Icon search 36px

周りとは一味違う!ショートヘア×インナーカラーの魅力

ブリーチしても傷みの心配なし

綺麗な髪の毛の女性

インナーカラーとは、髪の毛の内側の部分にだけ違うカラーを入れるカラーリングのことです。外側の髪の毛から透けたときのグラデーションや、耳にかけたときのカラーの違いを楽しめて、人気のカラーです!

レディースのカラーリングには髪の毛の傷みが付き物です。しかし、ショートヘア×インナーカラーの場合、通常のカラーリングに比べてカラーを入れる面積が少ないため、髪の毛の傷みを心配することなくカラーが楽しめます!

仕事やアルバイト先でヘアカラーの指定があってもOK

ショートカットの女性

レディースのショートヘア×インナーカラーは、入れる部分やカラーによっては見せ隠しが自由自在です。そのため、職場やアルバイト先でヘアカラーの指定があったり、派手なヘアカラーができなかったりする方でも、気軽にカラーを楽しむことができます!

ショートヘア×インナーカラー:流行カラー4選

流行カラー①定番のゴールド系カラー

1つ目にご紹介する流行カラーは、ショート×インナーカラーの中でも特に人気が高い、定番のゴールド系カラーです!一度はやってみたい金髪、仕事やアルバイトの都合で難しいという方でも、インナーカラーなら簡単に挑戦できます!

黒髪や茶髪などのヘアカラーと、ゴールド系カラーのインナーカラーを組み合わせることで、ダークトーンとハイトーンのコントラストが生まれます。コントラストのあるヘアカラーはそれだけでヘアスタイルに動きをつけてくれるので、おすすめです。

流行カラー②ナチュラルなベージュ系カラー

2つ目の流行カラーは、ベージュ系カラーです。ベージュ系カラーのショートヘア×インナーカラーは、ナチュラルにトーンアップすることができ、派手になりすぎません。大人っぽくてカジュアルなベージュ系カラーのショートヘア×インナーカラーのポイントは、どんな髪型やファッションにも似合うところです!

流行カラー③派手なカラーに挑戦したい方はパープル系カラー

流行カラー3つ目はパープル系カラーのショートヘア×インナーカラーです。外国人風でとてもおしゃれな人気カラーです!ショートヘアやボブヘアなら、そこまで派手になりすぎないので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

黒髪などのダークトーンと組み合わせても、アッシュブラウンなどの明るいトーンと組み合わせても似合うのがパープル系カラーの魅力です。

流行カラー④抜け感の出るシルバー系カラー

4つ目にご紹介する流行カラーは、シルバー系カラーです。シルバー系カラーのインナーカラーは、透明感を出すのにおすすめで、人気のカラーです!ショートヘアだと、より軽やかな印象に仕上がっておしゃれになります。

抜け感があってナチュラルなので、どんな髪型やファッションにも似合うショートヘア×シルバー系インナーカラーにぜひ挑戦してみてください。

ショートヘア×インナーカラー:アッシュ系カラー4選

アッシュ系カラー①さり気なさが魅力のグレージュ系カラー

続いてご紹介するアッシュ系カラー1つ目は、グレージュ系カラーです。シルバー系カラーのインナーカラーよりも少しトーンダウンしていてナチュラルで、大人かわいい印象です!どんな髪型にも似合うカラーです。

アッシュ系カラーのインナーカラーの中でも、特に地毛に馴染みやすいカラーですので、はじめてのインナーカラーでも挑戦しやすい、おすすめのカラーです!

アッシュ系カラー②個性を出したい方はアッシュグリーン系カラー

2つ目は、アッシュ系カラーの中でも、特に個性を出したい!という方におすすめのアッシュグリーン系カラーのインナーカラーです。明るければレディースカジュアルな印象に、暗ければ上品な印象になるので、普段のファッションに似合うカラーを入れるのがベストです。

アッシュ系カラー③あか抜けられるアッシュブラウン系カラー

アッシュ系カラー3つ目は、アッシュブラウン系カラーです!透明感を与えてくれて、外国人風の明るさをプラスしてくれる素敵なカラーです。インナーカラーにアッシュブラウン系カラーを選択することで、あか抜けた印象になること間違いなしです!

こちらもナチュラルなカラーなので、髪型を選ばず、どんなファッションにも似合うのでカラーリングが初心者の方でも挑戦しやすく、おすすめのカラーです。

アッシュ系カラー④女の子らしい印象のアッシュピンク系カラー

アッシュ系カラー4つ目は、アッシュピンク系カラーです。このインナーカラーは、ぐんと女の子らしさを上げてくれる、かわいらしいカラーです。ふんわりとした印象に仕上がるので、レディースのインナーカラーにおすすめです!

ガーリーな雰囲気を作り上げてくれるカラーなので、ショートヘアで、ボーイッシュな雰囲気になってしまうのが苦手な方でも、安心して挑戦できるカラーです。髪型によっては目立つカラーなので、ヘアアレンジも楽しめるところが魅力的ですね!

ショートヘア×インナーカラー:おすすめカラー4選

おすすめカラー①かっこいいのに馴染みやすいレッド系カラー

1つ目にご紹介するおすすめカラーは、レッド系のインナーカラーです。派手なカラーと思われがちですが、意外と地毛との馴染みが良いのが特徴です!アッシュ系のカラーやブルー系のカラーに比べて、退色が遅く、色持ちが良いので、長く楽しむことができます。

メンズにもレディースにも人気のレッド系カラー、はじめてインナーカラーを入れる方も、思い切って選択してみてはいかがでしょうか?

おすすめカラー②黒髪とも相性抜群なブルー系カラー

おすすめカラー2つ目はブルー系インナーカラーです!黒髪やアッシュ系カラーと組み合わせると、透明感と個性の出るカラーです。一見派手な色に思われがちですが、実は地毛と馴染みやすいカラーのため、インナーカラーを隠したい方にもおすすめです!

ブルー系カラーには、ブルージュのようなダークトーンのナチュラルなブルーから、ブリーチをしてから入れるハイトーンなブルーまで、さまざまな色合いがあります。ぜひお気に入りのブルー系カラーを探してみてくださいね。

おすすめカラー③アクセントとしてもかわいいピンク系カラー

おすすめカラー3つ目は、ピンク系カラーです。このインナーカラーは、アクセントとして目立つカラーなので、とてもかわいらしい印象になります。レディースのインナーカラーにおすすめのカラーです!インナーカラーを目立たせたくない方でも、入れ方や髪型によっては上手に隠すことも可能です。

長期休暇中の方や、髪色自由な環境にいる方は、ハイトーンなピンクのインナーカラーを入れて、楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

おすすめカラー④欲張りたい方は個性的な複数カラー

最後は複数カラーです!インナーカラーの良いところは、複数のカラーを入れても派手になりすぎずに馴染んでくれるところです。思い切って、根元から毛先に複数カラーをグラデーションで入れてみるのも綺麗なのではないでしょうか。

複数カラーのインナーカラーは、髪型やヘアアレンジによってさまざまな楽しみ方をすることができます。原宿系ファッションにも似合うカラーですので、個性のあるファッションを楽しみたい方や、たくさんのカラーを欲張りたい方に、おすすめです!

オフの日に!ショートヘア×インナーカラーの見せ方

ショートヘア×インナーカラーの見せ方①耳かけ

最初にご紹介するのは、シンプルにして定番なインナーカラーの耳かけヘアです。レディースのショートヘアやボブヘアでは、それだけで印象ががらりと変わります。内側の色が見えると、とてもかわいいです!

インナーカラーは、遅れ毛の部分に見えるように入れても良いですし、耳にかけた部分に見えるように入れても良いですね。美容師さんと相談して、耳にかけたときに見えるようにしたいと伝えてみるとスムーズです!

ショートヘア×インナーカラーの見せ方②コテでゆる巻き

2つ目はゆる巻きショートヘアです。ショートヘアやボブヘアの場合、コテで髪全体をゆるく巻くことで、インナーカラー部分と外側の部分の髪の毛が混ざり、ナチュラルに見せることができます!

また、髪全体を巻かなくても、毛先を少し外側や内側に巻くことで、髪型に動きが出て、インナーカラーを映えさせることも可能です。

ショートヘア×インナーカラーの見せ方③ハーフアップ

最後は、上品な服装に似合うハーフアップです!こちらの髪型も、インナーカラーの魅力を引き立てることができる髪型です。特に、リボンとハーフアップの組み合わせは、女性らしさを引き立てます。

仕事やアルバイト先でもOK!ショート×インナーカラーの隠し方

ショートヘア×インナーカラーの隠し方①前下がりボブ

インナーカラーの隠し方、最初にご紹介するのは前下がりボブです!インナーカラーを隠すのに適した髪型代表の前下がりボブは、顔の正面に向かって髪の毛の長さが長くなっていくヘアスタイルです。

インナーカラーを耳の位置に入れている方は、髪型を前下がりボブにオーダーすることで内側のカラーを隠すことができ、おすすめです!

ショート×インナーカラーの隠し方②重めに残したショート

2つ目の隠し方は、インナーカラー以外の部分の髪の毛を多めに残してもらうカット方法です。インナーカラーを目立たせたくない場合、髪型によってコントロールが可能になります。

レディースのショートヘアの場合、ボリュームのある状態でインナーカラー部分を耳にかけると、逆にインナーカラー部分が見えなくなって隠すこともできます。

ショート×インナーカラーの隠し方③ワンレングスボブ

3つ目の隠し方は、ワンレングスボブです。ワンレングスボブとは、前髪の長さが後ろ髪の長さと同じくらいあるボブヘアのことです。こちらも顔にかかる髪の面積が広く、インナーカラー部分を覆って隠してくれます。見せたいときは耳にかければOKです!大人っぽいファッションに似合う髪型です。

アクセントにもなるオンオフ自在なインナーカラーを試そう!

インナーカラーの魅力や、流行・アッシュ系・おすすめのインナーカラー、インナーカラーの見せ方や隠し方などをご紹介させていただきました。

ショートヘア×インナーカラーの魅力は、派手なカラーでも手軽に楽しめてしまうところです。インナーカラーに挑戦したことのない方は、この機会に思い切ってあなただけの色を手に入れてみませんか?

また、ショートヘア×インナーカラーにもさまざまなヘアスタイルがありますので、ショートヘアやボブヘア、インナーカラーについてまとめている記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

パーマありのショートヘアの髪型カタログ23選|レディース/メンズ

ショートヘアでもパーマに挑戦してみたいという方も多いのではないでしょう

Small thumb shutterstock 256912663

関連記事

会社でバレないインナーカラーのおすすめ5選|目立たない結び方も

女性であれば誰だってオシャレを楽しみたいですよね。最近流行りの会社にバ

Small thumb shutterstock 530326441

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事