Icon search 36px

【暗め】オレンジ系の2020トレンド髪色3選!

①ヴィタミンオレンジ

ヴィタミンオレンジは、明るく活発なイメージに仕上げてくれる、魔法のカラーです。色の白い人には特に似合うカラーなので、是非挑戦してみてください。燃え上がるようなレッドとオレンジが融合した髪色は、色落ちしにくく長く楽しむことができます。

いろんな種類のオレンジがありますが、中でもヴィタミンオレンジは個性的で、主張の強いカラーリングです。いつもの自分とは、大きくイメージを変えたいという時に、おすすめできます。それでいて落ち着いたカラーでもあるので、悪目立ちすることはありません。夏など暑い季節に思い切って挑戦したいカラーです。

②ブラッドオレンジ

ブラッドオレンジは、落ち着きのある上品な色味が人気のヘアカラーです。ブラウンが混ざったようなカラーで、似合う人を選ばないのも嬉しいポイントです。まるで果実のようなフレッシュさと、大人の落ち着きを兼ね備えているため、色々な楽しみ方ができるカラーとして親しまれています。

初めてオレンジ系のカラーに挑戦するという人も、ブラッドオレンジカラーなら、失敗なく楽しめるでしょう。色を深めに入れてあるので、色落ちもしづらく、なかなか美容室に行けない時でも綺麗なカラーを持続させることができます。退色の過程も楽しめるので、オレンジ系のカラーリングに迷ったら、試してみてください。

③オレンジブラウン

暗めのオレンジを楽しむなら、オレンジブラウンが良いでしょう。ブラウンは日本人にとって馴染みの深いヘアカラーなので、シンプルなオレンジよりも似合う確率が高くなります。ちょっぴり挑戦的なオレンジ系のカラーも、ブラウンと組み合わせれば試しやすくなるでしょう。

ブリーチベースに乗せると、落ち着きがありつつも個性的でよく目立つカラーに仕上がります。真夏の太陽のもとで楽しみたい、明るくて楽しい気持ちになれるヘアカラーです。

次の記事には、オレンジブラウンの髪色が多数紹介されています。この記事とはまた違ったオレンジブラウンの髪色がたくさんみれるので、是非参考にしてください。似合う人を選ばないオレンジブラウンは、オレンジ系の髪色に挑戦するのが初めての人も安心のカラーです。ブリーチなしでできるものの紹介もあるので必見です。

関連記事

オレンジブラウンの髪色16選!ブリーチ無しで出来るヘアカラー画像も!明るい&暗い

オレンジブラウンのヘアカラーについて紹介します。オレンジブラウンはブリ

Small thumb shutterstock 148700801

明るめ|オレンジ系の2020トレンド髪色4選!

①パンプキンオレンジ

パンプキンオレンジは、かぼちゃをイメージした、新しいカラーです。新感覚のオレンジヘアは、たくさんの種類のあるオレンジカラーの中でも異彩を放ちます。パンプキンオレンジなら、人と被ることなくおしゃれを楽しめるでしょう。ブリーチは必須です。鮮やかに発色させるべく丁寧に色を抜いておいてください。

毛先に向かってグラデーションのように深く色を入れていくことで、ヘア全体のバランスを上手く取ることができます。ファンシーなカラーリングなので、カチューシャなどのヘアアクセサリーもよく映えるため、色々と試してみてください。褐色の肌の色の人に似合う、活発なオレンジです。

②ツヤツヤオレンジ

ツヤ感が特徴的なオレンジヘアは、まるでアニメの世界に出てくるような鮮やかなカラーリングが特徴です。ロングヘアと合わせると、オレンジカラーが引き立つのでオススメですよ。彫りの深い顔の人は特によく似合うので、是非試してみてください。

顔の彫りが薄い人でも、メイクを濃くすればオレンジヘアが違和感なく馴染みます。特に眉毛は印象的に、凛々しく描くことで、オレンジヘアとマッチしてくれるのでオススメです。毛先まで綺麗に見せてくれるオレンジヘアで、毎日を楽しみましょう。

③杏子カラー

杏子カラーは、ジューシーさが特徴的な、艶のあるカラーです。太陽に当たるとキラキラ輝いて、美しく見えます。ブリーチをしたベースに乗せることで、綺麗に発色しますよ。ベージュの入ったカラーリングなので、日本人の女性によく似合うのが特徴です。オレンジ系カラーの種類の中でも、特に人気のカラーです。

④キャロットオレンジ

キャロットオレンジは、野菜の人参をそのままヘアカラーにしたような、鮮やかで可愛いカラーリングです。これまでにない斬新なオレンジが可愛いですね。色落ちするスピードは遅いので、長くカラーを楽しめる、嬉しい側面があります。ハイライトを太めに入れて、動きを出すと自然に馴染んでくれるので、オススメです。

韓国風|オレンジ系の2020トレンド髪色3選!

①メルティコーラルオレンジ

とろけるようなコーラルオレンジは、情熱的なカラーリングが特徴的です。まるで太陽のようなオレンジで、見ただけで元気が出るカラーです。普段ストリート系のファッションをすることが多い人には、特に似合うでしょう。キャップ帽やスニーカー、ジーンズなどと合わせることで、髪色の美しさと奇抜さが際立ちます。

②コリアンオレンジ

韓国で今はやりのオレンジカラーは、ツヤ感たっぷりに仕上げるのがコツです。トマトのジューシーさを彷彿とさせるような輝くコリアンオレンジは、他とは被らない独創的なカラーリングです。

ブリーチを二回以上のベースに重ねることで、綺麗に発色しますよ。市販のカラー剤の種類で作るのは難しいので、カラーバターやカラートリートメントを使って色を入れると良いでしょう。

③サンレッドオレンジ

煌々と輝くオレンジレッドは、韓国の流行カラーです。細かいカールをつけることで、オレンジレッドがツヤ感たっぷりにきらめきます。ハイライトを入れると、動きが出るのでおしゃれに見えますよ。根元は黒を残しておくことで、ナチュラルなイメージに仕上げられます。多少髪の毛が伸びても違和感なく馴染みますよ。

×ベージュ|オレンジ系の2020トレンド髪色3選!

①明るめオレンジベージュ

明るめのオレンジベージュは、2020年こそ挑戦してほしいカラーリングです。ヘアカラーの種類はたくさんありますが、中でもベージュはオレンジと合わせるのにぴったりです。特に日本人の肌には馴染みやすいカラーですから、オレンジに抵抗がある人は是非混ぜてみてください。色落ちもゆっくりで、理想的な髪色です。

②オレンジグレージュ

オレンジとグレージュを組み合わせると、アッシュ系のトレンドカラーに仕上がります。裾にはピンクを取り入れることで、可愛らしいイメージも取り入れられますよ。アッシュとピンク、オレンジを組み合わせることで、他のオレンジ系カラーの種類にはない立体感も生み出せるでしょう。毛量が少ない人にオススメです。

③カッパーオレンジベージュ

カッパーオレンジは、アッシュが入ったオールドなカラーリングで、斬新なイメージを与えてくれます。まるで外国人のような仕上がりになるので、イメージチェンジにぴったりです。ブリーチでしっかりと色を抜いてから、アッシュオレンジを深く入れましょう。アッシュオレンジは濃く入れると色落ちしにくいので安心です。

オレンジベージュの髪色には、他にもたくさんの種類があります。次の記事では、オレンジベージュのヘアカラーに絞って紹介してあるので、是非参考にしてみてください。ブリーチなしでできるヘアカラー画像の紹介もあるので、ブリーチによるダメージが気になるあなたは必見です。似合う髪色がきっと見つかりますよ。

関連記事

オレンジベージュの髪色25選!ブリーチ無しで出来るヘアカラー画像も!明るい&暗い

オレンジベージュの髪色は柔らかく暖かく、太陽のような女性を演出してくれ

Small thumb shutterstock 257854208

デザイン|オレンジ系の2020トレンド髪色6選!

①オレンジグラデーション×アッシュブラック

裾カラーのオレンジグラデーションは、アッシュブラックと組み合わせることで、お洒落に仕上がります。ただのブラックだと、オレンジとの境目が目立ち過ぎてしまいますが、アッシュブラックと合わせると違和感がありません。

オレンジを大々的に取り入れるのは抵抗があっても、グラデーションなら自然で取り入れやすいですね。オレンジカラーが初めての方におすすめです。

②インナーカラージューシーオレンジ

インナーカラーにジューシーなオレンジを取り入れれば、今流行りのアッシュブラウンも少し違った、お嬢様感を見せてくれます。このように、オレンジのヘアカラーは、定番の髪色と組み合わせて、アクセサリーカラーとしても向いています。一部にのみオレンジを入れると、目立ち過ぎてしまうことはまずありません。

③ブラック×オレンジ

ブラックとアプリコットオレンジを組み合わせると、斬新なミックスヘアスタイルの完成です。三つ編みに結わえることで、より一層個性に磨きがかかります。インナーカラーは、ハイライトやグラデーションとは違い目立ちにくいので、規則が厳しく明るい髪にできないという人にもおすすめのデザインカラーです。

④インナーオレンジ×ハイライト

表面の髪色は落ち着いたブラウンオレンジ、インナーにはブリーチベースの明るいピンクオレンジを入れると、二層が楽しめるインナーヘアが楽しめます。表面には程よくハイライトを取り入れることで、立体感も生まれますよ。色落ちしづらいカラーリングなので、長く明るい髪色を楽しみたいという人にぴったりです。

ハイライトとインナーカラーを一気に楽しめるヘアスタイルは、レアです。ただのオレンジヘアでは物足りないというあなたにこそ、おすすめできるカラーと言えるでしょう。ハイライトとピンクが程よくアクセントになってくれているので、落ち着いたブラウンオレンジがベースでも、地味に見えることはありません。

⑤ピンク×オレンジグラデーション

オレンジブラウンのベースに明るめのピンクを取り入れると、綺麗なグラデーションの完成です。色落ちしてもおしゃれなので、長く色の経過を楽しめます。オレンジとピンクは相性が良いので、グラデーションやハイライトとしてミックスするのがおすすめです。ピンク単体だと派手でも、これなら落ち着いていて安心です。

オレンジ系の2020トレンド髪色にチャレンジしよう

オレンジ系の髪色には、豊富な種類があります。ブラウン系からベージュ系、アッシュ系やピンク系など色々なカラーリングと混ぜて楽しむことができるので、多くの種類から自分に似合うカラーリングを選ぶことができるでしょう。グラデーションやハイライトと組み合わせながら、オレンジ系の髪色に挑戦してみてください。

オレンジは、色落ちしづらいカラーです。それでも色落ちが気になるときは、ピンクシャンプーなどを使ってあげると、長くカラーを楽しむことができますよ。ぜひ長くオレンジカラーを楽しんでください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事