ベリーショートの女性はセルフカットに挑戦してみよう!

ベリーショートはおしゃれで大人っぽいと人気のある髪型です。自分でセルフカットできるので、是非チャレンジしてみてください。以下の記事では、丸顔さんにぴったりなベリーショートを紹介しています。トレンドを取り入れたおしゃれなスタイルばかりなので、チェックしてみてくださいね!

関連記事

【2020夏】丸顔さんにぴったりのベリーショート23選!可愛い黒髪スタイルも!

ベリーショートに挑戦したいけれど、自分の輪郭には似合わないのではないか

Small thumb %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%98%e3%82%a2%e9%bb%92%e9%ab%aa

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事