Icon search 36px

オレンジチークが似合わない!イエベ・ブルベって何?

イエベ・ブルベとは肌の色を2タイプに分類したもの

肌

イエベ・ブルベとはイエローベース・ブルーベースの略語で、肌の色を2タイプに分類したものです。人間の肌の色は大きく分けると黄みがかって温かみのある印象を与えるイエベと、元々色が白くクールな印象のブルべに分けられます。自分の肌のタイプを知ることで似合うファッションやメイク、髪型を見つけることが出来ます。

イエベ・ブルベを見分ける位置

メイク

イエベ・ブルベの代表的な見分る位置は、皮下組織にある血管の色で判断するのが一般的です。明るい場所で手首の裏の血管をみてください。血管の色が青か紫に見える方は、ブルーベースです。緑がかって見える方はイエローベースです。

イエベ・ブルベの特徴については下記の記事でも詳しく紹介しています。血管で見分ける以外の診断方法も紹介しているので、自分がどっちか分からないという方は参考にしてください。

関連記事

イエベ・ブルベの特徴10選|見分け方がわからない人はどこで診断できる?

イエベ・ブルベとは?見分け方がわからないという人は多いのではないでしょ

Small thumb shutterstock 387570406

オレンジチークが似合う人の特徴3選

オレンジチークが似合う人の特徴①肌の色がイエローベースの人

チーク

オレンジチークが似合う人の特徴の1つ目は、肌の色がイエローベースの人です。オレンジチークは肌の色が黄みがかっているイエローベースと相性が抜群です。日本人の大半はイエローベースなので、チークと言えばオレンジ!を選ぶ方も多いのではないでしょうか?

イエベの方がオレンジチークを使う場合は透明感を重視したメイクよりも、ナチュラルメイクの方が映えます。頬の高い位置にサッと塗っただけで、自然で元気の良い印象のメイクが完成しますよ。

オレンジチークが似合う人の特徴②顔の形が面長か丸顔で童顔の人

顔立ち

オレンジチークが似合う人の特徴の2つ目は、顔の形が面長か丸顔で童顔の人です。オレンジカラーは元気で明るいイメージがつくので、若々しい印象を与えます。とくに顔の輪郭に丸みがある童顔の方は、子供っぽいキュートな雰囲気を演出することが出来ます。

またチークの入れ方や塗り方に工夫をしなくてもサッと頬にのせるだけで、自然と馴染みます。顔を明るく見せてくれるオレンジチークが似合うなんて羨ましいですね。

オレンジチークが似合う人の特徴③髪にカラーリングをしている

カラーリング

オレンジチークが似合う人の特徴の3つ目は、髪にカラーリングをしていることです。髪を金髪やブラウン系のカラーに染めている人は、オレンジチークが似合う傾向にあります。とくにブラウンカラーはオレンジと同系色にあるので、オレンジチークが馴染みやすく顔全体の印象に統一感を感じさせます。

カラーリングと言ってもピンクやレッド系のカラーだと、オレンジチークが似合いません。髪の色が変わると似合うチークの色も変わることが多いです。その都度似合うチークを探すことも、おしゃれの楽しみの1つですね。

オレンジチークが似合わない人の特徴3選

オレンジチークが似合わない人の特徴①肌の色がブルーベースの人

似合わない

オレンジチークが似合わない人の特徴の1つ目は、肌の色がブルーベースの人です。ブルべに似合う色はピンクやローズカラー、アッシュ系などの寒色系です。ブルべの透明感ある肌にオレンジチークを乗せると発色がくすんでしまったり、肌の色から浮いてしまうことがあります。

ブルべでもシアー感のあるオレンジチークなら、比較的馴染みやすいです。ブルべでも挑戦できるオレンジチークについては、下記の記事で詳しく紹介しますのでご覧ください。

オレンジチークが似合わない特徴と塗り方②他のメイクカラーと合っていない

メイク

オレンジチークが似合わない人の特徴と塗り方の2つ目は、他のメイクカラーと合っていないことです。アイメイクやリップメイクもオレンジチークに合わせないと、ちぐはぐな仕上がりのメイクになってしまいます。

オレンジチークに合わせるアイシャドーは同系色のブラウンカラーやオレンジカラーが合います。リップはレッド系を合わせて華やかな口元を演出すると良いですよ。チークの色が浮いているとせっかくのメイクが台無しになってしまうので、全体のカラーを合わせるように気をつけたいですね。

オレンジチークが似合わない人の特徴③チークの位置と入れ方が違っている

チーク

オレンジチークが似合わない人の特徴の3つ目は、チークの位置と入れ方が違っていることです。基本のチークの入れ方は、黒目の下と小鼻の脇の延長線が始点になります。この位置から楕円形入れるのが基本のチークです。基本をマスターしたら、自分の顔の形に合うチークや、なりたい雰囲気のチークにも挑戦しましょう。

下記の記事では、100均ショップで販売しているメイクブラシを紹介しています。チークを上手に入れるコツの1つに、チークブラシを使うことが挙げられます。人気のダイソーとセリアのアイテムを15個も紹介しているので、読み応えのある記事です。参考になりますので、ぜひ併せてご覧ください。

関連記事

【100均メイクブラシ】ダイソー・セリアの15個!アイシャドウ/チーク

ダイソーやセリアのメイクブラシが優秀って知っていましたか。何でも揃う1

Small thumb shutterstock 279612911

似合わないけどつけたい!ブルベの人がオレンジチークを使うコツ3選

ブルベの人がオレンジチークを使うコツと塗り方①ベースメイクを変える

メイク

ブルベの人がオレンジチークを使うコツと塗り方の1つ目は、ベースメイクを変えることです。普段使っているベースメイクを変えることで、ブルべからイエベに近づくことは可能です。しかし使い慣れないカラーなのでどれを選んで良いか分からないときは、化粧品のお店でカウンセリングを受けた方が無難です。

ベースメイクを変えるときは顔全体だけでなく、首元も浮かないようにしっかりとカバーしてください。また洋服によってはデコルテ部分のカバーも忘れないでくださいね。

ブルベの人がオレンジチークを使うコツ②透け感のあるオレンジチークを使う

チーク

ブルベの人がオレンジチークを使うコツの2つ目は、透け感のあるオレンジチークを使うことです。オレンジカラーがはっきりとしているチークだと、ブルべの肌には浮いて見えてしまいます。

透明感のあるオレンジチークならさほど色味が強くないので、ブルべの肌にも取り入れやすいカラーです。透け感があるなら大丈夫だと思わず最初の塗り方は薄くして顔全体のバランスを確認してください。

ブルベの人がオレンジチークを使う入れ方のコツ③青みカラーをプラスする

チーク

ブルベの人がオレンジチークを使う入れ方のコツの3つ目は、青みカラーのチークをプラスすることです。オレンジチークを使ってみたけど似合わないときは、上に青みのあるチークを乗せると派手さを抑えることが出来ます。青みのカラーはブルべに良く合うので、サッとプラスするだけで顔に馴染みます。

青系のチークにも種類がありますがブルべに使いやすいのは青みピンクです。しっかりと色味を押さえたい時は紫やグレー系のチークがおすすめです。

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチーク5選

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチーク①キャンメイクのクリームチーク

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチークの1つ目は、「キャンメイクのクリームチーク07番コーラルオレンジ」です。サラっとした付け心地で肌に馴染みやすく、自然なオレンジカラーを演出することが出来ます。

いかにもなオレンジカラーではなく、ピンク寄りなので、ブルべでも挑戦しやすいオレンジカラーです。値段は約620円とプチプラ価格なので、初めてオレンジチークを使う方にもおすすめです!

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチーク②MACのパウダーブラッシュ

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチークの2つ目は、「MACのパウダーブラッシュのピーチ」です。MACのチークは発色が良く、「カラーの種類が豊富なので1度使うと離れられない!」とリピーターが多いブランドです。

パウダーブラッシュのピーチはオレンジ系の中でダントツの人気を誇り、キュートで可愛らしい頬に仕上がります。デイリーにもオフィスでも幅広く使えるカラーなので、1個持っていると便利なチークですよ。

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチーク③セザンヌのナチュラルチークN

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチークの3つ目は、「セザンヌのナチュラルチークNの05」です。パール入りのオレンジチークなので、自然な発色と明るさを引き立てる効果があります。約360円というプチプラコスメですが長時間カラーの美しさが続き、頬にべた付いたりすることもない優秀なチークです。

ブルベでも使えるオレンジチーク④エクセルのグラデーションチークN

チーク

ブルベでも工夫すれば使えるオレンジチークの4つ目は、「エクセルのグラデーションチークNのGC04マンダリンオレンジ」です。ハイライトカラーとグラデーションカラーの4色がセットになったチークです。自然なグラデーションをつけることが出来るので、ブルべの肌にも馴染みやすいオレンジチークです。

美しいグラデーションが作れるオリジナルのブラシもついているので、サッと1塗りするだけで頬がキュートに変わりますよ。単色づつでも綺麗に発色するので、お気に入りの使い方を見つけてください。

ブルベでも工夫すれば使えるかわいいオレンジチーク⑤アナスイのチーク

ブルベでも工夫すれば使えるかわいいオレンジチークの5つ目は、「アナスイのスタンプチークカラーの600」です。キャップの内側にスポンジがついており、スタンプの様にポンポンと頬にのせるタイプのチークです。

比較的明るいオレンジカラーですが、顔全体がはつらつとした明るい印象になるカラーです。頬に軽めにのせて調整すれば、ブルべの肌にもきれいに映えますよ。アナスイらしいオシャレなケースなので、ポーチに入っていると気分が上がりますね。

オレンジチークが似合わない人でも工夫すれば使える!

オレンジチークが似合う人や似合わない人、ブルべでも使えるオレンジチークを紹介しました。いかがでしたでしょうか?ブルべ肌でもチークの入れ方や塗り方を工夫すれば、オレンジチークを楽しむことが出来ます。チークを入れる位置にもよって印象が変わるので、自分に合うメイクを楽しんでくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事