Icon search 36px

ブリーチなしでできるイルミナカラーとは?特徴や魅力は?

イルミナカラーとはブリーチなしでダメージを最小限に抑える

イルミナカラーとは、髪が傷んでしまう原因のひとつとして挙げられているブリーチをしないでツヤ感や透明感を作り出してくれる最先端のヘアカラー剤です。ブリーチなしなので髪にかかるダメージを最小限に抑え、なおかつ理想の色へ近づけてくれるというこの特徴が老若男女問わず人気を博している理由となっています。

イルミナカラーの最大の特徴は、『ツヤ感、ブリーチを使わないことによるダメージの軽減、手触りの良さ』とされています。日本人の髪質は硬い人が多いので、ブリーチをして一度色を抜いてからの方が綺麗なカラーになるといわれています。ですが、イルミナカラーではブリーチなしでもやわらかい印象へ導いてくれるのです。

香りにもこだわり抜いたイルミナカラー

イルミナカラーでは、カラー材そのものにも様々な特徴やこだわりがありますが、他にも『香り』にこだわりを持っています。青リンゴとメロンの組み合わせのような香り、ジャスミンや桜、水仙を組み合わせた花の香り、ムスクとピーチを組み合わせたやわらかい香りです。

ヘアカラーには独特のカラー材の匂いがありますが、イルミナカラーでは香りを追及し、香りの変化を楽しむことができることもイルミナカラーの特徴です。

イルミナカラーとは色落ちにも配慮されていることも人気の秘訣

イルミナカラーには、元々のカラー材の配合の中に色落ちを防げるように作られています。これもイルミナカラーが人気の理由のひとつとなっています。髪の毛へのダメージを抑える特徴もあり、その分色落ちもしにくいように、綺麗な状態を保てるよう配慮されています。

また、普通カラーをする際に以前染めた部分との色ムラが気になったり、地毛との色の濃さを気にするという方は多数いらっしゃいます。でも、イルミナカラーにはそんな心配もないのです。イルミナカラーには独自のテクノロジーを開発し、根元から毛先までムラのない仕上がりを作ることができるようになっています。

ブリーチなしでできるイルミナカラーの種類は?人気色は?

7色を様々に組み合わせることで色々なヘアカラーに七変化

イルミナカラーでは、7色のヘアカラー材を組み合わせる、レシピを作ることでいろいろなカラーを楽しむことができます。組み合わせることによって深みが増したり、より透明感を引き出せたりとイルミナカラーにはメリットがたくさんあります。

ブリーチなしでアッシュ系やベージュ系・トワイライトやコーラルも可能

イルミナカラーの色は、オーキッド・オーシャン・フォレスト・ヌード・サファリ・コーラル・トワイライトの7色です。各カラーの色の特徴もさまざまで、カラーとカラーを混ぜて新たな色を作ったりと工夫もたくさんできます。

最近、とても人気のカラーがアッシュ系です。イルミナカラーではアッシュ系にも特化したカラー材もありますのでアッシュ系をお願いするのも可能です。

ブリーチなしでできるイルミナカラー①オーキッド

ブリーチなしでできるイルミナカラー一つ目はオーキッドです。日本人特有の髪の赤みを消し、オーキッドの特徴の赤色や紫色のようなカラーを作り出してくれます。明るめだけではなく、暗めのオーキッドでカラーをすることによって色に深みを出すこともできます。

ブリーチなしでできるイルミナカラー②オーシャン

ブリーチなしでできるイルミナカラーで二つ目は、オーシャンです。イルミナカラーのオーシャンとは、透明感のある灰色、グレーのような色に近い色を作り出してくれます。太陽の光に当たると、透明感がより増して透けるような感じになります。また、他のカラーに比べての大人気のイルミナカラーとなっています。

また、このオーシャンでは綺麗に赤みを抑えることができるのでアッシュ系の色を仕上げるにはとてもおすすめのカラー材です。そして、このオーシャンでは染め上がったときは暗めの色ですが、徐々に色が抜けてきて明るさが出てきますので2重で楽しめますのでおすすめです。

ブリーチなしでできるイルミナカラー③フォレスト

ブリーチなしでできるイルミナカラー三つ目はフォレストです。イルミナカラーのフォレストとは、薄めのグリーンとグレーの色が合わさったカラーです。スモーキーな雰囲気を出せる色味ですので暗い色を選んでカラーをするととても綺麗です。寒色系にすることで色の長持ちも期待できます。女性男性問わず、人気のカラーです。

ブリーチなしでできるイルミナカラー④ヌード

ブリーチなしでできるイルミナカラー四つ目は、ヌードです。イルミナカラーのヌードとは、いわゆるベージュのような色味です。ほかの色味よりもより一層、髪の毛のツヤ感と柔らかい雰囲気を出せるので明るめの色にしたいという人はイルミナカラーのヌードで明るくするとおすすめです。

このヌードという色味は、ツヤ感や柔らかさだけではなく、髪を染めたあとに気になるという悩みのひとつ「髪のパサつき」を抑えてくれる効果もあります。明るめにする際におすすめのカラー剤なので明るめにし、色が抜けたあとでも色持ちがすごく綺麗で、透明感も抜群です。

ブリーチなしでできるイルミナカラー⑤サファリ

ブリーチなしでできるイルミナカラー五つ目は、サファリです。イルミナカラーのサファリとは、透明感のある落ち着いたシアーベージュのような色を指します。少し抜け感のある色に仕上げることが可能で、暗めの色でもサファリを使用することで透明感を引き出せます。抜け感のおかげもあり、重たい印象になりづらいです。

また、他の色に比べてマット感が強く、綺麗に仕上がりますのでマット感を望んでいる人はサファリを混ぜてもらうと良いかもしれません。ふわっとしたカラーになりやすいのでベール感が漂う大人な女性を演出できますので大人っぽい印象を持たせたいという人もサファリを使用してもらうことをおすすめします。

ブリーチなしでできるイルミナカラー⑥コーラル

ブリーチなしでできるイルミナカラー六つ目は、コーラルです。イルミナカラーのコーラルとは、名前の通りコーラルピンクです。甘い雰囲気を出せるピンク色のヘアカラー希望ならイルミナカラーのコーラルをおすすめします。暗めのピンクにも配合次第で可能なので、行きつけの美容室や美容師さんと相談してみましょう。

また、ピンクヘアーにはブリーチが必須条件と多くの方が思われていると思います。もちろんブリーチをして一旦髪の毛の色素を抜いてからの方が何色でも色が入りやすいのは事実です。ですがイルミナカラーのコーラルのカラー材はブリーチなしでもピンク色を綺麗に発色させることが可能です。髪の毛のツヤ感も出やすいです。

ブリーチなしでできるイルミナカラー⑦アッシュ感が強いトワイライト

ブリーチなしでできるイルミナカラー七つ目は、トワイライトです。イルミナカラーのトワイライトとは、簡単に言うとヴァイオレットです。ピンクパープルのような仕上がりです。ブリーチをしてからの方がより一層ヴァイオレットが強く出ますが、ブリーチなしでも大丈夫です。ブリーチなしの場合、アッシュ感が強めに出ます。

また、トワイライトはピンクやヴァイオレットが強く出る色味なので、甘い雰囲気が好きな女性からはとても人気のヘアカラーとなっています。

ブリーチなしでできるイルミナカラーのおすすめレシピは?

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ①カーキブルージュ

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ一つ目は、カラーで大人気のグレージュをベースに、グリーンとブルーを合わせたレシピで作れるのがカーキブルージュです。日本人特有の赤みをグリーンとブルーを使うことによって赤みを飛ばし、透け感のある深みある暗髪に仕上がります。

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ②ピンクラベージュ

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ二つ目は、ピンクとラベンダー系とベージュが合わさったレシピです。ピンクやベージュだけでは、明るくなりすぎることがありますがラベンダー、いわゆるトワイライトの色を加えることで深みが増します。そのため、落ち着きのあるヘアカラーに仕上がります。

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ③ダークブルージュ

ブリーチなしでできるイルミナカラーレシピ三つ目は、就活生や学生さんにとても人気なのがこのダークブルージュです。ダークと入っているだけあってとても暗めの色なのですが、ブルーが配合されていますので透明感が抜群です。また暗くすることで髪の毛の赤みを飛ばすこともできます。透け感や抜け感もばっちり演出です。

ブリーチなしでできるイルミナカラーを長持ちさせるには?

長持ちさせるコツ①明る過ぎない色を選ぶ

イルミナカラーを長持ちさせるコツ一つ目は、明るすぎない色を選ぶことです。ヘアカラーで選ぶ色が明るければ明るいほど色落ちしやすいのです。色落ちする過程を見込んで、ヘアカラーを行う際に希望より2~3トーン色を落としてから染めることにより、だんだんちょうど良い髪色にもっていくことも十分可能です。

長持ちさせるコツ②自宅で適切なホームケアをする

イルミナカラーを長持ちさせるコツ二つ目は、自宅で行うホームケアです。市販でもヘアトリートメントがたくさん売られていますが、美容室でしか手に入らないヘアトリートメントもたくさん販売されています。他にもカラートリートメントといって、色がついたトリートメントもありますので一度チェックしてみてください。

ブリーチなしでも日光に長時間当たったり、夏場の炎天下の下では紙の毛も多少なりともダメージを受けます。イルミナカラーだからといって、確実にダメージを受けない、色落ちがしないというわけではありません。ヘアカラーを長持ちさせる、カラーをキープしておくには自宅で行うケアも必要不可欠です。

長持ちさせるコツ③自宅で行うカラーシャンプー

ヘアケアセット

イルミナカラーを長持ちさせるコツ三つ目は、カラーシャンプーです。カラーシャンプーとは、髪を染めるということではなく、色持ちを良くする、赤みや黄ばみを抑える、という効果があるシャンプーです。また、普通のシャンプーとは違って髪をコーティングするので、トリートメントも合わせて使用しましょう。

また、使用頻度は毎日というわけではなく、染めてからだいたい1週間から10日前後を目安に使い続けると良いと言われています。その後は、2~3日おきに1度使うくらいの頻度頻度でより長く綺麗にヘアカラーの色持ちを持続することができます。

イルミナカラーには人気が出る理由がたくさんあります

今ではイルミナカラーは若い女性や男性に絶大なる人気を集めています。それにはダメージが少ないこと、ヘアカラーの色の種類が豊富であることが人気を集めている秘訣ではないでしょうか。

アッシュやトワイライト、コーラル、ベージュとあまり馴染みのない名前ではあるかもしれませんが、知れば知るほどイルミナカラーと同じように深みのあるカラー材です。ぜひ一度試してみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事