Icon search 36px

運命の人に出会う時には前兆がある!現れる前触れとは?

運命の人と出会う前兆は気持ち・体・環境に現れる

運命のイメージ

運命の人、なんて言うとメルヘンチックな夢見がちなイメージがありますね。そもそも運命なんて信じていない、漠然としていて運命自体よくわからないのに、運命の人なんているの?と思う方もいるでしょう。

運命というと、スピリチュアルなイメージですが、一度くらいは運命や運命の人について考えた事があるでしょう。人は運命や何らかの人生の意味を課してこの世に生まれてきます。この世に生まれたからには、この世のなかに運命の人がいるということは必然でしょう。

ソウルメイトやツインソウルなどの運命の人に出会う時には前兆がある

二つのハート

スピリチュアルな言葉で言うと、運命の人は、ソウルメイトやツインソウルなどと言ったりもします。その運命の人と出会うとき、何かしらの前兆があると言われています。運命の人が現れたときに、その大切な出会いを見逃さないように、どのような前兆があるのか見ていきましょう。

運命の人に出会う前兆【自分の気持ちや身体的に現れる前触れ】

運命の人に出会う前兆①:やる気がでない

やる気が出ない

何だかやる気が出ない、なんとなくだるい、そんなことはありませんか?運命の人と出会う前兆の一つに、パワーダウンがあります。運命の人と出会う準備をするために、心と体のパワーを溜めておこうと、自ら休眠モードになり、何だかやる気が出ない、なんとなくだるい、というように感じることがあるのです。

中には、本能的に足りないパワーを補おうと、パワースポットへ出かけたくなるかもしれません。それも運命の人と出会う前兆かもしれませんよ。もしかしたら、運命の人も同じようにパワーダウンし、パワースポットへ出かけているかもしれません。出会いがあれば、チャンスを逃さないようにしましょう。

運命の人に出会う前兆②:やたらと眠くなる

眠い

寝不足や、体調不良、疲れでもないのに、やたらと眠い、そんなことはありませんか?体調や生活習慣に全く関係のない眠気に襲われていませんか?もしかすると、それは運命の人に出会う前兆かもしれません。

運命の人に出会う前兆以外でも、人生のステージチェンジの際や、新しい何かが変わろうとしているときなどに、眠気に襲われると言う事があります。これは、運命の人に出会うのも、人生の変化もパワーが必要なので、やる気が出ないときと同じように自ら休眠モードになり、充電期間に入るのです。

時には眠くて眠くて、休みの日には1日寝て過ごすなんてこともあるかもしれません。1か月ほどの期間充電モードが続いてしまう事もあるようです。運命の人と出会うその時まで、しっかりと充電をしておきましょう。

運命の人に出会う前兆③:ふとイメチェンを思い立つ

イメチェン

何かきっかけや脈絡があったわけでもなく、ふと、急にイメチェンしたくなったり、急に思い立って自分磨きをしたくなる時がありませんか?それは、運命の人に出会う準備を始めたのかもしれません。

好きな人がいるときには振り向いてもらいたくて、一生懸命可愛くなろうとしますよね。ですが、そういうわけでもなく、だれに見せたいわけでもないのに、なんとなく美容院に行ってイメチェンしたり、自分磨きをしたくなったらそれは出会いの前触れかもしれません。本能的に出会いの予感を感じていると言えるでしょう。

もしも、何の理由もなく変わりたいと思ったら、素直に自分の気持ちに従ってみましょう。運命の出会いはすぐそこまで来ているかもしれません。

運命の人に出会う前兆④:いつもはしない新しい何か

新しい行動

いつもならしない寄り道や、いつもなら通らない新しい道、いつもなら入らない新しいお店、ふと急に新しい何かに触れようと思ったら、それは運命の人に出会う前兆かもしれません。

人は、新しいことに触れたい気持ちもありつつも、普段はいつも通りの確実な安心を取ることが多く、変化への不安を嫌います。その新しい何かをすることで、自分の中にある何かを変えようとしているのでしょう。変えることで、新しい出会いや発見の可能性が広がると言えます。

運命の人に出会う前兆⑤:現在の交際相手に興味が無くなる

興味がない

運命の人に出会う準備が進んでいくと、交際相手がいる場合には、急に興味が無くなったり、一人でいることが楽になってきたりします。あんなに大好きだったのにどうしたんだろう?と自分でもびっくりすることもあるかもしれません。

今の交際相手が運命の人ではなかったのなら、それはしょうがないことです。運命の人には敵いません。自然と今の交際相手への興味が薄れていくでしょう。今の交際相手も、過去も全て、あなたが運命の人に出会うための成長に必要だったと言う事です。感謝の気持ちを忘れずに、新しい出会いへと次のステップへ進みましょう。

運命の人に出会う前兆⑥:恋愛に興味が無くなる

仕事に夢中

恋愛に興味が無くなったり、仕事や趣味に熱中して、恋人はいらないし、結婚しなくてもいいかなんて考えにはなっていませんか?一見運命の相手と出会うには正反対の行動ですが、これも運命の人に出会う前兆のことがあります。

恋人が欲しくて、自分から必死に出会いを探しているときよりも、運命の相手と出会いやすくなります。ただの普通の恋愛は自ら求めていく場合もありますが、運命の相手は、自ら求めなくても出会ってしまい、お互い惹かれあってしまうのです。恋愛に興味がないと言うときに出会った相手は運命の相手かもしれませんよ。

運命の人に出会う前兆【スピリチュアルな前触れ】

運命の人に出会う前兆①:ニセモノの運命の人が現れる

架空のイメージ

ニセモノと言うとちょっと怖い気もしますが、スピリチュアルな世界の中では、波動を高め、意識を近づけるために、ツインソウルに出会う前にニセモノのツインソウルに先に出会うそうです。運命の人も同じことが言えるようで、運命の人を意識させるために、まずニセモノの運命の人に出会うとされています。

ニセ運命の人に出会うことで、運命の人の良さに気付くことができたり、嫌な部分には耐性がついたりと、予行演習のようなことが起きることもあるようです。

運命の人だと思ったのに、ダメ男だったと言う事があったなら、がっかりするのはまだ早いですよ。もしかするとニセ運命の人かもしれません。ニセ運命の人に出会ったなら、本物の運命の人との出会いもすぐそこまで来ています。

運命の人に出会う前兆②:運命の人はソウルメイト

運命の人

スピリチュアルな言い方をすると、運命の人は「ソウルメイト」であると言えます。ただし、人生の中で出会うソウルメイトは1人ではないことが多く、その中でも関係性の濃い人や薄い人がいます。運命の人は関係の濃い「運命のソウルメイト」と言う事になるでしょう。

スピリチュアルな話になりますが、運命のソウルメイトは、前世からの絆で結ばれ、出会う意味を持って生まれてきますので、必ず出会うことになっています。自分の人生にとても大きな意味や影響を与える存在と言えるでしょう。

ソウルメイトと出会った時に起きる事も、多くは共通しています。様々なシンクロニシティ現象が起きるので共通点が多く、安心感を感じたり、初めて会ったような気がしない、自分をさらけ出せると言うような事を感じます。

運命の人に出会う前兆【回りの環境に起こる前触れ】

運命の人に出会う前兆①:懐かしい人からの連絡や偶然

連絡

街で偶然懐かしい人と再会したり、全く連絡を取っていなかった疎遠になっていた人達から頻繁に連絡が来るようになったりします。それも1件ではなく、立て続けに数件きます。

ただ、あなたはその連絡に興味がなかったり、ピンとこないことが多いでしょう。特にあなたが会いたかったり、興味を持っている相手ではないことが多いからです。

ですが、そんな時は断らずに話を聞いてみましょう。めんどくさいなと感じるかもしれませんが、実はその人はこれからのあなたの人生において力になってくれる重要人物かもしれません。

運命の人に出会う前兆②:物事が急に上手くいかなくなる

落ち込む

今まで上手くいっていたことが、急に上手くいかなくなることがあります。急激な変化に戸惑い、不安になることもあるでしょう。運命の変わり目には必ず大きな変化があります。少しの変化では、あなたが気付かなかったり、行動を起こさないので、気付かせるために大きな変化が起きたりするのです。

その変化を乗り越えた先や、変化の過程で運命の人との出会いがある場合もあります。仕事が上手くいかなくなり、別の道を考えた先に運命の人が現れたり、助けてくれる人が運命の人かもしれません。大きな変化が起きた時には、出会いのビックウェーブが来ているかもしれません。落ち込まずに前向きになってみましょう。

運命の人に出会う前兆③:職場や人間関係の急な別れ

旅立ち

職場や友人関係の急激な人間関係の変化が起きることがあります。会社を退職することになったり、転職をしたり、転勤、部署替えそういった人間関係の変化も、運命の人に出会う前兆かもしれません。

また、新しく習い事や、趣味のサークル、ジム通いなど、交友関係が広がり居心地の良いポジティブな友達が増えていくのも前兆の一つです。

運命の人に出会う前兆④:大切な何かを失う

失う

大切な恋人や、友人、何の問題もなかった職場との急な別れが、なぜかやってくる、一見ネガティブなこの出来事も、実は運命の人に出会う前兆の一つです。何かを手に入れるときは、何かを手放さなければいけません。大切なものとのお別れは、新しい大切なものとの出会いの前兆でもあります。

運命の人に出会う前兆⑤:色々な偶然が重なる

偶然

不思議だなと気付くくらいに偶然が重なっているとしたら、それは偶然ではなくメッセージかもしれません。運命の相手は、磁石のように引き寄せあってしまうものです。一度出会ってしまえば、不思議なくらいに偶然が重なる事がありますが、それはまさに運命の証と言えるでしょう。その偶然は、必然だったと言う事です。

運命の人に出会う前兆⑥:生活環境の変化

引っ越し

突然引っ越しをしたくなったり、模様替えをしたくなったり、断捨離をしたくなったり、今置かれている環境を変化させたくなったら、それも運命の人に出会う前兆かもしれません。環境を変えることで自分自身も変わっていきます。新たな出会いを受け入れる準備が整っていくサインと言えるでしょう。

運命の人に出会う前兆⑦:突然のハプニング

ハプニング

時には、突然のハプニングと言う形で、運命の人に出会う前兆がある場合があります。それは色々な形でやってきます。友達との約束の突然のドタキャンや、いつも行くお店が定休日でもないのに休みだった、突然の出張、様々なハプニングが起こるでしょう。

ですが、このハプニングにめげず、いじけずに、この機会にこそ何か違う行動をしてみるのがカギです。思いがけないハプニングの先に思いがけない出会いが待っているかもしれません。

運命の人に出会う前兆【その他の前触れ】

運命の人に出会う前兆①:夢に昔の知人や友達が出てくる

友人、知人

夢は、潜在意識の表れだったり、予知夢やお告げ、占いなどに活用されていることはよく知られています。夢占いでは、昔の知人が明るい表情で夢に出て来たり、電話がかかってきたりする場合、運命の人に出会える前兆の能性があります。

実際にその知人から連絡が来たり、会うことがあるかもしれません。その場合にはそこから運命の人につながる可能性がありますので、逃さないようにしましょう。

運命の人に出会う前兆②:手相に出る前触れ

運命の人に出会う前触れとして、手相にメッセージが出ることがあります。生命線の内側に、生命線にぴったりと寄り添うような細い線が出たら、これを影響線と言い、生涯を共にする運命の相手と出会う合図です。

また、月丘(手の平の小指側の膨らみ)から伸び運命線にまで到達する線が現れたら、これを寵愛(ちょうあい)線といい、ぞの名の通り誰かから寵愛を受けることを表しています。また、寵愛線は月丘に短い2本の線で現れることもあります。その他にも恋愛にまつわる手相がありますので、こちらも参考にしてみてください。

関連記事

恋愛運アップの手相占い8選!結婚線・モテ線の見方&手相の書き方は

手相を見ると自分の恋愛運を知ることができます。結婚線やモテ線という名前

Small thumb shutterstock 280073906

運命の人に出会う前兆③:流れ星を見た

流れ星

昔から、流れ星を見るとお願い事が叶うとよく言いますね。ですが実際にはなかなか流れ星に出会うことはないでしょう。そんな流れ星に偶然出会う、これも何かの前触れかもしれません。大きな幸運や運命が大きく変わる時には、普段しない体験をするものです。

運命の人に出会う前兆④:続けて昔の夢を見る

夢

何度か続けて懐かしい昔の夢を見ることはありませんか?もしかすると、潜在意識からのメッセージかもしれません。運命の相手とは前世や魂レベルでのつながりも深く、潜在意識では繋がっていることも多いのです。あなたの潜在意識が、その人に気付く為のメッセージを送ってくれているのかもしれません。

運命の人に出会う前兆⑤:パワースポットへ行きたくなる

パワースポット

前述もしましたが、運命の人に出会う前兆としてやる気が無くなりパワーダウンすることがあります。そのため、自然と気力を充電するためにパワースポットへ行きたくなることが多く、運命の相手にも同じことが起きていると言えます。

その場で出会うこともありますが、パワースポットでの充電により引き寄せる力が強くなり、その後に出会うと言う事も多いようです。また、パワースポットだけでなく、神社やお墓参りの後でも同じことが言えるようです。

運命の人に出会う前兆⑥:やりたくても出来なかったことが出来るようになる

やりたいこと

今まで、習い事や、趣味など、やりたいけれど、経済的、時間的な様々な理由から出来ずに先送りになっている事、手付かずのまま放っておいてる事はありませんか?それが急に出来るようになるような流れになったり、誘われるような話が舞い込んできたりしたら、それは運命の人に出会う前兆かもしれません。

また、やりたいけれど、なんだか気が進まずにいたことに、急にやる気になる場合もあります。それは時期が来たというメッセージかもしれません。タイミングを逃さないようにアンテナをはっておきましょう。

運命の人に出会う前兆【出会った後に感じること】

運命の人に出会う前兆①:運命の人と感じるスピリチュアルな出来事

運命

運命の人に出会ったときに、この人が本当に運命の人なのかわかるかどうか不安という方も多いでしょう。ですが、その多くは本能的に感じることが多いようです。よく「ビビッときた」と言いますが、それも同じことですね。直感が働きます。

そして、なんとなく昔から知っているような安心感を感じたり、初めて会ったような気がしない、自分をさらけ出せる、と言う事も多いようです。このような事を感じる相手であれば、運命の人である可能性は高いでしょう。

運命の人に出会う前兆②:シンクロニシティが起こる

出会い

また、運命の人の多くは、過去、まだ出会う前にも何かしらの偶然が起きていることが多いのです。過去にニアミスが起きていて同じお店や駅に通っていたり、同じものを持っていたりすることがあります。スピリチュアルな言葉ではシンクロニシティとも呼ばれます。

どこかに必ずいる運命の人に出会うために自分を磨いて準備しよう!

笑顔の素敵な女性

いかかでしたか?運命の人に出会う前兆は何か感じていますか?思い当たる節があれば、運命の人との出会いはすぐそこかもしれません。意識していなければ気付かずに、逃してしまうような些細なこともあるかもしれません。

運命の人との出会いは突然やってくるかもしれないので、逃さないようにアンテナを張り、自分磨きをしておきましょう。一見不幸なことがあっても、それは幸せの前触れかもしれません。運命の人はいる、と前向きな気持ちでいることも、引き寄せる力になるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事