Icon search 36px

ほうれい線をなくすマッサージ方法4つ

ほうれい線をなくすマッサージ方法①30秒でしわやたるみを解消マッサージ

ほうれい線をなくすマッサージ方法まず一つめは「30秒でしわやたるみを解消マッサージ」です。たったの30秒でほうれい線をなくす小顔マッサージ方法となっております。忙しい朝や夜など30秒だったら早くに出来ちゃいますし、毎日継続して行いやすいマッサージ方法だと思います。

    30秒でほうれい線をなくすマッサージ方法やり方

  1. 1まず、ほうれい線部分にある筋肉を伸ばしていきます。
  2. 2親指を使ってほうれい線の上あたりにあてて、少し外側に引っ張っておいて下から上にグッと差し込みます。
  3. 3きょうこつ筋という筋肉が差し込んだ部分にあるのですが、そこが固まってたり、凝っていたりすると、ほうれい線が深くなるそうなのです。
  4. 4その筋肉にあたるようにグッと押し込んで30秒キープします。
  5. 5反対側も同様に行なっていきます。

ほうれい線をなくすマッサージ方法②ほうれい線解消簡単リンパマッサージ

ほうれい線をなくすマッサージ方法二つめは「ほうれい線解消簡単リンパマッサージ」です。ほうれい線をなくすマッサージ方法として、ほうれい線解消リンパマッサージのやり方もおすすめ致します。リンパの流れを良くして、しわやたるみを解消し、リフトアップ効果も狙ってしまいましょう。

    ほうれい線解消簡単リンパマッサージ

  1. 1まず、肩から鎖骨へ左右交互5回さすります。
  2. 2肩から脇の下へ向かって左右交互5回繰り返します。
  3. 3次にあごの下から耳の下、口角からこめかみをさすります。
  4. 4この動作を5回繰り返します。
  5. 5次に口角の下から小鼻の横まで5回さすりマッサージします。
  6. 6これでほうれい線解消リンパマッサージの完成です。

ほうれい線をなくすマッサージ方法③20秒でほうれい線をなくすマッサージ

ほうれい線をなくすマッサージ方法三つめは「20秒でほうれい線をなくすマッサージ」です。一つめのマッサージ方法は、30秒でしたが今回はそれよりも短い20秒でほうれい線をなくすマッサージ方法となっております。ぜひ気になる方はお試しください。

    20秒でほうれい線をなくすマッサージ方法やり方

  1. 1まず、左手の中指と薬指を左側のほうれい線にもっていきます。
  2. 2反対の右手の中指と薬指をその下にあてて支えます。
  3. 3そこからゆっくりと真上に持ち上げていきます。
  4. 4お顔は少し下を向きながら行います。
  5. 5反対側も同様に行なったら完成です。

ほうれい線をなくすマッサージ方法④ほうれい線をなくしてたるみ解消ケア

ほうれい線をなくすマッサージ方法四つめは「ほうれい線をなくしてたるみ解消方法」です。こちらのマッサージ方法は3分でほうれい線をなくすマッサージ方法で、同時にたるみも解消してくれるセルフエステマッサージのやり方となっております。

    ほうれい線をなくしてたるみ解消やり方

  1. 1お耳の裏の耳下腺というリンパ線があるのでそこに手をあててほぐしていきます。
  2. 2そして、ほぐしたものを流すようなイメージで、鎖骨のくぼみに流していきます。
  3. 3肩から鎖骨の方に流していきます。
  4. 4顎先に手をあてて、口の周りをぐりぐりとほぐしていきます。
  5. 5ほうれい線の長さに沿って、ほうれい線をほぐします。中指をほうれい線にあてて、らせんの向きは上に向けて、ほうれい線に沿ってマッサージしていきます。
  6. 6そして、ほうれい線に沿って下から小鼻まで流していきます。
  7. 7そして、耳下腺まで流していき、耳下腺から鎖骨の方まで流していったら完成です。
  8. 8マッサージの強さとしては、痛気持ちいいくらいの強さで行います。
  9. 9ほぐしていって赤くなる方もいますが、その方は老廃物が溜まっている可能性があるので、ゆっくりとほぐしていくようにしましょう。

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器4つ

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器①Y型美顔ローラー

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器まず一つ目は「Y型美顔ローラー」です。こちらにY型美顔ローラーは、3Dローラーとなっており、ローラーの凸凹によってお顔のお肉を刺激し、リフトアップ効果があるマッサージ器となっております。1台でお顔のラインや身体のラインもマッサージできます。

片手で操作できるので、手が届きにくい首回りなどのマッサージにも最適です。動かしやすいので、全身どの部分でもマッサージできるというのが特徴の一つでもあります。お顔の筋肉が固まってしまうとほうれい線が出てしまう原因にもなってしまいます。そうならないためには、お顔の筋肉をほぐすことが大切です。

一人だと中々難しいですが、マッサージ店に行くのもお金がかかる。そんなときにはこの美顔ローラーがおすすめです。お顔をほぐしてリフトアップ効果や全身をほぐして全身の引き締めにも効果がありますので、まだマッサージ器を持っていない方は、気軽にマッサージが出来ますので、お一つ持つこともおすすめ致します。

GEARGO美容ローラー

¥2,980

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器②イオン導入美顔器で対策を

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器二つめは「2NICEイオン導入美顔器イオンエフェクター」です。こちらのマッサージ器には、高周波微振動が投入されております。1秒間に158回もの微振動をお顔に与えることで、硬くなりやすいお顔の筋肉をほぐしていきます。そして、引き締めへと導いていきます。

また、微振動の他に温熱機能も搭載しており、微振動と42度前後の温熱機能の効果により、毛穴が開き、毛穴の奥の汚れが浮き上がってくるというとても優れた機能が入った美顔マッサージ器となっております。そうすることで、お肌にハリやツヤを与え、リフトアップ効果やお顔の引き締め効果にも期待ができるのです。

2NICE イオン導入 美顔器 イオンエフェクター

¥2,899

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器③Y字型3D美顔ローラー

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器三つ目は「Y字型3D美顔ローラー」です。こちらのY字型3D美顔ローラーの特徴は、立体成型ボールやY字型の構造により、お顔のラインやボディのラインに合わせてマッサージすることができるのと、マイクロカレントという高級な素材を使用しているマッサージ器です。

このマイクロカレントによって、200ミリボルト負イオン微電流を発生させることができ、お肌の引き締め効果を高めてくれます。そして、Y字型の3Dマッサージローラーによって、3分間に1800回もの回転をし、お肌をマッサージしてくれます。そのため、お肉やセルライトなどをつまんで血流を良くしてくれます。

そのためしわやたるみ、ほうれい線のケアとしてもかなり効果的で、1日3分間のマッサージで済んでしまうのです。短時間で効果を表したい方や、時間がない方には特におすすめのマッサージ器具です。

Y字型3D美顔ローラー

¥2,788

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器④温冷美顔器でリフトアップ

ほうれい線が解消されるおすすめのマッサージ器四つ目は「Butiso温冷美顔器」です。こちらの美顔器は1台で5つのケアができるというのが特徴の美顔器です。クレンジング、リズム保湿、微動マッサージ、引き締め、リフトアップ効果というこの5つの効果が搭載されたマッサージ器具でもあるのです。

32度から42度の温熱効果や6度から10度の冷効果によって、お肌の毛穴を開き、老廃物を排出しやすい状態にしてくれたり、冷温効果によって開いた毛穴を引き締め、また、お顔のたるみを引き締めてくれる効果も期待できる美顔マッサージ器です。

Butiso 美顔器 温冷美顔器

¥3949

ほうれい線マッサージをする際の注意点は?

ほうれい線マッサージをする際の注意点①痛気持ちいいくらいの強さで行う

ほうれい線マッサージをする際の注意点まず一つ目は「痛気持ちいいくらいの強さで行う」です。ほうれい線をなくすマッサージを行うにあたって、マッサージの強さ加減というのにも注意して行いましょう。マッサージをするときの強さが強かったりしてしまうと、逆にリンパの流れなどが悪くなってしまう恐れがあります。

そうなると、しわやたるみの原因にもなってしまいほうれい線をなくす効果というのも薄れてきてしまいます。ほうれい線をなくすマッサージを行うときは、やっていて気持ちいいくらいの強さでマッサージを行うように心がけましょう。

ほうれい線マッサージをする際の注意点②マッサージクリームを使いましょう

ほうれい線マッサージをする際の注意点二つめは「マッサージクリームを使いましょう」です。ほうれい線をなくすマッサージを行う際には、マッサージクリームを使用して行うことをおすすめ致します。お肌がカサカサのままだったり、滑らない状態でのマッサージは、肌を痛めてしまったりリンパを傷つけてしまいます。

ほうれい線をなくすマッサージ効果を高めるためにもマッサージクリームを使用することをおすすめ致します。そうすることで、お肌の状態も良くなりますし、しわやたるみの改善でのリフトアップ効果や、しわ対策にもなります。

ほうれい線マッサージをする際の注意点③やりすぎには注意しましょう

ほうれい線マッサージをする際の注意点三つめは「やりすぎには注意しましょう」です。ほうれい線をなくしたいからと頑張ってマッサージのやりすぎは、逆に顔がむくむ原因にもなってしまったり、しわやたるみをつくる原因にもなり兼ねますので、マッサージのやり方を守ってやりすぎには注意しましょう。

【番外編】ほうれい線が解消されるおすすめのエクササイズは?

ほうれい線が解消されるおすすめエクササイズ①くちびるエクササイズ

ほうれい線が解消されるおすすめエクササイズまず一つめは「くちびるエクササイズ」です。こちらのエクササイズ方法は、ほうれい線の原因にもなりやすい表情筋や、口元を使って動かしたりしていくエクササイズ方法となっております。口元まわりや、表情筋を使うことでしわやたるみ、ほうれい線が出ない顔へとつながります。

    くちびるエクササイズ用意するもの

  • ペットボトル

    くちびるエクササイズやり方

  1. 1まず、姿勢を正し、足を肩幅に開きます。
  2. 2ペットボトルの口に向かって、ほーっと息を吐き出します。
  3. 3吐き出したら思いっきり頬をへこませて、空気を吸い込みます。
  4. 4ペットボトルが潰れるくらい強く吸い込みましょう。

    くちびるエクササイズやり方②

  1. 1まず、口に空気を含みます。
  2. 2音楽に合わせて、まずは右頬に空気を入れたり抜いたりを繰り返します。
  3. 3今度は左頬に空気を入れたり抜いたりを繰り返します。
  4. 4上くちびるの中に空気をめいいっぱい入れます。
  5. 5今度は下くちびるの内側に空気をめいいっぱい入れます。
  6. 6最後目玉を大きく飛び出すように開いたら完成です。

ほうれい線が解消されるおすすめエクササイズ②舌回しエクササイズ

ほうれい線が解消されるおすすめエクササイズ二つめは「舌回しエクササイズ」です。このエクササイズ方法は簡単で、口の中で舌をぐるぐると回すだけなのですが、以外にすぐ疲れてしまいます。それだけ普段表情筋が使えていない、または使っていないというのがよく分かるほうれい線を解消するエクササイズ方法でもあります。

    舌回しエクササイズやり方

  1. 1まず、姿勢よく座るか立った姿勢を作ります。
  2. 2口の中で、舌を上の歯にあてます。
  3. 3上の歯の端っこから端っこまでなぞり、なぞったら今度は下の歯に移動します。
  4. 4下の歯の端っこから端っこまでなぞり最初の位置に戻ります。
  5. 5これを同じ方向10回ずつ、反対側も10回を目安にして繰り返し行います。

ほうれい線をなくすマッサージ方法を習得してお顔をリフトアップ!

ほうれい線をなくしマッサージ方法や解消方法、しわやたるみをなくす方法などもご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。ほうれい線が出たり、しわやたるみを引き起こす原因となるのがお顔のお肉が固まってしまったり、表情筋などを使わなくなってしまうと、そのような症状が出やすくなってしまいます。

まだ、ほうれい線が顔にないという方も、年齢とともにお肌のハリは衰えていき、放っておくといつの間にかほうれい線が出てしまっていたなんてことにもなり兼ねますので、ぜひ今のうちから対策をすることをおすすめ致します。今回ご紹介させて頂いたものや下の記事も参考にしながら、ご自身の美顔へと役立ててみてください。

関連記事

【100均小顔ローラー】ダイソー・セリアの6個!美顔ローラー/コロコロ

ダイソーやセリアで売っている、自分でお家で簡単にコロコロできる小顔ロー

Small thumb shutterstock 705253921

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事