Icon search 36px

好きな人がバツイチの人の恋愛|次の男性・女性に求める条件は?

次の男性・女性に求める条件①過去を必要以上に気にしない

恋人

好きな人がバツイチの人の恋愛で、次の男性・女性に求める条件1つ目は、過去を必要以上に気にしない、というものです。バツイチの人と付き合うにあたり、やはり自分の中でどうしても影がチラつくのが、以前結婚していた相手のことですよね。

基本的にバツイチの人は聞かれなければ自分の過去の話はしません。気にするのも無理はない話ですが、必要以上に根掘り葉掘り聞いたり、聞いたあげくに以前の相手に嫉妬するのはやめましょう。聞いておいて怒るの?と、相手は嫌な気持ちになります。

また、バツイチであることを腫れ物に触るようにとらえていて、必要以上に気を遣うのも相手にかえってバツイチであることを意識させてしまいます。例えば他の人の離婚の話題になりそうなら話題を不自然に変える、など、やりすぎとも言える態度は相手を不快にさせます。自然体でいることが求める条件です。

次の男性・女性に求める条件②安心感のある恋愛

ハグ

好きな人がバツイチの人の恋愛で、次の男性・女性に求める条件2つ目は、安心感のある恋愛がしたい、というものです。バツイチの人は離婚を経験した時にとても辛い思いをしましたし、離婚した後も自分がどう見られているのか、どんな将来になっていくのだろうかなどという不安を多く抱えています。

バツイチではなくて自信や勢いもあって恋愛できる人とは違って、離婚した自分に自信を失っている可能性もありますし、安心感が無いとすぐに不安にもなってしまいます。ですので、男性も女性も次の相手には安らぎと包容力をより求める傾向が強いです。

自信を失っている状態であるから、不安になっていたら励ましたり、愛されているなと実感できるようなことを行動で示したりしてくれたら、本当に安心して付き合うことができます。心の傷が癒えるのには時間がかかる、ということを念頭に置いておくのが良いですね。

次の男性・女性に求める条件③付き合う上で慎重に考えさせてくれること

考える

好きな人がバツイチの人の恋愛で、次の男性・女性に求める条件3つ目は、付き合う上で、すぐに答えを出さないで慎重に考えさせてほしい、というものです。バツイチの人は、一度離婚をしていることで、次の恋愛や結婚にはかなり慎重になっています。

今度付き合う相手や結婚する相手に対して、長い時間をかけて見極めたいですし、慎重に答えを出したい、と思っていることも多いです。それなのに、早く付き合うかどうかの答えを聞かせて!、早く結婚して!などと答えを急かすと、それだけで急に冷めていく可能性もあります。

一度離婚を経験しているからこそ、次は自分も相手も大切にしたい、と思う気持ちは自然なことですよね。答えを出すのに時間がかかるのは当然のことだ、とどっしりと構えていると自分も相手も楽になるでしょう。バツイチ男性はモテる、という意見もありますので、気になる方は関連記事を読んでみてくださいね。

関連記事

40代バツイチ男性の心理・落とす方法4選|バツイチ男性が求める女性も

今回は、「40代バツイチ男性の心理・落とす方法」をテーマに、バツイチ男

Small thumb shutterstock 460938724

好きな人がバツイチの人の恋愛|結婚するなら確認しておく事は?

結婚するなら確認しておく事①子供のこと

子供

好きな人がバツイチの人の恋愛で、結婚するなら確認しておく事1つ目は、子供のことです。子供の有無はもちろんのこと、子連れで再婚するのか、別居している前の相手との子供がいて、養育費を払っているのか、などです。子供の状況によってそれぞれ対応が異なりますよね。

バツイチの相手に子供がいて自分にはいない場合は、まずは子供との相性をチェックする必要があります。頻繁に一緒に遊んだり、食事をしたりして、子供が自分のことをどう思っているのか、子供気持ちを尊重する必要もありますし、自分自身も血のつながらない子供を育てていける覚悟があるのかを確認する必要があります。

別居している子供がいる場合は、養育費の支払い額を聞いて、今後の家計の計算をする必要がありますし、面会交流の頻度も聞いておかないと実際に結婚後の生活でスケジュールとしてこうなる、ということがわかりにくいです。結婚後に「聞いてない」ということになるとトラブルになりますので、しっかり確認すべきことです。

結婚するなら確認しておく事②離婚の理由

怒る

好きな人がバツイチの人の恋愛で、結婚するなら確認しておく事2つ目は、離婚の理由です。少し聞きにくいことではありますが、離婚の理由を聞いてそれでもまた結婚する、という強い意志を持てるかどうかを確認しておくことは大切なことです。

例えば、前の相手との離婚理由が好きな人の浮気が原因だとしたら、再婚してからも同じことを繰り返す確率は非常に高いです。初婚の方は本当にこの人と結婚して大丈夫だろうか、とじっくり考えるきっかけになるのではないでしょうか。

また、価値観の不一致などといった曖昧な表現も、どこがどういうふうに合わなかったのか、ということを腹を割ってじっくり話す必要があります。もし好きな人にとって都合が悪いような離婚理由で、自分から言いたがらないような場合は、よく知っている人にたずねるのも良いでしょう。

結婚するなら確認しておく事③離婚の時期と金銭事情

指輪

好きな人がバツイチの人の恋愛で、結婚するなら確認しておく事3つ目は、好きな人の離婚の時期やそれに伴う金銭状態です。離婚している場合、離婚の慰謝料は離婚後3年間は請求ができますし、財産分与や年金分割も離婚後2年間は請求ができます。

離婚後3年間が経過しないで再婚、ということになると新生活を始めた後から莫大な請求がくる、などということも可能性としてはあります。本当に心配ならば、書類で3年経過していることを見せてもらうか、裁判所や公正証書による取り決めがある場合はそれを見せてもらうと良いでしょう。

離婚合意書や、調停調書をきちんと見せてもらい、過去の精算がきちんと済んでいることを確認する必要があります。払ってある上での懐事情も新生活を始めるにあたり気になるところですので、そちらもきちんと聞いて確認しておきましょう。

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理は?

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理①気にしない

ポジティブ

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理1つ目は、好きな人だから気にしない、というものです。今や離婚は珍しくありませんので、離婚してしまうことだってある、と理解している人が多いのも事実です。「人生経験豊富なんだな」、「経験から自分を大切にしてくれそう」、などとポジティブに捉える人もいます。

実際、男性も女性も離婚経験から自分のこういうところが良くなかったんだ、という反省をして次に活かそうとしている人もとても多いです。例えば、仕事に専念しすぎて家事のサポートがおろそかになった、などという離婚原因の場合、再婚した後は反省点を活かして家事を手伝う、などというケースもあります。

失敗をまた繰り返してしまう人もいますが、失敗から学んで反省して次に活かす人が大半ですよね。誰かと一緒に暮らす経験をしているからこそ、いろいろな事態にもおおらかにどっしりと構えていられるということもあります。

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理②2番目は嫌

けんか

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理2つ目は、2番目は嫌、というものです。これは、好きな人がバツイチ子持ちだった場合のケースに多い心理なのですが、子供がいる場合、彼、彼女の中で一番なのは子供であり、最優先される対象なのだという考えからきています。

すでに自分より最も愛する存在が先に来ている場合、自分はどうしてもその存在を越えることができないと感じて、いつまでも2番目なんだ、という悲しい気持ちになってしまう人がいます。また、子供がいる限りは前の相手とも連絡を取り合うこともあり、それを目の当たりにするのも辛いようです。

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理③初婚なのに騙された

なみだ

好きな人からバツイチだと聞かされた女性・男性の心理3つ目は、自分は初婚なのに騙された、卑怯、というものです。交際する前に、「自分はバツイチなんだけど、付き合う上でそのことは気にならない?」と確認をとっておけば良いのですが、言わないまま交際が長く続き、時間が経ってから打ち明けるとこのように思われます。

もちろん、できたら言いたくない、言うタイミングが難しい、嫌われたくない、などと気にしてなかなか言えない、という気持ちもわかります。ですが、初婚である人の場合、バツイチということがお付き合いの条件から外れる、という人もいますので、それは事前に言っておいた方が無難です。

ただ、お付き合いしてからカミングアウトして騙された!と憤慨するような人とは長続きしないと思いますので、どのタイミングで言っても破局になるか、良い関係にはならないでしょう。ただ、相手は初婚で結婚に焦っていることもあるかもしれませんので、時間を無駄にされた!と思わせてしまうかもしれません。

バツイチが不安なら話し合いはしっかりと

好きな人がバツイチの人の恋愛、結婚に関してご紹介してきましたがういかがでしたでしょうか?男性も女性も、好きになったらバツイチでも関係ない、という人とバツイチであることを気にして恋愛に躊躇する人も両方いるでしょう。

また、初婚の人とは違ってバツイチを経験している人には、次の恋愛、結婚に求めることが初婚の時とはまた違ってある、ということがわかりましたよね。子供がいる場合などは、どうしても子供優先に考えることもあるでしょう。ですが、今は3組に1組が離婚する時代です。バツイチも再婚も珍しいことではありません。

好きな人がバツイチ、ということにそこまで身構える必要もないのではないでしょうか。ですが、話し合いだけはじっくりと腹を割ってすることを心がけましょう。今回の記事では、離婚経験者の恋愛についてご紹介しましたが、離婚の前兆というものはあるのでしょうか。気になる方は、関連記事をご参考に読んでみて下さいね。

関連記事

離婚の前兆15選|離婚しやすい夫婦の特徴・離婚する人の特徴も

離婚をしてしまう夫婦は、離婚に至る前にその前兆が見えてきます。その前兆

Small thumb shutterstock 250075303

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事