Icon search 36px

石原さとみのメイク・化粧の特徴は?

石原さとみのメイク・化粧の特徴①ちゅるん肌にメリハリのあるメイク

石原さとみのメイク・化粧の特徴は、ちゅるんとした肌とメリハリのあるメイクです。透明感とツヤのある肌は、思わず触れたくなるような輝きです。女優という仕事ですから、肌のお手入れも念入りなことが伺えます。そして、眉毛と唇はしっかりメイクしているところにメリハリをしっかりつけています。

石原さとみのメイク・化粧の特徴②丁寧なリップメイクでセクシーな唇に

石原さとみのメイク・化粧の特徴は、丁寧なリップメイクです。顔のパーツの中でも眉毛と唇がはっきりしている印象ですが、中でもリップメイクはとても丁寧です。もともとぷるんとした唇が特徴的な石原さとみですが、メイクによって色を使い分けたりグロスのツヤ感をうまく利用してセクシーな唇に仕上がっています。

石原さとみのメイク・化粧の特徴③5時から9時までのオフィスメイク

石原さとみのメイクの特徴は、ドラマ「5時から9時まで」の中の役柄でしていたようなオフィスメイクです。会社にしていっても自然で、濃すぎないナチュラルメイクが特徴です。リップの色やふんわりとしたチークの色味が明るい表情にしてくれています。

ベースメイク編|石原さとみ風のメイク・化粧の方法は?

石原さとみ風のメイクに必要な化粧道具・ポイントは?

石原さとみ風のベースメイクに必要な化粧道具は、ツヤ肌になれるリキッドファンデーションです。パウダーよりも濡れ感の出るリキッドファンデーションは、ちゅるんとした肌作りに欠かせません。厚塗り感がなく、薄づきでナチュラルな仕上がりになるものがおすすめです。

POINT

ちゅるん肌の大敵は乾燥!念入りな保湿ケアを

リキッドファンデーションでツヤ感を出せるとはいうものの、やはりもともとの肌が乾燥してガサガサでは透明感もツヤも出ません。しっかりとした日々の保湿ケアを行いましょう。

イヴサンローランのリキッドファンデーションは、カバー力もあり毛穴レスな肌になるのが特徴です。透明感のあるナチュラルな肌になれるので、石原さとみの肌に近づくことができます。色は白すぎず肌の色に近いものを選びましょう。

ベースメイク編|石原さとみ風メイクの方法!step①念入りな保湿ケア

石原さとみ風ベースメイクの方法1つ目は、念入りな保湿ケアです。石原さとみも、毎日のスキンケアは入念に行っています。たっぷりの化粧水と乳液、美容液で肌を保湿しましょう。ピーリングやフェイスパックを活用して定期的なスペシャルケアも効果的です。潤いのある肌作りがポイントです。

ベースメイク編|石原さとみ風メイクの方法!step②薄づきベースメイク

石原さとみ風ベースメイクの方法2つ目は、薄づきのベースメイクです。コンシーラーなどをあまり塗らず、ナチュラルな薄づきベースメイクをしましょう。カバー力のある下地を利用するなど、シミやそばかすを厚塗り感無く隠すように気をつけます。ムラのない均一な薄づき感が、より自然な肌に見えるポイントです。

POINT

ムラのない薄づきベースメイク作りにブラシがおすすめ

均一な肌を作るには、ファンデーションブラシを使うのがおすすめです。リキッドファンデーションも、指で塗るよりブラシに取って広げるとプロ級の仕上がりになります。

石原さとみの身長は157センチで、スタイルも抜群ですよね。男性からの支持だけでなく女性からの支持も高い素敵な女性です。157センチの女性の平均体重や理想体重はこちらの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

身長157cm女性の平均体重・理想体重は?157センチの標準体重・モデル体重も

身長157cmの女性の平均体重や理想体重とは何kgぐらいなのでしょうか

Small thumb shutterstock 552856144

アイブロウ(眉毛)編|石原さとみ風のメイク・化粧の方法は?

石原さとみ風のメイクに必要な化粧道具・ポイントは?

石原さとみ風の眉毛メイクに必要な化粧道具は、パウダーアイブロウです。色味は明るすぎないナチュラルブラウンで、髪と同じ色味なのが特徴です。ペンシルで濃く描くよりも、パウダーではっきり書き輪郭をぼかすのがおすすめです。

POINT

山のないナチュラルな平行眉がポイント

眉毛の上部に山がなく、下側だけ緩やかなアーチ状になっているナチュラルな平行眉がポイントです。困り顔ではなく、優しい顔になるのが特徴です。

ケイトのデザイニングアイブロウは口コミでも高評価のパウダーアイブロウで、石原さとみのようなはっきりとしたナチュラル眉にも欠かせない化粧道具です。書き込みとぼかしの両方ができる便利なコスメです。

眉毛編|石原さとみ風メイクの方法!step①しっかり書いてぼかす

石原さとみ風眉毛メイクの方法1つ目は、しっかり書いてぼかすことです。眉毛のどこにもムラがないようにはっきりと書き込みます。細筆の方で念入りに書き込んでいきます。太い筆の方で輪郭を軽くぼかします。眉頭の部分がふんわりグラデーションになるのがポイントで、目尻はぼかしすぎないように気をつけます。

眉毛編|石原さとみ風メイクの方法!step②山のない平行眉

石原さとみ風眉毛メイクの方法2つ目は、山のない平行眉にすることです。自眉を生かすメイクが特徴なので、自眉がしっかりしている人はそのまま眉毛を生かしましょう。山がなく、上側が平行で下の部分だけ緩やかなアーチにします。長さは長すぎず、目尻ほどの長さで揃えるとバランスが良いです。

アイメイク(目・まつ毛)編|石原さとみ風のメイク・化粧の方法は?

石原さとみ風のメイクに必要な化粧道具・ポイントは?

石原さとみ風のアイメイクに必要な化粧道具は、ペンシルアイライナーです。ブラウンやオレンジのアイシャドウを良く使う石原さとみは、ふんわりとした目元が特徴です。眉毛と唇をしっかりメイクする代わりに目元の印象はナチュラルに仕上げることで自然な顔つきになります。

POINT

アイライナーはちょこっと使いがポイント

アイラインはしっかり書くのではなく、黒目の上から目尻までまつげのキワを埋める程度だけちょこっと使います。目尻のラインもほとんど書き込みません。マスカラやアイシャドウでたれ目を演出しています。

柔らかいアイラインが書けるラブライナーのペンシルアイライナーは、ナチュラルなアイメイクにする時におすすめです。ブラウンは柔らかい印象も出るので、可愛らしい目元になります。あまり強調しないアイメイクが特徴なので、柔らかい色合いでシンプルに本来の目の形を生かしましょう。

アイメイク編|石原さとみ風メイクの方法!step①ブラウンシャドウ

石原さとみ風アイメイクの方法1つ目は、ブラウンのアイシャドウを使うことです。オレンジ系のアイシャドウを使うこともありますが、基本的にはライトブラウンを使います。明るいベージュをアイホール全体に、中間のブラウンを二重幅に、引き締めカラーを目尻に「くの字」を意識して入れます。

POINT

引き締めカラーは「くの字」を意識するとたれ目になれる

目尻を「く」を意識してアイシャドウを乗せると、自然なたれ目になれます。濃く入れすぎないことがポイントで、チップではなくアイシャドウブラシでふんわりキワにのせましょう。

アイメイク編|石原さとみ風メイクの方法!step②埋めるだけアイライン

石原さとみ風アイメイクの方法2つ目は、ペンシルアイライナーの引き方です。目頭部分は開けて、黒目の上から目尻に向かってまつげのキワを埋めるように書き込みます。線を引くよりも点を書くことを意識しましょう。目尻は伸ばさないことがポイントで、伸ばしたい時は1〜2ミリほど目の形に沿って流すように書きます。

アイメイクに欠かせないマスカラは、長さを意識して塗ることがポイントです。ビューラーで上げる際は根元から睫毛の先まで自然にカールするように少しずつ上げていきます。根元に塗りすぎないように、まっすぐ塗るのがポイントです。デジャヴュの塗るつけまつげなら、長さも出て落ちにくいのでおすすめです。

チーク編|石原さとみ風のメイク・化粧の方法は?

石原さとみ風のメイクに必要な化粧道具・ポイントは?

石原さとみ風のチークメイクに必要な化粧道具は、パウダーチークです。薄い色合いのベビーピンクやコーラルオレンジがおすすめです。頬骨にそってふんわり乗せる程度で、わずかにポッと色づく頰が特徴です。

POINT

頬骨にそって平行にふんわり乗せるのがポイント

チークをとる時は、大きめのブラシに取り頬骨にそって平行に乗せましょう。口角を上げながら入れると、笑った時に顔が上気しているように見えてとても可愛らしい表情になります。

笑顔が特徴的な石原さとみは、メイクや服装によってチークの色を使い分けています。可愛らしいメイクや服装、髪型の時はピンクチークがおすすめです。コフレドールのチークは笑顔を可愛くしてくれる透明感あふれるチークです。ふんわりとツヤのある頰になります。

チーク編|石原さとみ風メイクの方法!step①ピンクチーク

石原さとみ風チークメイクの方法1つ目は、ピンクチークです。目の下から頬骨にそって楕円形に入れます。ピンクチークを使うときは服の色も白など可愛らしい色合いで、髪型もアップにしていることが多いです。

チーク編|石原さとみ風メイクの方法!step②ブラシでふんわり

石原さとみ風チークメイクの方法2つ目は、ブラシでふんわり入れることです。大きめのブラシにパウダーチークをとって、トントンと余分な粉を落とします。目の下にブラシを置き、ひと塗りでふわっと仕上げましょう。二度塗りをせず、チークのわざとらしさがないふんわり感を出すことがポイントです。

リップ(口紅)編|石原さとみ風のメイク・化粧の方法は?

石原さとみ風のメイクに必要な化粧道具・ポイントは?

石原さとみ風のチークメイクに必要な化粧道具は、リップライナーです。印象的なぷっくりとした唇は、輪郭がはっきりしているのが特徴です。唇と透明肌のメリハリがしっかり付いているのでインパクトがありセクシーな印象です。

POINT

口紅にあった色のリップライナーを選ぼう

濃かったり薄すぎたりするリップライナーではなく、コーラルオレンジやサーモンピンクなどナチュラルな色味を選びましょう。赤やピンクの口紅を使うなら、口紅の色味に近いリップライナーを選ぶとより自然です。

石原さとみ風のリップメイクには、唇の面積を普段より少し大きめにするとより近づけます。リップライナーで、唇の上下を少し広めになぞるようにすると、ボリューミィな唇になれます。スリーのリップライナーはナチュラルで書き心地もよくおすすめです。

リップ編|石原さとみ風メイクの方法!step①縦幅を広げることを意識

石原さとみ風リップメイクの方法1つ目は、縦幅を広げることです。横に長いのではなく、縦にボリュームがあってセクシーな印象の強い唇を作りましょう。コンシーラーで縦幅を消してリップライナーで輪郭を作るのもコツの1つです。また、グロスを乗せるときは唇の真ん中に重点的に乗せるとボリュームが出ます。

リップ編|石原さとみ風メイクの方法!step②輪郭はくっきり書こう

石原さとみ風リップメイクの方法2つ目は、輪郭はくっきり書くことです。ぼやけたリップや流行のグラデーションリップではなく、はっきりとした唇を作るようにしましょう。しっかりと輪郭をリップライナーで作り、口紅を乗せグロスで仕上げます。明るい色味を選ぶのがポイントで、チークの色と合わせると統一感が出ます。

石原さとみ愛用の化粧道具は?

石原さとみ愛用の化粧道具|RMK(ルミコ)メイクアップベース

石原さとみ愛用の化粧道具1つ目は、RMK(ルミコ)のメイクアップベースです。ドラマの撮影中に愛用していた化粧下地で、つるんとした透明感のある仕上がりになるのが特徴です。ポンプタイプなので使いやすいのも嬉しいですね。価格は税込3,996円(定価)です。

石原さとみ愛用の化粧道具|イースペシャルの基礎化粧品

石原さとみ愛用の化粧道具2つ目は、イースペシャルの基礎化粧品です。クレンジングや化粧水、クリームなどはこちらの基礎化粧品を愛用しています。ボトルのデザインも可愛くて、使うのが楽しくなりそうですね。石原さとみの他にも多くの女優やタレントが愛用しているので、一度試してみてはいかがですか?

石原さとみ風のメイク道具を揃えたら、可愛いポーチに収納しておきましょう。お気に入りのポーチがあれば、メイクの時間がもっと楽しくなりますよ。100均で打っているおしゃれなポーチを紹介しているので、こちらの記事を参考にしてくださいね。

関連記事

【100均ポーチ】ダイソー・セリアの18個!メイク・化粧道具の収納に

ダイソーやセリアなどの100均はお洒落で便利なポーチが豊富!メイクや化

Small thumb shutterstock 574616428

石原さとみ風メイク・化粧で可愛い女子を目指そう!

男女問わず誰からも愛される石原さとみは、ナチュラルでふんわり可愛いメイクが特徴的でした。優しい平行眉や、ボリューミーな唇は好感度も高くぜひ真似したいポイントです。自然なアイメイクは、いますぐ取り入れられるメイク方法ですね。早速石原さとみ風メイクをして、可愛い女子を目指しましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事