Icon search 36px

【傷】簡単で可愛いハロウィンメイクのやり方3選

①つぎはぎ風傷

1つ目はつぎはぎ風傷メイクです。フランケンシュタインのような継ぎ目のある傷メイクは、簡単で人気ですよ!グロテスクな印象もないので、可愛い仮装に少しホラー要素がプラスできます。

もっとも簡単な方法でやる場合、用意するものはリキッドタイプのアイライナーのみです。アイライナーを使って線を引き、更に糸で縫い合わせるように短い線も足していきます。これだけで簡単な傷メイクが完成します。

くっきりとした線で描いてもいいですし、完成したら少しぼかして自然に馴染ませてもOKです。この時アイシャドウやリップをマット系にすると、キラキラせずハロウィンの仮装に合わせやすいメイクになります。

②赤みがある傷

2つ目は赤みがある傷メイクです。つぎはぎ風よりもよりリアルな傷感のあるメイクですが、ワンポイントに使えばグロテスクになり過ぎません。アイメイクやリップなど、他のパーツを可愛くメイクすると傷付きでも可愛い化粧になりますよ!

傷に立体感を出す場合、顔につけまつ毛用のグルーを塗り、上からティッシュを貼るのがポイントです。更にティッシュの上にしっとり系のファンデーションを塗ると、地肌と馴染みます。

最後にレッド系のアイシャドウやチークなどを使って、赤く塗れば完成です。ティッシュを貼ることでボコッとした立体感が生まれ、よりリアルな傷らしくなります。

③青みがある傷

3つ目は青みがある傷メイクです。赤み傷メイクと同じく、つけまつ毛用のグルーでティッシュを貼り付けると、立体感のある傷になりますよ!血をイメージしたものではなく、青い傷なのでゾンビメイクにも応用できます。

赤み傷メイクと同じ手順でティッシュを貼りファンデーションで馴染ませたら、青と紫系のアイシャドウで色を塗ります。この時、単色ではなく青、紫に黒も加えると、よりリアルになりますよ!

傷メイクをリアルに仕上げるコツは、中心を濃い色にして、外側に向かってぼかすことです。傷の部分とベースメイクが自然に馴染むよう、輪郭をぼかすとリアルに見えますよ!

【ゾンビ】簡単で可愛いハロウィンメイクのやり方3選

①青あざ風ゾンビ

1つ目は青あざ風ゾンビメイクです。可愛いゾンビ風の化粧をしたい場合、グロテスクさを控えめにするのがポイントです。青あざのような肌色に仕上げると、気持ち悪さを控えめにできますよ!

用意するものは紫、カシス、プラム系の色をしたチークかアイシャドウです。ベースメイクの上からチークやシャドウを無造作に塗り、あざのように仕上げましょう。

また、リップの色も同じ系統のダークカラーにすると、より本格的なゾンビメイクになります。本格的なゾンビメイクより手軽で、見た目も怖くて可愛い仕上がりになります。

②出血ゾンビ

2つ目は出血ゾンビメイクです。ゾンビメイクでも血が流れているような仕上がりの化粧です。用意するものはレッドリップと血糊だけなので、簡単なやり方で出来ますよ!

唇全体をレッドリップで塗ったら、口の端や頬などに血糊を塗るだけです。この時、傷メイクと組み合わせるとより仮装に合う化粧になります。ゾンビメイクですが、リップが真っ赤なので可愛さも出せますよ!

③シンプルゾンビ

3つ目はシンプルゾンビメイクです。可愛さを優先して、かつ簡単なやり方でゾンビメイクをしたい方におすすめです。レッド、オレンジ系のアイシャドウを用意すれば簡単にできますよ!

やり方は、アイホール全体にレッドやオレンジ系のアイシャドウを囲むように塗るだけです。また、目の下や頬などにもアイシャドウを塗ると、よりゾンビメイクらしくなります。グロテスクではない仮装にも似合いますよ!

シンプルなゾンビメイクは、どのような仮装にも合わせやすいのが人気です。別の記事ではハロウィンにおすすめの仮装の種類を紹介しているので、こちらも参考にしてくださいね!

関連記事

【今年はどれにする?】ハロウィン仮装の人気の種類ベスト15!定番から流行りまで!

ハロウィンの仮装には色々な種類がありますよね。今年はどんな仮装がいいか

Small thumb shutterstock 318796751

【人形風】簡単で可愛いハロウィンメイクのやり方3選

①シンプルドール風

1つ目はシンプルドール風メイクです。あざと可愛いホラーメイクにしたいなら、人形風がおすすめです。可愛い仮装にも似合い、見た目もグロテスクにならないので人気ですよ!

用意するものはレッド、ピンク、オレンジ系のアイシャドウと、同系色のリップです。黒のアイライナーとマスカラ、または付けまつげも用意しましょう。

上まぶたと下まぶたの両方にレッド、ピンク、オレンジ系のアイシャドウを塗ります。黒のアイライナーでラインを引き、マスカラか付けまつ毛でボリュームを出しましょう。リップはマットに仕上げると、ホラーな仮装にも合わせやすくなります。

②レトロドール風

2つ目はレトロドール風メイクです。60年代のレトロなメイクをイメージしたドーリーメイクで、黒っぽい目元はホラーな仮装にも合わせやすいですよ!上下しっかりとまつ毛のボリュームを出すのがポイントです。

用意するものはピンク系のアイシャドウで、目の周りを囲むように塗ります。更にリキッドアイライナーで、オーバー気味に太いラインを引きます。最後に上下に付けまつ毛を付けます。

人気の仮装であるナースやメイド服など、可愛いデザインの仮装にもマッチするメイクです。血糊などを使わないので、手持ちの化粧道具だけでもできるところも人気です。

③人形風アイメイク

3つ目は人形風アイメイクです。アイメイクのやり方を少し変えるだけで、人形のように無機質な雰囲気が出ます。ドール風の衣装で仮装するときにもおすすめですよ!

やり方のポイントは、ブラウンのペンシルアイライナーで目の上に線を描くことです。目を閉じた時眼球の上をなぞるように、アイホールのラインに沿って線を引きます。

すると、人形のように彫りの深い目元に仕上がります。仮装に合わせてメイクするときは、普段のメイクではできないようなやり方をするのがコツです。大胆にしっかりとラインを引きましょう。

【白塗りゴシック風】簡単で可愛いハロウィンメイクのやり方3選

①白塗り&傷

1つ目は白塗り&傷メイクです。可愛いけど怖いハロウィンメイクをするなら、ゴスメイクも人気です。ゴスメイクのポイントはベースメイクを白くして、顔色を悪く見せることです。

かなり白く仕上げたいなら、白いドーランがおすすめですよ!ナチュラルさを残して色白メイクにするなら、青いベースカラーに白めのファンデーションというやり方もあります。

目の周りは鼻の先などに、軽くレッドのアイシャドウを乗せるのもポイントです。傷メイクのやり方で紹介したつぎはぎ風の傷を作ると、よりホラー感のある化粧に仕上がります。

②白塗り&フェイスペイント

2つ目は白塗り&フェイスペイントメイクです。ゴスメイクはフェイスペイントを組み合わせるのも人気です。ハロウィンの仮装に合わせて、ホラーな雰囲気のペイントをするのがおすすめですよ!

ベースは白いドーランなどで、顔色を悪く仕上げます。目の周りはアイシャドウとアイライナーで黒く囲み、リップはダークカラーで塗ります。最後にアイライナーなどを使い、ペイントをしましょう。

目の周りがひび割れたようなデザインのペイントは、ホラーな雰囲気が出ますよ!顔全体にペイントをするのではなくワンポイントのペイントなので、怖くても可愛いメイクになります。

③白塗り&アイメイク

3つ目は白塗り&アイメイクです。思い切った化粧をしたいなら、顔全体をドーランで真っ白に塗るのがおすすめです。肌色を一切残さないゴスメイクは、ハロウィンにも人気ですよ!

ベースメイクの白が際立つように、ポイントメイクはすべて黒にするのがポイントです。アイライナーはリキッドのものを使い、目の周りをアイライナーで囲うようにします。

アイメイクは通常のメイクとは違い、思い切った囲み方をするとハロウィンらしくなります。目の上から下まで全部囲むと、大胆なハロウィンメイクに仕上がります。

【特殊メイク風】簡単で可愛いハロウィンメイクのやり方3選

①猫メイク

1つ目は猫メイクです。特殊メイク風といっても、簡単な道具を使いすぐにできるやり方なので、初心者でも真似できるメイクです。用意するものは、アイライナーやフェイス用のペンのみでOKですよ!

やり方は、アイライナーなどで猫の顔をイメージしたペイントをするだけです。人中部分に線を引き、猫の口元を描きます。あとは、ひげなどを描き加えるだけで猫メイクが完成します。

アイメイクやリップなどを可愛くすると、特殊メイク風でも可愛い化粧に仕上がります。猫耳やキャットウーマンなど、猫系の仮装にもおすすめの人気メイクです。

②半分ドクロ

2つ目は半分ドクロメイクです。ハロウィンで人気のドクロメイクですが、可愛く楽しみたいなら顔半分にするのがおすすめです。半分は普通のメイク、半分はドクロにすることで、ホラーすぎないメイクが楽しめます。

用意するものは白と黒のドーランです。顔の中心から半分だけに白いドーランを塗り、ベースを作ります。スポンジなど面の広いもので塗ると、満遍なく塗りやすいですよ!

次に、筆を使って黒のドーランでドクロメイクを描いていきます。目の周りを丸く囲むことと、歯を描くことを守れば、それ以外の部分は自由にペイントしてもOKです。

③グリッター

3つ目はグリッターメイクです。キラキラするものを使った化粧は、ハロウィンのように特別なイベントにもおすすめです。キラキラ感が可愛いので、おしゃれなメイクに仕上がりますよ!

用意するものはラメ、グリッター、ホログラム、ラインストーンなどで、ネイル用のものも応用できます。ベースメイクを整えたら、キラキラさせたい部分に付けまつ毛用の糊を塗ります。

糊が乾かないうちに、ホログラムやラインストーンなどを乗せていきましょう。乗せる場所は鼻筋、頬、目の周りなどがおすすめです。また、首やデコルテなどに使っても可愛くなります。

簡単で可愛いハロウィンメイクに使う道具とは?

①血糊

517cnw7tbwl. ac sl1000

クラッセ

水で流せるメイク用血のり リアルっ血

Amazonで詳細を見る

ここからは、ハロウィンメイクにおすすめの道具を紹介します。この道具を用意すれば本格的なメイクになるので、是非お店で買ってみてくださいね。

1つ目は血糊です。ハロウィンメイクに用意するもので欠かせないアイテムで、バラエティショップなどで購入できます。顔などに付けるだけで、一気にホラーなメイクになるのでおすすめですよ!

使い方も血を付けたい部分に塗るだけなので、初心者でも簡単に使えます。頬のように面積の広い部分に塗ったり、唇の端から垂れるように塗ったりするのが人気です。

②ドーラン

311vfajyznl. ac

三善

グリースペイント どうらん・ドーラン 4 白・ホワイト

Amazonで詳細を見る

2つ目はドーランです。白塗りメイクやドクロメイクのように、普通のベースメイクではできない白塗りに使えます。歌舞伎役者や舞妓さんなどが使っている化粧道具で、一般人でも購入できます。

ハロウィンメイクに使う場合は、主に白と黒のドーランが必要です。顔全体を白塗りにして、黒いドーランでポイントメイクをする使い方が、ハロウィンでは人気です。

③黒いリキッドアイライナー

614dn1iibel. ac sl1000

CAROME. カロミー

リキッドアイライナー ブラック ウォータープルーフ

Amazonで詳細を見る

3つ目は黒いリキッドアイライナーです。普段のメイクにも使える定番の化粧道具は、簡単なハロウィンメイクにも応用できますよ!筆ペンのように描けるリキッドタイプがおすすめです。

主な使い方は、簡単な傷メイクや猫メイクなどです。ベースメイクを整えた後に、顔に絵を描くようにアイライナーで線を引きます。普段のメイクにも使えるので、ハロウィンシーズンが終わっても使える点もおすすめですよ!

④ダークカラーのコスメ

71bdibssvwl. ac sl1500

リンメル

プリズムクリームアイカラー 008 ネイビーブルー 2g

Amazonで詳細を見る

4つ目はダークカラーのコスメです。ゾンビメイクのように血色の悪いメイクにするなら、ダークカラーのコスメを使いましょう。青、紫、黒系のアイシャドウやチークが役に立ちます。

アイシャドウはまぶたに使うだけでなく、傷メイクに使うなど応用が利きますよ!普段のメイクに使いづらい色の場合は、100均などの安い化粧道具で揃えるのがおすすめです。

なお、おすすめのパープルアイシャドウについては別の記事でも詳しく紹介しています。もしハロウィンメイク以外で普段使いもしたいという場合は、こちらのアイテムも参考にしてくださいね。

関連記事

紫のアイシャドウおすすめ人気10選|春夏のパープル系メイクのコツは?

紫のアイシャドウは、幅広い年代の女性から人気を集めています。そこで、紫

Small thumb shutterstock 279612911

簡単で可愛いハロウィンメイクでホラーなメイクを楽しもう!

ハロウィンシーズンは仮装に合わせたホラーなメイクがおすすめです。グロテスク系が苦手な方は、怖くても可愛い仕上がりになるハロウィンメイクにチャレンジしてみましょう!簡単な道具でできるので、是非楽しんでみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事