Icon search 36px

Tシャツのリメイク・アレンジ6選

Tシャツのリメイク・アレンジ①袖のフリルアレンジ

Tシャツのリメイク・アレンジの1つ目は、袖をカットしてフリルを付けた可愛いアレンジ方法です。ボーイッシュなTシャツもおしゃれですが、ご紹介しているようにフリルが付くと、より女性らしくおしゃれを楽しめますね。

ご紹介しているようなフリルを作るには、Tシャツよりも少し固めの生地を使うといいでしょう。もう着ないブラウスやワイシャツの生地を使うのがおすすめです。ぜひ試してみてください。

Tシャツのリメイク・アレンジ②裾のフリンジアレンジ

Tシャツのリメイク・アレンジの2つ目は、Tシャツの裾をカットして、フリンジのようにアレンジするリメイク方法です。特に、ご紹介しているような丈が長いタイプのTシャツの場合には、フリンジ風のアレンジはとてもしやすいでしょう。

下にジーンズを着て合わせてもとてもおしゃれですし、夏の季節にはおなかが見えるような着方でコーディネートしてもいいでしょう。代り映えがしないTシャツが、とてもおしゃれなアイテムに変わりますね。

Tシャツのリメイク・アレンジ③裾のカットでおしゃれな衣装を

Tシャツのリメイク・アレンジの3つ目は、裾のカットでお揃いのおしゃれな衣装を作るというアイデアです。ダンスチームの衣装や、学園祭などの衣装として用いてみてはいかがでしょうか。

前項でご紹介したような丈の長いTシャツであればフリンジ風に結ぶのもおすすめですが、こちらの丈が短めのTシャツであれば切りっぱなしでコーディネートするのもとても可愛いらしく仕上がりますね。ぜひTシャツの長さや、好みに合わせて試してみてください。

Tシャツのリメイク・アレンジ④背中リメイクでおしゃれな後ろ姿

Tシャツのリメイク・アレンジの4つ目は、Tシャツの背中部分に切込みを入れておしゃれな後ろ姿にアレンジするという方法です。Tシャツのリメイクと言えば、裾のアレンジや袖や襟元のアレンジに目が行きがちですが、ご紹介しているように背中にデザインが入るのもとてもおしゃれですね。

Tシャツの普段の着方に飽きてしまったら、ぜひこのようなおしゃれなTシャツリメイクに挑戦してみてください。きっと周りの注目を集めることでしょう。

Tシャツのリメイク・アレンジ⑤用途に応じてポケットを

Tシャツのリメイク・アレンジの5つ目は、用途に応じて必要なポケットなどを付けてリメイクするという方法です。Tシャツはポケットが付いていないことが多いですから、手ぶらで出かけるときなどちょっとしたアイテムが入れられず困った経験があるという方も多いでしょう。

例えば、子供がお菓子を入れておいたり、スマホを入れて近所に買い物に行きたいというときなどにも、活用できるポケットがあったら便利ですね。特にファスナー付きであれば、ものを落としてしまう心配もないため安心です。

Tシャツのリメイク・アレンジ⑥カットテクニックでハロウィン衣装を

Tシャツのリメイク・アレンジの6つ目は、見事なカットテクニックで作られた手作りのハロウィン衣装です。赤いTシャツに、見事なクモの巣がアレンジされていますね。

ハロウィン衣装を手作りするには、一からデザインして新たな布を買ってきて、ミシンで縫う必要があるように感じますが、実はこのようにきれいにカットする方法で素敵なハロウィン衣装を手作りすることができるのです。ぜひ次のハロウィンには、ご紹介しているようなクモの巣カットの衣装作りに挑戦してみてください。

なお、次の記事ではマントの作り方についてご紹介しています。ハロウィン衣装のマントは、イベントには欠かせないアイテムですね。マントと言っても、その作り方にはいくつかの種類があります。自分用や子供用の可愛いマントを、自分で手作りしてみてくださいね。ぜひ次の記事を参考になさってください。

関連記事

マントの作り方11選|ハロウィンの魔女の衣装や無料の型紙も紹介!

マントの簡単な作り方をご存知ですか?大人用・子供用それぞれのマントの作

Small thumb shutterstock 518756713

【別の服】Tシャツのリメイク・アレンジ4選

【別の服】Tシャツのリメイク・アレンジ①ちぐはぐワンピース

Tシャツのリメイク・アレンジでできる別の服の1つ目は、ちぐはぐなワンピースです。さまざまな布が貼り合わされてオリジナルのおしゃれなワンピースが仕上がっています。普通のTシャツと、普通のロングスカートを、そのまま切るだけではつまらない!という方は、ぜひこのようなリメイクに挑戦してみてはいかがでしょう。

【別の服】Tシャツのリメイク・アレンジ②ベビー用ロンパース

Tシャツのリメイク・アレンジでできる別の服の2つ目は、ベビー用のロンパースを作るというアイデアです。大人用の大きなTシャツから、ベビー用の可愛いロンパースがくり抜かれるように作られているのが分かりますね。

赤ちゃんは着替えの回数も多いため、着替えの数は多いに越したことはありません。ぜひ着られなくなった大人のTシャツがあれば、赤ちゃんのロンパースに作り変えてみるといいでしょう。

また、次の記事では赤ちゃんグッズの簡単な作り方についてご紹介しています。ロンパースなどの赤ちゃんの衣類のほかにも、手作りできるアイテムはたくさんあります。可愛い手作りベビーグッズのさまざまな作品についてもご紹介しています。ぜひ次の記事を参考に、可愛い赤ちゃんアイテムを作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

赤ちゃんグッズの簡単な作り方は?かわいい手作りベビーグッズ作品も

帽子やスタイなどのベビー用品を赤ちゃんのために手作りしてみましょう。肌

Small thumb shutterstock 444308245

【別の服】Tシャツのリメイク・アレンジ③着れないシャツをタンクトップに

Tシャツのリメイク・アレンジでできる別の服の3つ目は、小さくて着られないお気に入りのTシャツをタンクトップにリメイクするという方法です。昔に買ったお気に入りのTシャツが、もう小さくて着られないということもあるでしょう。しかし、お気に入りのTシャツほど捨てられないものです。

そんなTシャツは、タンクトップにリメイクされてはいかがでしょうか。タンクトップになれば、二の腕を通す必要がなくなりますし、首元も深めのタンクトップにアレンジすれば着やすくなります。ぜひ、小さくて着られないTシャツも諦めずに、タンクトップにリメイクしてみてください。

【別の服】Tシャツのリメイク・アレンジ④可愛い女子用ワンピース

Tシャツのリメイク・アレンジでできる別の服の4つ目は、可愛い女子用のワンピースです。大人用のTシャツをきれいにカットして作ってあります。男性用のTシャツでも、袖や裾に可愛いフリルを付けることで、とてもおしゃれな女の子の用の服に仕上がります。

色合いがどうかや、男物か女物かについては関係なく、どういったデザインなのか、どういった柄がついているのかで子供服へのリメイクを考えてみるといいでしょう。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ9選

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ①Tシャツで手作りおしゃれ靴下

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の1つ目は、Tシャツでおしゃれな手作り靴下を作るというアレンジ方法です。靴下もいくつあっても十分な衣類小物です。特におしゃれな柄の生地で作る靴下であれば、ジーンズやスカートと合わせてもとてもおしゃれにコーディネートできるでしょう。

なお、次の記事では難易度別の靴下の収納方法や収納アイデアについてご紹介しています。自宅では靴下をどのように収納されていますか。次の記事をご覧になれば、今の靴下の収納方法よりもより便利な方法で片付けられるようになるかもしれません。100均アイテムを使ったり、DIYする方法についても解説しています。

関連記事

難易度別|靴下の収納方法・アイデア15選!100均・DIYも!

靴下の収納は、案外面倒ではないでしょうか。また、靴下が増えていくほど収

Small thumb shutterstock 598417454

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ②おしゃれなリース作り

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の2つ目は、Tシャツをおしゃれなリースにアレンジするという方法です。ご紹介しているリースは、デニム生地と黄色のTシャツ生地で作られています。

イチョウをイメージさせるような秋のリースにぴったりですね。一方で緑や赤の生地を使えば、クリスマスリースにもなるでしょう。ぜひ、手作りの季節のリースで、自宅をきれいに飾ってみてはいかがでしょうか。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ③古シャツリサイクルで手作りスタイ

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の3つ目は、古いTシャツをリサイクルしてスタイを作るというアイデアです。スタイは、小さい赤ちゃんのよだれ掛けです。1歳に満たない赤ちゃんはよだれがたくさん出ます。スタイはすぐに汚れるため、数はたくさんあった方が便利です。

お気に入りのデザインのTシャツでリメイクして作るスタイは、とても可愛いですね。スタイとして購入するとデザインは限られますが、Tシャツリメイクだとその幅も広がります。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ④あたたかい室内用帽子

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の4つ目は、あたたかい室内用の帽子です。寒くなってくる季節や、夜眠るときに使う室内用の帽子を、Tシャツリメイクで作ってみてはいかがでしょうか。

また、好きなデザインや柄で、子供用の帽子として作ったり、プレゼント用の帽子として作るのもおすすめです。頭にフィットして、とてもかぶりやすそうですね。またTシャツ特有の肌触りのよさも、おすすめのポイントです。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ⑤オリジナルのクッションカバー

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の5つ目は、オリジナルのクッションカバーです。クッションカバーは、布のタイプのものや毛糸のタイプのものなどさまざまありますが、季節によって使い分けたいですね。ぜひ、夏にさらりと使うクッションカバーをTシャツのリメイクで作ってみてはいかがでしょうか。

特にお気に入りのTシャツ生地で作るクッションカバーは、きっと自分自身のお気に入りのアイテムになることでしょう。しっかり寸法を測って、丈夫なクッションカバーを手作りしてみてくださいね。

なお、次の記事では100均で購入できるクッションについてご紹介しています。ダイソーやセリアなどの100均には、バリエーション豊富なクッションがそろっています。100均で購入できるお手頃なクッションに、Tシャツリメイクのクッションカバーを付けるのもいいですね。ぜひ次の記事を参考に試してみてください。

関連記事

【100均クッション】ダイソー・セリアの17個!座布団カバーも

100均のダイソーやセリアのクッションは、バリエーションが豊富で、いろ

Small thumb shutterstock 676416256

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ⑥Tシャツヤーンで室内用草履

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の6つ目は、Tシャツヤーンで室内用の草履を作るというアイデアです。Tシャツヤーンをご存じでしょうか。Tシャツ生地を細い紐状にカットして作る糸のことです。伸びが良くあたたかみのある糸であり、太さもあり編みやすいため、編みもの用の糸としてとても人気があります。

着なくなったTシャツを紐状にカットしてオリジナルのTシャツヤーンを作り、室内用の草履やルームシューズを手編みされてみてはいかがでしょうか。とても肌触りが良く履き心地がいいルームシューズが仕上がるでしょう。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ⑦オリジナルトートバッグ

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の7つ目は、Tシャツリメイクで作るオリジナルのトートバッグです。お気に入りのTシャツの柄がきれいにバッグの側面に見えるように、しっかりデザインして作りましょう。

2種類のTシャツ生地を使って、切り替えがしっかりついているトートバッグを作るのもおしゃれでとてもおすすめです。作り方さえマスターしてしまえば、バッグ作りは簡単です。ぜひ挑戦してみてください。

また、次の記事ではトートバッグの手作り方法についてご紹介しています。マチ付きや裏地付きなど、バッグといってもその構造はさまざまで複雑ですが、コツをつかめば簡単に手作りできるようになります。自分にぴったりのサイズのトートバッグを、好みの柄で作りたいですね。ぜひ次の記事を参考になさってください。

関連記事

トートバッグの手作り方法!簡単なマチ付きや裏地付きの作り方は?

帆布のトートバッグは買い物やお出かけなど、大きさを変えるだけで幅広く使

Small thumb shutterstock 651983035

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ⑧おしゃれなTシャツバッグ

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の8つ目は、Tシャツそのものの形を活かしたおしゃれなTシャツバッグです。裾部分を縫い合わせて、さらに襟元にショルダー紐を付けるだけというとても簡単な仕上げ方で作ることができます。

ご紹介しているようなバッグのデザインのように、自分のお気に入りの柄やデザインを活かしたい場合には、カットして作るバッグではなく、あえて形を活かしたバッグにしてみるのもいいでしょう。

【小物】Tシャツのリメイク・アレンジ⑨可愛いクラッチバッグ

Tシャツのリメイク・アレンジでできる小物の9つ目は、可愛いクラッチバッグです。可愛いキャラクター柄のTシャツで、裏地付きの可愛いミニポーチが作られています。しっかりとファスナーもついているため、バッグの中に入れる小物入れとしてもおすすめです。子供も喜びそうな可愛いポーチに仕上がっていますね。

Tシャツのリメイク!襟の切り方は?

Tシャツのリメイク!襟の切り方①思い切ってバッサリカット&リボン

Tシャツのリメイクで襟を切るアイデアの1つ目は、思い切ってバッサリと首回りをカットし、リボンでアレンジするという方法です。Tシャツの裾部分すれすれまでバッサリとカットされており、肩が大きく出るデザインになっています。しかし、肩にリボンが付けられているためとてもまとまりがいいデザインへの仕上がりです。

Tシャツのリメイク!襟の切り方②襟を残して注意深くカットを

Tシャツのリメイクで襟を切るアイデアの2つ目は、襟部分を残し、そのサイドがきれいにカットされているというデザインです。肩のきれいなラインが少しだけ見えるような素敵なデザインで、残された襟元がネックレスのようにも見えますね。左右対称になるように注意深く切ることが必要です。

Tシャツのリメイク!襟の切り方③切る&ゴム通しでキュートに

Tシャツのリメイクで襟を切るアイデアの3つ目は、襟部分をカットしゴムを通せるように縫い合わせるというスタイルです。このようにすることで、大人用のTシャツを使ったリメイクでも襟部分が広がりすぎることなく、子供用ワンピースが可愛いらしく仕上がります。

Tシャツのリメイク!袖の切り方・結び方は?

Tシャツのリメイク!袖の切り方・結び方①袖リボンはおしゃれで人気

Tシャツのリメイクでの袖の切り方・結び方のアイデアの1つ目は、袖に切込みを入れてリボンを通す人気のアイデアです。Tシャツの袖部分に左右対称に二列の切込みをあけて、そこにリボンを通しクロスさせながら結ぶという方法です。ただのTシャツがリボンを通すことでより可愛いTシャツにリメイクできます。

Tシャツのリメイク!袖の切り方・結び方②袖カットでキュートタンクトップ

Tシャツのリメイクでの袖の切り方・結び方のアイデアの2つ目は、袖をカットし中央部分を留め、キュートなタンクトップ風のTシャツにアレンジするという方法です。袖の切り替え部分から布をきれいに半分だけカットしタンクトップのように仕上げ、袖部分をまとめて留めることで、可愛いリボンを仕上げることができます。

キュートなタンクトップに、可愛いオフショルダーがついているようにキュートにアレンジできています。袖をタンクトップのように半分だけカットして留めるだけですから、作り方もとても簡単です。ぜひ試してみてください。

Tシャツのリメイク!袖の切り方・結び方③袖カットでタンクトップ風に

Tシャツのリメイクでの袖の切り方・結び方のアイデアの3つ目は、袖をカットしタンクトップ風にクールに着こなすリメイクアイデアです。袖の切り替え部分と、その下に2か所の切込みが入れられています。

袖の切り替え部分をカットすることでタンクトップのような、オフショルダーのようなクールな着こなしにアレンジすることができます。

Tシャツのリメイク!裾の切り方・結び方は?

Tシャツのリメイク!裾の切り方・結び方①交差させてフリンジ結びに

Tシャツのリメイクでの裾の切り方・結び方のアイデアの1つ目は、細かく縦にカットした裾を、交差させる結び方でフリンジ風にアレンジするという方法です。細かく縦にカットされた裾が、隣同士で交差するように結び合わされ、さらにその下でも交差するようにアレンジされています。

Tシャツのリメイクやアレンジでは、このフリンジのスタイルが一番人気です。ぜひイベントなどの衣装に、こういったリメイクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

Tシャツのリメイク!裾の切り方・結び方②ホールを通しておしゃれ裾リボン

Tシャツのリメイクでの裾の切り方・結び方のアイデアの2つ目は、裾にホールを付けて、リボンをクロスさせながら通す結び方の飾りです。とても大きなサイズのTシャツですが、ご紹介しているように前部分を大きくカットすることでマント風のコーディネートが楽しめます。

Tシャツのリメイク!裾の切り方・結び方③裾切りっぱなし&サイドリボン

Tシャツのリメイクでの裾の切り方・結び方のアイデアの3つ目は、裾を切りっぱなしにし、さらにサイドをリボンできゅっと留めた、女性らしいスタイルのTシャツリメイクです。裾の切りっぱなしは、ボーイッシュな印象を受けますが、サイドでリボン結びされていることで、女性らしく仕上がっています。

Tシャツをリメイクして楽しもう!

Tシャツをリメイクしておしゃれに着こなしたり、Tシャツで別の服や小物を作るアイデアについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。着なくなったTシャツや思い出深い捨てられないTシャツをリメイクして、ぜひ素敵なアイテムを手作りしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事