Icon search 36px

自撮りする男の特徴5選

自撮りする男の特徴①自分がかっこいいと思っている

かっこいいと思っている

自撮りする男の特徴1つ目は、「自分がかっこいいと思っている」です。自撮りと聞くと女子のイメージが強いですが、最近では男子でも自撮りをする人は増えています。自撮りした写真をSNSに投稿する人も多く、今や自撮りはよくあることとしても認識されています。

そうは言っても自撮りをする人の特徴や傾向が似ており、自撮りをする男子は自分のことをかっこいい、イケメンだと思っています。キメ顔やポーズをとっていたり、自分が良く写っている写真をSNSに投稿する事が多いのも自分がかっこいいと思っている自撮りする男子の特徴と言えます。

自撮りする男の特徴②おしゃれやファッションをアピールしたい

おしゃれやファッション

自撮りする男の特徴2つ目は、「おしゃれやファッションをアピールしたい」です。おしゃれな人はSNSで購入したものを投稿したり、人のおしゃれなファッションをチェックしている事が多いです。他人のおしゃれ投稿を見ると、自分もおしゃれなファッションや髪型などを投稿して周りに自慢したいと考える男子が多いです。

常におしゃれの最先端にいたい男子は、他人に負けたくないという思いで、SNSにおしゃれな自分を自撮りして写真を投稿する事が多いです。自撮りする男子は自分のことをかっこいいとも思っているので、おしゃれな髪型やファッションの自分をデータとして残しておきたいと考える人もいますよ。

自撮りする男の特徴③キラキラ男子を自慢したい

ダンディーな男性

自撮りする男の特徴3つ目は、「キラキラ男子を自慢したい」です。自撮りをする人は、写真を撮ってそれで終わりではありません。今は簡単にSNSに写真を投稿することでたくさんの人とシェアする事ができます。自撮り写真はSNSに投稿するために撮る人も多く、キラキラしている自分を見てほしくて自撮りをします。

キラキラした自分を見て欲しいというのは、男子だけでなく女子にも多いので自撮りをする人の共通する特徴とも言えます。キラキラした自分を撮る事で、人に羨ましがられたいと心のどこかで思っている方も多く、憧れを持たれたくて自撮りをする男子も多いものです。

自撮りする男の特徴④誰かに自分を認められたい

自撮りする男

自撮りする男の特徴4つ目は、「誰かに自分を認められたい」です。自撮りをする人は自惚れている人もいますが、自分のことをもっと見て欲しいという心の表れでもあります。インスタグラムやツイッターなどは、投稿したらその投稿に対して評価をする事ができるので「いいね」をつけられると投稿した人は嬉しくなるものです。

このいいねを押されることで自分が他人に認められていると思う方も多く、いいね稼ぎで自撮りをする男子も増えています。コメント機能もあるので、特にいいなと思われた人からはコメントされることもあります。いいねされると気分もモチベーションも上がる男子が多く、自撮りにはまっている人も多いです。

また、認められたい男子の本音としては、寂しい気持ちからくるものもあります。誰かの注目を集めることで自分の存在価値だったり、たくさんの人に注目されるということは、話す相手もたくさんいるという事なので、友達が一気に増えて寂しさを紛らわしたいと思っている男子もいます。

自撮りする男の特徴⑤有名になりたい

有名になりたい

自撮りする男の特徴5つ目は、「有名になりたい」です。最近ではユーチューバーが人気でもともとは一般人だった人が、SNSなどに写真や動画を投稿することで次々と有名になっている人が増えています。自撮りをする男子もいつしか自分もユーチューバーのようにたくさんのファンを持ちたいと考えている人も多いです。

有名になるにはかっこいい自分をたくさん撮ってSNSに投稿する必要があると考える人も多く、SNSは投稿数が多いほどたくさんの人の目に止まる確率もアップするので自撮りをしている男子もいます。有名になりたいならまず自分の顔を知ってもらう必要もあるので、日々自撮りの研究をしている男子もいますよ。

ただ有名になるだけでなく、モデルや役者のようなイケメン男子になりたいと憧れを抱いている人もいます。また、自撮りの種類としては面白いだけではありません。男子なら笑いをプラスした自撮り写真のウケが良いので、笑いありの自撮りを撮る人も多いです。ここは女子と大きく違って自分の素を出す男子が多いのも特徴です。

自撮りの撮り方4選

メンズの自撮り写真の撮り方①カメラを上から目線で撮る

スマホで自撮り男性

自撮りの撮り方1つ目は、「カメラを上から目線で撮る」です。自撮りを普通にするとカメラと目線は同じラインにして撮る人が多いのですが、自撮りをする時はカメラを斜め上から自分を見下ろすように撮るとイケてる感じに撮れるのでおすすめです。写真を撮るときの角度でそのとき撮影した印象が異なります。

カメラを上から目線で撮るのもありですし、横角度から写真を撮るのもおすすめです。自撮りは真正面から撮るのではなく、様々な角度から撮影して自分が一番よく写る角度を見つけてみましょう。自撮り棒があると様々な角度から簡単に撮影できるのでおすすめです。

メンズの自撮り写真の撮り方②盛れるカメラアプリを使う

アプリを使う

メンズの自撮り写真の撮り方2つ目は、「盛れるカメラアプリを使う」です。盛れるカメラアプリは女性が使うイメージが多いのですが、これは自撮りをするのは女子が多いイメージが強かったからです。最近ではメンズでも自撮りをする人も増えており、盛れるカメラアプリを使う人も多いです。

カメラアプリにも様々な種類があり、目が大きくなったり肌をきれいに自動で修正してくれるタイプもあります。写真を撮ったらそのまま加工ができる高機能なカメラアプリもありますよ。最近ではスマホに入れておきたいアプリとしてもカメラアプリは人気があります。女子に負けず劣らず男子もカメラアプリで盛ってみましょう。

メンズの自撮り写真の撮り方③おしゃれな背景を探す

レンガの背景

メンズの自撮り写真の撮り方3つ目は、「おしゃれな背景を探す」です。自撮りをする基本は自分がかっこよく映るかどうかですが、最近では写真全体の写り方を見ている方も多く、そこで大切なのが背景です。せっかく人物がかっこよく写っても背景がなかったりごちゃごちゃしているような部屋の中ではもったないです。

SNSの写真ではフォトジェニックな写真は高評価される事が多く、人物と同じくらい背景にもこだわるのがポイントです。背景もおしゃれにすることで素敵な自撮り写真を撮る事ができますよ。どこかのスポットで撮影するのもありですしレンガ風の壁紙を壁に貼ってみるのもおすすめです。壁紙や背景にもこだわってみましょう。

メンズの自撮り写真の撮り方④ライトや光を取り入れる

太陽の光

メンズの自撮り写真の撮り方4つ目は、「ライトや光を取り入れる」です。自撮りをする女子は自分を可愛く撮ろうと試行錯誤しています。中でもライトや光を取り入れている方も最近は多いです。テレビでの収録では必ずと言っていいほどライトを当てながら撮影をしています。雑誌などのモデルさんの撮影でも光は使われます。

自撮りできれいに撮る方法としては、レフ板効果のある光を取り入れたり、自然の太陽光を上手に味方につける事です。今は自撮り用でスマホに簡単に取り付けられる小さなライトなども販売されています。スマホに取り付けられるライトなら大きな照明を設置する事なくどこでもきれいに自撮りができるので一つはあると便利です。

かっこいい自撮りのコツ3選

かっこいい自撮りのコツ①メイクやカラコンをする

アイシャドウやメイクブラシ

かっこいい自撮りのコツ1つ目は、「メイクやカラコンをする」です。今では女子だけでなくメンズもメイクやカラコンをする時代です。メンズもニキビや毛穴の広がりなど肌悩みが気になる人も多いです。ファンデーションはコンシーラーを使うことで肌悩みをカバーできるので綺麗な肌の状態で撮りたい方はメイクをしましょう。

ファンデーションだけでなく、アイラインを描くメンズも増えています。アイラインを書くことで目が大きく見えるので、一重だけど目力が欲しい方はアイラインも描くのもコツです。合わせてカラコンは瞳を大きく見せてくれるので、可愛い系男子を演じるコツとしてもおすすめです。

かっこいい自撮りのコツ②女子受けする顔で撮る

女子受けする

かっこいい自撮りのコツ2つ目は、「女子受けする顔で撮る」です。女性は男子の可愛い顔やかっこいい顔を見ているだけでキュンキュンしたり癒されている事が多いです。例えばジャーニーズの人だとかっこいい一面もあれば可愛い一面もありますよね。ウインクをしたりキス待ち顔をしたりと様々なポーズは女子受けが良いです。

もちろんかっこいい自分を演じながらの自撮りになるので、女子受けする顔やポーズを決める時は最高の自分を演じてから撮るようにしましょう。ゴールデンボンバーのみんなもメイクをしてイケメンを演じているようにかっこいい自分を演じながら女子受けする顔のレパートリーを増やしてかっこいい自撮りのコツを掴みましょう。

かっこいい自撮りのコツ③視線をそらしてクールに撮る

クールな男性

かっこいい自撮りのコツ3つ目は、「視線をそらしてクールに撮る」です。あえてカメラ目線から視線をそらすことでクールな男性風に撮る事ができます。視線をそらした男性はどこかクールで大人っぽい雰囲気を感じるものです。大人っぽい男性は余裕があるようにも見えるので、評判がいいです。

クール感を出すコツは無表情で口も閉じている方がいいです。視線を合わせる時も常にクール感を気取りながら写真を撮るとかっこいい自撮りができますよ。自分から視線をそらしてもいいですし、カメラの方が視線をそらしたように別角度から撮るのもありです。クール感を出すコツとしては何気ない一面を撮影するのもありです。

男性が盛れるアプリ3選

男性が盛れるアプリ①LINECamera

スマホ

男性が盛れるアプリ1つ目は「LINE Camera」です。その名の通りLINEと提携しているカメラアプリで、自然でさりげなく盛れるビューティーカメラが人気です。基本は無料で使えてスタンプやフレームなどをつけることもできます。通常カメラならこのカメラアプリでも十分間に合います。

LINEとリンクしているので、撮影した写真をそのままLINEのタイムラインやトークに投稿することも可能です。他にもセルフタイマーなどの機能もあるので、自撮りにおすすめのカメラアプリです。

男性が盛れるアプリ②B612

スマホで自撮り

男性が盛れるアプリ2つ目は、「B612」です。いつもの毎日をもっと楽しくがコンセプトのカメラアプリで、ナチュラルな美肌とシャープな小顔効果が期待できるビューティー効果が搭載されているので自然に盛ってくれます。男性向けにメイクを調節する機能が加わったので男子でも使いやすいですよ。

顔認識スタンプもあるので、可愛い自撮りもできます。顔認識スタンプは大人気で、女性が自分を可愛く見せるために自撮りで使う人も多いです。もちろん男子でも自分の可愛い一面を投稿するべく顔認識スタンプを使う人もいますよ。

男性が盛れるアプリ③BeatyPlus

スマホを眺める男性

男性が盛れるアプリ3つ目は「Beaty Plus」です。Beaty Plusはさりげなくきれいに撮れるビューティー機能が付いているのはもちろん、微細な自撮り編集で簡単ナチュラルに盛れるのが特徴のカメラアプリです。簡単な編集機能が付いているので、気になるニキビや肌色なども修正できるカメラアプリです。

自撮りする男性を女性をどう思ってる?

自撮りする男性でもイケメンなら許せる人が多い

イケメン男性

自撮りする男性でもイケメンなら許せると思っている女性が多いです。ちょっとぽっちゃりで清潔感のない男性だと自撮りしているとイタイ人と思う女性も多いですが、イケメン風な男子の自撮りは気にしない人が多く、むしろファンになってしまう方が多いです。

自撮りの撮り方によっては引いてしまう女性もいる

自撮りの撮り方によっては引いてしまう

自撮りの撮り方によっては引いてしまう女性もいます。あからさまに自分がかっこいい、イケメンだと思っている写真やドヤ顔や喧嘩を売っているようなポーズの写真などは女性受けが悪いので引かれることもあります。自撮りの撮り方によっては女性も引いてしまうので注意しましょう。

自撮りする男性の特徴や上手な撮り方をマスターしてかっこよく撮ろう!

かっこいい男性の横顔

自撮りをする男子の特徴には、かっこいいと思っていたり寂しさかくる行為でもあります。今では自撮りをすることは普通なので、そこまで偏見を持たれることもないでしょう。自撮りする男子の特徴を理解しかっこいい撮り方で自撮りを楽しんでください。関連記事に「自撮りする女の心理10選」もあるのでぜひ見てください!

関連記事

自撮りする女の心理10選!SNSにばかり載せるうざい人の対処法は?

スマホカメラの性能が良くなり、SNSなどで自撮り写真を載せる女性が増え

Small thumb shutterstock 98911784

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事