Icon search 36px

【パンツ編】秋のBBQにぴったりのレディースコーデ5選

①ゆるデニム×ショートカーディガン

ゆるデニム

秋のバーベキューには、ゆったりとしたサイズ感のデニムがおすすめです。バーベキューのように屋外でアクティブな活動をする場合は、デニムのように動きやすくカジュアルな服装を選ぶのが正解です。ゆったりとしたデニムなら、トレンド感のあるおしゃれが楽しめます。

ボトムスがゆったりとしたフォルムなので、トップスはショート丈を選びましょう。バーベキューの場合は、体温調節しやすいファッションが良いです。ショート丈のカーディガンであれば、自由に脱ぎ着できますね。また、カーディガンは女性らしさを感じさせるアイテムなので、モテを狙う事もできます。

②スキニー×オーバーサイズパーカー

スキニー

シンプルなスキニーパンツには、オーバーサイズのパーカーを合わせましょう。男性からのモテを狙いたい場合は、大きめサイズのトップスがおすすめです。パーカーであれば、カジュアルなのでバーベキューにもマッチしてくれます。流行りのベージュ系パーカーで、大人っぽさとトレンド感を取り入れましょう。

普段パーカーのようにカジュアルなアイテムを着ない方でも、オーバーサイズのパーカーであれば着こなしやすいです。ワンピースのような感覚で着れるので、女子らしさをアピールできますね!ボトムスにはぴったりとしたサイズ感の物を選ばないと、ファッションのバランスが悪くなるので注意しましょう。

③ストレートタイプ×ロゴロンT

プリントTシャツ

ストレートタイプのシンプルな黒パンツには、ロゴ入りのロンTを合わせましょう。ロンTは秋にぴったりのファッションアイテムです。カジュアルで動きやすい服装なので、バーベキューには最適ですよ。ロゴ入りのロンTならば、コーデのアクセントになるのでおしゃれに決まります。

パンツは、シンプルな黒いタイプが良いでしょう。バーベキューの時は汚れる事が想定されるので、汚れが目立たない服装を選ぶのが良いです。黒パンツならば、汚れが目立たないので、最後まで綺麗な服装で楽しめます。靴は、パンツの色と合わせて黒のスニーカーを選びましょう。

④くるぶし丈×コーデュロイシャツ

コーデュロイシャツ

くるぶし丈のパンツには、秋らしいコーデュロイのシャツを合わせましょう。季節感のあるアイテムなので、おしゃれな服装を楽しむことができます。少し大きめのコーデュロイシャツを選べば、男性モテを狙えるレディースファッションに仕上がりますよ。

コーデュロイシャツをブルーなどの華やかな色にした場合は、他のアイテムをシンプルな色で統一するのがおすすめです。パンツや靴も白でまとめて、爽やかな服装にしましょう。汚れにくい、くるぶし丈のパンツはバーベキューにぴったりです。機能性も兼ね備えたファッションを心がけましょう。

⑤ロールアップデニム×柄ニット

柄ニット

おしゃれなロールアップデニムには、柄のニットを合わせましょう。秋も深まってきた季節の場合、ニットが活躍します。バーベキューは屋外なので、寒くない服装を選ぶようにしましょう。柄のニットならば、コーデのバランスが取りやすく、可愛らしさもあるので、男性モテが狙えます。

ロールアップデニムを組み合わせることで、カジュアルなレディースファッションに仕上げることができます。靴は、ハイカットのスニーカーで、全身のバランスを取ると良いですよ。秋は行楽シーズンなので、色々な場所に出かける機会が多いでしょう。以下の記事では遊園地コーデを紹介しているので、参考にしてみてください!

関連記事

【秋の遊園地コーデ12選♡】デートや友達と思いっきり楽しむならこの服装!

秋に遊園地に行くことになって、何を着ていこうか迷っていませんか?遊園地

Small thumb noimage

【スカート編】秋のBBQにぴったりのレディースコーデ4選

①柄ロング×オーバーサイズスウェット

スウェット

柄が入ったロングタイプのスカートには、オーバーサイズのスウェットを合わせましょう。男性モテを狙う場合、大きめサイズのトップスがおすすめです。スウェットであれば、カジュアルな印象に仕上がるので、スカートを使ったコーデでもアクティブに決まります。

②ミモレ丈×ベージュコーデ

ベージュ

ベージュのミモレ丈スカートには、ベージュのジャケットを合わせて統一感のある着こなしにしましょう。バーベキューでスカートを履く場合の選び方として、なるべく長め丈をチョイスするのが正解です。ベージュのスカートならば、季節感とトレンド感のあるレディースコーデになりますよ。

③シフォンタイプ×ニット

シフォンスカート

シフォンタイプのスカートには、シンプルなニットを合わせましょう。白とベージュを組み合わせることで、女性らしさを演出できます。カジュアルなシーンでも、男性モテをしたい場合は、フェミニンな要素をコーデに取り入れると良いですよ。

④コーデュロイ×ロンT

コーデュロイ

コーデュロイ素材のスカートには、カジュアルなロンTを組み合わせましょう。プリント入りのロンTであれば、キュートなコーデに仕上がります。キャップや靴下を合わせて、おしゃれな着こなしに仕上げてみましょう!

【ワンピース編】秋のBBQにぴったりのレディースコーデ5選

①パーカータイプ×ロールアップデニム

パーカーワンピース

パーカーワンピースは、バーベキューにぴったりのファッションアイテムです。バーベキューにワンピースは不向きだと思われがちですが、動きやすくカジュアルなパーカーワンピースならば、問題ありません。デニムのパンツを下に履く事で、より一層カジュアルなコーデを楽しむことができます。

パーカーワンピースはシンプルなファッションアイテムなので、白や黒ではなく、キャメルなど色が明るいタイプを選ぶのがおすすめです。秋らしいカラーをチョイスすれば、季節感を出すことができて、男性モテを狙う事も可能ですよ!

②レイヤードスタイル×ボアブルゾン

ボアブルゾン

ハイネックトップスと、ワンピースを組み合わせたレイヤードスタイルには、カジュアルなボアブルゾンを合わせましょう。全身をモノクロでまとめているため、大人っぽくシンプルなおしゃれが楽しめます。秋のバーベキューでは、体温調整しやすいように、1枚アウターがあると便利です。

ボアブルゾンならば、カジュアルでありつつも可愛い服装に仕上がるので、おすすめです。靴はハイカットのスニーカーで、全身のバランスを取るようにしましょう。キュートでカジュアルなレディースファッションなので、モテを狙いたい方にぴったりですよ。

③ボーダーT×差し色

ボーダー

ボーダーのTシャツワンピは、他の人と差をつけたおしゃれを楽しみたい方にぴったりです。カジュアルでシンプルですが、インパクトがあるので、存在感をアピールすることができます。靴やキャップなどの小物類も白と黒で統一しているため、靴下で差し色をプラスしましょう。

赤い靴下であれば、モノクロコーデのいいアクセントになります。バーベキューのようにアクティブなシーンでも、さり気ないおしゃれを取り入れると、男性からの注目を集めることができます。モテたい女性は、細部まで手を抜かないようにしましょう!

④ロングニットタイプ×カラースニーカー

ニットワンピ

ロングタイプのニットワンピースには、カラーのスニーカーを合わせるのがおすすめです。シンプルな黒のワンピースの場合、小物類でおしゃれをアピールするのが良いでしょう。明るいカラーのスニーカー靴であれば、コーデのアクセントになります。

バーベキューにワンピースを着て行く場合は、なるべく丈の長いワンピースを選ぶように心がけましょう。短い丈のワンピースだと、アクティブなシーンで浮いてしまいます。また、動きにくいので機能面でもふさわしくありません。

⑤シャツタイプ×デニム

シャツワンピース

シャツタイプのワンピースには、デニムを組み合わせましょう。シャツワンピースはカジュアルに着こなす事ができるので、バーベキューコーデにぴったりです。ただ、ワンピースだけだと機能面が心配なので、デニムを下に履いて動きやすい服装にしましょう。

シャツワンピースの色は、キャメルやブラウンなど秋っぽい色をチョイスするのがおすすめです。デニムとの相性もいい色なので、まとまりのあるレディースファッションを楽しむことができます。ウエストマークする事で、スタイルの良いコーデに仕上がりますね。

秋のBBQにぴったりな服装の選び方

①カジュアルな服装

トレーナー

秋のBBQコーデの選び方として、カジュアルなアイテムを選ぶのが良いです。トレーナーやパーカーなど、ユニセックスでカジュアルなアイテムを選ぶ事で、シーンに合ったおしゃれが楽しめます。また、ボトムスはデニムやコーデュロイなど、素材に着目した選び方をするのが良いです。

②汚れにくいアイテム

汚れにくい

バーベキューの服装の選び方として、汚れにくいアイテムを選ぶのがおすすめです。綿素材やデニムのように、汚れにくいアイテムでまとめることで、機能性のある着こなしが楽しめます。また、色が濃いアイテムにする選び方も良いでしょう。万が一汚れても目立ちにくいので、最後まで汚れを気にせずに楽しめますよ。

③体温調節しやすい

体温調節

秋BBQでの服装の選び方として、体温調整しやすい服装をチョイスするのがおすすめです。秋は寒暖差が激しいため、気温や体温に合わせて脱ぎ着できる服装が良いでしょう。パーカーやシャツなど、薄手の羽織物を取り入れた選び方を心がけると良いですよ。

秋のBBQにNGな服装とは?

①短めの丈

短い丈

バーベキューでは、短めの丈のボトムスはNGです。特にスカートは、動きまわることの多いバーベキューでは、向いていないので控えましょう。また、バーベキューは屋外で行う事が多いので、虫刺されやケガのリスクが高い、露出のある服装はNGです。

②動きにくい靴

赤いパンプス

バーベキューでは、動きにくい靴は絶対にNGです。基本的にはスニーカーを履くようにしましょう。パンプスやローファーなどのおしゃれなレディース靴は、動きにくく機能面でも心配なのでNGです。スニーカーでも、厚底やヒールつきの物は、NGなので注意しましょう。

③かっちりとしたアイテム

スーツを着た女性

バーベキューでは、かっちりとしたアイテムを着るのはNGです。ブラウスやテーラードジャケットのように、堅苦しいアイテムはシーンにそぐわないのでNGですよ。周りの雰囲気に合わせた服装の選び方も重要なので、シーンに合ったコーデを心がけましょう。

秋らしいBBQコーデを楽しもう!

秋のバーベキューでは、アイテムの選び方が重要です。バーベキューにそぐわないNGアイテムは控えるようにしましょう。以下の記事では、バーベキューにも活用しやすい、スウェットコーデを紹介しています。是非チェックしてみてくださいね!

関連記事

2020|秋のスウェットコーデ18選!ズルいほど可愛いトレンド着こなし術♡

スカートやパンツにも合わせやすいスウェットは、一枚持っているとコーデの

Small thumb noimage

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事