Icon search 36px

簡単に額縁を自作する方法・作り方は?

簡単に額縁を自作する方法・作り方①材料を揃えてサイズに合わせて切る

簡単に額縁を自作する方法・作り方1つ目は、材料を揃えてサイズに合わせて切る工程です。材料はベニヤなどの木の板、各辺に使うための木の棒や板などです。100均でも購入することが可能ですし、枝などは、自然のものを拾ってきても良いでしょう。

土台となるベニヤなどの板を作りたいサイズに合わせて切ります。切った端にはやすりをかけて、整えておくと良いでしょう。枠にする木の枝や板も、ベニヤのサイズに合わせて切っておきます。

簡単に額縁を自作する方法・作り方②接着剤でしっかりと固定し色付けをする

簡単に額縁を自作する方法・作り方2つ目は、接着剤でしっかりと固定し色付けをする工程です。ベニヤ板に、たっぷり目に木工用の接着剤を乗せて、枠となる木の枝や木材を貼り付けます。この際、隙間ができていると、中に入れた写真などが落ちてしまいますので、接着剤は、隙間を埋めるようにたっぷりとつけます。

接着剤が乾いたら、全体を塗装します。ベニヤ板と木材を、同じ塗料で塗ることで、統一感を出すことができます。接着剤の部分にも塗装する、または表面に飾りをつけることで、きれいに仕上げることができます。周りには、フェイクグリーンなどを取り付けることで、よりまとまった印象に仕上がります。

ベニヤ板の裏側に、立てかけられるように枝をつけることで、額縁らしさを出すことができます。写真などを飾る場合は、ピンで止めたり、シールで貼るなどすると良いでしょう。ナチュラルな印象の額縁の出来上がりです。

立体の額縁・ボックスフレームの作り方は?

立体の額縁・ボックスフレームの作り方①材料を準備する

立体の額縁・ボックスフレームの作り方1つ目は、材料を準備する工程です。立体的な額縁のボックスフレームは、100均などで購入することのできるフォトフレームをDIYして作ると良いでしょう。フォトフレーム、立体にしたい幅の木材、1cm角程度の細い木材を準備します。

フォトフレームは、全てのパーツを外しておきます。パーツは後ほど使いますので、無くさないようにしておきましょう。木材は、各辺の長さに合わせて、カットしておきます。1cm角程度の細い木材も、木材と同様に切っておきます。塗装をする場合は、この段階で、全てのパーツを塗装しておきます。

立体の額縁・ボックスフレームの作り方②ガンタッカーで組み立てる

立体の額縁・ボックスフレームの作り方2つ目は、ガンタッカーで組み立てる工程です。各パーツの塗装がすみ、しっかりと乾いたら、カットした木材の端から1cmほどのところに接着剤をつけ、長さを合わせて切った細い角材を取り付けます。4箇所全て同様に取り付けます。

フォトフレームを裏返してガラスを戻し、、各辺に接着剤をつけて、木材を取り付け取り付けます。細い角材をつけたほうが外側になるように取り付けましょう。端になった木材に、元のフォトフレームと同様にして、裏蓋固定のパーツを取り付けます。裏蓋を取り付けたらできあがりです。

額縁を使ったアレンジ例10選

額縁を使ったアレンジ例①天然石の細石を入れて

額縁を使ったアレンジ例1つ目は、天然石の細石を入れて海辺のイメージにした額縁です。作り方は、額縁のそこに接着剤を塗り、ベージュのカラーサンド、ブルーのカラーサンドをつけて作る海の額縁です。波打ち際に水晶の細石をつけて、ベージュのカラーサンドの上にシェルパーツを並べることで、より海らしくなります。

額縁の底に海のイメージを作り、上にとりつけるガラスまたはアクリルのカバーにホワイトマーカーで文字を書くことで、簡単な看板やウェルカムボードにすることが可能です。除光液やマーカークリーナーを使うことで、文字は簡単に変えることができますので、使い回しもできます。

カラーサンドのカラーを変えることで、夕方の海や、さらに明るい光の差す海、または森や深海など、様々なアレンジを楽しむこともできます。季節やパーティ、内容に合わせて、変化をつけると良いでしょう。

額縁を使ったアレンジ例②手作りウェルカムボード

額縁を使ったアレンジ例2つ目は、手作りウェルカムボードです。額縁にメッセージを貼り付け、周りにプリザーブドフラワーの花を飾ったウェルカムボードです。メッセージは別の紙を使っていますので変更は簡単です。紙の種類や切り方などでも変化をつけることができます。

額縁を使ったアレンジ例③プリザーブドフラワーのボックスフレーム

額縁を使ったアレンジ例3つ目は、プリザーブドフラワーのボックスフレームです。プリザーブドルラワーのブーケをそのまま入れたようなボックスフレームです。美しいブリザーブドフラワーのブーケを、ホコリなどから守りつつ、美しく飾ることのできるアレンジです。

額縁は、プリザーブドフラワーのブーケに合わせたカラーや模様のものを選び、さらにプリザーブドフラワーのブーケも手作りすることで、よりオリジナリティに溢れるボックスフレームに仕上げることができるでしょう。

額縁を使ったアレンジ例④アクセサリーを飾って

額縁を使ったアレンジ例4つ目は、アクセサリーを飾って作るボックスフレームのアレンジです。アクセサリーを飾るボックスフレームは、簡単に手作りできる上に、アクセサリーを見せる収納でしまうことができますので、一石二鳥です。

アクセサリーを飾るための額縁は、簡単に開閉できるようにしておくことで、より使いやすく、収納もしやすくなります。100均の材料を使ったDIYで、額縁をアレンジし、ジュエリーボックスを作っても良いでしょう。ジュエリーボックスの作り方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

関連記事

ジュエリーボックスの手作り方法15選!100均で収納をDIYも

ジュエリーボックスの手作り方法をご紹介しています。100均の手軽なアイ

Small thumb shutterstock 350400308

額縁を使ったアレンジ例⑤手作りお守りボックスにDIY

額縁を使ったアレンジ例5つ目は、お守りボックスにDIYしたアレンジです。額縁を使ったケースの中に、プリザーブドフラワーと水引、お守りを入れることでお守りボックスを作ることができます。大切なお守りを、きれいに保管することができます。

100均などで購入することのできるフォトフレームに、同じく100均で購入することのできる蝶番を合わせることで、額縁は簡単に素敵な手作りボックスにDIYすることができます。大切なお守りは、手作りの素敵なボックスに飾ることで、より大切にする気持ちが枠でしょう。

額縁を使ったアレンジ例⑥フェイクフルーツを飾って

額縁を使ったアレンジ例6つ目は、フェイクフルーツを飾ってつくる額縁のアレンジです。厚みのあるフェイクフルーツは、厚みのあるボックスフレームに入れて飾ることで、立体的なインテリアとしておしゃれに飾ることができます。

立体的なボックスフレームは、厚みのあるものを写真と同じようにして飾ることができることが魅力ですので、お花などと同じように、フルーツを飾ってあげると、より印象的なインテリアに仕上げることができます。

額縁を使ったアレンジ例⑦100均多肉植物を飾って

額縁を使ったアレンジ例7つ目は、多肉植物を飾って作る額縁のアレンジです。多肉植物やエアプランツなど、水分をあまり必要としない植物を、額縁の板に直接固定することで、立体的な、生きた植物の額縁を作ることができます。

100均で取り揃えられている多肉植物やエアープランツは、小さい株が多いので、そのまま額縁に飾るのにちょうど良いサイズです。上手に飾れば、枯らすことなくそのまま育てることも可能ですので、ぜひ上手に飾ってあげてください。

額縁を使ったアレンジ例⑧羊毛フェルト

額縁を使ったアレンジ例8つ目は、羊毛フェルトを入れた額縁です。羊毛フェルトで作った動物を加工し、額縁に取り付けることで、額縁から飛び出してくるようにすることができます。羊毛フェルトは、ぬいぐるみのように作られることが多いですが、額縁にいれられるタイプだと、より飾りやすくなります。

羊毛フェルトを手作りで作る際は、額縁から飛び出すようなアレンジしてみてはいかがでしょうか。ペットにそっくりなものであれば、写真とはまた一味違った魅力を味わえるでしょう。

額縁を使ったアレンジ例⑨アクセサリーとリボンのデコレーション

額縁を使ったアレンジ例9つ目は、アクセサリーとリボンのデコレーションした額縁アレンジです。アクセサリーや、デコレーションパーツ、リボンなどを組み合わせて、華やかにデコレーションした額縁アレンジです。そのまま飾ってもいいですし、ガラスのカバーにメッセージなどを描いても良いでしょう。

額縁を使ったアレンジ例⑩お部屋を再現

額縁を使ったアレンジ例10つ目は、ボックスフレームの中にお部屋を再現した額縁アレンジです。立体的なボックスフレームの中に、クリスマスツリーと暖炉を並べ、お部屋をそのままに再現したようなアレンジです。

木材とアクリル板を組み合わせて作る自作のボックスフレームの中に、手作りしたミニチュアの家具などを入れて作る額縁は、実際のお部屋を再現したり、理想のお部屋を作ったりと、作った後も、模様替えなどをどんどん楽しむことのできるボックスフレームです。

額縁をアレンジしていつもの写真をより魅力的に飾りましょう

額縁は、簡単に自作することができ、さらに立体的に仕上げることで、いつもの額縁を全く違ったインテリアにすることができます。中に手作りのプリザーブドフラワーを飾ったり、自作のアクセサリーなどを飾ったりと、アレンジも自由自在です。

額縁は、簡単に手作りすることもできますし、100均などでも気軽に購入することができます。木材をプラスすることで、立体的なボックスフレームにDIYすることもできます。額縁を簡単にDIYして、より素敵なインテリアを作ってはいかがでしょうか。

額縁の自作の方法は、まだ他にもたくさんあります。100均の材料を使ったり、木や枝などの自然物を使ったり、買ってきたフォトフレームをデコってアレンジしたりと、様々な方法が使えます。こちらの記事もチェックしてみてください。

関連記事

フォトフレームの自作方法10選!100均や木の写真立てで簡単アレンジも

フォトフレームをお部屋に飾っていらっしゃるでしょうか。フォトフレームを

Small thumb shutterstock 595956413

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事