Icon search 36px

大阪12月の服装選びポイントは?天気・気温も

大阪12月の服装選びのポイント:厚手コートのレディースファッション

コートを着た女子

12月の大阪の服装選びポイントは、厚手コートのレディースファッションです。大阪の12月には最低気温が2℃程度になる日もあるので、冬用のコートなどをメインにしてコーデを検討しましょう。また、コートインナーにはニットやスウェットなどを使い、ブーツやマフラー、手袋などを加えた服装がおすすめです。

大阪12月の天気は?去年は晴れが多かった!

城

昨年(2018年)12月の大阪の天気では、晴れが多く、曇りは10日程度、雨はさらに少なかったです。また、大阪の2018年12月の降水量は他の月と比べて6番目に少なく、気温の低い日は多かったですが雪の降る日はありませんでした。

大阪12月の最高・最低・平均気温について!

たこ焼き

昨年(2018年)12月の大阪の平均気温は、8℃~12℃が多かったです。また、最低気温が2℃~4℃、最高気温は上旬には25℃程度の日が多く見られましたが中旬には15℃程度まで急激に下がっていました。12月の大阪は気温が順に下がっていきますので、冬用コートや冬小物を使った暖かい服装を楽しみましょう。

大阪の12月気温・降水量

2018年データ 12月上旬 12月中旬 12月下旬
平均気温 12℃ 8℃ 8℃
降水量 25mm 39mm 9mm
最高気温 25℃ 15℃ 16℃
最低気温 4℃ 2℃ 2℃

12月のユニバ(USJ)の服装・レディースコーデ6選

12月のユニバ(USJ)の服装①紫ニットコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装1つ目は、紫ニットコーデです。白インナーに紫のスリット入りハイネックニットをレイヤードし、黒スキニーを合わせています。さらに、黒のスリッポンスニーカーを足し、黒のビッグレザーアウターを加えた服装です。白のビッグピアスやニットの色が女性らしさをプラスしています。

12月のユニバ(USJ)の服装②グレーストールコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装2つ目は、グレーストールコーデです。白のロングインナーに黒ニットを重ね着し、黒スキニーを合わせています。グレーのストールを首元に足した服装は、グレーのスニーカーや白のトートバッグを使った服装です。暖かく動きやすい服装は、12月のユニバにもマッチします。

12月のユニバ(USJ)の服装③レオパード柄スカートコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装3つ目は、レオパード柄スカートコーデです。淡いブラウンカラーの丸首ニットに、レオパード柄のロングスカートを組み合わせています。白のボリュームスニーカーを足し、ブラウンのレザーショルダーバッグを足した着こなしです。ユニバ12月コーデでは、マフラーを足しましょう。

12月のユニバ(USJ)の服装④黒ショートアウターコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装4つ目は、黒ショートアウターコーデです。ブラウンのクルーネックニットに、白ボタンが上品なショート丈のノーカラーボア黒アウターをレイヤードしています。黒のスキニーやスリッポンを足し、ブラウンバッグを合わせた、12月のUSJにも似合うカジュアルファッションです。

12月のユニバ(USJ)の服装⑤ビッグカーキーコートコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装5つ目は、ビッグカーキーコートコーデです。ビッグシルエットのカーキーキルティングコートを主役にした寒い12月のユニバにも似合う服装は、黒スキニーや黒バレエシューズを合わせています。グレーのバッグを足して上品な印象を加えたきれいめカジュアルな冬ファッションです。

12月のユニバ(USJ)の服装⑥茶色ダッフルコートコーデ

12月のユニバ(USJ)のレディース服装6つ目は、茶色ダッフルコートコーデです。ネイビーのタートルネックニットに、ブラウンのダッフルコートを合わせています。白のパンツ&靴下にベージュのスニーカーを組み合わせユニバの12月にも合う服装は、紫トートバッグで明るい印象を足した冬コーデです。

ユニバの12月の服装で、友達・パートナーとカップルやペアルックを楽しみたい方はぜひ下記記事をご覧ください。冬のUSJに似合う双子コーデやペアルック、おそろいコーデが下記記事で紹介されています。もちろん、1人て着てもおしゃれな冬コーデが多いので、ユニバに12月にお出掛けする方なども必見です。

関連記事

USJ双子コーデ36選!冬の友達とのおそろやカップルのペアルックは?

この記事では、USJ・ユニバのおそろペアルックや双子コーデをご紹介して

Small thumb shutterstock 589377596

上旬編|大阪12月の服装・レディースコーデ4選

上旬編|大阪12月の服装①白タートルネックニットコーデ

大阪に合うレディースの12月上旬の服装1つ目は、白タートルネックニットです。スリット入りの白タートルネックニットをブルーのダメージデニムと組み合わせています。レオパード柄シューズやフリンジ付き茶色バッグを使った、トレンド小物冬コーデです。12月上旬の大阪観光にも似合うジーンズコーデを作っています。

上旬編|大阪12月の服装②青フレアスカートコーデ

大阪に合うレディースの12月上旬の服装2つ目は、青フレアスカートコーデです。深みのあるブルカラースカートは、ミモレ丈やフレアシルエットが上品な雰囲気を高めています。黒のタートルネックニットをスカートに入れ、黒靴下や黒革靴を使った服装です。レオパード柄バッグやビッグピアスが流行感を出しています。

上旬編|大阪12月の服装③茶色ロングカーディガンコーデ

大阪に合うレディースの12月上旬の服装3つ目は、茶色ロングカーディガンコーデです。白のハイネックインナーに茶色のVネックロングカーディガンを合わせています。カーディガンのサイドスリットがアクセントになっており、ライトブルーデニムやレオパード柄靴、茶色バッグなどもマッチしている服装です。

上旬編|大阪12月の服装④ビッグタートルネックニットコーデ

大阪に合うレディースの12月上旬の服装4つ目は、ビッグタートルネックニットコーデです。ビッグシルエットのベージュタートルネックニットに黒スキニーを組み合わせ、グレーシューズやブラウンのレザートートバッグを足した服装です。洋服コーデに合わせた、茶色&黒のチェック柄ストールを加えています。

大阪の12月の服装では、ニットをプラスしたレディース冬ファッションも大人気です。ニットの流行りコーデを知りたい方は、下記記事で2019年冬のニットトレンドコーデをご覧ください。また、2019年冬のトレンドニットやニットの流行着こなし方なども紹介されていますので、新しいニットを探している方も必見です。

関連記事

【冬服】ニットのレディース流行りコーデ|2019年のトレンドは?

冬服のニットの流行りのコーデについて情報を集めれば、よりおしゃれなコー

Small thumb shutterstock 257854208

中旬編|大阪12月の服装・レディースコーデ4選

中旬編|大阪12月の服装①ワンハンドルバッグコーデ

大阪に合うレディースの12月中旬の服装1つ目は、ワンハンドルバッグコーデです。ネイビーのハイネックニットにライトブルーのジーンズを組み合わせています。青と相性の良い茶色のワンハンドルバッグを足しブラウン&ベージュカラーのレオパード柄フラットシューズを加えた服装です。白のビッグピアスが映える服装です。

中旬編|大阪12月の服装②ラベンダーロングコートコーデ

大阪に合うレディースの12月中旬の服装2つ目は、ラベンダーロングコートコーデです。白のボートネックショート丈トップスにゴールドウエストデザインがラグジュアリーな白ワイドパンツを合わせています。ラベンダーのボリューム袖ロングコートを羽織り、ブラウンシューズを足したフェミニン&クールな着こなしです。

中旬編|大阪12月の服装③ショート丈ジャケットコーデ

大阪に合うレディースの12月中旬の服装3つ目は、ショート丈ジャケットコーデです。白インナーに重ね着した黒&白の柄ジャケットは、白パンツが映えるショート丈デザインです。黒のストールやレザーバッグを合わせた服装は、白のパールピアスもマッチしている、12月中旬の大阪にも合うきれいめ冬ファッションです。

中旬編|大阪12月の服装④茶色コートコーデ

大阪に合うレディースの12月中旬の服装4つ目は、茶色コートコーデです。膝上丈の茶色コートに黒のハイネックニットやライトブルーのデニムを合わせています。12月中旬の大阪コーデにもぴったりなベージュブーツを使った着こなしは、ロングショルダーのブラウンバッグをプラスしています。

下旬編|大阪12月の服装・レディースコーデ4選

下旬編|大阪12月の服装①オール白コーデ

大阪に合うレディースの12月下旬の服装1つ目は、オール白コーデです。白のタートルネックニットの白のワイドパンツを合わせ、白のノーカラービッグコートをプラスしています。黒&ベージュのエレガントなフラットシューズや茶色のレザーバッグもマッチしている大阪の12月下旬にも似合うパンツコーデです。

下旬編|大阪12月の服装②ノーカラーロングコートコーデ

大阪に合うレディースの12月下旬の服装2つ目は、ノーカラーロングコートコーデです。白モックネックインナーをライトブルースキニーに合わせ、黒のノーカラーロングコートをレイヤードしています。黒のピンヒールブーツやバッグを足した服装は、コートのベルトを垂らして大人っぽく着こなした冬ファッションです。

下旬編|大阪12月の服装③ゴールドシューズコーデ

大阪に合うレディースの12月下旬の服装3つ目は、ゴールドシューズコーデです。白のハイネックニットにダブルデザインのカーキーキルティングロングコートを合わせています。黒パンツやゴールドブラウンのフラットシューズ、茶色のミニレザーバッグを足した上品なカジュアルファッションです。

下旬編|大阪12月の服装④ラベンダー膝上丈コートコーデ

大阪に合うレディースの12月下旬の服装4つ目は、ラベンダー膝上丈コートコーデです。膝上丈のラベンダーコートはシックなノーカラーデザインで、白のタートルネックニットインナーにも似合っています。インディゴブルーのハイウエストジーンズにニットを入れ、ブラウンのパンプスやレオパード柄バッグを足しています。

ユニバ(USJ)・大阪の12月の必須アイテムは?NGアイテムも

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム①手袋

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム1つ目は、手袋です。手足も冷えやすい気温が多い12月のユニバでは、手袋を足した服装が似合います。手袋をしたままスマホを操作できるタイプなら、パーク内を撮影しながら歩きたい方などにもぴったりです。また、洋服に合わせた手袋を選ぶと、おしゃれな雰囲気もアップできます。

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム②マフラー

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム2つ目は、マフラーです。屋外で過ごす時間も多い12月のユニバでは、首元の保温や風の侵入を予防するマフラーやストールを足した服装も似合います。暖房が聞いた室内やアトラクションに乗る際にはマフラーを外すことも多いので、マフラーを外した際のコーデにも気を配りましょう。

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム③冬用コート

ユニバ(USJ)の12月の必須アイテム3つ目は、冬用コートです。ユニバの12月の服装では、冬用コートはかかせないアイテムと言えるでしょう。薄手コートを使った服装では、屋外で待ち時間が長い場合などに体調を崩す恐れもあります。暑い場合は服を脱いで調節できますので、防寒のために冬用コートを使いましょう。

ユニバ(USJ)の12月のNGアイテム::シャツ

ユニバ(USJ)の12月のNGアイテムは、シャツです。冬用コートのインナーにシャツ1枚を着た服装は、12月のユニバには寒すぎます。シャツを使いたい場合は、ニットやスウェットなどと重ね着し、さらに冬用コートを羽織りましょう。タートルネックニットの首や袖からシャツの襟や袖を見せたコーデもおすすめです。

ユニバ以外にもある!大阪12月の人気観光スポットランキングTOP3

第3位!12月大阪旅行の観光スポット:カップヌードルミュージアム

ラーメン

大阪旅行の12月観光スポット3位は、カップヌードルミュージアム大阪池田です。世界初のインスタントラーメンが誕生した地に立つ体験型博物館は、ドラマシアターやラーメントンネルなど多くの見どころがあります。5千通り以上の組み合わせの中から自分で味や具を選ぶオリジナルカップヌードル作りも大人気です。

第2位!12月大阪旅行の観光スポット:海遊館

イルカ

大阪旅行の12月観光スポット第2位は、海遊館です。海遊館は、約620種の海洋生物が大迫力の展示やユニークな展示方法で観察できる人気水族館です。メインフロアには、水量5,400トンの巨大水槽が配置されており、雄大に泳ぐ魚たちの姿に魅了されます。また、生物との触れ合いコーナーやお土産コーナーも人気です。

第1位!12月大阪旅行の観光スポット:なんばグランド花月

舞台

大阪旅行の12月観光スポット第1位は、なんばグランド花月です。入り口から活気が溢れる人気お笑い劇場には、毎日日替わりで多くの吉本興業の芸能人が出演しており、吉本新喜劇や漫才など数多くの演目が楽しめます。また、団体客・家族・友人・1人など、全国から笑いを求めて訪れる人が引きも切らない人気スポットです。

冬らしい寒さを感じる12月の大阪に合う服装をセレクトしよう

本格的な冬の寒さを感じる12月の大阪には、冬用のコートやブーツ、ストールなどを足した服装が似合います。また、トレンドブーツやニットを使った12月のユニバコーデなどもおすすめです。手袋やカイロなども利用しながら、ぜひ12月の大阪の寒さに対応できるおしゃれな冬ファッションを完成してください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事