Icon search 36px

セルフフットネイルをやる時の材料や準備は?

セルフフットネイルに必要な材料

フットネイルや手のネイルをしていると、普通の服装をしていてもおしゃれに見えるため、簡単に女子力を上げたい方には特におすすめです。また、爪が割れにくい方は強度がますので爪割れ対策にもおすすめです。しかし、毎回サロンに行くにはコストが掛かります。

セルフフットネイルの材料は、家にあるものが多く、無い物も100均で簡単に購入できるものばかりです。一度セルフネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。自宅で簡単に好きな時に自分の足や手にネイルをする為の材料をご説明しますので参考にして下さい。

    必要な材料

  • ハサミ
  • メタルプッシャー (甘皮を押し上げるために使用します。)
  • スポンジブァッファー (サンディングするときに使用します。)
  • エメリーボード (やすりのことで自爪を削って形を整えるものです。)
  • ウェットティッシュ (厚手のものがおすすめです。)
  • キューティクルリムーバー (甘皮を柔らかくし、甘皮処理をしやすくする液体です。)
  • LEDライト (ジェルネイルを硬化するときに使用します。UVライトでも可能です。)
  • エタノール (未硬化ジェルを拭き取るときにコットンに染み込ませて使用します。)
  • コットン (エタノールを付けて硬化してないジェルや汚れを拭き取ります。)
  • ウッドスティック (はみ出したジェルを拭き取るときに使う木の棒です。)
  • ネイルアートブラシ
  • アルミホイルをカットしたもの(爪の保湿する際に利用します)
  • トップジェル・ベースジェル・カラージェル

セルフネイルをするときに必要なペディキュアやグッズを揃えると、結構高い金額になってしまいます。そこで100均にあるものを利用することでコストを最小限に抑える事ができます。100均ネイルのおすすめ関連記事を載せておきますので、参考にいかがでしょうか。

関連記事

【100均ジェルネイル】ダイソー・セリアの13個!UVライトでセルフネイル

充実した100均のネイルアイテムでジェルネイルやジェルネイル風のセルフ

Small thub shutterstock 341036996

セルフフットネイルをやる時の準備①爪を整えましょう

セルフフットネイルに必要な材料が揃ったら、まずはネイルを始める準備をしましょう。まず、長さや形を決め爪を整えます。爪の正しさ整え方は、まず爪の付け根と平行になる様に切ります。この時、爪の丸みの形に合わせて切らないで下さい。

平行に切った爪をエメリーボード(爪用のやすり)で形を整えます。動かし方は一定の方向に動かしましょう。往復させて爪を削ると、二枚爪の原因になりますので注意が必要です。

セルフフットネイルをやる時の準備②甘皮の処理

ケアがしやすい様に、暖かいお湯に指先を付けて、簡単に甘皮をむきやすくします。この時38度くらいのお湯に、5分から10分目安に付けましょう。メタルプッシャー で甘皮を押し上げるか、綿棒で優しく取り除いて下さい。甘皮を綺麗にしておくと、出来上がりの仕上がりが綺麗に見えます。

セルフフットネイルをやる時の準備③爪の保湿

爪が痛まない様にしっかりと保湿をしましょう。ネイルオイルを爪の表面・爪の付け根に塗りコットンで巻いて数分置きます。ここまで出来たら準備は完成です。

セルフフットネイルのやり方やコツは?

ペディキュア・セルフネイルの簡単なやり方

爪にペディキュアを塗るときムラになってしまったり、乾ききらずに寄れてしまう事がよくあります。そして、サロンとセルフネイルは何が違うのか。それは前処理です。

手間に思える前処理もしっかりやる事で仕上がりが格段にレベルアップしますので、簡単なペディキュアの塗り方やコツを紹介しますので是非試してみて下さい。

    ペディキュアの正しい塗り方

  1. 1爪の汚れや古いペディキュアは、綿棒やコットンなどを使い丁寧に落としましょう。しっかりと汚れを落とす事で、仕上がりが綺麗になります。
  2. 2ベースカラーを塗ります。一見ベースカラーは手間でしかない様に思われがちですが、塗っておくだけで、後から塗るカラーが楽になります。塗り方は、キューティクルライン・サイドラインを縁取り、爪の先端は、厚塗りしないように気をつけて塗りましょう。
  3. 31度目のカラーを塗るときは、キューティクルラインに沿って塗りましょう。この時、ムラがあっても構いません。塗り方のコツは爪の付け根から、爪の先端に塗っていきます。ポイントは、塗る時のブラシを寝かせた状態でまっすぐ塗っていく事です。色ムラになりにくく、綺麗に仕上がります。爪の隅は、ブラシの端を上手く使うと綺麗に塗ることができます。
  4. 4カラーを1度塗った後は、乾かして(ジェルネイルの場合はLEDライトを当てて乾かします。)2度目のカラーをムラなく塗ります。
  5. 5単色の場合は、トップコートを塗り乾かして完成です。モチが良くなる為、爪の先端にも忘れずに塗りましょう。また、シールを貼ったり、ストーンやグラデーションを付ける方は、トップコートを塗る前に付けます。

ドット柄のセルフフットネイルのコツ

サロンに毎回通うよりもコストが安く済み、自分の思い通りに出来るのがセルフネイル。足のセルフネイルは、手の爪にネイルをするよりも利き手が使えて簡単に楽しむ事ができます。

ですが世の中には不器用な方も多くいます。そんな方でも簡単にネイルを楽しめる方法をご紹介いたします。ドット柄を作るには、爪の上にばんそうこうを貼り、その上からペディキュアを塗るだけです。ばんそうこうの穴を利用する事で、不器用な方でも綺麗な丸か描けます。

柄物の簡単セルフネイルのコツ

柄のネイル・季節感のあるおしゃれなネイルを楽しみたい方は・不器用だけど自宅で好きな時にネイルを楽しみたい方は、ネイル用のシールを使うと簡単に可愛いセルフネイルを楽しむ事ができます。

ドンキホーテや薬局・100均などにも種類が豊富で可愛いシールがたくさんありますので、うまく利用してセルフネイルを楽しみ簡単に楽しみましょう。

セルフフットネイルのデザイン例15選

セルフフットネイルのデザイン①夏におすすめ可愛いセルフフットネイル

セルフフットネイルのデザイン1つ目は、夏に試してみたいフルーツ柄のデザインです。サンダルで歩くことが多い夏は、足元を見られる機会が増えますので、足元のネイルをするだけで、おしゃれに見せ女子力が格段にあがります。

セルフフットネイルのデザイン②赤で大人っぽいセルフフットネイル

セルフフットネイルのデザイン2つ目は、赤が大人っぽいシンプルなデザインのセルフフットネイルです。赤色のペディキュアをベースに塗り、シルバーのラメを親指の爪の付け根に載せます。あとは好きなところにストーンを載せるだけです。作り方もとても簡単ですので試してみてはいかがでしょうか。

セルフフットネイルのデザイン③ふんわり可愛いフットセルフネイル

セルフフットネイルのデザイン3つ目は、ふんわり可愛いチークネイルです。派手なネイルが好きではない方や、柔らかいデザインが好きな方に特におすすめのネイルデザインです。

セルフフットネイルのデザイン④シンプルなデザインのセルフフットネイル

セルフフットネイルのデザイン4つ目は、シンプルで可愛いデザイン縦じまのデザインです。誰でも簡単に作る事ができるおしゃれな「オトナカワイイ」デザインが特徴で、好きな色にアレンジしても可愛いデザインです。

セルフフットネイルのデザイン⑤簡単な単色セルフフットネイル

セルフフットネイルのデザイン5つ目は、簡単シンプルな単色のセルフネイルです。肌になじむ色(ベージュ系)にすると大人っぽく可愛いデザインになります。また、季節や気分に合わせて手軽に変更しやすいのも単色ネイルのおすすめポイントです。

セルフフットネイルのデザイン⑥夏におすすめの爽やかネイル

セルフフットネイルのデザイン6つ目は、深いブルーが涼しげなデザインのセルフネイルです。夏の足が見える季節・プールや海に行く際にしていきたいおしゃれなデザインで、ワンポイントの白の花が女性らしさを表現しています。

セルフフットネイルのデザイン⑦シンプルな単色デザイン

セルフフットネイルのデザイン7つ目は、シンプルな単色のセルフネイルです。温かみのあるオレンジ色が可愛らしいデザインです。単色を爪に塗った後は、ラメを載せるとよりかわいく、おしゃれなデザインになります。

セルフフットネイルのデザイン⑧足が可愛いく見えるラメネイル

セルフフットネイルのデザイン8つ目は、赤のラメネイルです。足の爪の付け根から指先にかけて、少しずつラメの量を増やしていくセルフフットネイルで、誰でも簡単に可愛く作る事ができおすすめです。

セルフフットネイルのデザイン⑨大人可愛いシンプルネイル

セルフフットネイルのデザイン9つ目は、シンプルで華やかなラメネイルです。ラメがたくさん入っているペディキュアなので、単色でも華やかで可愛くみえます。もう少しアレンジしたい方は、星のネイルシールなどでアレンジしても可愛くおすすめです。

セルフフットネイルのデザイン⑩花柄の可愛いネイル

セルフフットネイルのデザイン10つ目は、花柄がかわいい女性らしいデザインのネイルです。好きな色のベースネイルをした後に花のネイル用シールをつける、簡単でおしゃれなネイルです。

セルフフットネイルのデザイン⑪動物柄のネイル

セルフフットネイルのデザイン11つ目は、ダルメシアン柄のネイルです。動物柄は他にもひょう柄やキリン柄などが人気で、足元が華やかに見えておすすめです。

セルフフットネイルのデザイン⑫星がかわいい夏ネイル

セルフフットネイルのデザイン12つ目は、グラデーションがきれいな夏ネイルです。親指の爪の付け根から指先にかけてのグラデーションが涼しく可愛いデザインで、ネイル用のシールを付けるだけなので、簡単に誰でも楽しむ事ができます。

セルフフットネイルのデザイン⑬ワンポイントが可愛いネイル

セルフフットネイルのデザイン13つ目は、ワンポイントがおしゃれな大人可愛いセルフネイルです。単色の上に好きな形のストーンを載せて完成する簡単なデザインのセルフネイルで、好きな色に変更して楽しむ事ができます。

セルフフットネイルのデザイン⑭シマシマのセルフネイル

セルフフットネイルのデザイン14つ目は、ばらばらに描いたシマ柄のネイルです。線の向きをバラバラに引いたデザインが個性的でかわいいセルフネイルです。

セルフフットネイルのデザイン⑮オレンジのペディキュア

セルフフットネイルのデザイン15つ目は、オレンジ色が暖かな印象を与えてくれる可愛いデザインのセルフネイルです。誰でも簡単に楽しむ事ができるデザインがおすすめです。

セルフネイルに欠かせないのがネイルのパーツです。コストが安く、品質の良い物が100均にはたくさんあります。おすすめの関連記事を載せておきますので、セルフネイルをする際の参考にいかがでしょうか。

関連記事

【100均ネイルパーツ】ダイソー・セリアの19個!セルフネイルに挑戦!

100均のネイルパーツは使い勝手も抜群で種類も豊富です!ダイソー・セリ

Small thub shutterstock 136867901

セルフフットネイルを楽しもう!

いかがでしたか?はじめは難しいセルフネイルですが、慣れてくるといろんなデザインができるようになり、ますます楽しくなります。また、好きな時に好きなようにセルフネイルを楽しむ事ができまので、セルフネイルをしておしゃれに可愛く出かけてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー