Icon search 36px

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム5選

おすすめ収納アイテム①IKEA【GNEDBY】DVDタワー

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム1つ目は、IKEAのGNEDBY DVDタワーです。とてもスリムな作りの棚なので、お部屋のスペースが狭い人にもおすすめですよ。奥行き17cm、高さ202cm、幅20cmの商品になります。

細いのにたっぷり収納できるので、何個か組み合わせて設置すれば、大量のDVD・ブルーレイもスッキリ整理できます。所々にフィギュアやインテリアを飾ってもおしゃれです。

おすすめ収納アイテム②回転式マルチタワーDVDラック

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム2つ目は、回転式マルチタワーDVDラックです。スタイリッシュでおしゃれな外観なので、どんな部屋にもぴったりです。クルクルと回転するので、見つけたいDVDなどが簡単に探せますよ。奥行き30cm、高さ156cm、幅30cmの商品になります。

転落防止のストッパーは細いワイヤータイプなので、DVDの表紙がしっかりと見えますね。お気に入りのDVDをインテリアのように飾ることができます。

おすすめ収納アイテム③CD屋さんのCD・DVDラック

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム3つ目は、CD屋さんのCD・DVDラックです。こちらのアイテムは、前後棚仕様になっているので2倍の収納力があるんですよ。収納できる枚数は約1500枚です。奥行き37cm、高さ180cm、幅89cmの商品になります。

おしゃれにディスプレイしたいなら、奥に収納を集中させて手前には好きなDVDや写真などのインテリアを置いてみましょう。また、もう一回見たい作品を手前に置いておけば探す手間も省けますよ。

おすすめ収納アイテム④天井つっぱり棚

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム4つ目は、天井つっぱり棚です。収納スペースで幅を取りたくない人や賃貸で壁などに手を加えることができない人におすすめなアイテムです。こちらの商品は、奥行き19cm、高さ185〜253cm、幅60cmの商品です。

狭い階段スペースや吹き抜け部分に設置してもおしゃれですね。大量に保管出来る上に、余った部分にCDや本を置いても良いですね。趣味アイテムスペースとして十分活用できますよ。

おすすめ収納アイテム⑤書棚ストッカー収納庫

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納出来るおすすめアイテム5つ目は、書棚ストッカー収納庫です。扉の内側部分にも収納するスペースが施されています。たっぷり収納できるので、持っているDVDなどの収納に困りませんよ。こちらの商品は、奥行き35cm、高さ93cm、幅90cmになります。

閉めておくこともできますが、おしゃれに見せたいなら扉は思い切って開けておきましょう。見せる収納がダイナミックに楽しめますよ。

幅を取るDVD・ブルーレイのケースは処分!メディアの保管アイデアは?

メディアの保管アイデア①ファイル収納

メディアの保管アイデア1つ目は、ファイル収納です。大量に収納できる大きなファイルや、小分けにできる小さなファイルを使い分けましょう。ビニールなので、メディアが傷つくこともありません。

こちらは無印のメディア専用ファイルです。大切なDVDをカバーに入れてきちんと収納したいと言う人は、ぜひ活用してみましょう。自分で作ったムービーなどはマーカーで日付などを書いておくとわかりやすく整理できますよ。

メディアの保管アイデア②アルバムケース収納

メディアの保管アイデア2つ目は、アルバムケース収納です。アルバム収納はDVDなどのメディアやCDを収納するためのアイテムで、100均などでも取り扱いがあります。柔らかいソフトケースが付いているタイプが多いので、メディアが大切に保管できますよ。

また、DVDケースのようになったハードタイプも100均ダイソーで販売しています。メディアがピッタリとケースにはまるので、小さい子供のいる家庭など、触られても簡単に外れないため活用してみましょう。

メディアの保管アイデア③保冷バッグ収納

メディアの保管アイデア3つ目は、保冷バッグ収納です。保冷バッグの中でも、小さな小分けに使うタイプがメディアサイズにピッタリなんですよ。真空パックにできるので、ホコリが中に入る心配もありません。保冷バッグは厚みがあるので安心ですね。

シリーズごとにわかりやすくラベリングやクリップでまとめておくと探しやすくなるのでおすすめです。場所も取らないので、引き出しの中などで大量に保管できます。

メディアの保管アイデア④アルバム収納

メディアの保管アイデム4つ目は、アルバム収納です。写真とメディアの横幅は12cmで同じサイズとなります。そのため、アルバムもメディアの保管に利用できるんですよ。同じ種類のアルバムを揃えて、可愛いく収納してみましょう。表紙のラベルに名前やどんな種類のメディアが入っているか記入して整理しましょう。

シンプルなデザインのアルバムなら、さりげなくテレビの下に収納しても良いですね。見たい時にすぐ取り出せるので、便利ですよ。

メディアの保管アイデア⑤ケース収納

メディアの保管アイデア5つ目は、ケース収納です。メディアはそのまま棚やラックに立てかけて収納すると、ケースがない分不安定です。そんな時は、ケースを使ってメディアを収納しましょう。バラバラになることなく、スッキリと整理できますよ。

いろんな種類のDVDがある場合は、ケースを分けても良いですね。蓋がしまるタイプは、中が見えるクリアタイプのケースにするとどこにどんな種類のDVDが入っているのか外から見てわかるのでおすすめです。

メディアの保管アイデア⑥見出しシールで整理

メディアの保管アイデア6つ目は、見出しシールで整理するアイデアです。ケースに入ったメディアなら、並べて保管してもどんなDVDかわかりますね。しかし、ケースから出して保管する場合、パッと見ただけではわかりません。そこで活用するアイテムが見出しシールです。パッと見てもどんなメディアかわかりますね。

また、DVDの種類によってカラーシールなどで色分けするアイデアもおすすめです。色分けする前よりは、探す手間が半分に縮まりますよ。

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法は?

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法①棚

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法1つ目は、棚です。一番整理しやすい方法なんですよ。棚なら簡単に出し入れもできるし、どこにどんなDVDがあるかもわかりやすいからです。こちらの収納棚は、下の部分にレコードが置けるようになっています。おしゃれも取り入れた収納棚ですね。

また、こちらのDVDは、大量に収納しているのに見た目がスッキリ見えますね。DVDやブルーレイのケースの大きさがほとんど同じなので、バラツキなく整理できている効果です。

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法②棚板

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法2つ目は、棚板です。壁は家の中でも一番収納するスペースがある場所なんですよ。そこで活躍するアイテムが棚板です。好きな高さや幅に自由に調節しながら、大量のDVD・ブルーレイを整理しましょう。壁一面に棚板を取り付けても良いですね。

また、床から離れた高いポジションに棚板を取り付ければ、部屋の空間の邪魔にもなりませんよ。とても綺麗に整理されたDJブースですね。趣味の部屋作りの参考にしてみましょう。

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法③ボックス

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法3つ目は、ボックスです。DVDの種類に合わせてボックスを変えれば、見たい種類のボックスだけ手元に用意すれば良いので散らかすこともありません。また、持ち運びもできるので便利ですね。

こちらの収納はボックスをモノトーンで合わせているので、見た目も綺麗に整理されていますね。目立つ黒ボックスにラミネートはせずに、棚にしてあるところがおしゃれですね。

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法④スクエアボック

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法4つ目は、スクエアボックスです。スクエアボックスは、ボックス同士が重ねられるため、あまり見ることがなくなったDVD・ブルーレイを収納棚の中などに整理して収納するのに適しています。

大量のDVDがあっても、ボックスを重ねて収納できるので綺麗に整理することができますよ。種類やテーマに合わせてスクエアボックスの色を変えても良いですね。

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法⑤不織布ケース

大量のDVD・ブルーレイを整理しやすく保管する収納方法5つ目は、不織布ケースです。収納しきれないほど大量のDVDが家にあると言う人は、不織布ケースを活用してみましょう。1枚収納できるタイプや両面収納ができる不織布ケースも販売されています。

クリアケースなどにまとめておくと、スペースを取らずに整理することができます。ラベルを貼っておくと、探しやすいのでおすすめです。

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア5選

100均アイテムおしゃれなDVD収納アイデア①すのこ

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア1つ目は、すのこです。100均にはいろんな大きさのすのこが販売されています。自分の好きな長さや大きさにカットもできるので、簡単におしゃれなDVD収納ができますよ。こちらのアイデアは、すのこをシンプルに組み合わせた収納アイデアです。

小さめなすのこなら、DVDを整理する保管用のボックスも手作りできます。100均で売っている造花をワンポイントに付けるだけで、おしゃれ度がグンと上がりますね。ラックや棚の作り方は、こちらの記事を参考にしてみましょう。

関連記事

100均のすのこでDIY19選!手作りインテリアでラックや棚も

木工DIYには欠かせないアイテム、すのこ。今回は100均のすのこを使っ

Small thumb shutterstock 503962537

100均アイテムおしゃれなDVD収納アイデア②ワイヤーかご

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア2つ目は、ワイヤーかごです。100均には、シンプルがおしゃれなワイヤーかごが低価格な料金で販売されてます。DVDの幅に合うミニサイズも多いので、活用してみましょう。

カントリー風なワイヤーかごなら、インテリアのようにDVDが収納できますよ。外から中が見えるのもおしゃれですね。メディアのみの収納もできるので、大量のDVD収納で悩んでいる人におすすめです。

100均アイテムおしゃれなDVD収納アイデア③ディッシュスタンド

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア3つ目は、ディッシュスタンドです。シンプルに立てかけておくだけでもおしゃれですね。整理もしやすいので保管で悩んでいる人はぜひ活用してみましょう。

こちらのアイデアは、ディッシュスタンドを横に取り付けてスペースを有効に活用しています。なかなか思いつかないアイデアですね。スペースがない部屋や壁に取り付けることができない人におすすめしたい収納方法です。

100均アイテムおしゃれなDVD収納アイデア④カッティングシート

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア4つ目は、カッティングシートです。カラフルな色のカッティングシートが小口で販売されています。インテリアに合う色を選んで、ボックスに貼りましょう。

こちらのアイデアは、ダンボールに赤のカッティングシートと紐を取り付けて引き出し収納にリメイクしています。お金をかけなくても、おしゃれなDVD収納ができるんですよ。

100均アイテムおしゃれなDVD収納アイデア⑤ウォールポケット

100均アイテムを使ったおしゃれなDVD収納アイデア5つ目は、ウォールポケットです。クリアタイプのウォールポケットならケースのデザインが見えるので、インテリアのようなおしゃれな収納が楽しめます。

また、ケースから出したメディアのみの収納もできますよ。カラフルなシートをカバーに入れると、より一層おしゃれ度が増しますね。壁一面に飾って、自分だけのオリジナルスペースを作ってみましょう。

DVDの断捨離基準は?

DVDの断捨離基準①何年もケースを開けていない

DVDの断捨離基準1つ目は、何年もケースを開けていないです。開けていないと言うことは、見ていないと言うことですよね。既に興味がなくなったか、見すぎてしまったことが主な原因です。そうなった時が、DVDを断捨離する時です。新しいDVDを受け入れる体制を整えることも大切です。捨てる勇気を持ちましょう。

DVDの断捨離基準②保管スペースがない

DVDの断捨離基準2つ目は、保管スペースがないです。持っているDVD全てが大切だと言う気持ちはわかります。しかし、保管スペースがなければどうしようもありません。大量のDVDに生活スペースを取られてしまったら、生活自体が不自由になってしまいます。

大量に積み重なったケースに溜まるホコリも、体にとって良くありません。DVDを楽しむ空間が脅かされてしまうので、心を強く持って整理しましょう。

DVDの断捨離基準③他でも見ることができる

DVDの断捨離基準3つ目は、他でも見ることができるです。今ではインターネットでいろんな映画が無料で視聴できます。また、レンタルショップもあるため、持っていなくても見ることができる環境が整っているのです。大好きな俳優のDVDや、なかなか見ることができないプレミアなDVDでなければ手放してみましょう。

DVDをインテリアのようなおしゃれに収納で整理・保管しよう

大量のDVD・ブルーレイをおしゃれに収納するアイデアは浮かびましたか?整理や保管だけにとらわれず、見せる収納を楽しむと言う方法もあります。それでも大量のDVDで困ってしまったら、ケースは捨ててメディアのみで保管してみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事