Icon search 36px

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|植物編

四葉のクローバーで仕事運アップ・人間関係にも期待

四葉のクローバーはツキを呼ぶと有名です。人との縁を繋ぐとして恋愛にもですが仕事や人間関係、友情などあらゆる面での縁結びにも効果があります。また四葉のクローバーはラッキーなものを運んできてくれる、または願いをかなえてくれるとも言われています。確かに場を和ませ、人間関係をスムーズにしてくれそうです。

ベンジャミンで仕事運アップ・人間関係にも期待

ベンジャミンは人間関係をスムーズにすると言われています。悪い気を吸収したり空間の気の流れをよくして運気をあげてくれます。仕事には人間関係も絡んできます。仕事と人間関係と両方に働きかけてくれ、スムーズに商談が進んだりチームとして一致団結して仕事をやり遂げることも難しくはないかもしれません。

モンステラで仕事運アップ

とても丈夫で育てやすい植物です。特徴ある葉っぱが邪気を払いリラックスへと導いてくれます。ハワイでこの葉っぱのモチーフをよく見かけますが、ハワイではとても神聖な植物だと信じられているそうです。仕事にかかわる悪いものを祓って仕事運アップにも効果が期待できます。画像からでもそのエネルギーは伝わってきます。

ミリオンバンブーで仕事運アップ

葉っぱが上に向かって伸びていくことから、ミリオンバンブーは仕事運アップなどに働きかけると言われています。寒さには弱いですがそれ以外には育てやすい植物です。職場に置いておくだけでも職場全体や個人の仕事運アップなどにも働きかけてくれますし身近にグリーンがあると落ち着きます。

青年の木で仕事運アップ

ユッカとも呼ばれ、成長や発展を意味する木です。暑さや寒さにも強いので育てやすい植物です。先のとがった葉っぱで悪いものを祓うとされ、仕事運アップや金運アップが見込めると言われいます。シュッとした葉っぱがさわやかな印象も受け、仕事運アップのみだけでなく周りに空気もきれいにしてくれそうです。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|動物編

招き猫で仕事運アップ

幸運を招くと言われる招き猫、実は右手を上げているものや左手のもの、両手を上げているものもあります。両手上げの方は運が向いてくるとも言われますがよくないとの噂もあります。右手を上げているものは金運を引き寄せ、左手のものはお客さんや人を呼び寄せてくれると言われます。

たぬきで仕事運アップ

たぬきは、他(た)より抜きんでると言う意味も込められています。出世や開運、商売繁盛、金運、勝負事によいとされます。タヌキがかぶっている笠はあらゆる悪いことからも身を守ってくれ、ポッコリしたからだが豊かさをイメージさせ、大きな目で物事をよく見ることを表しているとも言われ仕事運アップにもよいとされます。

フクロウで仕事運アップ

ふくろうは、福来郎や不苦労などの当て字があって、文字通り福がやって来るとか苦労しないなどの意味があります。幸運を運んでくれる鳥として各地で人気です。開運を呼んでくれるアイテムとしてお好みのふくろうの画像を待ち受け画面や壁紙にしてみませんか。仕事運アップも見込めるかもしれません。

白蛇で仕事運アップ

蛇と言ったら怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。でも金運とか何か幸運と関連していると知っている方も多いことでしょう。弁財天の使いとして金運とか商売繁盛のお手伝いをしたり、生命力を象徴する生き物だったりと、実はよい面もたくさんあります。肌が白く、目が赤い色の蛇が神様の使いだと言われます。

龍で仕事運アップ・人間関係にも期待

龍は実在しない動物です。実在しないながらも開運のアイテムとしても有名なのは不思議ですね。でも、見える人には見えるとも言われています。仕事運アップ、出世運、人気、人間関係、健康など多くの面でパワーアップが見込まれると言われます。龍の画像を待ち受けにしたり、龍モチーフのものを持っているのもいいですね。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|自然・風景編

日の出の画像

これから一日が動き出し多くの人が起き出す朝。空気も澄んで何かが始まる、そんなエネルギーに満ちている日の出の時間。日の出の画像にもワクワクしながら新しいことが始まるような力があります。日の出の画像を待ち受けや壁紙にすると、それを見るたびにあなたもそんなエネルギーを浴びていることになります。

銀杏並木の画像

黄葉した銀杏並木を歩いていると、リッチになったような気分になります。実際に黄色や金色は財運にも効くと言いますよね。黄葉した銀杏並木の画像を待ち受けや壁紙にすることで豊かな心を持ち続けることができ、それが金運や仕事運アップ、他のよいことも呼び寄せてくれると言います。

虹の画像

虹はいろんな条件が揃ってはじめて見ることができると言われています。ですから、虹が見られたときはラッキーですしずっと眺めていたくなります。一方で、虹は結構頻繁に見えると言う人もいます。いつも画像を待ち受け画面や壁紙で虹を見ることができたらラッキーなことが舞い込む確率も上がるのではないでしょうか。

富士山の画像

富士は日本一の山で日本の象徴の一つでもあります。パワースポットの一つとも言われていますよね。初夢で富士山を見ると縁起がいいとも聞きます。そんな富士山ですから画像を待ち受け画面や壁紙にすると幸運が舞い込んで来る可能性が高いかもしれません。仕事運アップも期待できそうです。

赤富士も富士山同様縁起がよいとされています。太陽や気象条件が重なって富士山が赤く見える現象です。赤富士はめったに見られないため、見ることができた人には商売繁盛や仕事運アップ、災いから逃れたりなどよい事が起こると言われています。また、子宝に恵まれると言う話も聞きます。

神の目の画像

NASAのハブル望遠鏡で撮影された星が消滅した直後をとらえた写真です。3000年に一度ほどしか見られないほど珍しいもので待ち受けにしてよいことが起こったり願いが叶うと言われたりしました。神秘的な存在の目のようにも見えますね。この目に願掛けをするとその願いが叶うそうです。仕事運アップにもいかがですか。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|パワーストーン編

アズライトの画像

勉強力を上げたり企画力を高めたり、くじ運を強めたい時や気持ちを落ち着けたい時にピッタリの石とされています。落ち着きのある深いブルーとところどころに見られるグリーンがストレスの解消や直観力を強め、集中して勉強や仕事に取り組めるような環境作りのサポートをしてくれるので仕事運アップにも期待できます。

トルマリンの画像・人間関係にも期待

トルマリンには写真のようなピンク色や緑色、黒色などいくつかの色があります。人間関係をよくしたり、友人と呼べる人が欲しいときや健康が気になるとき、電磁波をはねのけたいときなどに役立つ石です。金運や周りとの調和、浄化やヒーリング効果もあり、持つ人を守りつつ魔を寄せ付けない強さもある石です。

タイガーアイの画像

魔を祓う力の強い石です。勝負事にも強く、金運、決断力、仕事のチャンスをつかみたいときなどに幸運をもたらしてくれます。自分に自信が持てないときや何かから守ってもらいたい時にも強くサポートしてくれる石です。がっちり仕事運アップしたい場合にも強い味方になってくれます。

ルチルクオーツの画像

水晶の中に針金のようなものが入っている石です。勝負運とか金運、魔よけ、臨時収入が欲しい時、勝負事に勝ちたい、精神的に強くなりたい時などに力強くサポートしてくれる石です。仕事運アップにも強力に働きかけてくれるイメージがあります。

パイライトの画像

鉄と硫黄からできている硫化鉱物の一種です。ユニークな形をしているものもたくさんあり、多くのコレクターを魅了しています。夢の実現を強力にサポートして行動力を後押ししてくれるので仕事運にもよいと言われています。魔よけや厄払いのお守りとしても人気があります。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|神社仏閣編

三峯神社(埼玉)の待ち受け・壁紙

三峯神社のご利益として、仕事運や心身の浄化、金運や願望の実現などがあります。どちらかと言うと、強い願いがあってそれを後押ししてほしいときや、何か実現したい事に向けて頑張っているけどサポートも欲しいときなどに追い風を吹いてくれるような神社のようです。

愛宕神社(東京)の待ち受け・壁紙

愛宕神社の大鳥居を抜けると出世の石段と呼ばれる石段が見えてきます。この石段を登り切ったら出世や仕事運アップが見込めるとのことです。画像を待ち受けにして常に目に入るようにしておくと気持ちも引き締まるのではないでしょうか。

大神神社(奈良)の待ち受け・壁紙

大神神社には本殿がなく、後ろにそびえる三輪山がご神体そのものと言われています。写真の建物は拝殿となります。大神神社のご利益は仕事運や商売繁盛、金運、健康運などと言われています。大神神社の画像を待ち受けや壁紙にしてそのご利益を受けてみませんか。

金峯山寺(奈良)の待ち受け・壁紙

金峰山を根拠に役行者が修行をし、お堂を祀ったのが金峰山寺蔵王堂の始まりと言われています。修験道の聖地ともされており、金峰山寺は就職祈願や学業成就に効くと言われています。

厳島神社(広島)の待ち受け・壁紙

厳島神社は仕事運をアップさせ出世と勝利を導くと言われています。海に浮かぶ赤い鳥いや、引き潮時にその鳥居に歩いて行けたり、船に乗って鳥居をくぐることもできます。鳥居や厳島神社の画像を待ち受け画面や壁紙にしておくことで出世も仕事に勝つことも手に入れられるかもしれません。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|神様仏様編

毘沙門天

仏教での天部の仏神で、四天王としては多聞天とも呼ばれる。勝負事にご利益があり、上杉謙信が信仰していたことでも有名です。勝負事以外にも商売繁盛や社運を上げる、必勝祈願、厄を払って運を開くなど様々なものがあります。

恵比寿天

恵比寿天は七福神の中で結一日本出身の神様です。ふっくらしたからだと笑顔で親しみが持てますよね。商売繁盛や病気を治してくれたり長寿を願ったりすることなどにご利益があるとされています。具体的に仕事面での成功をかなえてくれるとも言われています。

蔵王権現

蔵王権現は修験道の本尊です。日本独自の仏様で奈良県吉野の金峰山寺本堂の本尊として知られています。釈迦如来、千手観音、弥勒菩薩を合体させたものとされています。ご利益も強力に働いてくれそうですね。災いを祓ったりあらゆる願いをかなえてくれるとも言われています。

大黒天

大黒天は元々戦いや財運などの神様でしたが今では商売繁盛、五穀豊穣、出世、財運にご利益があるとされています。また、縁結びや子孫繁栄にも働きかけてくれるとも言われます。人間関係で悩んでいる人にもよい効果がありそうです。

正面は大黒天、右側には毘沙門天、左側に弁財天の顔があるものを三面大黒天と言います。三つの神の恩恵が受けられると言われます。大黒天からは商売繁盛や出世などを、毘沙門天からは勝負運や必勝祈願を、弁財天からは音楽や芸術、財運のサポートが期待できます。豊臣秀吉がこの三面大黒天を信仰していたと知られています。

三宝荒神

かまどの神様、火の神様として知られ、商売繁盛、家内安全、厄払いにご利益があるとされています。すべての家庭の台所にいるともされています。ちょっと怖い感じがするかもしれませんが、それだけに魔を払ってくれる力も強そうですね。

仕事運アップの待ち受け画像・壁紙|その他

札束

お金だけがすべてではありませんが、お金があるとできることもたくさんありますし、あると便利ですよね。お金に対して罪悪感やあまりいいイメージを持たない人も実は多く、そんなマインドがあるとお金は喜んでやって来てはくれません。いつも待ち受けや壁紙でお金の束を見ていい印象を持って、お金を呼び寄せてみませんか。

金塊

金塊も富の象徴とも言えます。色も金色でリッチなイメージがしますね。金色のものに囲まれると、体の細胞にまで金色が持つエネルギーが吸い込まれて何とも言えない、いい気分になります。金は食べても、お肌にもいいと言います。実際に画像の写真を待ち受けにして金運がアップしたと言う話も聞きます。

青色のもの

仕事運に効く色として青色が挙げられます。青には、集中して冷静に物事を考えられる、鋭い分析ができる、冷静な判断ができるなどの仕事面で重要な力を発揮できる力があります。自分がいいなと思う青色のものならどんなものでもよく、青空や海、アート、お好きな画像を選んでみてください。

高千穂峡

高千穂にはいくつものパワースポットがあります。高千穂峡もその一つで、リラックス効果、浄化、財運、健康などいろんなことに効くとされています。

上高地・明神池

上高地はそのすべてがパワースポットとも言われますが、特に明神池の波動が強いらしいです。浄化や縁結び、恋愛運、仕事運、金運などによいとされています。写真を見ているだけで心癒されますので、画像を待ち受けや壁紙にしてみるたびにそのエネルギーを感じてみませんか。

待ち受け画面でスムーズに仕事運アップ

待ち受け画像や壁紙を選ぶ上で大事なのはそれが自分にとって心地いいものか、心惹かれるものかです。どんなによいものでも好きではない場合はせっかくの効果も半減してしまいます。これはと言うものに巡り合ったらその画像を待ち受けや壁紙として使ってみてください。近いうちによい効果を実感できるかもしれませんよ。

また、仕事運と同時に金運も上げられると嬉しいですよね。金運が上がる待ち受けについては以下の記事も参照にし、仕事運も金運も上げましょう!

関連記事

2018年の金運アップに効く待ち受け画像・壁紙30選|コレで開運!

2018年はもっと稼ぎたい!年収を上げたい!と思っていませんか?そんな

Small thumb shutterstock 519369475

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事