Icon search 36px

自宅で市販のパーマ液でセルフパーマをかける方法は?

自宅でパーマ液の「部分用」と「全体用」を使い分けるやり方

自宅でセルフパーマをする際には、市販の『パーマ液』を使う方法があります。パーマ液には、大きく分けて『部分用』と『全体用』の2種類があります。部分用は500円前後で販売されている商品が多くて、全体用は1,000円前後で販売している商品が多いです。

髪を全体的に、パーマをかけない場合であれば、値段が安くなっている部分用を購入したほうが良いです。もしも、髪を全体的に、パーマをかけたい場合には、全体用を選ぶようにして下さい。

自宅でロッドと髪の毛をペーパーで挟み込む巻き方

自分でセルフパーマーをする際には『ロッド』と『ペーパー』を併用して、髪を巻いていくやり方があります。ペーパーは、普通の紙でも構いませんが、慣れないうちは失敗する可能性があります。

そのため、慣れるまでは、厚めのウレタンタイプを利用したほうが良いです。ウレタンのペーパーであれば、何回も繰り返して使う事ができるので、あまりパーマーにお金をかけたくない方に、おすすめの方法です。

自宅で輪ゴムとロッドを併用する巻き方

自宅で、セルフパーマをしようとしたら、ロッドがズレてしまう事があります。ロッドがズレてしまえば、思ったようなセルフパーマをかける事ができないので注意しなければいけません。

そのような場合には、ロッドだけではなく輪ゴムも併用しましょう。輪ゴムでロッドを固定しておけば、髪からズレづらくなるので、自分のイメージ通りのセルフパーマをかける事ができます。

セルフパーマが綺麗にかかるコツは?

髪を分けてヘアアイロンを利用する方法

自宅でセルフパーマをかける際には、ロッド・ペーパー・輪ゴムなどを併用する必要があるので、面倒に感じたかもしれません。手間暇をかけたくない方におすすめの巻き方があって、それが『ヘアアイロン』を使う方法です。

ヘアアイロンを使う方法であれば、髪の毛を挟んで、ヘアアイロンをくるりと回転させれば、自宅でも簡単にセルフパーマをかける事ができます。ただしヘアアイロンで髪を挟んでいる時間が長すぎたら、髪を傷めるので注意して下さい。

ロッドの巻き方でセルフパーマのかかり具合を調整

自分でセルフパーマをかけても、思ったようなに髪の毛にカーブをつけられないケースがあります。実は、ロッドの号数が小さい物ほど、きつめのパーマをかける事ができるのです。そのため、きつめのパーマをかけたい場所には小さめの号数のロッドを使って、ゆるやかなパーマをかけたい場所には大きめの号数を使って下さい。

レディースのリッジ風パーマはランダムな巻き方

ハリウッド女優のようなリッジ風パーマも、自分でセルフパーマをかける事によって、実現できます。リッジ風パーマは、髪の毛の根元からランダムに巻き上げていきます。それから、ソフトタイプのヘアワックスを使って、揉み込んでいけばリッジ風のセルフパーマが簡単に完成するので、初心者でも成功しやすいです。

レディースのショートヘアはヘアスプレーを利用

セルフパーマは、ロングヘアでなければ難しいと思ってしまうレディースは多いかもしれませんが、ショートヘアでも自宅で簡単にセルフパーマをかける事ができます。ショートヘアの場合には、ランダムに髪を巻いて、ヘアスプレーでセットするだけで良いのです。

レディースのロングヘアは耳キャップを付ける事が重要

レディースはメンズと違って、髪の毛が長くなっている方が多い事から、パーマ液を付けようとしたら耳が汚れてしまいます。そこで、耳キャップを付けておけば、耳が汚れる事を心配しないで済むので、パーマをかける事に集中しやすいです。

ロングヘアはパーマをかける事が面倒と思ってしまうレディースは多いかもしれません。しかし、ロングヘアはメンズから人気が高いのです。下のリンクでは、男性から人気の高い髪型が紹介されているので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

関連記事

男性にモテる髪型20選|男子の好きな髪の長さは?ショート/ボブ/ロング

男性にモテる髪型はロングヘアだと思われていますが、そんなことはありませ

Small thub shutterstock 256912663

メンズのショートヘアはパーマ液をケチらない事が重要

メンズは、髪の毛が短い方が多いので、自分でセルフパーマをかける時に、パーマ液は少なくても大丈夫と思ってしまうかもしれません。しかし、パーマ液を利用する量が少なすぎたら、失敗する可能性が高いので、あまりパーマ液の量をケチらないように注意して下さい。

メンズのストレートパーマは薬剤とトリートメントを併用

メンズがストレートパーマをかける際には、薬剤を使いすぎたら、綺麗にストレートにならない場合があります。薬剤を塗る量が多かったら、見た目が悪くなるだけではなく、髪の毛に与えるダメージも大きくなるので注意しなければいけません。

ストレートパーマをかける際には、まずは毛先にトリートメントを塗ってから、薬剤を塗る事が重要です。この方法であれば、自然な感じでストレートパーマをかける事ができます。下のリンクでは、おすすめのストレートパーマ剤がいくつも紹介しているので、良かったらご覧になってみて下さい。

関連記事

市販のストレートパーマ人気10選!家で前髪にストパーをかけるコツは?

市販のストレートパーマ剤のおすすめ人気商品をランキング10選にして紹介

Small thub shutterstock 534963766

メンズのくせ毛風パーマはワックスがおすすめ!

直毛になっているメンズは、くせ毛風パーマに憧れるでしょう。実は、くせ毛風パーマは、ロッドや紙などを利用しなくても、ヘアワックスを使うだけで完成させる事ができます。ヘアワックスで、毛先をねじっていくだけで良いので、自宅でも短時間でセルフパーマをかけられます。

ロッドの巻き方がよくわかる画像は?

ロッドとタオルを併用

自分でセルフパーマをかける際には、耳キャップを付ける事が重要ですが、節約したい方もいるでしょう。そのような方に、おすすめしたい巻き方が、ロッドとタオルを併用する方法です。上の画像を見れば分かると思いますが、ロッドで髪を巻いている所よりも、下側の方にタオルを巻いておけば耳が汚れないで済みます。

メンズがロッドを使った画像

メンズの方は、あまりロッドを使った事がないので、どのような巻き方であれば良いのか分からないでしょう。上の画像では、ツーブロックの髪型をしているメンズの方が、ロッドを巻いていて、このようにロッドを密着させるような巻き方も行う事ができるのです。

カラー違いのロッド

全て同じカラーのロッドを使えば、側面は、あと何個のロッドを巻けば良いのか分からない事もあり得ます。ところが、上の画像のように数種類のロッドを用意しておけば、ピンクのロッドを頭部の側面に使って、イエローのロッドを頭頂部に使う事もできます。

頭部の場所によって、違うカラーのロッドを使えば、頭部の側面には、あと何個のロッドを巻いていけば良いのか計算しやすいです。

道具を使わず自分でセルフパーマする方法は?

レディースにおすすめ!自宅で三つ編みをして寝ればセルフパーマが完成

ロッドやヘアアイロンを使わなくても、セルフパーマをかける方法もあります。この方法は『貧乏パーマ』とも呼ばれていますが、その方法は簡単で、自分で髪を三つ編みにして自宅の寝室で眠れば良いだけです。翌朝になったら、三つ編みを解いたら髪にパーマがかかっているので、道具や電気代にお金をかける必要がありません。

自分で髪をねじるだけでセルフパーマが完成

三つ編みでセルフパーマをかける方法は節約をする事ができても、手間暇をかけてしまいます。忙しい日々を送っているレディースには、三つ編みよりも、髪を結ぶ方法がおすすめです。髪を結ぶだけであれば、短時間で済むので、家事や仕事で忙しい方でも気軽に行えます。

自分で使っていたソックスでセルフパーマ!

自分で使っていたソックスをロッドの代わりに使う方法もあります。まずは、ソックスの先を切って、くるくると巻きます。丸まったソックスの間に、束ねて濡らした髪を通して下さい。ソックスの間を通した毛先をソックスに巻き込むようにして、巻いていったら、くるくると髪の毛を巻き込んで下さい。

髪の毛を巻き込み終わったら、小さな団子状になった髪全体を、下のほうに向かって、くるくると巻きます。大きな団子状になったら、その状態で眠って、翌朝になったらセルフパーマが完成します。

セルフパーマをかけるメリット!節約したい方は必見?

自分でセルフパーマをかけたほうが節約可能

自分でセルフパーマをするメリットは、何と言っても節約できる所です。自宅から美容院へ行こうとするだけで、移動費にお金をかけてしまいますし、美容院でパーマをかけてしまえば、1〜2万円ほどの料金もかかります。

それに引き換え、自宅でセルフパーマをしたら、移動費はかかりませんし、ロッドやパーマ液を使っても1万円もお金をかける必要がありません。パーマにお金をかけたくない場合には、美容院でしてもらうよりも、自分でセルフパーマをかけたほうが良いです。

自分でセルフパーマをかけて理想的な髪型にセット

美容院でパーマをかけてもらおうとしたら、自分のイメージしたものとは違う状態になる事があります。しかし、自分でセルフパーマをかける場合には、ロッドの号数や巻き方を自分で細かく変える事ができます。ロッドの号数や巻き方を調整したら、美容院とは違って、自分でイメージした通りのパーマにする事が可能です。

美容院が恥ずかしいメンズでも自宅ならセルフパーマが気軽にできる

レディースであれば美容院へ行く事は恥ずかしくないかもしれませんが、メンズであれば、美容院に行く事が恥ずかしい方もいるでしょう。美容院が恥ずかしい場合でも、自宅でセルフパーマをかけた場合には、家族の方にしか気づかれないので、恥ずかしく感じる必要がありません。

家族の方にも、パーマをかけている所を見られたくない場合には、家族がいない時間帯を狙えば、誰にも気づかれないうちにセルフパーマをかける事が可能です。

セルフパーマの注意点!意外とお金をかけてしまう?

セルフパーマの問題点は持ちの悪さ

セルフパーマはメリットばかりではなく、残念ながらデメリットもあります。美容院でパーマをかけてもらったら、プロの方がしているので、パーマの持ちがよくなっています。それに引き換え、自分でセルフパーマをかけた場合には、パーマの持ちが悪くなってしまうケースもあるので、注意して下さい。

セルフパーマが失敗するケース

自分でセルフパーマをかけてしまった場合には、パーマの持ちが悪くなるだけではなく、パーマのかかり具合を失敗してしまうケースもあります。自宅であれば、何回もやり直せると思うかもしれませんが、何回もセルフパーマをかけようとしたら、髪の毛を傷めてしまうので気を付けたほうが良いです。

洗髪でセルフパーマが取れるケース

レディースであれば、貧乏パーマをかける事ができますが、洗髪をしてしまえば、パーマが取れてしまいます。そのため、お金をかける事よりも時間を節約したい場合には、ロッドやペーパーを使って、セルフパーマをかけたほうが良いです。

市販のパーマ液が頭皮に刺激を与えてしまうケース

レディースは髪の毛が長い方が多いので、念入りにパーマ液を付けたくなるかもしれませんが、頭皮にパーマ液を付けてしまえば、刺激を与えてしまうので注意しなければいけません。そのため、髪の毛が長いレディースでも、あまりパーマ液を頭皮に付けないようにセルフパーマをかけましょう。

セルフパーマをかけて理想の髪型を目指す!

セルフパーマは、美容院へ行く必要がないので、レディースばかりがいる美容院へ行く事が恥ずかしいメンズの方でも、気軽にパーマをかける事ができるでしょう。最初は思ったようにパーマをかけられなくても、慣れていけば、あなたの理想通りのパーマをかける事ができるはずです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー