Icon search 36px

仕事に不安を感じる原因とは?なぜ不安を感じるの?

仕事に不安を感じる原因①ミスをするのが怖い

ミスを怖がる女性

仕事に不安を感じる原因1つ目として、ミスをするのが怖いということがあります。「今やっているプロジェクトがこけたらどうしよう」「良いプレゼンができなかったらどうしよう」など、ミスをすることを怖いと感じて恐れている状態です。責任感が強い仕事を任される場合、このケースに陥りやすいです。

人間は必ずミスをする生き物ですし、ある程度の失敗はしょうがないものです。ですがミスを怖いと思う人は、自分が失敗するのを許すことができません。自分に厳しくストイックなため、不安を払拭できないのです。

仕事に不安を感じる原因②周囲の人間よりも劣っていると感じる

涙する女性

仕事に不安を感じる原因2つ目として、周囲の人間よりも劣っていると感じる、ということがあります。優秀な同僚や先輩がいる場合、このように不安を感じてしまいます。周りがしている仕事に比べて自分は…と、自分の仕事に自信が持てなくなり、不安を払拭できない状態に陥るのです。

また自己肯定感が低い人も、自分が劣っているように感じてしまう傾向にあります。実際に仕事が問題なくこなせていても、「どうせ自分はダメな人間だ」と自分を認めることができません。そのため、毎日の仕事への不安が払拭できず、仕事に行くのが怖いと感じてしまいます。

仕事に不安を感じる原因③職場の人間関係が良くない

人間関係に悩む男性

仕事に不安を感じる原因3つ目として、職場の人間関係が良くないということがあります。上司とうまくいかない、取り引き先が怖いなど、人間関係に悩んでいると仕事に不安を感じやすくなります。「こんな職場でやっていけるのか」「精神的に病んでしまうかもしれない」という悩みが、払拭できない不安になってしまいます。

まず一度、自分ができる範囲で解決しようと試みてみましょう。それがダメなら上の立場の人間に相談し、人事異動を願い出るのも手です。それでも毎日不安でたまらない…という人は、その職場から逃げ出すことも視野に入れましょう。

仕事に不安を感じる原因④給料や待遇の不安が払拭できない

不安を感じる男性

仕事に不安を感じる原因4つ目として、給料や待遇の不安が払拭できないことがあります。給料が上がらない、このままの環境では身体を壊しかねない、などの待遇への不満が、不安へと変わってしまうのです。納得できる待遇でなければ、誰でも不安を感じてしまうものです。改善できそうにないなら転職を考えるのも手です。

仕事の不安を解消する対処法6選!緊張を和らげる方法とは?

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法①自分ができることから始める

仕事をする男性

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の1つ目として、自分ができることから始めるということがあります。人間誰でも、最初から完璧に仕事がこなせるわけではありません。自分ができることを見極め、少しずつ可能な範囲で仕事をやってみてください。

自分ができることをやり、何か目標を達成することで自己肯定感が生まれます。自己肯定感は自分への信頼に繋がり、不安を払拭してくれます。できることから始めることで自分に自信がつき、「自分は大丈夫だ」と考えられるようになるのです。

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法②不安を書き出し原因を探る

ペン

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の2つ目として、不安を書き出し原因を探るということがあります。今自分が漠然と不安に感じていることを紙に書いていきます。そしてその不安に対する原因や対策を、思いつくように書き出していってみてください。

不安とは漠然としているものです。これを文字に書き起こすことで、不安を別の観点から見ることができますし、頭の中も整理できるでしょう。「書いてみると全然大したことがない不安だった」と気づくこともよくあります。不安を文字にすることで、不安がなくなったり対処法がわかったりするのです。

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法③自分を許容する

自分を許す女性

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の3つ目として、自分を許容するということがあります。これができないあれがダメだと、毎日自分を責めてしまっては不安は増長していく一方です。不安や緊張状態を解消するためには、自分の仕事を許すことが必要です。完璧を求めすぎず、自身を労ってあげてください。

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法④1つのことに集中する

集中する男性

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の4つ目として、1つのことに集中するということがあります。不安がある状態でいろいろなことに手を出すと、仕事がおろそかになってしまいます。また不安もどんどん膨らんでいってしまうでしょう。不安を増やさないためにも、何か1つに集中することを心がけてみてください。

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法⑤「失敗しても大丈夫」と思う

安心する女性

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の5つ目として、「失敗しても大丈夫」と思う、ということがあります。失敗しないように気をつけることは大切です。しかし失敗を過剰に恐れすぎると、不安はどんどん膨らんでいきます。「例え失敗しても大丈夫、なんとかなる」という考えを持つようにすると楽になりますよ。

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法⑥何も考えない時間を作る

のんびりする女性

不安を解消して緊張を和らげる対処法・方法の6つ目として、何も考えない時間を作るということがあります。毎日不安に感じていることばかり考えていると、精神的に疲れてしまいます。一日5分程度で良いので、何も考えずにリラックスする時間を作ってみてください。

不安を忘れてリラックスすれば、不安があっても大丈夫だ、と気持ちを切り替えることができます。頭を空にし、脳みそと心を休ませることで、不安による緊張状態を緩和することができるのです。

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法とは?

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法①わからないことは聞く

質問する男性

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法1つ目として、わからないことは聞く、ということがあります。仕事ができない理由として、わからない仕事が多いという原因が考えられます。わからないことを放置せずやり方を学ぶことで、自然と仕事ができるような状態になるはずです。

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法②毎日やり方を見直す

仕事を見直す男性

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法2つ目として、毎日やり方を見直す、ということがあります。仕事ができない人は、毎日の仕事をただ漠然とこなしているという特徴を持ちます。今の状態に満足せず、毎日効率の良い方法を考え上を目指していくことで、仕事ができる人間に近づいていきます。

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法③人を怖いと思わない

信頼し合う男女

仕事ができない状況をなくすための対策・対処法3つ目として、人を怖いと思わない、ということがあります。仕事上で関わる人間に恐怖を抱いている場合、萎縮してしまいうまく仕事がこなせません。萎縮している状態だとミスや失敗も増えてしまいます。「自分は大丈夫」だと自信を持って、人と接することが大切なのです。

何をすれば良いのかわからない状態の対処・解消法!

何をすれば良いのかわからない状態の対処・解消法①仕事に優先順位をつける

順位をつける女性

何をすれば良いのかわからない状態の対処・解消法1つ目として、仕事に優先順位をつける、ということがあります。何をすれば良いのかわからないという状態は、パニック状態になっているのと同じです。一度冷静になって、何から片付ければ良いのか考えましょう。そうすることで、おのずと何をすべきか見えてくるはずです。

またこちらに、仕事ができる人の特徴についての記事を載せておきます。もっと仕事ができるようになりたい!と考えている方は、是非こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事

仕事人間の特徴7選!仕事が大好きなできる大人になる方法や注意点も

あなたの身近に仕事人間はいますか?また、あなたは仕事が大好きでしょうか

Small thumb shutterstock 1024497787

何をすれば良いのかわからない状態の対処・解消法②自分の立場を見直す

自分の立場を考える女性

何をすれば良いのかわからない状態の対処・解消法2点目として、自分の立場を見直すということがあります。するべきことがわからないときは、自分の立場を考えてみてください。立場を考えることで、任されている内容や、期待されている仕事が見えてきます。

仕事に不安を感じやすい人の特徴とは?

仕事に不安を感じやすい人の特徴①プレッシャーに弱い

プレッシャーを感じる女性

仕事に不安を感じやすい人の特徴1つ目として、プレッシャーに弱いということがあります。責任感に慣れておらず、過度なプレッシャーを感じてしまう人は、不安を払拭できない傾向にあります。プレッシャーに弱い人は、自分に自信がなかったり、「きっと大丈夫だろう」などと楽観的な思考ができないことが多いです。

プレッシャーを感じてしまうときは、とにかく自分を信頼することが大切です。自分ならどうにかできる!という強い意思が、プレッシャーをはねのける要因となります。また、「大丈夫」「必ずうまくいく」などの前向きな言葉を口に出し、ポジティブな気持ちを作り出すのも有効です。

仕事に不安を感じやすい人の特徴②「怒られないこと」を目標にしている

怒られないよう祈る女性

仕事に不安を感じやすい人の特徴2つ目として、「怒られないこと」を目標にしているということがあります。人に怒られないことを最優先に考えている人は、上司や周りの目を過剰に気にしてしまいます。その結果、周りの視線や評価が怖くなり、仕事に不安を覚えるようになるのです。

人の評価を気にするのではなく、自分が納得できる良い仕事をするよう心がけてみてください。そうすることで、目の前の仕事に集中でき、余計な不安を感じずにすむはずです。

仕事への不安を解消し快適な生活を送りましょう!

仕事に対する不安がある場合、夜眠れなくなったり趣味に没頭できなくなったりと、プライベートにも支障が出てしまう可能性があります。また、精神的に疲れてしまうことも考えられます。快適な生活を取り戻すためにも、不安は法っておかずに解消するようにしてください!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事