Icon search 36px

人のためになる仕事って?

人のためになる仕事①人助けをする仕事

人助けをする仕事

人のためになる仕事の1つ目は人助けをする仕事です。医者や看護婦など具体的に命を守る仕事があります。そんな事態を事前に防ぐための、警察官や消防士などの公務員も社会貢献できる職種です。生活だけでなく人権や権利を支えるためには弁護士や裁判官などを選ぶ人もいます。

人のためになる仕事②世の中で役立つ仕事

世の中で役立つ仕事

人のためになる仕事の2つ目は世の中で役立つ仕事です。容易に想像がつくのはサービス業です。飲食店、美容系など私たちが休日にお世話になることが多いお店です。ゆっくり外食ができたり、きれいになれるのはこの人たちがいるからなのです。

人のためになる仕事ランキングTOP10!

人のためになる仕事ランキング第10位|人の幸せを支えるブライダル

人の幸せを作るブライダル

人のためになる仕事ランキング10位は人の幸せを支えるブライダルです。最近は結婚をしない人も増えてきてはいますが、まだまだ幸せを掴みたいと考えている人も多いのが現状です。結婚式場で働くブライダルプランナーや結婚相談所にいるパートナーは人のための仕事と言えます。

結婚式は簡易的になってきていますが、いろんな形があります。家族だけで海外で行う人もいれば、上司や友人たちをたくさん招待して豪華な披露宴をする人もいます。そんないろんな提案をしてくれるスペシャリストです。彼らがいなければ思うような理想の結婚式をするのは簡単ではありません。

人のためになる仕事ランキング第9位|旅館で働く仲居や女将

旅館で働く仲居や女将

人のためになる仕事ランキング9位は旅館で働く中居や女将です。一番のサービス業とも言えるでしょう。ゆっくり温泉旅行を楽しもうと思うのであれば、中居や女将の仕事はとても重要です。仕事につくとなれば接客の経験が必ず必要となってきます。

人のためになる仕事ランキング第8位|飲食店などサービス業

飲食店などサービス業

人のためになる仕事ランキング8位は飲食店などサービス業です。外食を楽しむことができるのは飲食店で働く人のおかげです。調理を担当している料理人や配膳をしてくれるウエイトレスなど仕事はさまざまです。昔はお正月はどこもお休みでしたが最近は元日から営業しているお店もあります。

誰もが土日に休みをとれるわけではありません。平日も土日も飲食店は空いていますのでどんな人も利用することができます。お盆や年末年始などみんなが休んでいる間に働いてくれる人がいるからこそ私たちが食事をいつでも楽しむことができるのです。感謝の気持ちを持って対応しましょう。

人のためになる仕事ランキング第7位|誰かをきれいにする美容師

誰かをきれいにする美容師

人のためになる仕事ランキング7位は誰かをきれいにする美容師です。男性ももちろんですが、女性であればきれいになりたいと考えるのは当然です。メイクは自分でできますが、髪の毛の手入れはなかなか自分自身ですることはできません。カットやカラーリングなどの技術を取得しているプロに任せるのがいいでしょう。

ヘアスタイルやネイルにこだわる女性が増えてきています。月に1回程度行きつけのお店に行くことになります。専門店など部門に特化している担当者もいますので、いつも同じ人にしてもらうのもいいですし時にはお店を変えると雰囲気も変わります。女性にはなくてはならない仕事です。

人のためになる仕事ランキング第6位|依頼者を助ける弁護士

依頼者を助ける弁護士

人のためになる仕事ランキング6位は依頼者を助ける弁護士です。生きている中で弁護士に関わる人ばかりではありません。ですが1人ではどうしようもないこと、なかなか解決できない問題であれば第三者に入ってもらう必要が出てきます。何かトラブルが起こったときに人助けをしてくれる職種です。

人のためになる仕事ランキング第5位|世の中の教育に携わる教師

世の中の教育に携わる教師

人のためになる仕事ランキング5位は世の中の教育に携わる教師です。小学校、中学校、高校など年齢によって教師が教えることは違ってきます。勉強の仕方や知識だけではなく、社会に出るための常識も教える必要があります。部活の顧問を持ったりとスポーツに関して担当することもあります。

学校で教える以外にも先生として役立つ仕事をしている人はたくさんいます。ピアノ、水泳、習字など子供はもちろんのこと大人になってからでも通信教育で再度学ぶ人は多いです。技術は教えてもらえないと習得できないものが大半ですので、教師という仕事は人のためになる仕事と言えるでしょう。

人のためになる仕事ランキング第4位|社会貢献できる警察官

社会貢献できる警察官

人のためになる仕事ランキング4位は社会貢献できる警察官です。男性であれば一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?地位の安全を守ってくれる警察官は人のための仕事どころか世の中の人助けです。交番にお巡りさんがいてパトカーが巡回してしていることで世界でも事故が少ない国としてランキングされています。

一概に警察官といっても担当部署があります。交通整備を主に担っている人、事件が起こって駆けつける刑事など命をかけて仕事をしていることもあります。公務員として社会貢献するのが当たり前と考えている人もいるかもしれませんが、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

人のためになる仕事ランキング第3位|市民の味方の消防士

市民の味方の消防士

人のためになる仕事ランキング3位は市民の味方の消防士です。小学校時代に避難訓練があると消防車がきてくれましたよね。かっこいい姿に魅了された人も多いでしょう。昔から消防士は「なりたい職業」「親がなってほしい職業」のどちらもランキングにあがってきます。

火事にならないと消防士と関わることがないと思っている人は多いのではないでしょうか?実は救急車に乗っている救急救命士も消防士なのです。火の中に飛び込んで人助けしたり、火事を消したり、急病人の元へ駆けつけたりと大変な仕事です。人助けだけでなく私たちの幸せを支える仕事なので本当に頭が下がりますね。

人のためになる仕事ランキング第2位|生活の補助をする介護士

生活の補助をする介護士

人のためになる仕事ランキング2位は生活の補助をする介護士です。人に役立つ仕事において福祉関係は切っても切り離せません。育児も大変ですが介護となると体力的にも精神的にも負担が大きいです。昔ほど自宅で両親の介護をしている人は少ないのが現状です。

痴呆症が始まってしまうと実の家族であっても誰かわからなくなってしまうこともあります。相手の尊厳を傷付けないようにお世話をするとなると気を使わないはずはありません。しかし仕事を辞めてつきっきりになってしまうと、自分の生活もままなりません。現代の高齢社会の悩みを支える仕事でもあります。

人のためになる仕事ランキング第1位|人の命を助ける医者

人の命を助ける医者

人のためになる仕事ランキング1位は人の命を助ける医者です。体調が悪くなったときに病院に行くとみるみる良くなります。たくさんの知識を付けている医者が近くにいると心強いですね。頻繁にお世話になりたくはありませんが、いてくれないと困る職業です。

科学の進歩により平均寿命も長くなり、死の病と言われていた病気の生存率も高くなりました。健康志向になる人も増えてきたのはいいのですが、あまりサプリメントや薬に頼りすぎずに規則正しい生活をすることも念頭に入れておきましょう。

働きながら幸せに!自分に合う仕事の選び方3選!

自分に合う仕事の選び方①適職診断をする

適職診断をする

自分に合う仕事の選び方の1つ目は適職診断をすることです。みんながみんな自分がやりたい仕事を見付けられるわけではありません。やりたいことと自分に向いているかどうかもまた別の話です。「好きこそものの上手なれ」と言われるように好きなことを極める人もいます。

しかし好きなことだからと言って職業になったとたんに嫌になってしまうこともあります。自分に向いている職業かどうか簡単に診断することができます。大まかに接客業、デスクワーク、職人など自分の身体にも負担が少ないかどうか、役立つかどうかだけではなく休日の取り方なども視野に入れましょう。

自分に合う仕事の選び方②本当に好きなことなのか考える

本当に好きなことなのか考える

自分に合う仕事の選び方の2つ目は本当に好きなことなのか考えることです。大学だけでなく専門学校など進学方法もさまざまな選択肢が選べるようになってきました。専門学校に行くのであれば自分のやりたいことは定まっていますが、大学への進学段階では進路はまだ決まりかねています。

趣味につながるもの、得意分野など興味があることなのかをしっかり考えましょう。転職するのも素晴らしい選択ですが、1つの会社に長年勤めることも素敵なことです。自分の幸せのためにも人助け、誰かに役立つことと共に長く続けていける職業かどうかを最初に見極めることが大切です。

自分に合う仕事の選び方③実際に現場を見る

実際に現場を見る

自分に合う仕事の選び方の3つ目は実際に現場を見ることです。実際に働く前にどんな職場なのか見ておくことです。思っていた雰囲気と違う、こんなつもりではなかったというのは社会人として通用しません。自分がどんな風になりたいのか、それをかなえられる職場なのかを確認しましょう。

仕事をすることも大切ですが、自分が向上心高く成長していける会社なのかどうかも重要です。毎日同じ業務を繰り返すだけでなく、信用を得ることで会社で昇進していける環境が揃っていると魅力的です。それがお互い役立つ、支える関係にあると相乗効果になるでしょう。

どんな職種でも必ず人のための仕事に結びついている

人のための仕事に結びついている

人のための仕事といってもたくさんあります。対象が誰かによっても違いますし、どんな風に役に立ちたいかで考え方は変わります。命を助ける、権利を守るなどの使命を受けて働いている人もいれば、生活を支える職業もあります。しかしどんな仕事も誰かの幸せになる役に立っています。

自分の仕事が社会貢献していないと思っても気にする必要はありません。あなたにはあなたにしかできない仕事があります。そのかわりほかの人日はその人にしかできないことがあります。お互いの幸せになるために支え合って生活しているのです。職業を決めかねている人はこちらの記事もご覧ください。

関連記事

のんびりした性格に向いてる仕事15選!おっとりした特徴の人の適職は?

のんびりした性格の人やおっとりした人に向いてる仕事はどういったものでし

Small thumb shutterstock 241064626

関連記事

仕事で無理をしない方法や生き方とは?自分の気持ちに素直になる方法も

仕事や生き方に対して、無理をしない様にしていますか?頑張りすぎて素直な

Small thumb shutterstock 242605918

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事