Icon search 36px

アクア・アクアのコンシーラーの詳細

AQUA・AQUA オーガニックスティックコンシーラーの商品詳細

51r2n8uuttl. ac sl1500

アクア・アクア(AQUA・AQUA)

アクア・アクア オーガニックスティックコンシーラーナチュラルベージュ

Amazonで詳細を見る

肌の悩みをナチュラルにカバーしてくれる、アクア・アクアのオーガニックスティックコンシーラーです。値段は2,300円になります。カラーはナチュラルベージュとピンクベージュの2色があり、肌の悩み、隠したい肌トラブルに合わせて選べます。プチプラなので、2色とも欲しくなってしまいますね。

AQUA・AQUAオーガニックスティックコンシーラー

本体価格 2,300円
内容量 1.7g
サイズ 直径約1.3cm・長さ約11cm
カラー 全2色(ナチュラルベージュ・ピンクベージュ)

主な成分

いろいろなハーブ

オーガニックスティックコンシーラーは植物由来成分を使用しています。肌に優しい成分ですので、敏感肌の方にもおすすめです。また、植物由来の保湿成分もたっぷり配合されているので、乾燥肌の方にもおすすめですよ。主な成分の詳細については、以下の表をご覧ください。

    AQUA・AQUAオーガニックスティックコンシーラーの主な成分

  • モモ葉エキス
  • ヨーロッパキイチゴ種子油
  • アルガニアスピノサ核油
  • スクワラン
  • コメヌカロウ
  • ダイマージリノール酸

アクア・アクアコンシーラーの特徴

特徴①オーガニックにこだわったコンシーラー

アロマオイル

オーガニックスティックコンシーラーは、その名の通りオーガニックにこだわったコンシーラーです。植物由来成分、天然ミネラル、フルーツエキスをたっぷり配合しています。シリコーンや紫外線吸収剤、合成界面活性剤など、肌に良くないといわれている成分は、もちろん不使用です。

スキンケア用品にはオーガニック成分の商品が多くありますが、天然成分にこだわったオーガニックのコンシーラーは希少ですよ。オーガニックスティックコンシーラーは、肌の弱い方にもおすすめできるコンシーラーです。

特徴②肌の悩み別に色を選べる

鏡を見る女性

オーガニックスティックコンシーラーは、肌の悩みに合わせて色を選べます。隠したい肌トラブルに合わせた色を使うことで、よりナチュラルな肌を作ります。シミやそばかすには、ナチュラルベージュ、目の下のクマを隠したい時にはピンクベージュがおすすめです。

特徴③石鹸でオフできる

オーガニック石鹸

石鹸で簡単に落とすことが出来るのも、オーガニックスティックコンシーラーの嬉しい特徴です。植物ロウをベースにオーガニックエキスで作られており、さらにシリコンフリーですので、石鹸で落とすことが出来ます。クレンジングで肌を強くこする必要がないので、肌への負担を大幅に減らせます。

アクア・アクアコンシーラーの選び方&使い方

選び方&使い方①シミ・くすみにはナチュラルベージュ

そばかすのある女性

シミ・くすみをカバーしたい方は、ナチュラルベージュを使いましょう。クレヨン型のスティックコンシーラーなので、ピンポイントのシミを簡単に隠せます。シミやくすみに直接塗って、指や綿棒などで伸ばします。その後、指でトントンと叩くように馴染ませ神格をぼやかせることで、ナチュラルな仕上がりになります。

オーガニックスティックコンシーラーを、もっと上手に使いこなしたいという方は、以下の記事も併せてご覧ください。スティックタイプのコンシーラーの使い方が詳しく載っています。

関連記事

スティックコンシーラーの使い方とは?シミやそばかす赤みを隠す塗り方も

シミやそばかすを隠すには、スティックコンシーラーがおすすめ!今回は、シ

Small thumb shutterstock 539053318

選び方&使い方②ニキビ跡にはナチュラルベージュ

ニキビのある女性

ニキビ跡を隠したい方は、ナチュラルベージュがおすすめです。使い方は、ニキビ跡に触接コンシーラーを塗ります。ニキビ跡よりも大きく塗ったあと、指でトントンと叩くように馴染ませて、輪郭をぼやかしてナチュラルに仕上げましょう。

また、ニキビ跡への基本の選び方はナチュラルベージュですが、茶色が濃いニキビ跡の場合は、仕上げにピンクベージュを重ねると、より効果的です。炎症のあるニキビへの使用は、悪化の原因になりますので、使用を控えましょう。

選び方&使い方③クマ隠しにはピンクベージュ

メイクをする女性

クマ隠しには、ピンクベージュがおすすめです。クマに直接スティックコンシーラーを塗って、指でトントンと叩くように馴染ませます。輪郭は大きくぼやかせると、よりナチュラルになります。クマ隠しをするときに気を付けたいのが、涙袋にコンシーラーを乗せないことです。

涙袋にコンシーラーを塗ってしまうと、瞳が小さく見えてしまいます。涙袋にコンシーラーを塗らないとクマがしっかり隠れないかもしれませんが、パウダーで仕上げればナチュラルにクマをカバーできます。

選び方&使い方④ハイライトにはピンクベージュ

メリハリメイク

メリハリのあるハッキリメイクに仕上げたい時には、ピンクベージュをハイライトとして使いましょう。ハイライトは、Tゾーンとあごに乗せると効果的です。コンシーラーが濃くなりすぎると不自然ですので、直接塗らずに手の甲にコンシーラーを取って、ブラシで少量のせるといいでしょう。

口のほうれい線や眉毛のすぐ下の部分にピンクベージュをのせると、彫が浅く見えるので肌がよりキレイに見えます。オーガニックスティックコンシーラーのピンクベージュをハイライトとして使うと、生き生きとした肌に仕上がりますよ。

アクア・アクアのコンシーラーの口コミ

口コミ①カバー力がある

鏡を見て笑う女性

しっかりとカバー力がある、という口コミがあります。ニキビ跡やクマ、そばかすなど、いろいろな肌の悩みをカバーできたという声が多くありました。薄付きでナチュラルなカバー力のコンシーラーなので、薄いシミなどもキレイに隠してくれますよ。

Icon quote

ニキビ痕やクマを重すぎず自然に、フワッと隠してくれます。

引用 : Amazonレビュー
Icon quote

カバー力がある。ソバカスがキレイに消えます。

引用 : 楽天レビュー

口コミ②スティック状なので使いやすい

スティックコンシーラー

スティック状なので使いやすいという口コミが多くありました。オーガニックスティックコンシーラーは、細すぎず太すぎない、クレヨン型のコンシーラーです。塗りやすいので、コンシーラーを使うのが初めての方や苦手な方にもおすすめです。

Icon quote

ペンシルタイプなので小さいシミやソバカスを隠す時に便利です。

引用 : Amazonレビュー

口コミ③保湿力がある

うるおいを感じる女性

口コミでは、保湿力があると評判でした。オーガニックスティックコンシーラーには、天然由来の保湿成分、モモ葉エキスやアルガンオイルなどがたっぷり配合されています。コンシーラーを塗る前の肌よりも、しっとりなめらかになります。スキンケア効果があるのは嬉しいですね。

Icon quote

使う前よりも 肌はよりしっとりしてます。

引用 : くらしのたのしみ

口コミ④石鹸で落とせるのが良い

バスタイム

石鹸で簡単に落とせるのが良いという口コミがありました。メイクをしない日でも、顔色を整えるのにコンシーラーは有効です。コンシーラーだけを使用した日には、普通の洗顔をするだけで、キレイに落とせます。肌への負担が少なくて良い、という声もありました。

Icon quote

ノーメイクの日も顔色を整えるのに使用。そんな日は、洗顔だけで落とせるのがホント嬉しいです。

引用 : @cosme

口コミ⑤カバー力が弱い

悩む女性

カバー力が弱い、物足りないという口コミもありました。オーガニックスティックコンシーラーは、薄付きでナチュラルなカバー力のコンシーラーです。濃いシミを完全に隠すのは難しく、カバー力に物足りなさを感じる方もいるようです。気になる部分には、重ね塗りしてみましょう。

Icon quote

カバー力がもの足りず、効果が使ってもあまりわからず使っていないです・・・

引用 : くらしのたのしみ

口コミ⑥伸びが良くない

クリームを塗る女性

伸びがあまり良くない、という口コミがありました。そばかすなど広範囲への使用の際に、伸びが良くないと感じるようです。コンシーラーの中ではテクスチャーが柔らかい方ですが、ファンデーションと比べるとテクスチャーが固いので、塗りにくい伸びが良くないと感じる方がいるようです。

Icon quote

テクスチャーがやわらかめなのに、伸びはよくありません。

引用 : @cosme

アクア・アクアのコンシーラーでナチュラル肌を手に入れよう!

アクア・アクアのオーガニックスティックコンシーラーは、植物由来のオーガニックコンシーラーでした。肌の悩みに合わせた、色の選び方や使い方も分かりましたね。実際に使ってみた方の口コミも参考にしてください。オーガニックスティックコンシーラーで、ナチュラルで生き生きした肌を手に入れてくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事