Icon search 36px

100均のUVライトペン3選!

①ダイソー「マジックライトペン」

全国で100均で最も店舗数が多い「ダイソー」のUVライトペンは、「マジックライトペン」という商品です。マジックライトペンは、シンプルなデザインで、ピンク・ブルー・イエロー単色で、大人が持っていても違和感のないものとなっています。

②セリア「きらきらシークレットペン」

セリアのUVライトペンである「きらきらシークレットペン」は、ラメが散りばめられている可愛らしいデザインで、女性向きです。照射口は、他のUVライトペンに比べれば少し小さめです。カラーは、ピンク・ブルー・ホワイトなどがあります。

③キャンドゥ「シークレットペン」

キャンドゥのUVライトペンである「シークレットペン」は、「ダイソー」・「セリア」と違い、幼い年齢の子どもに人気があるような、かわいいデザインが特徴です。例えば、カエル、ひよこやイチゴなどがあります。

100均のUVライトペンの使い方

①書いた絵や文字を照らす

ネイル

100均UVライトペンの基本的な使い方をまず、ご紹介させていただきます。使用方法は、パッケージに記載されていますので詳しくは購入した際、ご確認ください。と100均UVライトペンは、片方についているペンで見えない文字を書き、それをもう片方についているUVライトを照らして文字を読むことができます。

②レジンを固める

ブラックライト

100均のUVライトペンを照射することで、レジンを硬化させることが出来ます。また、放置するより早くキレイに作品を仕上げるというメリットがあるので、UVライトペンはレジンを使う際にもオススメです。特に、装飾品や手直しなど、細かい作業に使いやすいので、重宝しますよ。

③ジェルネイルを固める

ジェルネイル

100均のUVライトペンは、ジェルネイルを硬化させる方法として使用も出来ます。しかし、UVライトペンで照らす範囲が狭いため、1つずつ硬化させなくてはいけないので、時間が多少掛かってしまいます。

ですが、100均でジェルネイルに必要な物は、全て買い揃えることが出来ます。ネイルサロンや本格的に買い揃えるとなるとお値段が高く手が出せないという方もいらっしゃいますが、初心者の方でも100均で購入出来るというのは手軽に始めるチャンスになりますよ。是非見掛ける機会があったら購入してみてはいかがですか。

100均のUVライトペンの売り場

売り場①文房具コーナー

文房具

100均UVライトの売り場は、ダイソー・セリア・キャンドゥのどの店舗でも、「文房具コーナー」です。そのため売り場を探すときは、まず文房具を並べている棚から見てみると良いでしょう。

売り場②児童向けコーナー

カート

100均UVライトペンの売り場は、文房具コーナーに並べているはずです。しかし、見当たらなかった場合は、児童向けコーナーを探してみてください。セリアの「きらきらシークレットペン」やキャンドゥの「シークレットペン」は、子供向けのおもちゃとして置いてあるかもしれません。

しかし、あなたが通っている店舗に各UVライトペンが置いてなかったり、文房具コーナーや児童向けコーナーではないところに並べてある場合があります。そのため、一通り探してみて見つからなかった場合は、店員さんに尋ねてみましょう。

100均のUVライトペンと一緒に購入したいUVレジンの商品

①UVレジン液

レジンを作ろうとしてまずないと困ってしまうのが、「UVレジン液」です。有名な100均であるダイソー・セリア・キャンドゥであれば、どの店舗だったとしてもUVレジン液は売っているはずです。UVライトペンは、UVレジンを硬化させる以外でも便利な商品ですが、購入したのであればUVレジン作りもしてみませんか。

量は、ダイソー・キャンドゥが5g、セリアが4gと少なめですが、100均で購入出来るのは良いですよね。しかも、無色から色々な種類の色を取り揃えています。量が少なめといっても調節が利き、余すことなく使うことができます。

100均のUVレジン液は、気泡が入りやすいという意見がありますが、爪楊枝など先のとがった細いもので潰せば作った作品は、キレイに仕上がります。また、100均のUVレジン液は、ダイソー・セリア・キャンドゥで粘り気が違ってきます。こだわるのであればそれぞれ購入し、自分に合ったUVレジン液を探してください。

②シリコンモールド

型を100均で購入しておくと初心者の方でも簡単に作品を作ることが出来ます。そこでオススメしたいのがまず、シリコンモールドです。ダイソー・セリア・キャンドゥごとで種類が異なっているので、あなたが探し求めている型が見つかるはずです。

シリコンモールドは、UVレジンが硬化したら簡単に取り出すことが出来ます。また、何回でも使用することが可能です。しかし、シリコンで出来ているので保存環境に気を付けなければ、すぐほこりなどのゴミが付いてしまいますので注意してください。売り場は、100均の手芸コーナーのUVレジンの近くにあるはずです。

③レジン枠

次にUVレジンの型でオススメしたいのが、レジン枠です。こちらの商品は、シリコンモールドと異なって何回も使用することは出来ませんが、アクセサリーなど作品として出来上がります。枠が金具で出来ていて、100均の金具なため紫外線により変色するのでは、という意見もありますが大丈夫です。

レジン枠もシリコンモールドと同じで、ダイソー・セリア・キャンドゥごとで色々な種類がありますし、季節ごとに新しい商品がでてきます。しかし、限定品が多く再入荷しない場合が多いようなので、気に入った形ならばキープするためにも多く購入することが必要な商品です。

④UVレジンのレシピ本

本

UVレジンを作るのが初心者の方は、是非一緒に100均の商品で作れる、UVレジンのレシピ本を購入することをオススメします。自分でオリジナルの作品を作りたい方や、作り方が分かる方には、必要ありませんが、作り方やお手本の作品が載ってありますので購入してみませんか。

本屋にもUVレジンのレシピ本がありますが、100円と税金で購入出来るためとてもお買い得となっています。しかも、作り方だけではなく材料や所要時間も書かれていますので、失敗することが低くなるでしょう。売り場は、店舗ごとに売っていない場合もありますが、手芸コーナーのUVレジンの近くにあるはずです。

100均UVライトペンで楽にレジンやネイルを硬化させる方法

①ボタンを押した状態にする

洗濯バサミ

100均UVライトでレジンやネイルなどを硬化させるためには、硬化するまでの間ずっとボタンを押し続ける必要があります。そこで役立つのが大きめの洗濯バサミです。洗濯バサミでボタンを押した状態にし、固定すると良いでしょう。

1例だけご紹介させていただきましたが、他にも固定の仕方があるはずです。自分に合った固定の仕方や家に置いてあるもので、楽にレジンやネイルを硬化させましょう。

②アルミホイルを敷く

アルミホイル

100均UVライトは、照らせる範囲が狭いです。そのため、くしゃくしゃにし広げたアルミホイルをレジンやネイルの下に敷くことにより、広範囲を照らすことが出来ます。

その際、アルミホイルによって反射された紫外線を見てしまうことがあるので注意しましょう。また、反射により当たる範囲にムラが出るため、よく様子を見ましょう。

UVライト以外でレジンやネイルを硬化させるための方法

①直接日光

太陽

「UV」とは、「ultraviolet」(紫外線)の略称です。そのため、レジンを直接日光に当てる方法でも硬化させることが出来ます。特に、夏など強い日差しが照り付ける日などは、効果が期待できます。

しかし、日光に紫外線が含まれているからといって、UVライトペンと比べれば硬化する時間は掛かってしまいます。また、夏など紫外線が強い日であれば良いのですが、冬などの季節や天候が優れない日であれば、効果は薄く時間はさらに掛かってしまうでしょう。

②ブラックライト

ライト

ブラックライトとは、「近紫外線を主に放射するように設計された蛍光ランプのこと」です。ブラックライトは、紫外線を工夫次第で近距離で当てることが出来ます。そのため、代用品として特に優れています。また、ブラックライトは、代用品の中で最も、UVライトペンと同じくらいの時間で、レジンを硬化することが出来ます。

しかもブラックライトは、広範囲を照らすことが出来ます。そのため、UVライトペンでは、狭いと感じた方はブラックライトをオススメします。100均のUVライトペンではなく、市販のUVライトを購入すると、それなりに値段が張りますので、それよりも安く購入出来るブラックライトはお得です。

③蛍光灯

蛍光灯

蛍光灯は、「低圧のアルゴンおよび水銀蒸気中の放電によって発生した紫外線が、ガラス管内壁に塗ってある蛍光体に当たって発光するようにした放電灯」とのことです。紫外線があるため、蛍光灯に当て続けるという方法でもUVライトペンの代用品として、使用することが出来ます。

しかし、代用品としては効果が薄いとの意見が多いようです。直接日光を当てる方法やブラックライトを当てる方法に比べてレジンが硬化する時間を多く用いるそうです。また、べた付いてしまうとの評価もあるようです。しかし、ブラックライト同様広範囲で硬化は出来ることや家庭にある蛍光灯で良いというメリットもあります。

100均のUVライトを購入してみよう

店

いかがだったでしょうか。100均UVライトを3選し、売り場やUVレジン硬化方法をご紹介させていただきました。100均のUVライトは、レジンやジェルネイルを硬化させる以外にも、便利な使用方法がありますので試してみてください。

また、UVライトはが100均で簡単に購入することが出来るようになったため、高くてUVライトに手が出せなかった方や、UVレジンなど作ってみたい方は、使用してみてはいかがですか。100均は、日々新商品を販売していますので、細めにチェックしましょう。

関連記事

【100均ジェルネイル】ダイソー・セリアの13個!UVライトでセルフネイル

充実した100均のネイルアイテムでジェルネイルやジェルネイル風のセルフ

Small thumb shutterstock 341036996

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事