Icon search 36px

ダイソーのヨガマットのおすすめポイント

①値段が安い

ヨガマットを敷いてストレッチする女性

ダイソーに売っているヨガマットは、400円~600円で販売されています。100均では高く感じますが、一般的なヨガマットは数千円やスポーツブランドなどでは一万円ほどするヨガマットもあります。ですので、ヨガにチャレンジしようかな、お試しとして値段が安いヨガマットが欲しい、という方にはおすすめです。

②豊富なカラーバリエーション

丸めて重ねられたヨガマット

ダイソーに売っているヨガマットは、ピンクやパープル・ブルーやライトグリーンと種類が豊富にあります。一般的なヨガマットの多くは、ブラックやグレー、落ち着いたカラーなどが殆どです。ダイソーのヨガマットは明るい色のビビットカラーなので、楽しくヨガをしたいという方は、ダイソーのヨガマットがおすすめです。

③軽くてコンパクト

小さく丸められたたくさんのヨガマット

ダイソーに売っているヨガマットは、小さい物で160cm×48cmと小さくコンパクトなサイズです。重さも560gほどと軽く、小さく丸める事ができます。また、ダイソーには170cm×60cmほどのサイズのヨガマットもあり、3種類のヨガマットが売られています。

3種類とも小さくまとめる事ができるので、持ち運びができるヨガマットを探している、使わない時は収納できるヨガマットが欲しい、という方におすすめです。衛生用品売り場、スポーツ用品売り場、フィットネス・エクササイズ売り場で売られています。

④ クッション性のある素材

ヨガマットの断面

ダイソーに売っているヨガマットは、クッション性や安定性のある塩化ビニル樹脂素材で作られています。一般的なヨガマットは熱可塑性エラストマーや天然ゴム・合成ゴムなど様々な素材が使われていますが、塩化ビニル樹脂素材を使用している物もあります。

また、ホームセンターなどに売られているヨガマットも、ダイソーと同じ塩化ビニル樹脂素材の物が多いです。ですので、安くてクッション性のあるヨガマットが欲しいという方におすすめです。

⑤滑りにくい

ヨガをする女性

ダイソーのヨガマットは、『滑りにくい』という点でもおすすめです。ヨガマットを使用してヨガや筋トレなどを行う際、手足や体に体重がかかる事で滑ってしまう事があります。また、フローリングの上ではグリップ力がなく滑ってしまう、という事もあります。

ですが、ダイソーのヨガマットは、フローリングで使用しても滑らない点に加えて、力が入った自分の手足や体も滑りにくい、という点があります。ヨガマットを使用していても滑ってしまう事がある為、安くてグリップ力のあるヨガマットが欲しいという方におすすめです。

ヨガマット|種類別!ダイソーのヨガマットの詳細

①商品紹介

100均ダイソーに売っている『ヨガマット』は、160cm、幅48cm、厚さが3mmとやや小さめサイズのヨガマットです。色は、ピンクやライトグリーン、ブルー、パープルがあります。厚さが3mmと薄いのでフローリングでは痛いですが値段が400円なので、軽くヨガやストレッチしたい、という方におすすめです。

ヨガマット

値段 400円
サイズ 160cm×48cm×0.3cm

②特徴

ダイソーのヨガマットの特徴は、狭いスペースでも使える事や、軽めのヨガやストレッチに良い点がありますが、大きさが160cm、幅48cmなので、体の大きい方や160cm以上の方ではやや小さく感じます。また、厚さが薄めなのでフローリングでは床の感触が分かりますが、軽めにヨガをしたい方にはおすすめです。

    ヨガマットの特徴

  • 小さく場所を取らない
  • 軽めのヨガやストレッチに良い
  • 160cm以上の方や体が大きい方には小さい
  • 厚さが3mmでフローリングが直に感じる

③口コミ・レビュー

OKサインの女性

ダイソーのヨガマットの口コミやレビューでは、『厚みが薄い』とあります。ですが、ペットを飼っている・消耗品という事を踏まえて、利用している方が多くいます。また、高いのは手を出しにくい、軽いストレッチがしたいという方も、ダイソーのヨガマットを利用しています。

持ち手付ヨガマット|種類別!ダイソーのヨガマットの詳細

①商品紹介

ダイソーの『持ち手付ヨガマット』は、172cm、幅61cm、厚さが6mmと一般的なヨガマットと同じくらいのサイズです。色も、ピンクやライトグリーン、ブルー、パープルがあり種類が豊富です。

値段が600円と100均では高いですが、厚さのあるヨガマットが欲しい、安くてフローリングでも痛くないヨガマットを探している、という方におすすめです。

持ち手付ヨガマット

値段 600円
サイズ 172cm×61cm×0.6cm

②特徴

ダイソーの持ち手付ヨガマットは、『持ち運びできる』『厚さがあるため痛くない』『一般的なヨガマットと変わらない』という特徴があります。値段はダイソーでは高く感じますが、一般的なヨガマットと変わらない品質のものが600円で購入できるので、気軽にヨガやストレッチをしたい方におすすめです。

    持ち手付ヨガマットの特徴

  • ゴムバンドが付いているからそのまま持ち運べる
  • 厚みがあるから痛くない
  • 一般的なヨガマットとあまり変わらない

③口コミ・レビュー

頭を抱える男性

ダイソーの持ち手付ヨガマットの口コミやレビューでは、『値段の割に凄く使える』とあります。ですが、『臭い』というヨガマットの素材の臭いに対しての口コミもあります。ただ、臭いは風通しの良い所に置いておくと取れるので、臭いに敏感な方でも安心して使用できます。

折畳みヨガマット|種類別!ダイソーのヨガマットの詳細

①商品紹介

ダイソーに売っている『折畳みヨガマット』は、丸めるタイプではなく折り畳むタイプのヨガマットです。値段は500円でサイズは173cm、幅61cm、厚さが4mmとやや薄いですが、クッション性があるため安定感があります。色は、ピンク・ブルー、ライトグリーン、パープルがあります。

サイズは一般的なヨガマットと変わらないので、収納しやすいヨガマットが欲しい、という方におすすめです。ただ、色移りする場合があるため、白色や淡色・フローリングでは使用できません。

折畳みヨガマット

値段 500円
サイズ 173cm×61cm×0.4cm / 折り畳み時:

②特徴

ダイソーの折畳みヨガマットの特徴は、『幅が無く収納しやすい』『カバンに入れて持ち運びができる』『使用後の片付けが簡単』といった点が挙げられます。ですが、ヨガマットには折畳む時の溝があるため、気になる方にはおすすめできません。

    折畳みヨガマットの特徴

  • 丸めるタイプよりスリムで収納しやすい
  • 折り畳むと幅や高さが短いから持ち運びしやすい
  • ストレッチ後の片付けが楽
  • 折畳みタイプでヨガマットに溝がある

③口コミ・レビュー

旅行へ行く女性

ダイソーの折畳みヨガマットの口コミやレビューでは、『持ち運びに便利』といった口コミがあります。折り畳むとカバンに入るサイズなので、色んな場所で利用する事ができます。ですので、外で使用したい方や持ち運びが簡単なヨガマットを探している方におすすめです。

下記の記事ではダイソーのほか、セリアやキャンドゥといった100均に売っているヨガマットをご紹介しています。100均に売っているヨガマットの種類、ヨガアイテムや代用品についても知りたい、という方はぜひ参考にしてみて下さいね。

関連記事

【100均ヨガマット】ダイソー・セリアの15個!ヨガブロックの代用商品も

健康や美容のために、また精神を整えるために有効なヨガ。そんなヨガに欠か

Small thumb shutterstock 440940121

【番外編】ダイソーのヨガマットと合わせて使える100均グッズ

ここまで、ダイソーに売っているヨガマットについてご紹介してきました。実は、ヨガマットが置かれている衛生用品売り場、スポーツ用品売り場、フィットネス・エクササイズ売り場には、ヨガや筋トレなどに便利なアイテムも売られています。ぜひ参考にしてみて下さいね。

①ヨガブロック

ヨガブロックも、ダイソーに売られています。ヨガブロックはお店などで購入すると数千円ほどしますが、ダイソーでは200円で購入する事が出来ます。色もパープルやブルー、ピンク、ライトグリーンの4色があり、素材はウレタンでやや柔らかめです。ヨガのポーズがラクにできるのでおすすめです。

ヨガブロック

値段 200円

②ダンベル

ダイソーには、ダンベルも売っています。通常のダンベルと水を入れて重さを調節するウォーターダンベルの2種類あります。通常のダンベルは、250gや500g、1kgや2kgとあります。ウォーターダンベルは、水を入れると約1kgです。重さが豊富で自宅で気軽にできるとレビューでも多くあります。

ダンベル

値段 100円~500円

③フィットネスボール

フィットネスボールも、ダイソーに売られています。バランスボールやエクササイズボールなどとも言われています。小と大の2サイズがあり、小は直径約20cmで100円、大は直径約55cmで500円です。空気入れは用意する必要がありますが、気軽に運動したい方におすすめです。

フィットネスボール

値段 小:100円 / 大:500円

④ストレッチゴム

ストレッチゴムも、ダイソーに売っています。値段は200円で、気軽にストレッチができると人気の商品です。ゴム製で、ソフトタイプとハードタイプがあります。筋トレやヨガをする際におすすめなので、ヨガマットと一緒に購入してみて下さいね。

ストレッチゴム

値段 200円

⑤ウエスト用ラップ

お腹に巻いて使用する『ウエスト用ラップ』も、ダイソーに売られています。ラップなどで代用している方も多いですが、ダイソーのウエスト用ラップは洗って繰り返し使う事ができるのでおすすめです。

ウエスト用ラップ

値段 100円

⑥腹筋ローラー

筋トレに便利な『腹筋ローラー』も、ダイソーに売っています。お腹の他、二の腕や脚に効果的な腹筋ローラーが300円で購入できるので、自宅で手軽に筋トレをしたいという方におすすめです。ただ、フローリングでは音が響くので、ヨガマットと合わせての使用がおすすめです。

腹筋ローラー

値段 300円

⑦プッシュアップバー

筋トレに欠かせない『プッシュアップバー』も、ダイソーに売られています。400円で販売されていて、耐荷重が200kgまでとしっかりとした商品です。フローリングでも滑らず使用する事ができ、自分の好きな間隔や角度で使用できるのでおすすめです。また、多くの口コミやレビューがある人気の商品です。

プッシュアップバー

値段 400円

⑧ウエイトボール

筋トレやヨガの際におすすめの『ウエイトボール』も、ダイソーに売られています。片手で持つ大きさですが重量は1kgと重いため、フローリングで使用する際はヨガマットを敷いて使用すると良いですよ。ストレッチや筋トレにおすすめです。

ウエイトボール

値段 200円

⑨サウナスーツ

サウナスーツも、ダイソーに売っています。S・M・Lの3サイズがあり、ジャケットとパンツがセットになっています。値段は300円と安く、色もブラック、グレーがあります。凄く汗をかくと人気があり、ランニングや運動時に着用している方が多いです。

サウナスーツ

値段 300円

下記の記事で、100均に売っているヨガマットをご紹介しています。ヨガマットの他、100均に売っているヨガや筋トレにおすすめの商品もご紹介しているのて、ヨガマットと一緒に使える100均グッズの種類も知りたい、という方はぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事

100均のおすすめヨガマット6選!自宅でのヨガ・筋トレに役立つグッズもご紹介♡

100均で購入できるヨガマットとは、一体どんな商品なのか詳しく知りたい

Small thumb shutterstock 490365445

ダイソーのヨガマットで気軽にヨガを楽しもう!

ストレッチをする女性

ダイソーには、160cmで厚さは3mmの小さめ、172cmの6mmの持ち手付、173cmで厚さは4mmの折畳みと3種類のヨガマットがあります。色も、ピンクやパープル、ブルー、ライトグリーンの4色あり、素材も一般的なヨガマットと同じ素材なので、気軽にヨガやストレッチをしたいという方におすすめです。

また、フローリング上では使用できないタイプもありますが、口コミやレビューが多く人気があります。ダイソーにはヨガや筋トレに便利な100均アイテムの種類も多いので、ヨガマットと合わせての利用もおすすめです。ダイソーに足を運んだ際には、ぜひ参考にしてみて下さいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事