Icon search 36px

注意力と集中力の違い|注意力と集中力のそれぞれの意味とは?

注意力の意味とは色々なことに意識を向けられる能力のこと

みんなで仕事

注意力の意味とは色々なことに意識を向けられる能力のことです。注意力とは、一つのことだけに意識を向けるのではなく、他の様々なことにも同時に意識を向けることのできる力のことを指します。一つのことにとらわれず様々なことに目を向けることができて初めて、注意力があると言えるのです。

集中力の意味とは一つのことに意識を向け続けられる能力のこと

ミシンで縫う

集中力の意味とは一つのことに意識を向け続けられる能力のことです。集中力は、一つの物事に対して集中し続けられる力のことを表すのです。複数のことに同時に意識を向けられる能力のことではありません。目の前のことに対して集中し、さらにそれを維持できて初めて、集中力があるということができます。

注意力と集中力の違い4選!

注意力と集中力の違い①物事に集中する力か周りに気を払える力か

笑顔の男性

注意力と集中力の違い一つ目は、周りに気を払える力か物事に集中する力かの違いです。注意力とは、周りに気を払える力のことです。一方の集中力とは、物事に集中する力のことです。この二つは似ているようで異なる言葉です。注意力と集中力の違いを知らなかったという人は、この機会に覚えておきましょう。

注意力と集中力の違い②集中力は注意力の中に含まれる言葉でもある

パソコンを見る

注意力と集中力の違い二つ目は、集中力は注意力の中に含まれる言葉でもあるということです。注意力は、複数のことに意識を向けながら、一つのことにも集中できる能力のことを指します。

すなわち、注意力は集中力よりも広義の意味を指している言葉なのです。集中力は一つのことに集中できる力のことなので、注意力の中に含まれるということができます。

注意力と集中力の違い③複数の種類があるか単独か

綺麗なノート

注意力と集中力の違い三つ目は、複数の種類があるか単独かです。注意力には三種類あります。まず一つ目は持続的注意力で、継続して注意できる力のことです。もう一つは選択的注意力で、これは何を優先させるべきか選択して注意できる注意力のことです。最後は分割的注意力で、同時に複数のことに注意を向ける力のことです。

一方の集中力には、一つの種類のみしかありません。集中力とは持続的に集中し続ける力のことなので、それ以外に種類はないのです。注意力と集中力は、その中でも種類を細分化することができるかできないかにも、違いが見られると言えるでしょう。

注意力と集中力の違い④注意力はスポーツに集中力は勉強に必要

野球をする

注意力と集中力の違い四つ目は、注意力はスポーツに集中力は勉強に必要であるということです。注意力とは複数のことに意識を向ける力であるため、他の人の動きに注意しながらゴールを目指すサッカーなど球技には必要不可欠な能力です。一方の集中力は一つの問題に向かって取り組んだり暗記をする勉強に必要な能力です。

注意力が不足する理由・原因3選!

注意力が不足する理由や原因①周りのことが見えていない

タバコを吸う

注意力が不足する理由や原因一つ目は、周りのことが見えていないということです。周りが見えておらず自分のことばかり考えている人は、意識を分散させることができないので注意力が不足します。人に気を遣えない人も、注意力が不足していると言えるでしょう。

注意力が不足する理由や原因②忘れっぽい性格の特徴

眼鏡をかける

注意力が不足する理由や原因二つ目は、忘れっぽい性格の特徴によるものです。もともと忘れっぽい特徴のある人は、注意力散漫になってミスを引き起こしてしまいがちです。ただ、元から忘れっぽい特徴を持っているからといって、注意力を高めることができないわけではありません。どんな人でも注意力を高めることはできます。

注意力が不足する理由や原因③漠然とした不安がある

タバコを吸う

注意力が不足する理由や原因三つ目は、漠然とした不安があるということです。心の何処かに漠然としたわだかまりや不安がある人は、注意力が不足してしまいがちです。その不安の方に意識が向けられてしまい、別のことに意識が向かなくなってしまうからです。不安は早期に取り除いて、注意力不足を高めるようにしましょう。

以下に関連記事として、仕事の不安を解消する対処法についてまとめられているものがあります。注意力が不足しているあなたは、仕事への不安を抱えているのではないでしょうか。そこでこの記事を読むことで、仕事ができない、わからない時の対策が見つけてみましょう。あなたの毎日に役立ててくださいね。

関連記事

仕事の不安を解消する対処法6選!仕事ができない・わからない時の対策とは?

あなたは仕事に対して不安を感じていませんか?不安を解消しないまま放って

Small thumb shutterstock 569871211

集中力が不足する理由・原因3選!

集中力が不足する理由や原因①飽きっぽい

飽きる人

集中力が不足する理由や原因一つ目は、飽きっぽいということです。集中力が不足している人は、総じて飽き性です。滑り出しは好調でも、途中で飽きてしまうことによって集中が続かなくなってしまうのです。何かを好きになることができてもすぐに飽きてしまうという人は、意識して集中力を高めましょう。

集中力が不足する理由や原因②ストレスがある

ストレスのある人

集中力が不足する理由や原因二つ目は、ストレスがあるということです。ストレスを抱えていると、物事に集中できなくなります。自分にかかっているストレスや疲れに意識が向いてしまい、本来やるべきことに熱中できなくなってしまうのです。ストレスを抱えやすい人は、集中力散漫になりやすいので気をつけてください。

集中力が不足する理由や原因③目標がない

諦める人

集中力が不足する理由や原因三つ目は、目標がないということです。集中力の続かない人の原因は、ほとんどが目標がないということによるものです。目標がないと、頑張ろうとするモチベーションが続かず、集中力を高められないで終わってしまうのです。何かを成し遂げられないのも志すものがないことが原因です。

注意力不足を防止する為の対策方法って?

注意力不足を防止する為の対策方法①注意書きをしておく

胸を張る人

注意力不足を防止する為の対策方法一つ目は、注意書きをしておくことです。特に忘れっぽい特徴を持つ人などは、注意力不足をカバーするべく注意書きをする習慣をつけましょう。例えばメモ帳に書いて目につくところに貼っておいたり、スマホのメモに入れて待ち受けにしておくなどの工夫をするべきです。

地味な対処に思えるかもしれませんが、こうしたことの積み重ねが日々の注意力の不足を補ってくれます。元から注意力不足の特徴を持つ人ほど、自分でできる対処法を取り入れるようにしましょう。

注意力不足を防止する為の対策方法②他人に協力してもらう

階段をのぼる

注意力不足を防止する為の対策方法二つ目は、他人に協力してもらうことです。他人に協力してもらうことで、ミスをするかもしれないという不安を高めることなく済みます。注意すべきことに集中できるようになり、それでも足りない部分は他人から指摘を受けることでカバーできるでしょう。

仲の良い友人や家族など、親しい人に頼めばストレスになることもありません。注意力不足は周りの人の手を借りることで克服できるのです。自分一人でなんとかしようと思わずに、素直に他人のことを頼ってみてくださいね。

注意力不足を防止する為の対策方法③計画に余裕を持たせる

お金を集める

注意力不足を防止する為の対策方法三つ目は、計画に余裕を持たせることです。何か物事に取り組むときに計画を立てる場合、キッチリ予定を詰め込み過ぎてしまうのではなく、ある程度の余裕を持たせてください。余裕があれば、一つのことでいっぱいいっぱいにならないため、注意力が散漫になることを防げます。

注意力を高めるためには心の余裕を持つことが大切です。ぎっしり詰め込んだスケジュールと違い、余裕のあるスケジュールなら間違いなく遂行することもできるはずです。欲張り過ぎず焦り過ぎないようにしましょう。自分の身を滅ぼしてしまわないためにも、余裕のある計画を立てるのは大切なことです。

集中力不足を防止する為の対策方法って?

集中力不足を防止する為の対策方法①短い時間だけ集中してみる

仕事に取り組む

集中力不足を防止する為の対策方法一つ目は、短い時間だけ集中してみることです。長い時間取り組もうと考えると疲れてストレスを感じてしまうでしょう。それとは違い10分など短い時間だけと決めて集中すると決めれば集中力を高めることができます。徐々に時間を延ばせば、ストレスなく継続して集中できるようになります。

集中力不足を防止する為の対策方法②目標を意識する

真面目な男性

集中力不足を防止する為の対策方法二つ目は、目標を意識することです。集中力を高めるには、目標を持つことが大切です。達成したい目標をきちんと定めて、それに向かって努力してみましょう。どんなにモチベーションが続かない特徴を持つ人でも、達成したいと思う目標があれば、自然に集中力は上がります。

集中力不足を防止する為の対策方法③集中できる環境を整える

ノートを見る

集中力不足を防止する為の対策方法三つ目は、集中できる環境を整えることです。自分にとって集中できる環境さえ整っていれば、集中力の低下を防止することができます。スマホや漫画など集中をするために邪魔になるものは遠ざけてデスク周りを片付けるなど、集中力を高めることのできる環境を整えてみましょう。

注意力・集中力の違いと防止策を知って実践しよう!

注意力と集中力の特徴と違いを知ることで、適切に使い分けることができるようになります。同じ意味のように見えるこの二つの言葉ですが、よく見ると意味は違います。自分にかけているのは注意力なのか集中力なのかを知った上で、適切に補えるように努力してください。どちらの能力も大切なことです。

特に仕事を行う上で、注意力と集中力は必要不可欠です。それぞれの違いとしては、ついうっかりミスをしてしまいがちだという人は注意力が、締め切りに間に合わせられないという人は集中力が欠けている傾向にあります。今一度注意力と集中力を養うトレーニングをしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事