Icon search 36px

夢占いにおける「流星群」の基本的な意味

夢占いにおける流星群の意味①現実における変容

変化

夢占いにおける流星群の意味の1つ目は、現実におけるあなた自身の変容です。これまでのあなたとは大きく変わるような出来事が起こることが考えられます。しかし、それはいい意味でもあれば、そうではないことも考えられます。

いずれにしても、その現実における変化は長い目で人生を見たときには必要なことです。しっかり現実を受け止める準備をしましょう。

夢占いにおける流星群の意味②行動の予兆

行動

夢占いにおける流星群の意味の2つ目は、現実において今あなた自身が何かしらの行動を起こすときであるということを、夢が教えてくれていると考えらえます。やりたいと思っていてもできていないことや、やめたいと思っているのにやめられていないものなどが思い当たるのではないでしょうか。

そういったことに見切りをつけて、次のステップを踏むときであると夢が教えてくれています。一度自分自身を見つめなおしてみましょう。

夢占いにおける流星群の意味③困難の象徴

困難

夢占いにおける流星群の意味の3つ目として、これから困難がやってくることが考えられます。昔の人々は、星が落ちてくる流れ星を不吉なものと考えていました。それと同じように、運気が下がることや目の前に困難があらわれるかもしれません。

しかし、人生において不必要なことは起こりません。例え困難だと思ってもそれは、あなたにとって必ず必要なステップです。苦しくても受け入れて、前向きでいられるようにしましょう。

また、次の記事では星やスターの夢の夢占いについてご紹介しています。星座や星雲、星が爆発する夢など、さまざまな状況について解説しています。ぜひ次の記事を参考になさってください。

関連記事

星・スターの夢占いの意味15選|星座/星形/星が動く/星雲/爆発/月

星・スターを夢で見た場合、夢占いではどのように解釈するのでしょうか?こ

Small thumb shutterstock 605765516

流星群を見る夢の夢占い

【流星群の夢占い1】流星群を見る夢の基本的な意味

流星群を見る夢の基本的な意味は、これから困難がやってきたり、運気が低下することを象徴していると言えます。例えば、順調に進んでいた仕事の継続が難しくなったり、家庭におけるトラブルが起こることが挙げられます。

その星の数や流星群の規模が大きければ大きいほど、その困難は大きなものであると考えられるでしょう。もしかすると、すでにあなた自身の身の回りに何か予兆が起きているのではないでしょうか。

しかし、どんなに運気が低下しても、あなた自身のとらえ方で問題は大きくも小さくもなります。また、無理やり問題に向き合わないようにしたり、見てみぬふりをすればするほどその問題はよりふくらんでしまいます。しっかりと人生に向き合うときですから、逃げずに立ち向かいましょう。

【流星群の夢占い2】見ていた星が流れ星になる夢

見ていた星が流れ星になる夢は、夢占いでは流星群を見る夢と同様に運気の低下を暗示します。しかも注目していた星が落ちてしまうという点から、うまくいっていたことが突然困難になるという可能性が考えられます。

自分の行動にしっかり自信を持ちましょう。不必要な思考は、不必要な現実を生み出すことがあります。前向きに、ときには楽観的になることも必要です。なお、次の記事でも流れ星や流星の夢の夢占いの内容についてご紹介しています。ぜひ、詳しくご覧になって日常に活かしていくといいでしょう。

関連記事

流れ星・流星の夢占いの意味23選|花火/ゆっくり/爆発/願い事/大量

流れ星や流星は現実でもなかなか見られないものですが、夢占いにおいてはあ

Small thumb shutterstock 181758998

【流星群の夢占い3】美しい星が流れ星になる夢

美しい星が流れ星になる夢は、現実に起こる困難がより厳しいものになるということの象徴です。その見ていた星の輝きが美しいほどに、迎える困難とのギャップは大きいものになるでしょう。これは、順調に行っていることほど、細心の注意を払う必要があるという夢からの警告ととらえましょう。

また、うまくいっているがゆえに、自分の中に不安が渦巻いていることが困難を引き寄せてしまっているとも考えられます。しっかり自分の思考を見直して、現実を前向きにとらえていくようにしましょう。

【流星群の夢占い4】好きな人と流星群を見る夢

好きな人と流星群を見る夢は、夢占いではあなたとその好きな人との関係性に変化があることを象徴しています。そしてその変化は、ネガティブな意味合いでの変化である可能性が高いでしょう。

もしくは、その相手との関係性についての悩みを手放す時期に来ているということとも考えられます。現実での相手との関係性を一度見つめなおしてみましょう。

流星群と花火を見る夢の夢占い

【流星群の夢占い5】流星群と花火を見る夢の基本的な意味

流星群と花火を見る夢の基本的な意味は、困難なことの中にも勝算があることの象徴です。現実において、難しい問題に直面しているのではないでしょうか。流星群と花火の夢を見た場合には、何かいい方法が見つかったり、何かのきっかけでうまくいくことが考えられますから、安心していいでしょう。

【流星群の夢占い6】流星群を前にあがる花火の美しさが印象的な夢

流星群を前にあがる花火の美しさが印象的な夢は、現実に起こる問題が改善する可能性が高いことを暗示しています。しかし、勝算があるからと言って胡坐をかくことなく、これまで通りしっかりと向き合いましょう。その先に、きっと努力が実るような現実が待っているはずです。

【流星群の夢占い7】線香花火と流星群を見る夢

線香花火と流星群を見る夢は、夢占いでは困難な中にもひとときの幸せを見出すことの象徴です。今、現実において困難なことに向き合っていたり、苦しい問題のさなかにいるのではないでしょうか。

しかし、そんな中でも希望を捨てないことや、小さな幸せに着目することの大切さを夢が教えてくれています。現実での成功や喜びは、そういった小さな幸せや、ほっとする瞬間の積み重ねがだんだんと大きくなって現実化しているものです。

流星群に願い事をする夢の夢占い

【流星群の夢占い8】流星群に願い事をする夢の基本的な意味

流星群に願い事をする夢の基本的な意味は、その願い事やあなた自身の希望が現実になることを象徴する吉夢です。流星群や流れ星の夢は基本的には運気の低下を象徴することが多いのですが、願い事をする夢だけは別ととらえられます。

流星群に願い事をする夢を見たら、自分が夢の中でどういった願い事をしていたのか、しっかりと思い出してみましょう。それがよりよい現実につながっていくでしょう。

【流星群の夢占い9】流星群にたくさんの願い事をする夢

流星群にたくさんの願い事をする夢は、吉夢である場合と凶夢である場合があります。基本的に流れ星や流星群に願い事をする夢は吉夢であることが多いですが、あまりにたくさんの願い事をしている場合には、あなた自身が努力をせずに他力本願になっていたり、あまりにも現実からかけ離れてしまっていることを象徴しています。

夢や希望を持つことは大切です。しかし、その願いを叶えるためには、あなた自身の心の器がそれにかなっていなければなりません。あるがままの自分としっかり向き合って、今の自分にできることから行動を起こしていくといいでしょう。

次の記事では、星空の夢の夢占いについてご紹介しています。星座や花火、夜空の夢を見た場合には、ぜひ次の記事もご覧になられてみるといいでしょう。

関連記事

星空の夢占いの意味21選|星座/花火/見上げる/夜空/満天/流れ星

星空の夢占いには、主に「望み」や「未来」という意味があります。星空の夢

Small thumb shutterstock 343709873

流星群にまつわるその他の夢の夢占い

【流星群の夢占い10】流れ星が爆発する夢

爆発

流れ星が爆発する夢は、夢占いでは仕事やプライベートなどの現実で進めていることがとん挫することを象徴しています。前向きに進めていることが叶わなくなってしまうと、心に大きな穴があいたような衝撃を受けます。しかし、どんな困難もあなたにとって必要だからこそ、起きていることととらえましょう。

【流星群の夢占い11】赤い流星を見る夢

赤い流星を見る夢は、夢占いでは特に恋愛面における変化を象徴しています。その夢がいい印象の夢である場合には、あなたにとって恋愛面が好転することを暗示しています。一方、ネガティブな印象の夢であった場合には、別離を含んだ関係性の変化が起こることも考えられます。冷静にとらえて現実を受け入れましょう。

【流星群の夢占い12】流星が消えない夢

流星が消えない夢は、現実に起こる困難やトラブルが長く続くことを暗示しています。そのためその問題は、本腰を入れて向き合う必要があるということでしょう。

どんなに長引く問題でも、真摯に向き合うことでその解決は格段に早まります。問題に向き合うことは、自分の見たくない一面を見ることでもあります。今がその問題を解決するときです。

【流星群の夢占い13】美しい天の川の夢

美しい天の川の夢は、夢占いでは今後の運気の上昇を暗示します。長い間願っていた夢や願望が現実になる日が近づいています。そして、叶う願いはしっかりと受け止めましょう。その願いが叶ったということは、あなた自身にその器が整ったということです。

流星群の夢は自分自身と向き合うとき!

流星群の夢の夢占いについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。美しく幻想的な流星群ですが、それを夢で見た場合には困難の象徴であることが分かりました。

しかし、幸運も困難も人生にとっては必要なことです。困難があるからこそ、自分自身にとっての幸福や喜びが明確になります。流星群の夢を見たら、自分自身に向き合うときであると夢が教えてくれているととらえ、逃げずに受け入れてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事