Icon search 36px

カットクリースとは?

カットクリースとは目のくぼみに沿って彫り深い海外風にするアイメイク

カットクリースとは、目のくぼみに沿ってシャドウやラインを描いて、彫り深い海外風にするアイメイクのことを言います。日本ではダブルラインとも言われているアイメイクです。外国人のメイクを見てみると、目のくぼみに沿って影になっているように見えますよね。彫りが深く見えるので、メリハリもあります。

海外風の彫り深い印象にすると大人っぽいセクシーな印象にもなりますし、メリハリが出て小顔効果も期待できます。今、日本でも外国人のような顔になれるとカットクリースが流行っています。

一重の人でも簡単にカットクリースで外国人やアメリカ人のようになれる

外国人風メイク

一重の人でも簡単にカットクリースで外国人やアメリカ人のようになれます。カットクリースはダブルラインを描いたような仕上がりになるので、二重の人じゃないとできないメイクだと思っている方もいるかもしれませんが、実は一重の方でも自然な彫り深いメイクに仕上げることができます。

アイプチなどで二重を作る必要もないので、一重メイクの幅を広げたい方はカットクリースのやり方もマスターすると良いですよ。カットクリースは目を大きく見せる効果もあるので、コンプレックスだった一重メイクも解消することができるおすすめのメイク法です。

カットクリースのアイメイクのやり方は?

カットクリースのアイメイクのやり方と方法①アイメイクのベースを整える

アイメイクをされる女性

カットクリースのアイメイクのやり方と方法1つ目は、アイメイクのベースを整えることです。カットクリースは陰影を作ることで彫り深さを演出できるのでアイシャドウの発色具合も重要になってきます。まずはアイメイクのベースを整えるために下地やファンデーションを済ませておきましょう。

目元はメイクが崩れやすいので少量のファンデーションを均一に塗りましょう。余分なファンデーションはスポンジなどで除去し、サラサラ質感に仕上げておきます。アイシャドウの発色を良くするためにアイシャドウベースを使うのもおすすめです。

カットクリースのアイメイクのやり方と方法②濃いアイシャドウを入れる

カットクリースのアイメイクのやり方と方法2つ目は、濃いアイシャドウを目のくぼみに沿って入れます。カットクリースの要ともなる目のくぼみには濃い色のアイシャドウを少しオーバー目に入れていきます。目のくぼみに沿ってアイシャドウを入れるときはアイシャドウブラシを使うときれいに入るのでおすすめです。

陰影をわかりやすくするために目のくぼみに入れる濃い色のアイシャドウはラメなどが入っていないマットタイプがおすすめです。カットクリースに慣れていない方は使いやすいブラウン系のカラーがおすすめです。

カットクリースのアイメイクのやり方と方法③リキッドコンシーラを入れる

カットクリースのアイメイクのやり方と方法3つ目は、リキッドコンシーラを入れます。リキッドコンシーラーは目のくぼみの濃いアイシャドウを入れた下に入れます。コンシーラーは乗せすぎないように注意しましょう。初めての方は試しにコンシーラーを入れるくらいが良いでしょう。

リキッドコンシーラーを入れることでくぼみに入れたアイシャドウとの境界ができ、陰影ができるので彫り深い印象をつけることができます。リキッドコンシーラーはカットクリースのアイメイクに欠かせないポイントなのでしっかりおさえておきましょう。

カットクリースのアイメイクのやり方と方法④薄めのアイシャドウを入れる

カットクリースのアイメイクのやり方と方法4つ目は、薄めのアイシャドウを入れます。薄めのアイシャドウは最初に使った濃い色のアイシャドウよりも薄めを意識しましょう。入れる場所はリキッドコンシーラーを入れた上に重ねるようにして入れます。薄めのアイシャドウにはラメや微細なパール入りもおすすめです。

アイシャドウにラメや微細なパールが入っていた方がコントラスをはっきりさせることができるのでカットクリースも自然に強調することができますよ。さらに最初に入れた濃い色のアイシャドウに重ねることで全体的にまとまりが出るのでおすすめです。

一重のカットクリースのアイメイクのやり方は?

一重のカットクリースのアイメイクのやり方①まぶたの色を統一する

一重のカットクリースのアイメイクのやり方1つ目は、まぶたの色を統一することです。一重でカットクリースをするならメリハリをつける必要があります。メリハリをつけるとなるとまずはベースとなる部分が均等になっていないときれいに仕上がりません。なのでまずはまぶたの色をコンシーラーを使って整えます。

コンシーラーはリキッドタイプの方が肌に馴染みやすいのでおすすめです。カットクリースのアイメイクはアイシャドウを乗せていくのでリキットコンシーラーを使った後はパウダーを塗布してサラサラな肌質にしておきましょう。

一重のカットクリースのアイメイクのやり方②濃いめのアイシャドウを入れる

アイシャドウパレット

一重のカットクリースのアイメイクのやり方2つ目は、濃いめのアイシャドウを入れていきます。ここは普通のカットクリースのアイメイクとやり方は一緒です。目のくぼみに沿って濃い色のアイシャドウを入れてまぶたのベースとのメリハリをつけていきます。

一重の方は二重ラインがないためダブルラインに見えないことが多いので、濃いめのアイシャドウはしっかり目に入れていきましょう。ここでしっかりコントラストを意識しておけば一重でもカットクリースのアイメイクができます。

一重のカットクリースのアイメイクのやり方③明るめのアイシャドウを入れる

メイクブラシ

一重のカットクリースのアイメイクのやり方3つ目は、明るめのアイシャドウを入れます。一重のカットクリースのアイメイクで使う明るめのアイシャドウは発色が良いラメがたくさん入ったアイシャドウがおすすめです。多くのラメが入ることで印象が強くなるだけではなく、ベースのカットクリースラインとのメリハリもでます。

またカットクリースに慣れてきたら、ブルーやピンクなど色のついたアイシャドウでカットクリースをするのもおすすめです。一重の人は明るめで発色の良いアイシャドウを使うことで、外国人風のカットクリースをきれいに見せることができます。

一重のカットクリースのアイメイクのやり方④キャットラインで海外風に

キャットラインのアイメイク

一重のカットクリースのアイメイクのやり方4つ目は、キャットラインを描きます。キャットラインとはアイラインの目尻を跳ね上げて描いたメイクを言います。目尻のラインを跳ね上げることで目元の印象も華やかになります。キャットラインに合わせてアイシャドウのカットクリースのラインを描くのもおすすめです。

一重のカットクリースにはリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。リキッドの方がしっかり発色してアイラインも強調することができるので、目を大きく見せることができます。ラインが跳ね上がることでセクシーな印象にもなるのでカットクリースのアイメイクとの相性も抜群です。

一重のカットクリースのアイメイクのやり方⑤マスカラを塗る

マスカラを塗布する女性

一重のカットクリースのアイメイクのやり方5つ目は、マスカラを塗ります。一重さんは二重ラインがない分目元が寂しい印象を受けるので、しっかりマスカラを塗って目元の印象をアップしていきましょう。マスカラはまつ毛の長さが出るものでしっかりカールできるタイプを選びましょう。

自まつ毛のボリュームをアップさせるならマスカラ下地を使うのがおすすめです。マスカラと合わせてつけまつげを使うのもおすすめです。つけまつげならまつ毛の長さも出すことができますし、自然な二重ラインも作れるので一重がコンプレックスの方にもおすすめです。

カットクリースメイクにおすすめなコスメは?

カットクリースメイクにおすすめなコスメ①スキニーリッチシャドウSR06

カットクリースメイクにおすすめなコスメ1つ目は、エクセルのスキニーリッチシャドウSR06です。肌馴染みのいいブラウンカラー4色がセットになったアイシャドウパレットで、これ一つあればカットクリースメイクが簡単に完成します。ベースカラーもあるのでまぶたの色を整えることもできます。

自然な陰影を与えてくれるシャドウカラーと目元に柔らかなニュアンスをつけてくれるニュアンスカラーを使えばカットクリースメイクが完成します。一重の方はグリッターを目元のキワにプラスするとカットクリースメイクも映えるのでおすすめです。

カットクリースメイクにおすすめなコスメ②AQ MW アイグロウ ジェム

カットクリースメイクにおすすめなコスメ2つ目は、コスメデコルテのAQMWアイグロウジェムBE387です。アイグロウジェムは単色なので2色使いをするカットクリースメイクが完成する訳ではありませんが目のキワに入れる薄いシャドウとしておすすめです。微細なラメが入っているので一重さんにおすすめです。

カットクリースメイクにおすすめなコスメ③ラディアントクリーミー

カットクリースメイクにおすすめなコスメ3つ目は、NARSのラディアントクリーミーです。ハイライト効果があるので立体感を出してメリハリのある印象を叶えてくれます。とってもクリーミーで使いやすいコンシーラーとしても人気です。伸びが良くまぶたにも馴染みが良いナチュラル輝きでカットクリースメイクに最適です。

カットクリースメイクにおすすめなコスメ④チップコンシーラー

カットクリースメイクにおすすめなコスメ4つ目は、ザセムのチップコンシーラーです。保湿性のあるテクスチャーで、乾燥しやすい目元も守ってくれます。肌馴染みが良いチップできれいにカットクリースの下にコンシーラーを入れることができるので、自然なメリハリで海外風なメイクが完成するでしょう。

カットクリースのアイメイクのコツは?

カットクリースのアイメイクのコツ①マットシャドウとラメ入りを使い分ける

アイシャドウとブラシ

カットクリースのアイメイクのコツ1つ目は、マットシャドウとラメ入りを使い分けることです。カットクリースのラインともなる濃いアイシャドウは、必ずマットなタイプのシャドウを使うようにしましょう。ラメ入りはカットクリースのアクセントにもなるので、コンシーラーに重ねるように使うようにしましょう。

カットクリースのアイメイクのコツ②アイメイク全体で作り上げて外国人風に

バッチリなアイメイク

カットクリースのアイメイクのコツ2つ目は、アイメイク全体で作り上げること外国人風にすることです。カットクリースは、アイシャドウだけで海外風に見せるには物足りなさがあります。必ずアイシャドウ、アイライン、マスカラのセットでアイメイクをしてくださいね。

カットクリースをマスターして新しい自分になろう!

新しい自分になる

カットクリースは一重の方でも海外風に見せることができるので、大人っぽい印象にしたい方はぜひトライしてみてください。やり方も簡単なので、いつもの印象を変えて違った自分を楽しんでくださいね。関連記事に「外国人風メイクのやり方」もあるので合わせて読んでください!

関連記事

外国人風メイクのやり方とは?目/ナチュラル ハーフメイクのコツも!

立体的で目力の強い外国人風メイクに挑戦してみましょう!ハイライト屋シェ

Small thumb shutterstock 606746270

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事