Icon search 36px

トレンド編|ブラウスの冬服レディースコーデ3選!

トレンド編|ブラウスの冬服レディースコーデ①流行りの袖大きめデザイン

トレンド編のブラウスの冬服レディースコーデ1つ目は流行りの袖が大きめなデザインを取り入れたコーデです。冬服のブラウスはこちらのコーデのようにウールの生地が入っているものを選ぶようにするとおしゃれな見た目と防寒を両立できます。また、袖にたっぷりボリュームのあるデザインを選べば流行りのコーデになります。

ボトムスにはラップスカートを選ぶことでより小慣れた雰囲気も演出しています。靴下の丈を短めにして脚の肌見せもしているため、よりおしゃれに見えるコーデに仕上がっています。

トレンド編|ブラウスの冬服レディースコーデ②ドットが流行りのブラウス

トレンド編のブラウスの冬服レディースコーデ2つ目はドットが流行りのブラウスを合わせておしゃれにしたコーデです。トレンドの1つであるドット柄はこちらのブラウスのようにランダムな配置になっているものを選ぶと一段上のおしゃれを楽しむことができます。また、大人びた余裕のある印象を与えることもできるでしょう。

ドット柄はかわいい雰囲気になりすぎるのでは、と懸念を抱いている方はドットの大きさや配置にもこだわるようにすると良いでしょう。また、スカートにビビッドな色味を持ってくるとより大人っぽい雰囲気を演出できます。

トレンド編|ブラウスの冬服レディースコーデ③首まで詰まったデザイン

トレンド編のブラウスの冬服レディースコーデ3つ目は、首まで詰まったデザインを使ったコーデです。首まで詰まったブラウスを冬服として使うと、大人っぽくアンニュイな雰囲気のコーデに仕上げることができます。そのままクールにまとめても良いですし、こちらのようにニットカーディガンを合わせてもかわいいです。

流行りの首まで詰まったブラウスは、気分によって上に重ねて着るアイテムを変えてコーデの印象を大きく変えやすいです。またコーデの雰囲気を上品にしてくれる効果もあります。ボトムスには暗い色を選ぶと落ち着いたかっこいい印象になるでしょう。

寒色編|ブラウスの冬服レディースコーデ5選!

寒色編|ブラウス冬服レディースコーデ①チェックの色味にこだわったコーデ

寒色編のブラウスの冬服レディースコーデ1つ目は、チェックの色味にこだわったコーデです。チェックの柄が特徴的なブラウスを選んだ時には、ボトムスは同系色の無地を選ぶようにすると良いでしょう。特にキャメル系の色味を取り入れればコーデを落ち着いた印象にすることができます。

また、ブラウスの素材感がナチュラルなため、柔らかい生地のワイドパンツとの相性が良く、まとまった雰囲気のコーデになっているのもポイントです。

寒色編|ブラウスの冬服レディースコーデ②黄色の差し色がかわいいコーデ

寒色編のブラウスの冬服レディースコーデ2つ目は黄色の差し色がかわいいコーデです。アウターは暖かい冬服のものを選んでいても、建物の中は暖房がよく利いていて暑く感じることもあります。そういった時には気軽に着やすいこちらのブラウスも冬場に有効でしょう。総柄の模様がより上品な印象を与えてくれます。

もし上にニットやカーディガンを重ねても、差し色が入ったリボンを装飾として使えば上品なかわいさのあるコーデに仕上げやすくなります。リボンの大きさが気になる場合はボトムスをパンツにするとバランスを取りやすいです。

寒色編|ブラウスの冬服レディースコーデ③セットアップでおしゃれに暖かく

寒色編のブラウスの冬服レディースコーデ3つ目はセットアップでおしゃれに暖かくしたコーデです。ブラウス1枚ではやや肌寒いけれどニットではカジュアルすぎてしまうという時はこちらのようにV字ネックのセットアップを合わせて着ると良いでしょう。細いベルトでウエストマークすればスタイリッシュな印象になります。

ブラウスは袖にボリュームがあるものを選んで流行りを取り入れています。また、ベルトでハイウエストにする代わりにシャツをインしないことでパンツスタイルでも肩肘を張っていないコーデにできます。

寒色編|ブラウスの冬服レディースコーデ④シフォンブラウスでおしゃれに

寒色編のブラウスの冬服レディースコーデ4つ目は、シフォンブラウスでおしゃれに決めたコーデです。首周りに印象的なシフォン素材があしらわれているブラウスを選べば、上品で女性らしいコーデに仕上げやすくなります。あえてボトムスにデニムを選ぶことでよりシフォンブラウスを主役にして引き立てることができています。

時計やネックレスは線の細いデザインを選ぶことで、ボトムスでカジュアルダウンしてもシフォンブラウスが浮かない品のあるコーデになっています。

寒色編|ブラウスの冬服レディースコーデ⑤リボンタイで上品にしたコーデ

寒色編のブラウスの冬服レディースコーデ5つ目は、リボンタイで上品にしたコーデです。首元のリボンタイをしっかりとではなくラフに結ぶことで、より大人っぽい印象に見せています。深みのあるブルーのブラウスにキャメルのチェックスカートを合わせることでフォーマルなおしゃれを際立たせているのもポイントです。

大人っぽいリボンタイの付いたブラウスを選ぶには、リボンの紐の太さや質感に注目して選ぶようにすると良いでしょう。ブラウスのリボンが細めでツルツルとした質感であればより大人びたコーデに近付けます。

暖色編|ブラウスの冬服レディースコーデ3選!

暖色編|ブラウス冬服レディースコーデ①かわいいアウターと色味を合わせて

暖色編のブラウス冬服レディースコーデ1つ目は、かわいいアウターと色味を合わせてまとめたコーデです。お気に入りのアウターを羽織って冬のコーデを決める時には、ブラウスも同じ色味を選ぶとよりアウターを引き立てることができるでしょう。ブラウスの色味はアウターの色味よりも淡いものを選ぶのもポイントです。

男性受けの良いコーデにしたい時には小物にも白やベージュなど、柔らかい印象のものを選ぶと良いでしょう。ボトムスを落ち着いた色味にすれば、かわいい印象はそのままにコーデにメリハリを付けることができます。

暖色編|ブラウスの冬服レディースコーデ②個性的なデザインでまとめる

暖色編のブラウスの冬服レディースコーデ2つ目は、個性的なデザインでまとめるスタイルです。冬場にはニットブラウスを選ぶと、暖かさとフォーマルなおしゃれを両立できます。また個性的なデザインのブラウスを選んだら、スカートも同じようなモチーフのあるものを選べば統一感を出しながら個性も主張できます。

個性的なデザインの中でも、左右対称のものを選ぶようにすればコーデにより馴染みやすくすることができるでしょう。モチーフや色味に共通点のあるアイテムでまとめればおしゃれに見せやすくなります。

暖色編|ブラウスの冬服レディースコーデ③流行りのシフォンブラウスを選ぶ

暖色編のブラウスの冬服レディースコーデ3つ目は、流行りのシフォンブラウスを選んだコーデです。シフォンのような柔らかい素材に、袖にボリュームのあるデザインが合わさったブラウスを選べば、1枚着るだけでおしゃれに決まりやすくなります。より流行りを取り入れたい方におすすめなトップスでしょう。

ボトムスに柄物を選ぶ時にはトップスの色味が入っているデザインにすれば統一感のあるまとまったコーデにできます。もしくはトップスとボトムスを同系色でまとめて小物に締め色を選ぶようにしても良いでしょう。

コスパ編|ブラウスの冬服レディースコーデ3選!

コスパ編|ブラウスの冬服レディースコーデ①流行りの柄を入れておしゃれに

コスパ編のブラウスの冬服レディースコーデ1つ目は流行りの柄を入れておしゃれにしたコーデです。コスパの良いブラウスは、デザインで流行りを1つ取り入れることができてもブラウスだけで複数の流行りを押さえることが難しいこともあります。プチプラらしさでもあるシンプルなデザインを活かすようにすると良いでしょう。

こちらのコーデのように無地のブラウスを選んだら特徴を活かしてレオパード柄などの流行りのボトムスを合わせてみましょう。コーデ全体で流行りをしっかりと押さえたコーデに近付けることができます。

コスパ編|ブラウスの冬服レディースコーデ②女性らしいデザインを選ぶ

コスパ編のブラウスの冬服レディースコーデ2つ目は、トップスに女性らしいデザインを選ぶようにしたコーデです。首元や袖のフリルのデザインが特徴的なブラウスは、より女性らしさを引き立ててくれるアイテムです。暖かい素材でできていることもあり、かわいらしいイメージをコーデに加えてくれるでしょう。

トップス以外のアイテムはシンプルなものやカジュアルなものを選ぶようにすることで、良い意味で気取っていないおしゃれさを演出できるでしょう。

コスパ編|ブラウスの冬服レディースコーデ③ふわふわのアウターで暖かく

コスパ編のブラウスの冬服レディースコーデ3つ目は、ふわふわのアウターで暖かくしたコーデです。ブラウスを冬服として取り入れると、特にプチプラの場合単体ではボリュームが物足りないように見えることもあります。アウターにボリュームのあるものを持ってくることで、暖かくしながら流行りも押さえやすくなります。

プチプラのアイテムは単体では魅力が少なめでも、値段が購入しやすい分色々なアイテムを取り揃えやすく、その分さまざまなおしゃれを楽しみやすいという利点があります。

定番編|ブラウスの冬服レディースコーデ3選!

定番編|ブラウスの冬服レディースコーデ①白い丸襟とジャンパースカ−ト

定番編のブラウスの冬服レディースコーデ1つ目は、白い丸襟とジャンパースカ−トの組み合わせです。大きめの丸襟はレトロな印象を与え、特にチェック柄のボトムスと組み合わせると懐かしい雰囲気になってしまうこともあります。ボトムスをジャンパースカートにすれば、流行りも意識したコーデにできます。

定番編|ブラウスの冬服レディースコーデ②リボンタイにタイトスカート

定番編のブラウスの冬服レディースコーデ2つ目は、しっかりした形のリボンタイにタイトスカートを合わせたコーデです。ボトムスに暗い色味を選ぶと、堅すぎる印象になってしまうこともあります。明るめの色味や柔らかい色味のボトムスを合わせればリボンにも合ったかわいいイメージを与えることができるでしょう。

ブラウスとの相性が良いタイトスカートについて知ることで、より万人受けしやすいコーデだけでなく、流行りも取り入れたコーデのポイントを掴むことができます。こちらの記事ではトレンドのタイトスカートのコーデについて紹介されています。お気に入りのタイトスカートを見つけてより冬のおしゃれを楽しみましょう。

関連記事

【冬服】タイトスカートのレディース流行りコーデ|2019年のトレンドは?

冬服にピッタリなタイトスカートコーデをご紹介します。2019年の流行り

Small thub shutterstock 587612480

定番編|ブラウスの冬服レディースコーデ③ブラウスにパンツ

定番編のブラウスの冬服レディースコーデ3つ目はネクタイのような装飾がついたブラウスにパンツを合わせたコーデです。こちらのコーデは色味を暗くすると真面目すぎる印象になってしまいがちです。女性らしさを演出できるオレンジやピンク、白やベージュでまとめると堅苦しい印象を避けることができるでしょう。

ブラウスの冬服コーデを楽しもう!

トレンドや流行りを押さえたブラウスの冬服コーデを楽しみましょう。春から秋にかけて重宝しやすいブラウスは、素材感を考えれば冬でも取り入れて楽しむことができます。トップスにブラウスを取り入れれば、より女性らしい、しっかりとした印象に見せることができ、またフォーマルな場にも合うコーデにすることかできます。

ブラウスは子供っぽい印象にせずに大人の女性としておしゃれを楽しみたい方にもおすすめなアイテムです。またブラウス1枚で着るのではなく、上にジャンパースカートやニットなどを加えるとまた新しい印象のおしゃれに仕上げることができます。防寒にもなるので、ブラウスをインナーに使って重ね着するのもおすすめです。

また、ブラウスに合うアウターと言えばトレンチコートが挙げられます。どちらも上品な印象に仕上げやすくなるアイテムなので、どんなトレンチコートが流行りか、情報を集めておくと良いでしょう。流行りのコーデのポイントを知ればフォーマルな場でも固くなりすぎず、おしゃれな見た目に仕上げることができます。

関連記事

【冬服】トレンチコートのレディース流行りコーデ|2019年のトレンドは?

こちらの記事では、レディースのトレンチコートの流行りのコーデについてま

Small thub shutterstock 226435555

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー