Icon search 36px

100均で買える手作りピアスの材料とは?

①ピアスパーツ

ピアス

100均のピアスパーツはU字のや樹脂製のものが販売されています。ハンドメイドのコーナーで探してみてください。耳につける部分と反対側には丸い穴がついて、そこにパーツをつけていく形です。品揃えは店舗ごとに異なりますが、ゴールドやシルバーのバリエーションがあります。デザインに合わせて選びましょう!

②飾りのパーツ

ビーズ

100均には、ビーズやチャーム、モチーフなどアクセサリーのパーツになる材料が豊富に揃っています。作りたいイメージに合わせて購入するのも良いですが、パーツからデザインを考えるのも楽しいですよ。店舗によっては、初心者でも簡単に作ることができるキットも並んでいます。手始めに、試してみても良いですね。

③接続パーツ

Tピン

接続パーツとは、パーツとパーツを繋げるアイテムです。小さな輪っかの「丸カン」や、細い釘のような「Tピン」、先端が輪になっている「9ピン」などがあります。どれもハンドメイド用のニッパーでカットしたり、ヤットコで丸めたりできる硬さです。初めは全種類揃えるのではなく、必要なものから購入しても良いでしょう。

ダイソー|100均手作りピアスの材料8選

①ピアス用金具(ゴールド・シルバー)

ダイソーには、樹脂のピアスパーツもありますが、オススメはシルバーとゴールドのU字ピアスです。キャッチのない、シンプルなタイプになっています。ピアスに付いている輪にパーツをつければ、簡単にオリジナルピアスが完成しますよ!揺れるデザインと相性が良いのが特徴です。

②フレームパーツ

フレームパーツは、三角、トライアングル、丸、ゴールドバーなど種類が豊富です。クリスマスやハロウィーンなど季節限定の形も出るので、定期的に店舗に向かいたくなりますよ!写真の商品は、シンプルですが、フレームに接続用の輪が付いているものもあります。これ一つで、おしゃれなピアスになる嬉しい飾りパーツです。

③タッセル

手作りすると手間もお金もかかるタッセルは、ダイソーで既製品を購入すると便利です。茶色や黒のシック系、白やピンクのキュート系、ゴールドやシルバーなどゴージャス系も揃っているので、デザインごとに合わせることができますね。全て金具がついているので、ハンドメイドアクセサリーがあっという間に完成します。

④パール風ビーズ

コットンパール風、ツヤパール風のビーズは持っているとアレンジ自由自在です。100円には見えない高級感も表現できますよ。取り扱いは店舗によりますが、大きさはなんと6種類もあるんです!他の飾りパーツと組み合わせて、ハンドメイドアクセサリーを作るることができますね。

⑤アクリルべっ甲パーツ

べっ甲パーツは、四角や丸を基本として、色々な形が展開されています。写真は猫型と四角のべっ甲をアレンジした作品ですが、べっ甲パーツはそのまま使用しても、おしゃれなピアスになりますよ。パーツには小さな穴が空いているので、他の飾りパーツとも組み合わせやすくオススメです。

⑥ビーズ各種

ダイソーには、様々な色や大きさの竹ビーズ、丸小ビーズが揃っています。ビーズは、飾りパーツを一から手作りしたいという方にオススメですよ。パーツを編んで作ったり、パールと組み合わせたりすると凝ったデザインのピアスになります。ビーズを使って、ハンドメイドらしさを表現してみてはいかがですか?

⑦チャーム

ダイソーのチャームは、とにかく種類が豊富です。店舗によって品揃えは違いますが、アルファベットのほか、星、貝殻などポップで可愛いものが多くあります。このほか、ガラスチャームという商品名のパーツは100円には見えないほどのクオリティです。ハンドメイドファンからも、驚きの声があるほどです。

⑧プラバン

プラバンは、薄い透明な素材に絵を描いて、トースターで熱を加えて固めるアイテムです。おうちで、プラスチックのような素材を作ることができます。例えば、お花の形にカットしたプラバンに色をつけて熱を加えると、クリアなお花のモチーフを作ることができます。色や形を変えれば、アレンジは無限大です!

セリア|100均手作りピアスの材料8選

①樹脂製イヤーアクセサリー

セリアでオススメのピアスパーツは、樹脂製のU字ピアスです。金属アレルギーの方でも手に取りやすいのが嬉しいですね。ただし、全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。樹脂製のイヤーアクセサリーは、一袋に3ペア(6個)入って100円です。

②カットビーズ

カットビーズ

表面がカットされていて、輝きが綺麗なビーズがカットビーズです。セリアのカットビーズは、種類が豊富です。特にクリアなものは、クリスタルのようで高見えを叶えてくれますよ!一方、単体で使うと安っぽくも見えてしまうので、他の飾りパーツと組み合わせて使うことをオススメします。

③アクリルパーツダイヤ型

ダイソーのアクリルパーツは、まるでダイヤのように輝くドロップ型のビーズです。一袋に18個も入っています!写真の落ち着いた色味のほか、店舗によっては淡いピンクと水色のバリエーションもあるのでお好みで選んでください。存在感のあるハンドメイドアクセサリーになりますよ。

④カラーパールビーズ

セリアのパールビーズは、白のほか、茶色やピンクの組み合わせも揃っています。カラーパールは、白いパールビーズよりも可愛らしさを出すことができるので、ガーリーなファッションにも合いそうですね。サイズも複数展開しています。

⑤モチーフレース

ハンドメイドアクセサアリーに使えるパーツは、アクセサリー専用のアイテムだけではありません!セリアのモチーフレースは、お裁縫に使うイメージですが、アンティークな雰囲気のピアス作りに向いています。モチーフレースの大きさや形は様々なので、アレンジしやすいですよ。

⑥ガラスドーム

セリアのガラスドームは、丸いガラスのボールのようになっているパーツです。トップの部分が外れているので、中にお好みのビーズなどを詰めるとビー玉のような輝きになります。ビーズの他にも、レジンを流し込むなど作り方は様々です。中に詰める材料は自由です。お好きにDIYしてみてはいかがですか?

⑦アレンジパーツ

アレンジパーツは、これ一つでハンドメイドアクセサリーが完成する優れものです。四角、丸のほか、お花や星も揃っています。複数を組み合わせてDIYするのもオススメです!また、上級者の方は、アレンジパーツを枠にして、レジンを流し込むのもオススメです。関連記事で、レジンの使い方をチェックしてみてください。

関連記事

【100均UVレジン液】ダイソー・セリアの12個!アクセサリーの作り方も

ダイソーやセリア、キャンドゥなら安くてかわいいアイテムをゲットできます

Small thumb shutterstock 543302017

⑧クラフトレース

セリアのクラフトレースは、まるで花冠のようで素敵です。一つずつカットして使っても良いですし、いくつか連なったまま使っても揺れるピアスになってオススメです。ビーズと組み合わせても良いですね!写真の白レースの商品のほか、マーガレットのようなデザインもあるので、店舗で探してみてください。

ダイソー・セリア|手作りキットを紹介

セリアのキット

DIYしている人

100均には、初心者でも安心なハンドメイドピアスのキットが揃っています。セリアのキットは、レシピがついていて作りやすいキットです。揺れるピアス、スクエアモチーフのピアス、ラウンドピアスなど選ぶのに迷ってしまいますよ。チェーンを自分でカットする作業もあるので、完成した時の達成感も味わうことができます。

ダイソーのキット

ダイソーのキットの一つに、フープピアスを作るキットがあります。ピアスパーツも、ビーズも、フープもセットになって100円なのに、既製品のようにオシャレですよね。写真では違う種類のキット同士を組み合わせるなど、DIYしています。真似したいアイデアです!

基本編|100均手作りピアスの作り方3選

作り方①パーツを繋げる

ピアスパーツに、丸カンを使って飾りを繋げるだけの簡単な作り方です。中でも、タッセルを使うと、簡単に存在感のあるピアスに仕上がるのでオススメですよ。もう少しアクセントが欲しい場合は、ピアスパーツとタッセルの間にパールビーズを足すと、よりゴージャスになります。

    ピアスの作り方①

  1. 1丸カンを用意して、ヤットコで前後に開く。
  2. 2ピアスパーツの輪に、丸カンを通す。
  3. 3飾りパーツ(タッセルなど)の輪にも、丸カンを通す。
  4. 4丸カンを元の位置に戻して、隙間をなくす。
  5. 5パーツを繋げたピアスの完成!

作り方②パーツを連結する

連結

パーツの連結は、Tピンと9ピンを使って行います。ヤットコと、ニッパーを用意してくださいね。同じパーツを連結するのも良いですが、異なる種類のパーツを交互にして連結する作り方もオススメです。輝きが増してオシャレになります。写真のように連結した飾りを、複数並べるのも良いですね。

    ピアスの作り方②

  1. 1Tピンと9ピンを用意する。
  2. 2ビーズなどの連結するパーツを、Tピンに通していく。(留め具の方が下になります。)
  3. 3Tピンにパーツを通し終わったら、先端を7ミリ程度残して、ペンチでカットする。
  4. 4ヤットコを使い、Tピンの先を9ピンの先のように丸める。
  5. 5連結したパーツを、丸カンを使ってピアスパーツに接続する。
  6. 6必要に応じて、9ピンでも初めに作ったパーツと同じ要領で飾りを作る。
  7. 72〜3で作ったパーツに、6のパーツを繋げる。
  8. 8ピアスパーツにつければ完成!

作り方③プラバンピアス

花

プラバンを花の形にカットして、熱を加えた後に形を整えると、立体的なお花の形になります。材料が少なく、簡単な作り方なのに高見えするんです。プラバンに熱を加える前に、小さな穴を開けるのを忘れないでくださいね!プラバンは、表面をヤスリで削ると色鉛筆でも色付け可能です。色合いを楽しめるピアスが完成します。

    作り方③

  1. 1プラバンを4、5枚の花びらのある花形にカットする。一箇所に小さく穴を開ける。(熱を加えると縮むので、大きさは説明書を確認してください。)
  2. 2ペンなどで色付けする。表面をヤスリで削ると、色鉛筆も使用可能。
  3. 3規定時間、オーブンで加熱する。
  4. 4火傷に気をつけながら、柔らかいうちに花びらを丸く立体的にする。
  5. 5初めに開けた穴に、丸カンを通してピアスパーツと接続して完成!

DIY編|100均手作りピアスのアイデア3選

ハンドメイドアクセサリーのパーツを集めてピアスを作るのも楽しいですが、既製品をDIYしてしまうという方法もあります!後半では、ちょっとしたアレンジ方法をご紹介します。

①イアリングをピアスに

既製品で気に入ったイヤーアクセサリーがあったのに、イヤリングしか販売していないという場合は、ピアスにDIYするのも一つの方法です。商品によっては接着してあって難しい可能性もありますが、お手持ちの工具や接続パーツを使えば、DIYが可能なこともあります!試してみてはいかがでしょうか?

②パーツから手作りする

ハンドメイドアクセサリーを作っていると、こだわりが出てくるものです。さらにステップアップしたい方は、100均のレース糸や、毛糸でパーツを編むという方法もあります。ビーズ編みでモチーフを作るのも良いですね。パーツからDIYをして、世界に一つだけのピアス作りに挑戦しましょう!

③既製品にプラスする

手持ちのピアスが物足りない、デザインに飽きてきた、など好みの相違や変化があれば、100均の材料を足してDIYするのもオススメです。マイナーチェンジが可能ですよ!例えば、シンプルなピアスの下に、ビーズを繋げたパーツを何本かプラスすると、ゴージャスな雰囲気に様変わりします。試してみてはいかがでしょうか。

100均アイテムでピアスを作ろう!

100均の材料を使えば、アレンジ次第でオリジナルのが手作りピアスを作ることができます。基本の作り方をおさえておけば、気に入ったパーツからデザインを考えることも可能になりますよ。関連記事では、ハンドメイドアクセサリーの材料と作り方のほか、既製品ピアスも紹介しています。チェックしてみてください!

関連記事

【100均ピアス】ダイソー・セリアの21個!ハンドメイド/作り方/材料

ピアスはおしゃれにかかせないアイテムですよね。たくさんあったら嬉しいピ

Small thumb shutterstock 679649437

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事