Icon search 36px

日中の意味とは?

日中の意味①日が昇っている時間帯で早朝や午後や夕暮れも含む

山から叫ぶ

日中の意味の1つ目は日が昇っている時間帯で早朝や午後や夕暮れも含みます。日中という言葉が表す意味はいくつかありますが、主に使われるのは一定の時間帯を指す場合です。日中という言葉は日が昇っている時間帯を指すので、1日の非常に幅広い時間帯を定義する言葉です。そのため使うシーンが限定される言葉になります。

日中という言葉は日が昇っている時間帯を定義していますので、早朝を指す場合も夕暮れを指す場合もあります。そのため、もしも時間帯を特定した上で相手方に伝えたい場合には、「早朝5時」「夕方6時」といった形で時間も添える形で相手に伝えることで、時間帯の認識について食い違いが生じるのを防ぐことができます。

日中の意味②「日中行事」などの言葉で使われるその日の中を表す意味

4人での握手

日中の意味の2つ目は、「日中行事」などの言葉で使われるその日の中を表す意味です。「日中行事」という言葉は日々に行われる行事を表す言葉です。地域や組織において、日々決まった物事が行われる場合、「日中行事」という言葉が使われます。それに対して年間の決まった時期に行われる行事は「年中行事」といいます。

このように日中という言葉は、1日の時間帯を表現する意味合いに限らず使われますので、この「日中行事」という言葉も覚えておくようにしましょう。

日中の意味③「昼日中」などで使われる正午を中心とした昼の時間帯を指す

走る2人

日中の意味の3つ目は、「昼日中」などで使われる正午を中心とした昼の時間帯を指します。「昼日中」という言葉は「ひるひなか」と読みます。この言葉に代表されるように、日中という言葉については正午前後の時間帯を特定して使われる場合もあります。前後の文脈から幅広い時間帯を指すのかそうでないのかを判断します。

例えば「まだまだ日中は日差しが強烈な日が続いている」という言い回しの場合、日差しが強烈なのは太陽が高く上がる時間帯を示しています。

ちなみに下記の関連記事は天気がいいお昼に、家のテラスで食べたくなるようなワンプレートご飯のレシピについて紹介されているおすすめの記事です。盛り付け一つ違うだけで、いつもよりもウキウキできるランチになりますので、是非参考にしてみてくださいね!

関連記事

ワンプレートご飯のレシピ11選!おうちでカフェランチや盛り付けのコツも

ひとつのプレートに、おかずやご飯・パン等をおしゃれに盛り付けたワンプレ

Small thumb shutterstock 519793093

日中とは何時から何時までの時間帯?定義は?

日中とは何時から何時までの時間帯の定義①正午を真ん中にした前後4時間

日を浴びるビジネスマン

日中とは何時から何時までの時間帯の定義の1つ目は、正午を真ん中にした前後4時間です。日中という言葉の大前提は日が差している時間です。これは夏や冬など、時期によって大きく変わってきますし、また日によっても微妙に違ってきます。そのため、日中という言葉は定義の難しい言葉であると言えます。

しかしながらある程度時間帯を特定したい場合に日中という言葉を使う場合には正午を中心にした前後4時間を指します。そして、文脈によってはさらにその中の限られた時間帯を指す場合もあります。〇時といった時間を指す言葉や、文脈に含まれている時系列、あるいは日差しや天気に関する情報から判断する必要があります。

日中とは何時から何時までの時間帯の定義②日の出から日没まで

本を読む女性

日中とは何時から何時までの時間帯の定義の2つ目は、日の出から日没までです。これは日差しがある時間帯を指します。特に文章においてこの使い方をするパターンとしては夜間と比較する場合です。例えば「日中は快適に過ごせるが、夜になると羽織物が必要だ」という場合には、寝る時や夜外出する時が寒いことを示します。

朝起きて外出する時は薄着でも、夜にはもう一枚着るものが必要であるということを示すことを考慮すると、この日中という言葉は朝の時間帯や肌寒くなる前の日没前後も含むことになります。このような形で日が差している日中の時間帯を表すことを、日中という言葉を使う場合には認識しておきましょう。

日中とは?日中の類語は?

日中の類語表現①真昼間

太陽を背にする子供たち

日中の類語表現の1つ目は、真昼間です。日中という言葉は日の出から日没までの広い意味を表す言葉ですので、その類語表現についてはその時間帯の中を表す言葉となります。そのため、日中という言葉の類語は豊富に存在します。その中でも真昼間という言葉は昼の最中という意味合いを表します。

ただし、この言葉についても日中と同様に具体的な時間帯を表す言葉ではありません。そのため、文脈によりその言葉が指す時間帯は大きく変わることとなります。例えば「こんな真昼間からお酒を飲めるなんて本当にいい御身分ですこと」という言い回しはおそらくお昼ご飯の時や、その後の午後の時間帯に使われることでしょう。

そのためこの言い回しが使われる場合の「真昼間」という言葉は、その人がお酒を飲んでそれを言われている時間前後を指すことになり、日によって「真昼間」という言葉が指す時間帯の範囲は変わってくるわけです。日中と同様、特に時間帯を特定する必要がない場合に使うべき言葉だと言えるでしょう。

日中の類語表現②白昼

みんなで遊ぶ

日中の類語表現の2つ目は、白昼です。白昼という言葉は昼間の時間帯を指す言葉になります。この言い回しは通常は起きているべき時間帯で、かつ太陽が昇っている時間帯を幅広く指す言葉となります。例えば「バイク強盗が白昼堂々と行われるなんて、とても物騒な地域に違いない」といった形で使われます。

また「白昼夢」という言葉もあります。この言葉は真昼にまるで夢を見ているような、非現実的な世界のことを意味する言葉です。昼間は太陽の光が白くまぶしい印象が強い時間帯ですが、それを強調した言葉が「白昼」という言葉です。こういった言い回しを使いまわせると、周囲に知的な印象を与えることができます。

日中の類語表現③日の中

笑う女性

日中の類語表現の3つ目は「日の中」です。「日の中」は「ひのうち」と読みます。日中同様に日が差している時間帯を表す言葉です。少し古風な言い回しになりますが「日の中に宿題を片付けておきなさい」という言い回しで子供を注意すると、宿題は夜にならないうちにやっておきなさい、という意味合いになります。

また、「日の中」には、即日中またはその日のうちに、という意味合いもあります。「この仕事は日の中に仕上げてしまいましょう」という言い回しは、その仕事を当日中に終わらせてしまいましょう、という呼びかけを意味します。こういった言葉も把握しておくことで、ビジネスにおいて一目置かれることもあります。

日中の類語表現④昼下がり

携帯を見る女性

日中の類語表現の4つ目は「昼下がり」です。「昼下がり」という言葉は、正午を過ぎた時間帯を表す言葉です。そのため、他の日中の類語に比べるとかなりその時間帯の範囲が絞られている言い回しであると言うことができます。昼過ぎという言葉を使うよりも、知的な印象を相手に与える言葉です。

この言葉は「昨日の昼下がりは風の気持ちがいい公園で子供と遊びました」といった形で使われます。相手からすると子供と遊んだのが何時何分なのか、という情報は必要ではありません。そのため、このような表現を使うと相手に無駄な情報を与えずに自分の伝えたいことを伝達できるのです。

日中とは?日中の対義語は?

日中の対義語表現①夜中

暗闇にいる男性

日中の対義語表現の1つ目は、夜中です。夜中という言葉は夜の時間帯を表す日中の対義語の中でも遅い時間帯を表す言葉です。日中という言葉が日の出から日没を表しているので、対義語は日が沈み、次の日に太陽が昇るまでの時間帯を表します。夜中という言葉は通常人が寝ている時間を指す言葉になります。

そのため、人によっては夜10時でも夜中になります。一般的には午後11時を超えた時間帯を夜中という場合が多いのですが、夜9時に電話をかける場合に「夜中にすみません」と前置きをする場合もあります。相手が遅いと感じている可能性があるシチュエーションでは、夜の時間帯にかかわらず夜中という言葉が使われます。

日中の対義語表現②夜間

月にいる男性

日中の対義語表現の2つ目は、夜間です。夜間という言葉は夕暮れに日が沈んでから、早朝日の出を迎えるまでの幅広い夜の時間帯を指す言葉です。そのため、日中の対義語として最もふさわしい言葉であると言えます。夜間という言葉を使う場合には日中と同じく、時間を指定せずに夜の時間を指す場合です。

夜7時でも夜中0時でも、それを過ぎた真夜中の時間帯であっても、すべてを指して夜間と言います。そして夜間という言葉も、文脈によりある程度絞られた時間帯を表現する場合もあります。そのため、夜間という言葉を見かけたからと言って、日が沈んでいる時間すべてと決めつけないようにしましょう。

日中の対義語表現③深夜

月食の風景

日中の対義語表現の3つ目は、深夜です。深夜という言葉は真夜中と混同して使われることが多い言葉です。しかし、深夜という言葉は夜22時から早朝5時までを指す場合が多くなっています。実際に「深夜労働」という言葉はこの時間を指して使われる言葉です。例えばタクシーの深夜料金はこの時間に乗るとかかってきます。

深夜・夜間・真夜中といった言葉は意識して使い分けないかもしれませんが、これからはこういった夜間を表す言葉も使い分けていくことで、日中やその類語も併せて時間帯を的確に表現したり、明確な時刻が重要でない場面ではあえてその時間帯明確にせず、自分の意図を相手にしっかり伝えることができるようになります。

日中の定義を理解し時間帯を説明する時上手に使おう!

日中の定義を理解し、その類語表現についても理解を深めることで表現力の向上が実感できることでしょう。早朝から昼、そして夕暮れ時までどの時間帯を説明するのか、またその状況において時間帯にどのくらいの具体性を持たせるのかが日中やその類語を使う場合のポイントです。早速誰かに日中という言葉を使ってみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事